プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« February 2005 | Main | April 2005 »

March 2005

2005.03.30

もうすぐ桜ですが

桜の前に、この前梅を見てきました。
梅も、白、ピンク、赤、、、と種類によって色が違います。
どれもなかなか綺麗です。

桜もつぼみが大きくなってきたようです。
いやぁ~、春ですねー。

2005.03.22

干し貝柱

干し貝柱を買いました。
おぉ~、結構旨い!と食べていましたが、だんだんとアゴが疲れてきました・・・。

干し貝柱

肝臓にいいらしいです(^O^)。

 

2005.03.17

お金で・・・?

誰かが言っていたようですが、「お金で心までは買えない」だそうです。
誰か心を買ったのでしょうか?売っているところがあったら知りたいものです。株は買ったかもしれませんけど(^^;。

「金があれば何でもできるということではない」だそうですが、この発想は「金もないくせに」というのと同じ事です。

"会社は私のもの"などと思いこむと、悲惨ですねー。会社は永遠に続くものはないです。それに遅かれ早かれ、 自ら去るときがくるものですし。
大株主に抵抗しようとする社長さんは哀れです。経営者として良い提案ができないということかな。多分、社長向きではないのでしょう。 まだローンがあるなら、違う仕事をしてもいいのですよ。
株主を選ぼうとする社員は、もっとおかしい。何のことだか、今までよほどオイシイ思いをしたか、アヤシイ関係だったか、依存しすぎていたか・ ・・。株主からみたら、"業績を上げる社員"であれば誰でもいいのです。当たり前のことですが、社会の中では、 自分のかわりはいくらでもいることを自覚したほうがいいです。

時は流れちゃっているんですよ。
軽やかにいきたいものです。

 

2005.03.11

いなり寿司

どんな"いなり寿司"が好きか?という話をしていました。
最近では、いろいろな具が入っているのがありますね。
デパ地下でも、いろいろな種類を売っています。
この前も山菜入りとアサリ入りを食べました。
美味しかったです!

でも、一番好きなのは酢飯だけの一番単純なやつだったりします。

アゲはちょっと濃いめの味付けで、出来たての、まだほんのり温かいやつにちょっとだけ醤油を付けて食べるのが、一番好きなんですよ。
皿の上に山盛りになっているいなり寿司をバクバクと食べる。ちょっと快感です(^^;。

同じ味で飽きないのかと言われたりしますが、なぜか大丈夫なのです。
ザル蕎麦とか釜揚げうどんとか、結構好きなわけで、考えてみれば、単純な味が好きというか、好きならある程度続いても大丈夫なんです。

皆さん、どんな味がお好みですか?

 

2005.03.07

外壁工事完了

1月中頃から続いていたマンションの外壁工事がほぼ終了したみたいです。
久々にシートと足場が外されて、朝日を浴びた壁は、かなりスッキリして見えました。
と言っても、ペンキを塗り直したと言ったものなのですけど。
これで洗濯物が外に干せます。

2005.03.05

尾骨グリグリ

以前から尾骨が痛いことがありました。
例えば、瞑想などをすると、グリグリと締め付けられるような感じで、とにかく落ち着いていられないような痛さがありました。自分なりにいろいろとやってはみたのですが、いまいち・・・。
で、噂の(?)尾骨矯正に行ってきました!

あまり詳しくは書けませんが「あぁっ・・・、うぅ・・・、ん・・・」という感じで(^^ゞ、とにかく下半身が痺れるような感じで、だんだんと四つんばいになるというか、癖にはなりませんが、いやいや何とも言えない感じで・・・。

いろいろチェックしてもらったのですが、私の体、尾骨以外は全く健康だそうです。
普通は尾骨以外にもいろいろと矯正していくそうなのですが、今のところ必要ないとのことです。
こんなに健康で、よく来たねーと感心していました。
そうか、そんなに健康だったのか。でも尾骨はずーっと痛かったんだよねー。

で、結果として、下半身のバランスがよくなってきているように思います。
スッキリしたというか、なんだか楽ですねー。
微妙なずれが整って、歩きやすい感じがします。
良かった、良かった(^O^)。

2005.03.02

イヤシ?

3月になったことだし、そろそろ外壁工事も終わりのはずなのだけど・・・まだ足場があって、塗っているみたいです。 洗濯物を外に干せないのはつらいところです(^^;。

ところで、「癒し」と言う言葉があって、割とよく使われているみたいです。癒し系とか、癒されたいとか・・・。
実は私のサイトではこの言葉を使っていないのです。(使った記憶がないけど、あったりして・・・)
何だかピンとこないんですよ、この言葉が。

人は癒されると、どうにかなるのだろうか?

リフレッシュはするのかもしれない。例えば、ちょっと疲れが取れるとか、気分が良くなるとか。
でもそれだけのような気がしてならないです。
というか、もうちょっと現実の世界でしっかり出来れば、別に癒されなくても大丈夫になるんじゃないって思う事が多いです。

よくあるのですが、ヒーリングとか、精神世界とか、あるいは宗教なども含まれるかもしれませんが、そういったものを知ると、 それが真実であると思ってしまって、そのうちこの3次元の世界では苦しくて駄目なんですぅなんて言ったりして・・・。
確かに真実であるかもしれない。でも、そうしたものを使って、この世界でしっかりとやっていくのが大切なのですよ。 全てはつながっていると言うのなら、切り離したりしないでね。

この世界で上手くやっていけないというのは、うまくお金が稼げないっていうことだったりします。いつもお金がなくて、 困っているとしたら、考え方を変えた方が良いです。その状態で満足してもしょうがないのです。お金もまた、豊かさの一つですから。

うまくいかないから、疲れたので、癒されたい・・・というのは、ちょっと間違い。
うまくいくまで試行錯誤でトコトンやってみるのが先です。休憩はそのあととればいいです。
この人生は実に短いです。何年かしたら、全て変わってしまうことでしょう。何があってもたいしたこと無いです。そう、”旅の恥はかき捨て”。 いい言葉です。

 

« February 2005 | Main | April 2005 »