プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« December 2006 | Main | February 2007 »

January 2007

2007.01.31

白玉って

白玉ぜんざいとか白玉クリームあんみつとか、あるじゃないですか。
時々食べてみるのですが、あの白玉って、美味しいですか?
女性は好きな人が多いと思うんですけど。

私は白玉を食べる度に、特にこれと言って味がないのになぁ~と思っています。
嫌いではないのですが、たいして美味しとも思っていなくて(^^ゞ。
あんこと一緒に食べても絡まないように思うんですけど。

あの食感がいいんですかねー。
・・・う~ん、食感、いいのかなぁ~。
また食べてみよう・・・。

2007.01.30

梅津さん、初!

いつもの西荻窪の音金の前に、長崎亭で皿うどんを食べました。まずまずではないかと・・・。

ライブは太田さんのややっの夜のゲストは梅津和時さんでした。
太田さんのバイオリンと、梅津さんのサックス、クラリネット、その他(名前が分からんです)が、いつものように絡み合って楽しいひと時でした。梅津さん、面白い!

途中で、梅津さんの生演奏を聞いたのは今回がはじめてだったことに気づきました!
大昔から聞いていたような気でいましたが・・・(^^ゞ。
何だろう、機会が無かったのかな?
まぁとにかく、いいですねー。

2007.01.29

民謡

父親が出るということで"新春民謡始め"というイベントに行ってきました。
途中から会場に入ったのですが、1時間くらい民謡を聴き続けるという体験は初めてでした(^^ゞ。もちろん、会場は年配の方で一杯です。しかも、大会でして、次から次へとどんどん民謡が・・・。
声の出し方、歌い方が通常の歌と全然違いますねー。
そして、見に来ている人もやたらと元気で声が良く通っていました。
ほとんど知らない歌ばかりというのも新鮮な体験で・・・。

大会ですからブロック毎に順位が決まるようなのですが、それがとっても気楽な感じで(当事者はかなり頑張っているのかもしれないですが)、トロフィーがたくさん出回っていました。上位の人はさすがに凄いのですが、そのそこの人のために優秀賞がたくさん用意してあって、必要に応じてトロフィーが渡せるような・・・(^^ゞ。
もらうと何でも嬉しいものですし、話の種になるし、こんなやり方もありだなぁと思いました。モチベーションが上がりますしねー。こういう趣味は良いなぁと思いました。

と同時に、民謡は日本中にあるわけで、そこに"日本独特の文化"を感じるわけです。もっと知る機会があっても良いのだろうなぁと思いました。

2007.01.27

納豆があるとかないとか

納豆は好きなので時々食べます。
でも、素人目に考えても納豆で痩せるのは無理があるでしょう。
他に何も食べずに納豆だけにしたら痩せるかもしれないけど(^^ゞ。
それ以前にTV番組を信用しすぎるというのはどうかと思いました。毎度のことですが。
騙されたというより、判断力が無いということなんじゃないかと思ったりしました。

事実なのか、感想なのか、感情なのか、希望なのか、嘘なのか・・・まぁ、何でもいいんですけどねー。
誰が突っ込んで、誰が遠慮して、誰が無視しているのか、みているとちょっと面白いかも、というほど見ていないけど。

物事を見るときは、さまざまな角度から見るというのも必要ですし、さまざまな角度から見られるというもの必要です。
そうしたことはヒーリングのときも同じで、どこにどんなエネルギーを送るのか、どこに何があるのかを探るとかは、相手から自分を見るような感じが必要になるところがあります。
ちょっと説明が難しいけど、相手から自分を見ている自分を認識するような・・・まぁ、いろいろと複雑な動きがあるということです。

ということで、納豆はうまい!

2007.01.25

調和

自分は何処へ向かっているのか・・・の前に、自分が何処にいるかもわかっていない・・・らしいですよ(^^ゞ。

 *

昔々、道を歩いている人がいました。
その道はそれほど太くはなく、それほど傾斜もなく、ほどよく歩きやすい道でした。
その人がふと振り返ると、少し後ろを歩いている人がいました。
しばらくしてまた振り返ると、後ろを歩いている人は3人になり、またしばらく歩いていると10人になり、いつの間にかたくさんの人が、その人の後を歩いていました。
それほど太くない道は、かなり混雑してきました。
混雑した道は歩きにくくなり、いつの間にか道を拡張したり、横道が出来たりしました。
その人の後を歩く者もいれば、横道にそれていく人もいました。
横道は何処に向かっているのかはわかりません。
横道の先は険しくなってるかも知れません。
このままではどうにもならない。多少時間はかかるが、全ての道を一つにまとめていこうと、その人は思いました。
すると、果てしなく広がった道は、また一つに向かって集まり始めました。
そして、以前よりしっかりした道が出来てきました。
道の先には虹が架かっていました。

 *

全てを受け入れ、調和を作りだします。
それが聖なる道の歩き方です。

2007.01.23

もち豚

近所にブーキッチンという「もち豚」専門店があります。沼袋駅南口近くの小さい店で、時々食べに行きますが、美味いです。肉に変な臭いがないんですよね。脂身が美味しいということがよく分かります。
トンカツもいいし、ステーキもいけます。
豚肉は薄いほうが美味しいようにも思いますが、肉がいいと厚くても大丈夫ですね。
とってもお勧めです!

そういえば、最近では豚肉も種類が増えましたね。
”黒豚”なんて、スーパーでよく見ますね。これが本当の意味での黒豚かどうかはともかく、何となく高級感を感じるような気もします。パッケージのせいかもしれないけど。そこそこ美味しい・・・のかな?

2007.01.22

検索

それでも納豆はおいしいし、健康にもいいはずです(^O^)。

ちょっと大きなワークがって、ちょっと疲れましたが、考えてみるとちょっとだけの疲れですんでいるともいえるわけで、ちょっとだけ休んでみようかと思ったりしています。
まぁ、ワークの結果はたぶんとっても大きいものになることでしょう~(^^)。
もちろん、その結果とは、そのまんま東さんが宮崎県知事になったこととは関係がありません。

ところで、この前NHKでやっていた「グーグル革命の衝撃」という番組を見ました。
私もよく検索します。随分昔は雑誌や本でさがしたものですが、今やインターネットで探せない情報は、存在しないに等しい・・・かもしれません。ただ、グーグルに出てくるだけではあまりあてにしないかな。どうでもいいのが上位に出ていたり、欲しい情報がなかなか見つからなかったりすることはよくありますし・・・。ですから、その先を見つけようとします。
で、自分の名前をグーグルで検索すると一番目に出てきました。ちょっとした有名人気分ですv(^O^)v。

2007.01.20

前世のよう

意識はいつの間にか変わっているものなのかもしれない。

”私は変わった”と自信を持って言うような場合もありますが、そういう時はたいて第三者的にはそれほど変わっているようには見えなかったりします。

続けること!
人が変化するには、変化が完了するまで続けることです。
変わることは良くあることです。新しい発見も沢山あります。
でも戻ってしまうことも、実に良くあることです。
自分にばかり意識が向いていると、戻っていることに気づかないのかも。

いつの間にか以前の自分とはかなり変わっていることに気づく。
あー、昔はそうだったねと、まるで前世のようにです(^^ゞ。
そんな時、”ずいぶん変わったね”と言われるものですよ。

2007.01.19

竹中さん

景気は回復しているらしい。
ついつい買い物をしてしまうのはそのせいだろうか(^^ゞ。

最近、竹中平蔵さんの「構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌」という本を読みました。
私は、あまり政治のことは分かっていないのですが、竹中さんのことはちょっと興味がありました。だって、大臣の5年半、ずーーーっと批判され続けていたじゃないですか。それに耐え続ける精神力というか、根性というか、、、それって凄いなぁと思うわけです。心臓に毛が生えている程度じゃないですよ。
この本は、大臣の間、何を考え、何を行ったのか、とても生々しく書かれています。
政治の世界とは正論がそう簡単に通らないんだなぁというのがよく分かります(^^ゞ。どういう戦略で、何を目指し、どこに根回しをして、、、なかなか大変です。周りがほとんど反対勢力ですから。本気で構造改革に取り組むにはそんなことまで考えないと進まないんだなぁ~と。
それと、小泉さんの強力なリーダーシップ。なんであんなに支持があったか当時はぜんぜん分からなかったけど、今思えばそういうことだったのか・・・。
表に出てくることは、ほんの少しでしかないようです。
面白いのはこの手の専門化がほとんどいないということ。何とか騒いでいる人は、実はそれほど分かっていないということですかねー。
で、結果的には景気は回復して、不良債権問題もかたがついて(ついたのか?)、新たな一歩を踏み出しているわけです。
竹中さん、がんばっていたんだなぁ~。

安部総理の支持率が下がっているようですが、まぁ大変なんでしょうね~。
本気で日本を何とかしようという強力なスタッフが欲しいところです。
政治で決まっちゃうわけですから。

2007.01.18

エアロが!

はやくも加圧トレーニングの成果だろう??
アエロビクスのときの動きが変わってきました。
今までは疲れてくると、というか、しっかりしていないと動きに振られてしまってフラフラしてしまうことが良くありました。
これがですね、かなり変わってきたのですよ。
動きたい方向に動けるようになってきているわけですよ。
周りがよく見えて、振りを覚えやすいし、、、つまりとても自由を感じます。
つまり、とっても楽しいです!筋肉痛はあるんですけどね(^^ゞ。

2007.01.17

第2回目の加圧トレーニング

加圧トレーニングの第2回目に行ってきました。
1回目のあとはかなりの筋肉痛だったのですが、”寝込むほどじゃなかったでしょう”という優しい声をかけていただきながら、2回目の開始です(^_^)。
今回もヒーヒー言いながらのトレーニングでした。
でも、前回より多少楽な感じがしました・・・。息の上がり具合も多少は少なかったし。それでもかなりのものでしたが。まぁ、明日以降の筋肉痛がどうなるかが楽しみ・・・(^^ゞ。

ところで、新しい遠隔ヒーリングを学んできました。"Spark of Life"といいます。
遠隔ヒーリングそのものは今までやっていましたが、これはまたちょっと違った感じで、なかなか面白いものです。
そして、とても強力です。
そのうちメニューに加えようと思います。

2007.01.16

楽しいことを考えること

謝るというのは手っ取り早い行動です。
「すいません」と言ってしまえば、何とか事は収まったりします。
これは日本人の口癖かも知れませんけど。

あぁすればよかった、こうすればよかったと言ってしまいがちです。でもよく見てみると、全然失敗していないし、とってもうまくいっていたりすることも多いのです。
無理矢理悪く解釈したり、思いこんだりしている場合があります。

常にポジティブでいること。
その第一歩は、楽しいことを考えることです。
ちょっとドキドキするぐらいが楽しいのだということを知っていると、何が起きても大丈夫ですって。
そしてそんなに簡単に謝らないこと!
地球がひっくり返ったりするようなことがあったら謝ろうと。そのくらいの気持ちでいられると、人生楽勝です(^0^)。

2007.01.13

大丈夫だって

人を好きになるのはとっても素敵なことです。
始まりがどうとか、その相手が理想であるとか無いとか、まぁそんなことはどうでもよくてね。
そして、好きであり続けることはとっても素敵なことです。
喧嘩をしても、仲直りをしても、好きであり続けることは素敵なことです。
喧嘩をしても好きなままでいられる場合もあるし、仲直りをしても手遅れになってしまいことも・・・(^^ゞ。
まぁ、よくあることですけど。
惰性で一緒にいるのではなく、好きであるかどうかが大切!
どうでもよくなったり、なんとなく・・・とか考えるようになったらちょっとねー。
全くも~とかなんとかいいながらも、飛んでいくように彼氏のものへ走っていく姿は美しいものですし、そのまた逆もほほえましい。
その気持ちがあれば、大丈夫だって。

とはいうものの、自分の気持ちが分からないっていうのもよくある話です。
好きとか嫌いとか、ついつい簡単に判断してしまいますが、自分の気持ちが分からないというのなら、その判断はあまり当てにならないかも。

孤独を知らないと、何にとらわれているのか分からないということ。
その人を好きなのではなく、その人が自分の中の何かを埋めてくれるということなのかもしれない。
同じことを繰り返していないか。
本当に必要なものはいったい何なのか?
それを知らないと、それに気づかないと、そして大人にならないと・・・。

2007.01.11

でかい

き・・・筋肉痛です。
パワーヨガのチャタランガの体勢ができない(^_^;)。

そろそろ財布がくたびれたきたなぁ~買い換えたいなぁ~と思っていたら、ジョージア州に住む親戚から財布が送られてきていました。何だかよく分からないけど、定期的に何か送ってきます。この財布、一応ブランド物らしい。まぁこれでいいかとお金を入れてみると・・・でかい!財布がでかすぎる。1.5倍くらいだろうか。そうか、アメリカドルは大きかった・・・かな???そんなことは無かったような。うーん、何を入れるんだろう。単にアメリカ人はでかい物好きということなのだろうか?
うーん・・・まぁ、とりあえずしばらくは使ってみよう。


2007.01.09

加圧トレーニング開始!

話題の加圧トレーニングを開始しました。
加圧トレーニングとは、腕と脚の付け根に圧を加えた状態で、筋トレなどを行うものです。
それほど強い負荷をかけなくても高い効果が得られるらしいのです。
本日、第一回目のトレーニング。
最初はそれほどきつくはありませんでした。まぁ、こんなものかなといった感じ。例えば20kg程度のバーベルを上げ下げする程度は、たいしたこと無いわけです。日頃割と運動してるほうなので、これならいけるかなと思ったのですが・・・。
これがトレーングが進むにつれ、効いてくるのですよ。腕も脚もパンパンになってしまいます。
涼しい顔をしていたのが、だんだんと汗が噴出してきて、最後にはヒィヒィと呻き声をあげてしまいました(^^ゞ。
いやいや、気持ち悪くなるくらいのトレーニング久しぶりです。
終わってからの着替えるのも大変なくらい。ジャケットが重い・・・。よろけながら帰ってきました。
数時間たちますが、まだ効いている感じがします。
ただ、頑張ってきつめの筋トレをして痛みが出るのとはかなり違います。筋肉の内側に軽さがある感じ。軽い付加で、高い効果とは、こういうことなのかもしれません。
このくらいのトレーニングは軽くできるようになりますよ、とのことですが、さてどのくらい続くのだろうか(^_^;)。
次回はまた来週。

2007.01.08

北風が・・・

昼間は割りと暖かいですが、夕方あたりから北風が強いですねー。
坂道を自転車で下るのも大変なくらいです(^^ゞ。

さて、変化には抵抗が付き物です。
自分のことは誰かがやってくれるのわけではないので、自分で決断して、自分で実行するわけです。結果が出るまである程度時間がかかる場合もあります。そこを、元に戻さず、ぐっど我慢できるか・・・。
組織の中でも同様で、やらなければいけないことでも、全てが賛同するとは限らない。北風のように厄介なこともあります。

時にはとても強い信念が必要になります。
特に、大きな変化、大きなものを得ようとするには、100%以上の信念が必要になります。
時には戦略も必要でしょうし、時にはサポートも必要でしょう。
期限を決めて、やり遂げる。
さぁ、変化の後に、何がやってくるでしょう~。

2007.01.05

新装

改装工事終わって、今日からジムが再開。
いろいろなところに手が入っていて、うーん・・・ちょっと高級感が出た気がします。
ランニングマシーンも新しくなっていましたが、TVがちょっと下向きで、うつむきながら走る感じになってしまうのがイマイチかな(^^ゞ。
今日は久々だったので軽い運動だけ。来週からエアロも再開です。

多分、あちらこちらで「今年は更なる変化が」と言われていると思います。
それはどういうことかというと、今まで隠されていたり、あまり表に出てきていなかったものが、改めて出てくるということが考えられます。
単に新しいというのではなく、見直されている感じ。
私の周りでも再発見がいろいろ出てきています。
日本生まれのヒーリングというとレイキが有名ですが(私はやったことがないですが)、それ以外にも日本発祥の素晴らしいものがいくつも出てきています。まぁ、いずれ紹介できるかと。

・・・予言はまた次回に(^O^)。

2007.01.04

新年の抱負

今年は肉体改造です!
腹筋を割ります!

エアロビクスだけではなく、筋トレにも力を入れていきます。
そして、春には4つに、夏には6つに、腹筋が割れていることでしょう(^0^)。
そのためにも、食べ過ぎないように・・・。

ということで、初詣に行ってきました。
今年は近所の神社です。
境内には藁でできた大きな輪があって、8の字に3回くぐると厄落としになるとか。
一応やってきました。
厄がなんだか分かっていませんが、何か落ちたんでしょう・・・。

まぁ、今年も楽しい毎日になりますねー。

2007.01.03

謹賀新年

今年はいろいろと忙しくなりそうです。
楽しくやっていきます。
大儲けかもしれません(^^)。

今年もよろしくお願いします!

« December 2006 | Main | February 2007 »