プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« November 2005 | Main | January 2006 »

December 2005

2005.12.31

大晦日

大晦日です。
プライドとK-1と・・・悩ましい大晦日です。
ちなみに、新しい白い冷蔵庫は快調です。
ついつい、今までみたいにドアを持ち上げてしまいます(^^ゞ。

そんなわけで、お世話になったみなさん、来年も、よろしくお願いします。
お世話にならなかった皆さん、来年こそ、よろしくお願いします。
私にお世話したい人も、随時募集中です。

皆さん、楽しい正月をお迎えください。

2005.12.29

さらば、黒い冷蔵庫

それは、ある日のこと。(当たり前か・・・)
ある友人が突然私の部屋にやってきました。
「これ、使って」
そいうって、一人暮らしにはちょうどいい大きさの黒い冷蔵庫を持ってきました。
別に、頼んでいなかったけど、まだ冷蔵庫を持っていなかった私は素直に受け取りました。
もう使わなくなったという、黒い中古の冷蔵庫。わざわざ車に乗せて持ってきてくれました。
でも、何であの日、急に持ってきたのだろう・・・?

それからもう10年くらいたつのだろうか。
冷蔵庫もあちこち傷みが出てきて、とくにドアを閉める時に、ちょっと持ち上げないとしっかり閉まらないのがねー・・・。それに時々、バキバキっ音がして、何か壊れているし。

このたび、めでたく冷蔵庫を買い換えました。
今度は、白です。
今までよりチョット大きいです。
冷凍庫は下にあって、ちょと便利です。

ところで、リサイクルの費用って、結構するのね(^^ゞ。

2005.12.26

ハリーからディープ、マサラまで

3連休が終わってしまいました。
残念です。

皆さんは、聖なる夜かだったでしょうか?それとも、残念な夜だったでしょうか?

「ハリーポッターと炎のゴブレット」を見てきました。
あの三人はそろそろ年齢的にきつくなってきたんじゃないかなぁ~と思いながら、途中でちょっとだけ気を失って(寝たと言うこと)しまいました。何だか面白くないなぁ・・・何かがずれているなぁ・・・背中が痛いなぁ・・・イスが合わないなぁ・・・ということでした(^^ゞ。

「GUNDAM 来るべき未来のために」を上野の森美術館で見てきました。
あのガンダムです。
ガンダムで展覧会をやるんだなぁ、でも、ガンダムを見たことないし・・・でかいオブジェは確かに凄かったです。でも感動のポイントがイマイチ分からなかった(^^ゞ。

ガンダムより分かるかもしれないと思い、「パール展」も国立科学博物館で見てきました。
パール、つまり真珠です。
確かにいろいろな種類があって、中にはとても綺麗なのもありました。でも、パールの周りのダイヤモンドの方が輝いているなぁ~などと思ってしまいました(^^ゞ。
アクセサリーは割と好きですが、パールが映える服は、私にはイマイチ似合わないかも(^_^)/。

そして音金で「マサラ」のライブ!と思ったら、タブラの吉見さんが病欠でした。残念です。太田さんと高木さんのセッションもとてもいいですが、タイコ好きの私としては、タブラの吉見さんがかかせません。復帰は1月中頃だそうで、元気になったら見に行きたいと思います。
それにしても吉見さん、あっちこっち悪いみたいだけど、大丈夫でしょうかねー。

一番肝心なディープインパクト。
負けちゃいましたねー。といっても半馬身差でしたが。
4コーナーまでは絶好の様子だったですが、直線でいつもの強烈なノビが無かったです。
その瞬間の、あの独特な雰囲気、いつもは大歓声なんですが、今回は言葉が出なくなった感じで、何とも言えませんでしたねー。
ちょいとお休みして、また来年に期待です。
できれば、海外挑戦もしてもらいたいと思います。
ハーツクライは、素晴らしかったです。次も買いですね!

2005.12.23

ご案内

今年は割りと大きく変化した年でした。
ある日、といってもある程度予兆はありましたが、大きくエネルギーがシフトしていくのを感じ、ガイドになって、アデプト・プログラムを始めることになったりしました。

来年以降、もう少しサービスの範囲を広げようと、今までいらっしゃった方にお知らせを出しました。つまり、営業活動ということなんですけど。そろそろ到着し始めている方もいらっしゃると思います。中には数年ぶりという方もいらっしゃいますので、私のことを忘れていたって言う方も多いかと思いますが・・・。

 お久しぶりです。
 お元気ですか?

(と、挨拶してみました)
皆さん、元気に生活されていることと思います。
私は、相変わらずでもあり、相変わらずでもなしでやっています。つまり、変わったところもあり、変わらないところもありということです。
年末でお忙しいところなのかもしれませんが、私はどちらかというと、遊ぶのが忙しい方です(^^ゞ。
何かありましたら、またお越しください。

2005.12.21

ありまー

年末です。
寒いです。
風邪を引いている人も多いですね。

世の中、クリスマスですが、もっと大きなイベント、それは「有馬記念」です!!
ディープインパクトは初の古馬との対決で、どうなんでしょう。
年度代表馬はかたいところだとは思うんですけど。
人気の下がったゼンノロブロイの方が狙い目じゃないかって思う人も多いでしょうが、みんな年末で疲れているでしょうから、もしかするともしかするかも!

2005.12.16

人の施術

あるイベントで、知人の施術を見ました。
私はヒーリング、つまりエネルギーによる調整がメインですが、その人は手技も使います。
エネルギーによるヒーリングの場合、変化するまである程度時間をかけますが、その人はエネルギーもある程度使いながら手技も織り交ぜて、素早い施術をやってのけました。

見ていて「うーん、これはアリだな」と思いました。

そこで、エネルギーで素早くコリ(主に首とか肩とか)を取ることは出来るかという研究を始めました。
簡単に言いますと、筋肉の動きや筋、骨格に対して、アプローチしていきます。
やってみると、一瞬とまではいきませんが、ある程度うまくいくことが分かってきました。
#”板”みたいな肩だと、そりゃ難しいんですけどね。

セッションの時にご希望の肩、じゃなくて方にはやっていきます。

2005.12.14

「マヤ暦はなぜ2012年12月でおわっているのでしょう?」と突然聞かれました。

マヤ暦が終わっているところって、見たことないし・・・。だいたい、私が時々使っているスーパーカレンダー「阿修羅」は2164年まであるしなぁ、、、。
西暦だって、キリストさんの生まれた(だろう)年からはじまっているだけだし、日本にも今は使われなくなったものも含めて、いろいろな年号があるはずじゃない。
2012年12月で終わっているなら、2013年を0年としてまた始まるんですかねー。

・・・などと思いました。
あぁ、12月だなぁ~。

2005.12.13

このところいろいろと予定が詰まっていて、年末らしく忙しくしていました。これからはいつものようにのんびりいきます。

時々聞く話ですが、こういった勉強をしたらうまくいくだろうか・・・とか、こうした資格を取ったら生活に困らないだろうか・・・とか。
確かに世の中には国家資格が必要な職業はあります。それは取得しないとその道には行けませんし、勝手にやるとまずいことになります。
でもね、生活のためとか家族のためとか、それだと長続きしません。つらくなって、肩が凝って、以前と同じように「また駄目だった」になりかねません。
駄目なのではなく、「さぁ、次へ行こう」と軽やかに常に変化していけるようになっていた方がいいです。
どうにかなるのが、この世界の人生です。
取り越し苦労は、自分を痛めつけているだけです。

だいたい人生なんて切り開いていくものじゃないです。
怖いとか何とかで、せっかく自分のところへやってきた波に乗らずにいることが問題です。

で、急に思い出しました。
ずいぶん昔ですが、知り合いで芸能人になりたいと言って北海道から上京してきていた人(男)がいました。時々CMだとか、ちょっとした役とか、たまーにやっていたみたいでした。当然のように売れないわけで、そろそろ実家に帰って跡を継ぐかという話になりかけたときに、急にプロダクションからちょっと大げさに誘いが来ました。本気で芸能人になりたがっていた彼にはかなり悩ましい状況だったのですが、状況からは”怪しげ”だったわけで、周りの大人は”もう十分にやったから帰って跡を継いだ方がいい”と必死に説得していました。私としては、こんな怪しげで面白い話はめったにないので”やった方がいい”とか”親から自立するんだ”とか、言っていました(^^ゞ。彼は結局、大人に説得されて北の大地に帰ってしまったのですが、私としてはたまには危ない橋も渡ってみると面白いのにと、残念に思いました。
奴は今どうしているんだろう?

まぁ、あの波はもう帰ってきませんけどね。


2005.12.07

初雪など

ちょっとした合宿で山中湖の近くへ行ってきました。
富士山がよく見える場所で、温泉もあり、とても良かったです!
最後には初雪まで・・・。
さすがにちょっと寒かったです。

« November 2005 | Main | January 2006 »