プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« April 2001 | Main | June 2001 »

May 2001

2001.05.28

ハートの役目

愛を感じたいという人は沢山いるんじゃないかと思います。愛はハートで感じます。ハートチャクラ、第4のチャクラですね。
ヒーリングをしていてもやはりハートにエネルギーがない感じがする人が多いです。極端な場合はハートが空っぽになっています。そこへ宇宙の愛のエネルギーを流していくと、チャクラはとても喜んでくれます。
でも、どうしてそうなっちゃったんでしょう?誰かに奪われたんでしょうか?恋人がいけないのかな?もしかするとそうかもしれませんし、違うかもしれません。
愛は外部から与えられるものでしょうか?足らなくなってしまったら、それも一つの手段かもしれません。でも、それだといつまで同じ事に繰り返しになってしまいます。
ハートの役目は愛を感じる事です。そして、もう一つの役目は愛を作り出す事です。どんなものでも愛に変換する事ができます。与えられるだけではなく、作り上げる事が出来る事を思い出してください。
やることは簡単です。先ず、自分の肉体を頭の先から足の爪先まで隈なく全部感じてください。これで自分自身を認識します。そして、ゆったりとして自分のハートを感じ、愛を作り出していい事を、ちょっとだけ自分に許可を与えてください。最初はほんの少しでいいです。そこで作り出された愛を使って、この世界を見てください。最初は戸惑うかもしれませんが、慣れれば簡単です。
強く人を愛したいなら、同じだけ自分を愛してください。そのためにあなたのハートは働きたがっています。

2001.05.14

ソウルメイトとの付き合い方

プロフィールのところに「ヒーリング活動における私の基本的なスタンス」というものを載せています。これはヒーリングやセラピーを行う上で、私が大切にしている事を簡単にまとめたものです。これを見た方はどう思うでしょうか?普通は、こんなことを載せているヒーラーはあまりいないかもしれませんしね。
このホームページもいろいろな人が見ていると思います。中にはヒーラーになりたいとか、精神世界に関する仕事をしていきたいなどと思っている方がいると思います。ではこうした仕事をしていく上で何が一番大切でしょうか?神や天使とお話が出来る事でしょうか?病気が治せることでしょうか?エネルギーのレベルが高い事でしょうか?
私は、社会的な常識、倫理観を持っていることが一番大切だと思います。
奉仕をしたいとか、自分が見つけた素晴らしいものを広めたいという気持ちは、多くの人が持っているでしょう。しかし、その考えにとらわれて常識的な判断を下せなくなる人が、稀にいます。先生などと言われて浮かれて舞い上がったのか、グラウンディングがなくなってしまったのか。あの人が何で、、、という場合があるわけです。どうしてそうなるのかを見ていくと、結局お金の問題が見えてきますけどね。お金が欲しければ別の仕事をした方がよっぽど稼げますけど。上の方ばかりでなく、世の中をしっかり見つめる目が必要だと思います。
ヒーリングを受けたいという人も、ヒーラーを選ぶ場合にそのヒーラーに社会的常識があるかを確認してください。料金、時間、ヒーリングの方法など、納得のいく条件の場合に受けたらいいです。例えば、ヒーラー側が頼まれもしないのに勝手に時間を延長して、追加料金を請求するなど、どう考えても社会的常識があるとは思えません。ヒーラーといえども完璧な人間ではないわけですが、かといって特別な存在でもありません。社会の中で常識的な生活を送る事くらいはできないといけないわけです。
なぜこんな事を言うのかというと、最近問題になっているヒーラー/セラピストの話がいくつも私のところに入ってくるからです。お手軽な癒しがブームで、癒しの時代なんて言われているらしいですが、ちょっとおかしくなっている人もいるみたいなんですね。テクニックばかりに目が行って、自分自身を見失ってしまったのでしょう。まぁ、そうした人は、しばらくするとどこかへ消えていってしまうんですけど。
ちなみに、私は金に目が眩む事もないし、口説かれることもありません。これだけは自身があります(^^)。
参考までに、セラピストによるモラル・ハラスメントについてのホームページブルー・アースを紹介します。

 

« April 2001 | Main | June 2001 »