プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

2006.10.28

そぎ落とせ

脂肪のことではないはいです。

苦しみから何を学ぶのだろう?
そんなに大変なところからはそろそろ抜け出したらいいんじゃないって。

そんなことを思うときがあります。
幻想の闇はちょっとそぎ落としたら、もっと光が分かりやすいかなと思います。
「大変だ」といい続けても、現状は変わらないのですよ。
それは間違って教えれらたものか、単に勘違いにすぎない。
背負っていると思っているのは、本当に必要なもの?
本当はそんな大変じゃないってことに気づいて、苦しみのループからはそろそろ抜けていかないとねー。

人生は楽しいのですよ!

2006.10.25

悪くない

そろそろ話題にならなくなってきたのがディープインパクトの薬物問題。といっても、日本ではOKでもフランスで禁止されている薬を使ったというだけのことなのだけど。
これは陰謀か?はたしてうっかりミスか?
どっちにしろですね、ディープインパクトは悪くないわけです。
本人はあのイプラ・・・なんとかっていう薬品を買うこともキャップをあけることさえできないし(^^)。
関係者側のミスですね。
というか、そもそもルールは統一しなければいけないです。

天皇賞は回避だそうで、次はジャパンカップかな。
元気な走りを期待です!

2006.10.21

ラジオ購入

ある日"うーん、ラジオが欲しい・・・"という思いがこみ上げてきました。
ということで、世界の短波放送や長波放送が聞こえるらしいということで、"ベイエリアから~、リバプールから~、このアンテナがキャッチしたナンバー♪"などと口ずさみながらソニーのICF-SW35を買いました(^^)。
もっと高機能のもあるけど、まぁ手ごろな値段といったところ。(ちょっと安っぽい感じはするけど。)
早速使ってみました。
AMとFMは問題なく聞こえます。
昔はこうして聞いたなぁ~。
何だか懐かしいなぁ~。
そういえばラジカセで曲を録音したりしたなぁ~。(エアチェックといいます)
そして周波数をいろいろと合わせていると、全然知らない放送が入ってきます。
で、短波はどうかというと、全然聞こえません(^^;。
アンテナを伸ばして、窓を開けて、いろいろと探ってみたけど、ガーーーとかザーーーとかピーーーとかしか聞こえません。

場所が悪いのかなぁ・・・。

世界で放送されている日本語放送を聴いてみたかったけど、それはともかくせめてラジオNIKKEIくらいは聞こえないかなぁ・・・。
あぁ、もちろん長波放送なるものも全然聞こえませんでした(^^;。
短波が聞こえないとなると、普通のラジオでよかったような・・・。

Icfsw35

2006.10.20

核の話

北朝鮮の核実験で思い出しましたが、確か60年代に朝鮮半島がゴタゴタしていたときに日本にアメリカから核兵器が持ち込まれていたという公式記録があったと思います。めでたく使われなかったわけですが。つまり、日本の領土内にかつて核兵器があったわけです。それが現在どうなっているのかはわかりませんけど。40年前に"あった"と言うことは、現在無いとは言い切れないようにも思いますが。

核兵器自体は使われたら最後で、広島や長崎のように回復する事はもうないのだろうと思います。一発で終わるとは思えませんし。だから、抑止力としのみ存在しているのだと思っていればいいのでしょう。(そこから先は考える必要がないということ。)

「核」というのは本当にやっかいなもので、軍事利用であれ、平和利用であれ、結局人類は核のコントロール出来ないのだろうというのが私の意見。コントロールとは、最終的に無害に出来るところまでを考えてのことです。
チェルノブイリだって、ますます大変な事態になっているし。

逆に、核に人はいいようにやられています。
それは癌になるとかそういうことだけではないです。
核を握るというのは金と権力を握るということで、心であれ言葉であれ、残念ながら今のところどんなものでも簡単に破壊してしまいます。
あぁ、もちろん日本のことです。

六ヶ所村ラプソディー
第五福竜丸展示館

2006.10.18

プラスとマイナス

プラスとマイナス、つまり良いと悪いで世の中を見てしまうと、視野が狭くなってしまいます。冷静に見ることが出来なくなってしまうとも言えます。
ただ一つの"究極のもの"を探そうとすると、あっちこっちに無理が出てきてしまうと言うことです。

先日、ヒーラーやエネルギーワーカーによくありがちな「究極の光」を求めている人がいました。まぁ、探すのは楽しいことだと思います。究極の定義がないと、何ともねー・・・。
それ以前に、自分の身の回りを何とかしたらどうかと思ってしまったりして(^^ゞ。

宇宙が膨張し続けるように、この世界は変化し続けています。
究極のものが変化しないものだとすると、この世界には存在しないと言うことになります。

善悪で考えるのは直線で物事を見ているようなものです。
この世界は1次元でも2次元でもないのですよ。
もっと多次元的に見ると、心豊かになります。

2006.10.12

自分で感じる

「あの人がこういった」とか「あの本にこう書いてあった」とか、参考にするのはいいんですけど、まるっきり鵜呑みにするのはどうかと、いつもながら思います。
あなたがどう思うかは知りたいが、別に本の説明をしてくれなくていいんだけどなぁと思いました(^^ゞ。

"考えるな!感じるんだ!!"
とはいうものの、考えても良いんですよ。いやいや、せっかく脳があるんだから、たまにはじっくりトコトン考えてみるのもいいと思います。

難しく考えていいんですよ。
多少ぐちゃぐちゃでもいいんです。
時間があるとか無いとか、忙しいとかどうとか、、、そんなことはどうでもいいんです。
考え抜くと、その先にとってもシンプルな答えが待っていますから。
そのシンプルな答えが出るまで考え抜くんです。

2006.10.11

ディープ引退・・・かぁ~

ディープインパクトが年内で引退だそうです。
普通に考えれば十分に仕事をしたので引退はふさわしいのかもしれません。が、でもディープなんですよねー。来年、海外を中心に走ったらどうなるんだろうと夢は大きかったように思いますけどねー。
フランスだけじゃなくて、ドバイもあればアメリカのブリーダーズカップとかもいいしねー。

でも引退して51億円のシンジケートって、これも凄いです。
ディープの子供に期待かな。

2006.10.09

勾玉

まだ暖かい日も続いていますが、うちの亀くんはあまり食べなくなってきました。
せっかくエビをかってきたのに。
まぁ、冬眠の季節が近づいてきたということなのでしょう。

先日、水晶の勾玉を買いました。
勾玉は以前から欲しいなぁと思っていたのですが、なかなかいい感じのがなかったんですよねー。微妙に形が気に入らなくてねー。
今回のはふっくらとした感じといい、大きさといい、輝き具合といい、とっても気に入っています。
作った人がかなりの人みたいですが、こういうのが彫れるというのは素晴らしいです。

Magatama

2006.10.03

久兵衛

だいぶ時間がたった気がしますが、あの夏のイベントの打ち上げで「銀座 久兵衛」に行ってきました。
高級寿司で有名なあの久兵衛です!!
寿司というと、いつもは回っていることになっているのですが、当たり前ですがここは回っていません(^^)。
紆余曲折ありましたが、今回はおまかせコースです。
で、めちゃめちゃ美味しかったです!
カウンターで話しながら握りたてを食べるのは、やはり素晴らしいです。板前さんも気さくで面白かったし。
砂糖が入っていないからだそうですが、ほんのり温かいシャリがよくてねー。
また行きたいなぁと思いました。というか、誰が私を接待してください(^o^)。
ちなみにおまかせは12かんで1万円(+消費税+サービス料10%)でした。
満足度は非常に高いです。

寿司はいいなぁ~!

2006.10.02

凱旋門賞

ディープインパクト3着・・・。残念です。スタートがいいと、最後は伸びないのかもしれない。来年は3馬身くらい出遅れてみるのもいいかもと思いました。そしたら10馬身くらいぶっちぎってくれるかもしれないなぁと。

それにしても馬券と関係なく、応援するだけのために競馬を見るというのは、それはそれで楽しいものです。ディープインパクト以外の馬はよく知らないけど。これもそれもあの直線での豪快な走りがもの凄く美しく、カッコイイからなんだろうなぁと思います。
次は有馬記念かな?

« September 2006 | Main | November 2006 »