プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« December 2003 | Main | February 2004 »

January 2004

2004.01.21

「もはや戦

「もはや戦後ではない」といったのはいつの頃だったでしょう。
「戦地」に「軍隊」を送るのは、つまり戦争に参加しているということで、、、となると、今、日本は戦前を過ぎて「戦中」なのでしょうか。だとすると、様々なところで規制が大きくなることでしょう。何年もたってからわかる真実がいろいろあることでしょう。まったく牛肉どころの騒ぎではありませんね~。

支援をしたいらしいのですが、結局、何のための支援なのかよく分かりません。アメリカのためか、大統領のためか、政権のためか、、、総理大臣の顔つきを見ていると、少なくともイラク国民のためでは無いように見えてしまいます。

2004.01.14

コレクション

"何でも鑑定団"は結構好きで見ています。これだと思ったモノが安かったり、逆に興味のないモノが高かったり、"思いもよらない結果"というのはちょっと面白いものです。もっとも、興味のないものを持っていても猫に小判か豚に真珠かということで、ものは行くところへ行かないとなぁと思ったりします。
先日、三鷹市民ギャラリーで「あるサラリーマン・コレクションの軌跡」という展覧会を見てきました。40年にわたり1000点以上の絵画を集めたサラリーマン!この数は凄いです。気に入ったものだけを集めたそうなのですが、片っ端から買いあつめたような感じでした。
絵の収集が趣味、と聞くと、物凄いお金持ちのように感じるかもしれませんが、オークションなどに行ってみると手頃な値段で買えるものは沢山ありますし、画廊を歩いてみるとまだ知られていない作家の作品など(今後も知られることがないかもしれないですけど)安いものが結構あります。そう考えると、絵は身近に置いておけるものなのです。
世の中には色々なものを集めている人が沢山います。"モノを集めるというのは、自分の中の足りない何かを補っている"のかもしれませんが、それでも好きなものを集めるのはとっても楽しいでし、思いもよらない出会いは、ワクワクさせてくれます。とは言うものの、重さで床が抜けたとか、支払が苦しいとか、そういった度を超さない程度に集めるのが大切ですけど。ちょっとしたこだわりがあると、楽しい時を過ごすことが出来ます。

 

2004.01.07

はじまり

あけましておめでとうございます!あんなことも、こんな事も、曙のOK負けも、全て去年のことになりました。これは実にめでたいです(^O^)。全てが想い出です。こうして考えると、時間とは便利なものです。ようは使い方です。
今年はどうなるんでしょう。自分の好きなことをやる年になったらと思います。古い考えややり方が壊れ、新しいものがどんどん生まれてきています。変化の波に乗って新しい自分、本当の自分がいっそう光り輝き出すようにしていきましょう。とどまる事の方がリスクが大きい世の中ですから。新たな一歩の中にいると、面倒なことも気になりません。充実感を味わってください。

« December 2003 | Main | February 2004 »