プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« October 2002 | Main | December 2002 »

November 2002

2002.11.25

捨てる

ヒーリングによる変化は様々です。肉体的に楽になったり、精神的に楽になったりします。何とかなったらいいなぁと思っていらっしゃると思うわけで、私もできるだけのことはしていきます。そこで何らかの変化が出るのはとても面白いし、興味深いです。
何かが取れていくのです。時には「あれは何だったんでしょうか?」と聞かれることもありますが、まぁゴミみたいなものですから、捨ててしまえばそれでいいのでしょう。あえて理由をつける必要はないです。人のつけた理由は案外いい加減ですから。
私のやっていることが万能だとは思いません。エネルギーの交換とともに、出来ることをやるだけです。捨てるものはさっさと捨てて、次へ進みましょう。

 

2002.11.15

無洗米

近所のスーパーへ米を買いにいきました。米を買うのは久しぶりだったのですが、私が買うような小さい袋のものはほとんどが無洗米ですね。どうなんだろうかと思って、いろいろ調べてみると通常のものよりも手軽で、栄養が多く、環境へもやさしい、、、ということで、無洗米のほうが良いらしい。ただ、規格があいまいだとか、製造過程はどうなんだとか、ちょっと高いんじゃないかとか、問題が全くないわけでもなさそうです。主食である米ですから。洗わなくていいというのは画期的です。こうした手軽なものが広まってしまうと、後戻りは出来ないですからねー。
それと、米のコーナーには、発芽玄米をはじめ雑穀類も豊富にありました。私もいろいろと入れてみるのが好きだったりします。赤米なんて、なかなかいいです。とりあえず、いろいろな種類のものが食べられるというのは、いいなぁと思っています。 

 

2002.11.11

アフリカのリズム

先ず、身体能力からして全然違います。力強く、そしてぶれることがない。
これが先日、私のコンガの先生であるケイコさんが急遽呼び寄せてライブを行ったBANAKIN(バナキン)の演奏を見た感想です。急遽なので、トップクラスではないのですが、それでも凄い!タイコだけでとても深みのある音を出します。それにはやり生の音は良いですねー。
以前、練習したことのある曲もやってくれました。素人と比べるのもなんですが、私たちがやっていたのと全然スケールが違う曲になっていました。
迫力ある演奏、声、リズム、、、今回は短い滞在でライブも少なかったですが、次回はもっと大勢の人に見てほしいと思いました。

2002.11.06

二胡の音

二胡、つまり胡弓ですね。(正確には違うのかな?)中国の古い楽器です。二本の弦の間にはさまれた馬の尻尾でできた弓を移動させることで音を出します。演奏するには難しそうな楽器ですね。でも、その独特な音色がイイです。
先日、”胡弓の夕べ”というコンサートへ行って来ました。とても良かったです。どう良かったか、言葉で表現するのが難しいですが、静かに響く音が身体と心に染み入ってきました。作者の曲を作ったときの情景が浮かんでくるようでした。琴と打楽器の演奏者も参加していたのですが、どれも素晴らしい!3人の音が絶妙に絡み合って、とても深い音になって響いてきました。
いいものは、いいですねー。

 

« October 2002 | Main | December 2002 »