プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« 黄金の国から | Main | 光の中で »

2001.07.10

聖地

パール・ハーバーという映画が公開されるそうです。いわゆる真珠湾攻撃を題材にした映画です。
映画の公開にあたり、各方面から抗議があったり、台詞の修正があったようです。真珠湾攻撃の歴史的な事実や、その意味などについては、それぞれ意見のわかれるところでしょう。
様々な方面から意見はありますが、ひとつ抜けている事があるようです。それはパール・ハーバーという場所がハワイの原住民にとって「聖地」であったということです。その聖地にアメリカ軍が基地を作っていたわけです。

「こんな大切な場所に軍事基地などを作ったりしたら大変な事が起きる。」
その予感は的中します。そして、その基地が完成する直前に日本軍が突然攻撃を始めて全て壊してしまいました。攻撃して壊してくれた日本軍に感謝している人もいるといいます。

世界には聖地と呼ばれる場所がたくさんあります。エネルギースポットなどともいいますが。日本にもたくさんあります。そうした場所には大抵、神社、寺、教会などがあります。つまり宗教関係者が場所を押さえています。宗教関係でないとすると、軍事施設があったります。ほら、日本でも富士の麓で練習していたりするしね。知ってか知らずか、この場所がいいことを敏感に察するのでしょう。(逆かもしれないけど)

聖地とは、エネルギーの交流が行われるところなんでしょう。そうした場所は、その場所にふさわしい状態にしておく必要があると思います。エネルギーの流れを止めると、バランスが崩れ、いろいろな場所に問題を起こします。流れなくなった水は腐るように、血の流れを止められたら体が壊れるように、エネルギーだってちゃんと流れる必要があります。
その流れを無理やり壊すとどうなるか。「大変な事」が起こるのかもしれません。
エネルギースポットと呼ばれるところはたくさんありますので、 皆さんも機会が会ったら行ってみるといいかと思います。そして十分感じてみてください。楽しいものですよ。

 

« 黄金の国から | Main | 光の中で »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21709/1677640

Listed below are links to weblogs that reference 聖地:

« 黄金の国から | Main | 光の中で »