プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« July 2005 | Main | September 2005 »

August 2005

2005.08.31

検査

選挙戦、いよいよスタート。
駅前で朝から騒がしい。立ち止まって聞くほど時間はないのに。
選挙の間は、ホームページの更新が出来ないとか。
いまどき、何だそれ?って感じです。
立ち止まって聞いている時間ないのだから、せめて意見くらいはホームページで聞かせてくれると嬉しいのに。そうすれば夜中にでも見ますから。

それはさておき、健康診断に行ってきました。
今回はレントゲン(特にバリュームを飲むやつ)はパスしました。飲まない方が楽だから(^O^)。空きっ腹にバリュームと発泡剤は、なかなかのものなんですけどねー。

検査結果は良好。
昨年より状態は良くなっているようです。
体重を落としたのが良かったのかな。
そういわれるとその気になって、あと10キロくらい落としちゃうかも。

2005.08.25

堀江さんも・・・

テロリストじゃなくて刺客だったとか。
マドンナも以外にたくさんいたんですねー。
それに、ちょっとアテが外れたからといって、いちいち泣かなくていいのにって。
人は、持ちあげられるとどこまでも上がっていくのかも。
踊れる時は、踊ったほうが楽しいです。

ということで、選挙は面白いです。
堀江さんが当選したらもっと面白いです(^O^)。

世の中、大きく変わったほうがいいです。
政権も時々変わったほうがいいです。
誰であれ、変わったら何とかなりますから。

何をやっていいのか分からないという人は、政治家を目指してみるのもいいですよ。
いきなり国会じゃなくて、先ずは区議会議員とか、市議会議員とか。
いくつかの団体に所属して、ちょっとづつ地位を上げて、そのうち立候補して・・・。
人間関係を学べます。
世の中のこととか分かります。
勝利するコツが分かるかもしれません。
それに、以外に皆、世の中のために頑張っているのがわかります。
それに気づかない人や、無視している人もわかります。
されに、どんな小さなところにも、くだらない権力争いがあるのがわかります。
制度を変えるには、制度を立案・運営する方になった方がいいです。

ちょっとワクワクします(^O^)。

2005.08.22

夏休み

お盆休みということで、しばらく帰省していました。
山と川のある田舎なのですが、なんだかんだといってノンビリしてしまいます。

実家には犬の親子がいるのですが、その親の方が困ったことにまったく動かない・・・。庭と畑でほとんど放し飼い状態なのですが、一日中ゴロゴロしています。確かに熱いですけど、あまりに運動不足です。何とかせねばと思いますが、あまり改善策がないようです。

上野の西洋美術館で「ドレスデン国立美術館展-世界の鏡」を見てきました。私はどちらかというと現代物の方が好きなのですが、この展覧会はバラエティーにとんで楽しめました。フェルメールの「窓辺で手紙を読む若い女」、良いですよー。

2005.08.12

トロピカルカレー

中野にパペラというインドカレーのお店があります。
私が一番好きなカレー屋さんです。ちょくちょく行っています。

ここの夏のメニューに「ナブラタンコルマ」というのあって、気になっていました。”フルーツたっぷりトロピカルなカレー。かなり控えめな辛さ”だそうなんですよ。フルーツたっぷりということは、リンゴの隠し味・・・どころじゃないんですよ。
で、先日、ついに注文してしまいました!

うーん、、、爽やかで美味しいけど、何のフルーツが入っているのかわからない・・・(^^;。

ちなみに、この店で一番良く食べるのはチキンバターかな。あまり辛くなくて、重厚な感じが好きです。もちろん、辛いカレーも好きですけど。

2005.08.10

羽根ぱたぱた

"羽根ぱたぱた"をイロイロ作りました。
なかなかカッコイイと、評判です(^^)。
こちらに他の写真もあります。

wing2

2005.08.09

生解散

国会の解散の”生中継”を見たのは初めてでした。
ちょうどその時、私はジムのランニングマシーンで走っているときでした。目の前に設置されたテレビを見ながら、あの袱紗に入っているのがアレで、なるほどこんなふうにやるんだなぁ・・・とか、始まったとたん、「不信任がナントカントカ・・・まーーーーーーーーーす」と声高らかに読み上げている様子は今時面白いなぁなどと思いながら、ランニングに力が入ってしまいました(^^)。

重要法案が否決されようが、国会が解散しようが、与党が分裂しようが、あまり経済に影響がないって言うのは面白いところです。ということは、もうちょっとチャントした政治になれば、大きく変わるのか?あるいは、まったく関係ないのか。まぁ、もともとあまり期待していないのかも。

ある程度政治的な活動に関わってみるのは貴重な体験になるかもしれません。政治といっても、地域の活動とかボランティアとか、なんかでいいんだけど。
この前、私の住んでいる中野区からアンケートの依頼があって、答えながら、「へ~~~、いろいろやっていたのねー・・・」と思ったものです。住んで、仕事して、遊んで、買い物して、、、それだけで用が済んでしまうんですけど、もう一歩足を踏み出すと、意外な体験ができて楽しいかも。

2005.08.05

マグロ

まったく暑いですねー。
汗が出まくっています。皆さん、汗腺トレーニングで”良い汗”をかいてください。

話は変わって・・・小さい頃は生魚を食べることがありませんでした。生魚とは、寿司とか刺身とかのことです。食べないというは、あっても食べないということで、食べず嫌いに近かったと思います。それに、豚肉と野菜はいつもあったし、魚は焼いたり煮たりして食べていました。
さすがに今では食べますが、でも、マグロの旨さが分からない・・・(^^;。鯛とか鮃といった白身と穴子は好きなんですけどねー。
うーん、回転寿司が多いからかなぁ?

ということで、時々テレビ番組で”マグロの解体ショーにお客さんが殺到!”なんてやっていますが、どうもねー・・・。

2005.08.03

久々の海

新幹線から海を見ることはありました。
でも、実際に海に行ったのは何年ぶりでしょう・・・?
湯河原の海岸はあまり泳ぐところがないのですが、その帰りに行った小田原もまた、あまり泳ぐところがなかったです。私が行ったのが月曜日ということもあったせいか、結構空いていて、見ようによっては「穴場」と言えなくもないような・・・。そこそこ波が強く、しかもすぐに深くなるようで、ロープにつかまりながら何とか遊んでいる人たちがいました。
一応、私も海に入りました。
正確に言うと、膝まで海に浸かりました(^^)。
結構冷たかったです。

sea1

2005.08.02

湯河原のサンバと花火

久々に温泉に行きました。
場所は湯河原。
宿も料理も温泉もなかなか良かったです。
でも、何もない場所だったなぁ・・・(^^;。

温泉でノンビリすると言うこと以外、これといって目的はなかったわけです。
ですが、たまたま「サンバパレード」というのをやっていました。
ちょっと激しい衣装の人もいて、これが意外に面白い!
サンバのリズムは人を熱くさせますねー!
子どもからお年寄りまで、結構盛り上げっていました。
思えば、盆踊り風なお祭りだと、子どもは寝ちゃうし、若い人は飽きちゃうし、大人は付き合いがあったりで、あまり楽しくないことが多いですから(^^;。
samba

サンバチームの後は花火大会が待ってました。
小さい公園での花火大会なので、こぢんまりしたモノなのですが、真下から覗くように見る花火は、イイです!かなり迫力があります。(ちょっと首が疲れるけど・・・)近くにいた子どもが”お母さん、怖いぃ~っ”と叫びながら泣いていました。
そのあと私は初めてだったのですが「手筒花火」というのを見ました。とても伝統的なものなのでしょうね。
手で持ってシューっとやる花火の巨大なもののような感じで、火の出る筒を抱え、微笑みながら歩いていきます。当然、全身に火の粉をかぶりながら。なかなか迫力があります。
fire

« July 2005 | Main | September 2005 »