プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« September 2003 | Main | November 2003 »

October 2003

2003.10.23

やめてみる

なかなかやりたいことが上手くいかないと言う場合、方法が間違っているか、あるいは逆にやりすぎている場合が多いです。そんな時は少し立ち止まって、「今自分は何をしているのか」ということを見つめ直してみてください。余計なことに力を入れていることで、自分にブレーキをかけ、目的を達成できないというのはとても良くあることです。力の入れている場所を変えていくか、力を入れるのを止めてみてみましょう。

肩が凝っているときは、肩や首の力を抜きます。
疲れたときは休みます。
ちょっと頭を休めて、このまま続けていくと最善の結果にたどり着くだろうか?ということを考えてみましょう。最善の道が見えてきます。

楽しいことをやらないとだんだんと息詰まってきます。楽しいことがないと言う状態は、あまり好ましい状態ではないです。人間にはそこそこの刺激が必要です。刺激により、バランスを取っています。やってみましょう!

 

2003.10.14

前へ進む

フィットネスクラブのプールで泳いでいるときのことです。
最初の頃は"数年振りに泳ぐ"といった状態で、やっとこさっとこ泳いでいました。繰り返しているとだんだんとまともに泳げるようになってきました。
すると、プールには時計があり、何秒くらいで泳げるのかが気になってきます。頑張るとそれなりにタイムが縮まるのですが、だんだんとどうやったら早く泳げるのかと考えるようになりました。そして本を見たり、人に聞いたりします。腕の振り、体の使い方、呼吸のタイミング、、、ちょっとづつ変えていくとタイムが縮まって来ます。
頑張ってはいるのですが、これ以上はなかなかタイムが縮まらないなぁという状態になりました。
後何が出来るだろうか?そんな試行錯誤の時があったのですが、その時にやったのが力一杯泳ぐと言うこと!そして「前へ進む」という明確な意志を持つことでした。すると明らかに体感が違ってきます。水が見方をしてくれるように、摩擦が減ったかのように、体が水の中を進んでいきます。それは実に気持ちの良い体験でした。

もしも、何か実現したいことがあるとき、それをボンヤリしたものではなく明確なものにするのは現実化を早めることになるでしょう。明確にするとは、実現に向けてやるべきこと、つまり具体的な実現方法と困難への対応方法をあきらかにするということ。そして、意志をしっかり持つと言うことです。
時の流れは加速していて、じーっとしているとどんどん時間は過ぎていきます。待っているのも手ですが、手遅れにならないようにすることは夢を実現するためには大切です。

2003.10.07

"People Tree"へ行きました

自由が丘の"Peple Tree"というお店に行きました。話題のフェアトレードのお店です。
豊かな北、貧しい南、、、私たちが豊かな生活が出来る影には、低賃金で働いている人達がいます。正当な報いを得ることが出来ない人たちがいるのです。南北問題、その解決の一つの手段はフェアトレードにあるでしょう。
で、シャツを買ってみました。オーガニックコットンだけあって、なかなか着心地がいいです。オススメです! 
ところで、自由が丘へは久しぶりに行ったのですが、小さいお店が沢山あって楽しいですねー。

 

« September 2003 | Main | November 2003 »