プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

2006.02.28

花咲ガニ

花咲ガニを食べました。
美味しかったです!
ただ、表面のトゲトゲがちょっと痛くて食べづらかった・・・(^^ゞ。
hanasaki

2006.02.23

違って見えるように

何があったかはいいませんが、意外なときに意外なことが起こると、バチっと違うスイッチが入ったみたいに変化が起こるものだぁと最近あらためて思いました。エネルギーが何かシフトしたような感じです。そうすると私の場合、見え方が変わります。なかなか表現は難しいのですが、つまり、世の中の雰囲気みたいなものが違って見えてくると言うことです。もともとどうも違う世界でも見ているようなところはあるわけですが、一段と違った感じでそれはそれで何だか面白いものです。ついでに、最近ちょっと胃のあたりがモヤモヤしていたのがスッキリしてしまいました。あのモヤモヤは前兆だったのかと思ったりして(^^ゞ。

2006.02.20

熱い!

餃子鍋は熱かった!

いやいや、そんなことではなくて、ジムでバイクをこぎながら”カーリング”を見ていました。日本対イタリア。一進一退の攻防を、手に汗を握りながら夢中で見ていたら、1時間くらいの予定だったんだけど、結局2時間近くバイクをこいでしまった(^^ゞ。手に汗もかいたけど、全身に汗をかきました。
面白いです、カーリング。
”私なりの応援”をしました。もちろん、自己満足です(^O^)。

次は、カレーだ。

2006.02.16

大騒ぎ

ソルトレイク・オリンピックも盛り上がっていますねー。モーグルとかハーフパイプとか、激しいのもいいですが、意外に面白いのがカーリングで、ストーンが微妙にカーブしながら止まりそうで止まらないのがいいです(^^ゞ。

ということで、バレンタインデーも終わり、まだまだチョコレートやらお菓子やらがなかなか食べきれないですか(^^ゞ、私の誕生日がやってきました!!何歳になったかはナイショです。多分、世間では大騒ぎしていることでしょう!しばらくの間はプレゼントも受け付けています(^_^)/。

2006.02.14

「超愛」を読んだ・・・

山田鷹夫さんの三冊目「超愛・性器なんて使わない」を読みました。
ごくごく当たり前の生理的欲求に対して、”本当にそうか?”と疑問を投げかけ、実践してみるのは面白いです。そして今回はセックスがテーマ。電車の中ではちょーっと読みづらい本です(^^ゞ。

やり方は何となく覚え、それが”正しいのか”と言われたら分からないのが、世の中のほとんどのセックスなのでしょう。AVの影響もあるし。それに、男と女のすれ違いも、このあたりが大きいかも。
従来の激しさや過激さの正反対に、穏やかで肉体を超えた性のエネルギーがあるわけですよ。そのためには、勃起も挿入も射精もしない・・・。なるほどねー、と思いました。

古くから、性のエネルギーをどうやって使うかというのは人類のテーマの一つです。
でも大抵、”間違って”使われてしまった。
それは男性中心の考えだからだったのかもしれません。

男はねー、どのくらい持続するかとか、何人とやるかとか、そんなことを自慢していたりするもんなんですよ。凄いと言われると喜んだり、つまり、とっても浅いんですよ(^^ゞ。
そういった時代に終わりを告げ、本当の意味で女性が女性性を開花して、本来の輝きを発揮するには、女性の協力を得つつも、男性の意識を変革する必要があるじゃないですかー。些細な肉体の快楽を乗り越え、より大きな、無限のエネルギーを手に入れるためにも、パートナーとよーく話し合って、素敵な性生活を送ることをおすすめします。

・・・え、私はもう・・・(^^ゞ。


2006.02.11

伝説の北欧家具とスペアリブ

表参道ヒルズがオープン!
というのはどーでも良かったのですが、たまたまその前を通りました。表参道に行ったのは久々かな。1時間待ちで入ろうとしている人の波の中を、いつかすいたら寄ってみようかと思いつつ通り抜け、青山へ。
結果的にはとても遠回りして、AREAでやっているキタニの「伝説の北欧家具」展を見てきました。つまり、展示販売です(^^ゞ。
キタニは岐阜で復刻家具や北欧USED家具のリペアをやっているということなので、見てみたいなぁと思いつつ遠くてなかなか行くことができず、その商品を見るのが今回が初めてでした。木の家具、特にはイスやテーブルなんですけど、いいですねー。木の暖かさというか、肌触りというか、そういうのがいいんですよ。
いろいろとあったのですが、復刻版よりも古いイスのリペアしたやつに目が行ってしまいます。あの味わいがねー。最高級の家具は、実用品というより芸術品です。見て楽しく、触れて楽しい。もちろん使っても抜群。何より美しい・・・。
ウェグナーのザ・チェアーの古いやつがありました。あれは狙い目です!が、そう簡単には手が出ない(^^ゞ。
こんな時には、もうちょっと金持ちになっておくのもいいなぁと思います(^^ゞ。

で、Hi!Daddy(神宮前店)でスペアリブとアップルパイを食べてきました。美味かったです。やわらかくて、しつこくなくて。思えば、トンカツや焼肉といったものはたまに食べますが、スペアリブは久しぶりだったなぁー。今度は違う味のを食べに行こうっと。
ん、このお店だか、都立大店だったか、ホリエモン君もお勧めだったような・・・。彼、どうしているかな。面識ないけど(^^ゞ。

2006.02.08

サポートする

もうすぐトリノオリンピックですねー。今年は寒いので、暖かくしてテレビ観戦がいいです。

さて、自分でもいろいろな仕事をする方だと思っていたのですが、最近は誰かをサポートする機会が増えまくっています。あれやこれや、あれやこれや、、、それはそれでいいのですが、自分のことをやっていないぞ、と、ふと思ったりして・・・(^^ゞ。
サポートするのはいいのだけど、後回しにしていたのが、どんどん後に回ってしまって、、、イカンです(^^)。それに、遊びも忙しいし、やってみたいこともたくさんあるし、ここらでちょっと気合いを入れ直さないと!いやいや、気合なんてどうでもいいから、やっておかないと、、、などと思っています。

が、夜な夜な布団の中で宮部みゆきを読んでいて、特に描写の表現が素晴らしく・・・これがまた結構面白いわけなんです。あぁ、時は過ぎていくなぁ~。

2006.02.02

ケーブルテレビ

テレビをよく見ます。

この度、ケーブルテレビの出力確認とか何とか・・・と、工事に来た若い人が「ディスカバリーチャンネルが見れるようになります!」と、妙にディスカバリーチャンネルの素晴らしさを押していたこともあり、デジタル放送が見れるチューナーに切り替えました。今まで以上にいろいろな番組が見られるということと、文字情報、つまりニュースや天気やらも受信できる。ということで、チャンネルの操作がちょっと複雑になりました。
今までもたくさん見ることはできたのですが、結局地上波の番組しか見なかったなぁ・・・と思いつつ。

で、私が使っているのは古い14インチのテレビなんですよねー。サイズも従来型の4:3です。ということは、上下が切れて(場合によって横も切れたりして)画面が小さくなります。さらに、もともと小さい画面が、番組をながら文字情報を出すとさらに小さくなって、文字も小さくて、ちょっと離れると見えないし読めない(^^ゞ。
今まで以上にキレイに映っているそうだが、イマイチ違いが分からない・・・。
いずれは買い換えないと!
でもまぁ、いろいろと楽しく使えそうです。

« January 2006 | Main | March 2006 »