プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« December 2005 | Main | February 2006 »

January 2006

2006.01.30

やりがいとお金

名古屋の味噌カツはでかくて、食べるのが大変でした・・・。

ということで、仕事をする上での”モチベーション”とは何でしょう。
いろいろなアンケートの結果を見ると、”評価されること”や”好きなことをする”の次あたりに”お金を得る”がやってきています。そして、お金よりやりがいを重視する、という結論になっています。
でもねー、評価の結果はお金に反映されるべきだし、好きなことをやるにもお金は必要なわけです。

どれも大切、ようはバランスです!と言ってしまえば簡単です。でも、そのバランスが上手くとれないし、バランスの取り方がわからない。

「金が全てという風潮は良くない!」と言っても、その代わりになるものはなかなか見つからない。

私は結構お金が好きですが、でも、お金を得ることに”だけ”執着するって、なかなか大変なことだと思うのですよ。いくら美味しいからっていって、同じモノばかり食べ続けることは出来ないみたいに。

社会の中で、全体としての方向性が見えているときには、その中における自分の役割は見つけやすいです。年功序列や世襲で物事が動いている時代だと、その社会や地域では自ずと役割が決まってきますし、評価されるポイントも見つけやすい。
でも、今はそうした古い社会が壊れているわけで、そしたら自分だけで見つけないといけないわけです。それは慣れていないことで、あまり失敗はできないし、結構大変なことなのかもしれません。

そもそも、”仕事にやる気やモチベーションは必要か”っていう問いもあっていいと思うんですけど。

2006.01.24

お金が大事なわけよ

この時期にですが、たまたま本を読んでいたら「マズローの欲求の五段階説」の話が出ていました。マズローさん(1908年~1970年)とはアメリカの心理学者、だそうです。
人間の欲求を5段階に分けて説明していました。
先ず第一段階は「食べたい、眠りたい、、、」といった生理的欲求だそうです。第二段階は安全の欲求、第三段階は愛と所属への欲求、第四段階は評価欲求、、、そして自己実現は第五段階だそうです。
現在において、この第一段階を満たすのにお金は不可欠なわけです。山にこもって自給自足も出来なくはないですが、ちょっと難しい。ある程度のお金がないと、第一段階が満足しない。特に、不安定な世の中だと、ある程度先々の見通しがついたほうがより満足度が高い。
しかしながら、第二段階から先を飛ばして一気に第五段階には行くことは難しわけです。

つまり、お金が全てという考えだと、うまくいかないのです。

ライブドアの堀江くんたちが逮捕されて、朝のワイドショーをぼーっと見ていたら「拝金主義じゃだめだ」とか「”金が全て”という考えに反論できなかった」といったような発言がありました。
でも、そこから次の展開にいけないわけです。次のビジョンを提供できないのです。
お金が必要なのは誰でもわかっている、だけど、お金だけを求めても先に進めないわけです。人間のいろいろな部分を満足させていかないと、バランスが悪いのです。人間はそうやって出来ているともいえます。

だから、お金だけを求めても、世界一にはなれなよって(^O^)。

そうそう、逆にお金を否定して、第一段階の欲求が満足されなくても、先へは進めないってことです。
ほどほどに、ほどほどに・・・。

マズローさんの欲求の五段階説、とっても面白いです。

2006.01.22

日本の心と有頂天

「日本の心」という合唱演奏会を見てきました。「中山晋平 童謡つづれおり」音譜出版記念・・・何のことやら分からないけど、行ってきました。民謡、童謡、子守唄や○○節、、、聴いたことはあるから何となく知ってはいるけど、かといって、積極的に聴いたことはないので、懐かしいような、新鮮なような、でもどれも似たような感じに聞こえてしまって単調なような・・・。でも、合唱そのものはとても素晴らしいものでした。

で、「THE 有頂天ホテル」を見てきました。
おかしいです(^O^)。
映画というより芝居を見ている雰囲気で、良かったです!三谷さん、面白いです!

2006.01.21

雪かき

雪ですねー。
寒いですねー。

だんだん積もってきたので、マンションの入り口あたりをチリトリで雪かき・・・。
入り口からだんだん広がって、ちょっと先の通りの道まで。やっているとだんだん暑くなって、熱くなって、バキっと音がしてチリトリが壊れました(^^ゞ。
まぁ、今では雪もやんでいるようで、だいぶ雪も溶けてきたみたい。明日は大丈夫かなといったところ。

ところで、雪の日の夕暮れの、青く微妙な感じの光は何ともいい感じですねー。それと、風がやんだ時の、微妙な空気も何とも言え何ところがあります。
あぁ、でも寒いんでけどね。

2006.01.16

久々のカラオケ

先日、お友達と新年会でお食事とカラオケに行きました。
以前は、ちょくちょく行く機会があったカラオケですが、ここ数ヶ月、行く機会がなかった・・・。久々のカラオケは、自分が何の歌を歌えるのか忘れていました(^^ゞ。タイトルが英語だと、どれがどの曲田か分からなくなるし。それに、新しい曲はほとんど知らないし・・・。
曲を検索できるやつ、ってデンモクっていうのかな?今まであまり使っていなかったけど、慣れるとなかなか便利だなぁと思ったりして。
思えば、以前は、CDを何曲か試聴して、その勢い歌ったりしていました。
いつでも歌えるように、次に備えよう(^_^)/。

#あぁそうだ、年末年始に実家に帰ったとき、新しいカラオケマシーーーーンがあった!

2006.01.14

カニをあきらめて

久々の雨ですね。
かなり乾燥していましたら、程よい湿気、、、と思ったら大降りになってしまいました。
まぁ、たまには雨も降らないといけませんが、程ほどであって欲しい・・・。
ニュースを見ると、雪も凄いようで。
孤立しちゃうとチョット大変ですね。
あと3ヶ月くらいは雪がふるのでしょうか?

自然には勝てないです。まぁ、勝負もしていないですけど。

ということで、雨の中、池袋でやっている「食の大北海道展」行ってきました。いわゆる物産展ってやつです。予想通り”カニの弁当”は大行列で、あっさりとあきらめました。
有名なお店も出ていましたが、ここで買わなくてもだれかお土産に持ってくるような気もするし・・・なんて思ったりして。で、干物に明太子に田舎揚げにベーコンにソーセージにイカ飯に、、、と、いろいろ買ってきまいした。結構美味しいです。

めったにこんな買い物はしないんですけど、結構面白かったです。

2006.01.07

茶の靴

寒いですねー。
エアコンを入れても、暖かくなりません。何とかしないと・・・。

新年ということとはあまり関係ないですが、靴を買いました。
いつものことですが、幅広甲高なもので、合う靴を探すのに苦労します。
ウォーキングシューズコーナーでは、サイズが品切れ。予定通り、紳士靴コーナーへ。
値段もデザインも一旦横においておいて、履けそうなものを持ってきてもらわけですが、一応今回のリクエストは「明るい茶色」。ビジネスシューズからはじまり、徐々にカジュアルに・・・。なかなか合いません。というか、ほとんどの靴が足の半分しか入らない。「これ、大きめなんですけどね・・・」という定員のすまなそうな声。
そして五足目にやっとスポッと入る靴が出てきましたが、それはこげ茶のハーフブーツ。でもまぁ、合ったときに買っておかないと履けるものがなくなってしまうからということで、買ってきました。春のバーゲンで、ちょっと安くなっていたし(^^ゞ。
さぁ、明日から慣らしていかないと!

そのうちオーダーしよと思います。

2006.01.03

謹賀新年ですねー

いよいよ2006年です。
戌年です。
実家の犬は寒くてあまり動きませんでした(^^ゞ。

本年は、もうちょっと変わったことをやっていこうと思います。

よろしく!

« December 2005 | Main | February 2006 »