プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« March 2002 | Main | May 2002 »

April 2002

2002.04.26

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークが始まりますね。最大で10連休になるのかな。休める人は素晴らしいですねー(^^)。皆さんはどこかへ出かける予定はありますか?田舎に帰ったり旅行に出かけたり。楽しい休みを過ごしてください。私は特に予定はないのですが、もしかしたらそのあたりでエネルギーワークをやっているかもしれません。それに都内はかなり空いていますし、美術館でも行こうかなぁとも思っています。
休みを取るというのはとても楽しい事です。私の場合、風邪を引いたなどの体調不良ではめったに休まないですが、遊ぶためなら一生懸命休みます(^^)。でも中には休む事自体がストレスになってしまう人もいるみたいですね。仕事で使ったエネルギーは休んで補充すればいいのですが、ずーっとエネルギーを使いつづけてついになくなって終わってしまう。これだと悲しいですね。
人生で一番休めるのは学生時代だと言ったのは誰だったかな?しかし、私の場合は理系だったこともあり、かなりちゃんと通い、さらに時間があると図書館で勉強をしていました。回りもみんなそうでしたね。そうでもしないと間に合わなかったですね。
ゴールデンウィークは、社会人にとっては貴重な休みであり、商売をされている方には売上アップのチャンスであり、お父さんにとっては家族サービス週間(?)です。有意義に過ごしたいものですネ。

 

2002.04.16

酒とタバコと、、、

私はもともとお酒が全く飲めません。若い頃は(今も十分若いですけどね(^^))、ある程度訓練すればそこそこいけるかと思ってがんばって見ましたが、全く効果がなく、飲めば体の調子が悪くなるばかりなのですっかり諦めてしまいました。「付き合いとか、どうするんですか?」なんて聞かれることもありますが、飲まなくても十分に付き合えるものです。それに私の周りには無理やり飲ませるような変な人はいないですし。
先日、ケーキをもらって食べた時のことです。ケーキにはブランデーなど、香り付けのお酒が入っているものがありますよね。それを一口食べたらクラクラしだして、頭がポーっとしてしまいました。我ながら、"よくぞここまで飲めなくなったものだ"と思いましね。
私はお酒もタバコもやらないので、人からは、お金がかからなくていいですね、なんて言われます。確かに財産を飲み尽くすようなことは私には出来ませんから(^^)。
お酒やタバコの影響をエネルギー的に見ていくと、やらない方がいいという結論に達します。酔っ払った人をヒーリングすることはないのですが、仮にやったとしてもオーラはダラーっと広がりすぎているし、エネルギー的な対処を本格的にすることは私には出来ません。お酒は、ヒーリングを受ける時は、厳禁ですね。タバコも吸っている人と吸っていない人ではかなり違いがあるように思えます。また、キツイ薬も同様です。なかなかエネルギーが通って行かないです。
タバコなんていうと、ネイティブアメリカンはパイプで吸っているじゃないかという人もいますが、別に現代人のようにストレス解消で吸っているわけじゃないです。パイプとタバコ(女性性と男性性の象徴)から煙が生まれ、神のいる天とを繋ぐ、本来は神聖なものなわけです。
お酒やタバコ、怪しげな薬など使わなくても、気持ちよくなることはいくらでも出来ますし、ストレスを解消する事も、嫌な事を忘れる事も、意識を広げる事も、何でもできます。誰にだって、そのくらいの力あります。
そうしなければイライラするとか、うまくいかないとか、「依存」という問題は、人にとってはとても大きなものですが、分かっている依存関係から少しづつでも離れていくと、新しい自分、本来の自分が見えてきます。

 

2002.04.11

お金大好き

皆さんはお金が好きですか?私は結構好きです。
私もセッションを行ってお金をいただいています。クライアントさんに喜んでいただけて、その対価としてお金をいただけるのであれば、それはとても嬉しい事です。
「お金を得るために働いている」というのは間違ってはいないけど、正しくもありません。行った仕事に対しての報酬としてもらうのがお金であるということです。このバランスが崩れている人が多いようです。最近ではどこかの秘書だかなんだか、、、(^^;。物々交換の延長にあるのがお金です。物の交換でもいいのですが、便利にしたものがお金であるということです。私だって、セッションが終わって牛とか米とかもらってもちょっと困ってしまいますし(^^)。
お金自体は単なる紙(コインは金属)ですが、昔から言われているようにエネルギーでもあります。実際に多くの人にとって、あれば元気になり、なければ不安になるもののようですしね。水が滞ると腐ってくるように、エネルギーも滞る悪臭を放ちます。お金も同じです。金は天下の回りものとはよくいったものです。回さない事には本当の価値を発揮できません。
お金が仕事に対する対価としてバランスが取れていれば、経済大国としての日本は本当に恵まれた豊かな国ということになるなずです。しかし、私達の住む日本という国は、確かに恵まれている部分はありますが、豊かかというとそうでもなさそうです。経済大国といっても、実際にはどこにお金があるんだかって思っている人も多いでしょう。
実際にはほとんどのお金はほんの一握りの人の手の中にあります。眠っているとも言えるでしょう。タンス予期と言うことじゃないですよ。もっと大きな話です。もしかしたら、この眠っているお金がなくなっても私達の生活は全く変わらないかもしれません。
お金に惑わされる事なく仕事が出来るか?貯金があるかとか、ゴールドカードを持っているかとかではなく、何をしているか?こうしたことが大切になってきます。

 

2002.04.04

分かっているけど、、、

止めたいんだけど止められない、気がつくと同じパターンにはまっている、、、。抜け出したいけど、同じような行動パターンから抜け出れない人がいます。そうした場合、言う事も同じです。
「分かっているんだけど、、、」
まぁ、分かっているような気になっても、本当のところは分かっていないんでしょうね。
頭の中にはいろいろな考えが巡っていると思います。しかも、かなり高速で動いているはずです。ですから、分かった気になるのも簡単なわけです。
そんな時は、言葉にしてみましょう。頭の中で行うのではなく、実際に声に出してみるのです。グルグルと高速にまわる考えをちょっと休ませ、自分に一番しっくり来る言葉を捜します。それを自分で自分に言い聞かせるように声に出します。かなり効果があるはずです。
個人セッションなどで私からのアドバイス自体はあまり多くありません。そのかわり質問や確認をよくします。それはクライアントに話をして欲しいと思うからです。実際に声に出すことで言葉の違和感を感じたり、心地よさを感じたりします。そこに気づきが生まれますし、こうしたことは自分で自分にエンパワーしていることになります。
頭では分かっていると言っても、実際が変わらなければ分かった事にはならないのです。声を使ってみましょう!

 

2002.04.01

4月1日

・この世界は夢と希望に満ちている。
・この世界は戦いと分裂の中にあり、最悪である。

どちらがエイプリル・フールの発言として適切でしょうか、、、(^^;。

それはともかく、もっと多くの人がスピリチュアルな生き方をしていく事が必要です。これは多くのマスターが望んでいる事でもあります。いつまでも自分を裏切りつづける必要はありません。また、こうしたことは始めないと始まりません。
まだの方は、先ず、始めましょう!
すでに行っている方は、次のステップへ進みましょう!

 

« March 2002 | Main | May 2002 »