プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

2007.08.31

空気

男と女は違うんだけど、違うという前提はまぁいいんですが、どこで折り合いをつけるのかってことにはお互いに気をつけたいところ。言っていることは対して変わらないのに、男と女ということで違うと言ってしまうのはすれ違いを生むだけだったりします。
一番の違いは考え方でも欲求でもなく、「空気」かもしれないですね。
もっと感覚的な話ってことです。
それが一番難しってことですかねー。

ダイアナさんがなくなって10年だそうですね。
うーん、何だろう~。

2007.08.30

筋肉バカ

加圧トレーニングを始めて、約8ヶ月。
加圧トレーニングは、スポーツ選手や芸能人がやっているということでも注目されているようで。確かにとっても効果的だと思います、いろいろな面で。最初はメチャメチャきつかったけど、最近ではだいぶできるようになってきまして、さらに筋肉がついてきているのは楽しい!
きっかけは「博士の異常な健康」だったわけですが、その第2弾「筋肉バカの壁」が出ていました。山本“KID”徳郁になって、フルマラソンを走る!やはり、水道橋博士は面白い!
私も仕事柄筋肉が必要なわけもなく、もちろんボディービルのような極端なことにも興味はなく、自分の見える範囲で筋肉がそこそこついていればいいわけです。それで時々”すごーい!”って言ってくれる人がいると、それで充分気分がいいって(^^ゞ。今のところそれほど筋肉バカでもないつもり(^O^)。
エアロビクスはよくやるんですが、さすがにマラソンはきついのでやりませんねー。でも自転車で長距離はいいかも。いやいや、バイクの免許を取ろうとしているところだった。

上半身と足回りはいい感じなのですが、肝心のお腹をそろそろ引っ込めないと・・・。


2007.08.29

どれもこれも

バイクの免許でも取ろうかなと思っていたらだいぶたってしまいました。普通車の免許しかないので、先ずは中型からか・・・なんて言っていたら”ハーレーですか?”と。
バイクといえばハーレー、なんですかね?
実は、車も全然詳しくないもので、バイクとなるとさらに分かっていないわけです、よ。
で、値段を見たら、結構するじゃないですかねー。そんなことを言っている程度なわけです。
まぁ、買うかどうかはともかく、そろそろ暑さも何とかなりそうなので、この秋には何とかしようかなと。

私は靴を買うときにいつもとっても苦労しています。
幅広&甲高。いつもジムで使っているのはニューバランスの6Eのやつ。
それで思い出しましたが、昔はよく「バカの大足」なんて言いましたね。その反対が「ノロマの小足」。結局「中くらいのロクデナシ」ということでした。
バカとノロマとロクデナシのどれがいいか?ってことじゃないですよ。結局足が大きかろうが小さかろうが、たいして変わらないってことですね。
そういうのって、良くあることで、隣にはもっと良いものがあるんじゃないかって思いがちですが、もっと大切なのは自分の良いところを探そうよってこと。
いっぱいあるんですから。

2007.08.28

雨だ

突然の雨。そして雷。
せっかくサウナとジャグジーに入ったあとだったけど、再度びしょびしょに(^^ゞ。
でもまぁ、たたきつけるような雨は気持ちがいいです。いやぁ~、なかなかのものです。

世界陸上。
みなさん、凄い体ですねー。
ギリギリのところまで鍛えているのが伝わってきます。
壊れる寸前のような気もしますけど。
スポーツとは厳しいものですけど、一定ラインを超えると快感になるのかも。
メダルを取ったり、よい記録が出たり、それはそれで素晴らしいですが、なんだかんだと日本人を応援!
良いことが起こるように、全ての人にですねー。

2007.08.27

疑惑とか

ちょっとぶりにあったインストラクターが真っ黒になっていました。海にでもいったのかな?
私の場合、黒くならずに赤くなります。日が当たった場所だけ赤くなるので、体は白くて顔が赤いという状態になります。ですので時々”具合が悪いの?”なんて聞かれることも・・・。悪くないですから。

ところで朝青龍は何が問題なのでしょう?
時々TVで見るのですが、「疑惑」の段階をいつまでたっても出ないように見えます。事実が分からないまま処分をするとか、非難をするというのおかしいなぁということです。
画像の印象だけで判断するというのは、無理があります。
誰かが嘘をついているのか、勘違いしているのか。
感情的になっているだけでは何も解決しないし、成長もしない。
それにしてもあの親方はイマイチだなぁという印象を残しているのは事実かもしれないですけど。

2007.08.26

甘い香り

意外なつながりで、”裏の話”を聞くことがあります。
これが結構面白い話だったりして・・・(^^ゞ。
悪いことばかりじゃないですよ。

ナイトツアーがあるということで、夢の島熱帯植物館に行ってきました。
夜に咲く花があるんですよね。夜にしか咲かないで、朝になったら花びらが落ちてしまう。うーん、儚い・・・。
それと、夜に咲く花は香りが強いんだそうで。夜は見えないですから、香りで勝負とのこと。確かに甘くてよい香りでした。しかも強い香り。その甘い香りに虫たちがやってきます。

Hana200708_2

2007.08.25

ターコイズがいい

美しいターコイズを見るのは楽しい。
私もいくつか”自慢のコレクション”があります!勝手に自慢しているだけですけど。
いろいろな種類があって、それぞれ表情があって綺麗でねー。
リングかペンダントですが、身に着けていると気分がいいです。大きい石ならバングルということも考えられますが、私の場合腕が太いなどの理由で合わないんですよねー。
いろいろな石を見ながら次は何にしようかと考えるのはとても楽しいです。
でもいいものは高い!金額を聞くと先は長いなといつも思いますが(^^ゞ。

ターコイズというとインデアンジュエリーということになりますが、インデアンが作るからインディアンジュエリーなわけです。私の場合、ターコイズという石が好きなのであって、その石がガツっと引き立てば誰が作ってもいいかなと思うところがあって・・・。アーティストにこだわりないです(^^ゞ。
ということで、細かい細工は必要ないので日本人に作ってもらうことが多い。まぁ、その方がいろいろと都合がいいですから。

とにかく、ターコイズは楽しい!!

2007.08.24

自己満足とか

次の申請をするために警察へ。
警察というのは、一般の人にはかなり低姿勢なんですよね(^^ゞ。
なかなか不規則な仕事で大変ですよねー。

さて、ジムに行く時間がちょっとなくて、一週間振りくらいになってしまいました。
そしたら、半年振りに来た知り合いに会いました。
痩せた??ん??
体型が変わったことに気づいてくれて嬉しい!!

この前も別の人に腕が太くなったと言われて、ウフフ(^^ゞ。

自分なんて・・・といった感じで自己評価が引くい人は筋トレをやってみるといいですよ。そしたらナルシストになれます!他人の目より自分の目で満足できるようになります。まぁ、変化が出るまでやり続ける必要はありますけど。

2007.08.23

フル回転とか

伝えるべき思いがあるなら、精一杯伝えていこう。
思いはいつか伝わるとも言えますが、何もしないといつ伝わるか分からないもでの、というか、伝わらずに終わることはよくあることです。
だらだらと説明するのではなく、文字にして、声に出して、ぴったりくる言葉を捜してくるという作業は、はまると快感です(^O^)。
あぁ~、なんて素晴らしいんだ!と自画自賛していと、相手はポカーンとして理解してもらえなかったりすることも・・・。
まぁ、それはともかく、頭をフル回転させる作業はやってみるもんです。


ところで、何事も正しいやり方は一つとは限らない。だからいろいろなやり方を試してみる。人はどうしてもげんをかついだりするけど、正しかったらそのやり方を変えた方がいい場合がよくあります。もちろん間違えを繰り返していてはまずいですけど。

2007.08.22

戦ったり

光と闇という言い方をしますが、どのくらい違うのかというと全然違いますね・・・。
当たり前ですが、全く逆なんですよね。
ハッハッハ・・・(^^ゞ。

結構戦うんですよね。
ほら、いろいろな国の神様の話でも戦うところは結構出てきますが、あんな感じだったりします。
戦いがあるなら勝利しなければね。

勝つって重要なんですよ。
最終的には、自分に勝つってことにもなっていく話でね。
しっかりと出来事を見つめて、しっかりと正しい行動をしていく。
それが勝つことであり、強くなることでもあります。

さぁ、掃除の時間だ!!

2007.08.21

気が抜けない

桃太郎というブドウがあります。
皮ごとパリっと食べられます。
以前食べたときにとても美味しかったので、今年も食べてみました。
が、どうもイマイチ・・・。甘みが少なかった。あるとついつい食べてしまいますが、もう少し熟成させたほうがよかったのかなぁ~。

果物は食べてみないと分からないですからね。
この前食べた梨もあまり甘みが無かったです。食べ物は甘ければ良いわけではないですが、甘みが無い果物は気が抜けた炭酸飲料のようなもので美味しくないです。
一番はずれが無いのがスイカですかね。いつでも美味しいです。しかも安い。

Momo2007

2007.08.20

学ぶことは

教育問題の番組を見ると、政治家も発言していますが、教育評論家の方も時々発言しています。その一人、名前は出しませんが、その人は私が教育実習に言った中学校にいた先生でした!あまり接点はありませんでしたが、そのしゃべり方など見ていていると懐かしいなぁと思います。
教育実習、行ったんですよね。
先生という職業はとても素敵な仕事だと思いました。が、いかんせんその周りのごちゃごちゃしたことがねー・・・。社会をある程度知った人が先生にならないとやばいなぁと思いました。言っていることが意味不明な先生がいたりしましたから。いやいや、いまどきは生徒の方が社会を知ってしまっているのかもしれないですけど。

社会を知るというのは、ただ単に会社員をやればいいということではなくて、人を知るということであり、町の空気を読むということであり、その先を予測するということでもあります。
面白いとかつまらないとか、やる気があるとかないとか、目の前だけではなくて、もっと広い目で見るということです。出来れば世界を見つめるともっと素晴らしい。

教育というのは大切ですし、選挙の影響は出そうですし、あとは今の子どもたちにふさわしい教育が出来るかどうかってことかと思ったりします。幅広い領域でですね。学ぶことは楽しいんですから。

2007.08.19

本がいっぱい

適当に本を買っていたら、読みかけの状態のままの本が増えてしまいました。大抵は一冊ずつ読んでしまうのですが、分厚い本だったせいかなと・・・。さて、どれから読もうかと思ったら、その下に袋に入ったままの本が出てきたりしています。気になるものは買ってみることにしているので。
本といえば、本屋で買うか、それともアマゾンで買うか。
アマゾンといえば、オススメをメールで送ってくれますが、すでに買った本をススメテくれたりします。どうなっているんでしょう??

あ、そういえば、オンラインの教材もやらないといけなかった。

暑くて寝てばかりいたけど、結構やることが溜まっていて忙しいぞ(^O^)。
ガンバロー!!

2007.08.18

一瞬の出来事

今日はとても過ごしやすい日でしたねー。風が吹いたら寒いくらいで。夏とはいえ、たまにはこんな日もないとやってられませんって。欽ちゃんもこれなら走れるかな?
そういえば各地の競馬もインフルエンザでお休みのようで。メイショウサムソンは凱旋門を回避ですか。残念です。

さて、時間や空間を超えるというのはこういうことなのかもしれない・・・そんな体験でした。フリダヤ瞑想、いいです。今までと全然違っています。何度も瞑想をしていると、たまには"入れないなぁ"と感じることがあって、そんなときは妙に時間が長く感じたりすることがありましたが、今回はそういうことが全然ありません。どこかに行くとか、入っていくとか、そういう感覚が無くて、気づくともう空にいる・・・そんな感じです。今までの瞑想もよかったですが、そのレベルを大きく超えていっているのかもしれない。もちろんイメージのレベルではないです。何もなくそこへ。これは瞑想の概念が変わってしまいます。
それと、常に一緒にいるということを再認識したような一日でした。

2007.08.17

世間とか

「世間を目指せ」・・・ん?
よく見たら「世界を目指せ」でした。
本屋での出来事です。

考えてみれば、世間を目指すのもいいかもと思いました。
世に出るということ。今まで知らなかった世界に一歩足を踏み出すこと。まぁ、コミュニケーションです。

足踏みを感じているのなら、一歩足を踏み出すことで一枚自分の古い殻を破ることになります。自分で自分を変えるには行動してみることから始めたほうが手っ取り早い。やらなくていいという状況をやめてみたり、言い訳が出来る環境から離れてみたり、やらなければならないことをやる環境にしてしまうということです。

”自分の役割”という考えがあります。
そういわれると、それはどんなことだろうと思うもので、あったら知りたいと思うことでしょう。
好きなこともあれば嫌いなこともある。でも、考えているだけではどうにもなりません。何とかなる部分もあれば、どうにもならないこともある。やってみてわかることです。
振り返ってみることで知ることもあります。
小学校のときの自分の役割はなんだったのか?クラブの中で、親戚の中で、友達の中で、、、自分の役割は何だったのか?そして今、どこにいるのか?誰に何をもたらしているのか?

自分が見えてきませんか。
まぁ、そういうことです。

2007.08.16

勝ちますか

外に出れば熱風が・・・。
暑いとですね、ちょっと動いただけでも汗が出ますねー。運動した気になってしまうので、運動不足になってしまいそうです。

終戦記念日の翌日です。8月15日は玉音放送があった日ということだそうです。
その後、戦争は無かったとも言えるし、あったとも言える。何にどこまで関わるかってことですが。定義もいろいろあるみたいだし。

平和の方がいいと思うんですよ。
無用な戦いに力を注ぐと、大切な戦いのときには力を失って勝てなくなります。
「勝利」とはとても大切で、単に誰かを打ちのめすということではないんですよ。
あなたが勝利して手に入れるものは何でしょう?
お金でも地位でも名誉でもないものです。
大きな動きかもしれないし、個人的なことかもしれないです。

2007.08.15

リッツ・カールトンにて

照り返しが厳しい昼下がり、六本木のミッドタウンにあるリッツ・カールトンに入って、長い廊下を"ここでいいのかなぁ・・・"と思いつつ歩いて、ホテルの正面玄関についてうろうろしながら「レストランはどこですか?」と聞くと「45階です。正面のエレベーターからどうぞ」ということでの45階のフォーティーファイブに行って食事をしてみました。

最近、良いサービスとは?ということを考えることが多いのです。顧客を満足させるというと、"お客様は神さまです"ということで、顧客のために何でもやってしまうと考えてしまいがちですが、そうではないわけです。

で、サービスと言えばリッツ・カールトンだろうということで、本を読むよりは実際に体験したてみたほうがいいんじゃないかということで、行ってみました(^^ゞ。宿泊やディナーは予算的にちょっと厳しい・・・でも、この時間の軽食なら何とかなるということです。サラダとサンドウィッチと紅茶で6千円ほどかかりますが。

どうだったかというと、いろいろと手際もいいし、雰囲気もいいし、でも自腹だと思うとついつい厳しく見てしまいます(^^ゞ。ですので、誰かご馳走してください!全部体験してみないとねー。
帝国ホテルでもいいですよ~。

Ritzcarlton


2007.08.14

イスラムの時間

自分のことですが、実に汗臭い!
やはり餃子を腹いっぱい食べたりしてちゃ臭いわな~。

上野も暑いです・・・。
東京都美術館で「トプカプ宮殿の至宝展」を見てきました。
やはりですねー、イスラムの文化は美しいと思うんですよねー。
コーランにしろ、剣にしろ、ジュエリーにしろ、非常に細かい細工で、とてもバランスがよくて、かっこいいと思うんですよ。ひとつひとつが、とても丁寧に時間とお金をかけて作られているのは、偶像崇拝が禁止だからなのかもと思います。信仰は強いなぁと。
ターバン飾りの豪華な宝石類はさすがです。
ちなみに、私のイスラム・コレクションもなかなかのものだと・・・いやしかし、イスラム教徒にはなれないですけど。

青い空は気持ちいいですね。雲ひとつ無い青。吸い込まれそうです。

Sky

2007.08.13

クーラーは無いけど

久しぶりに帰省。
近所、といっても車ですこしかかりますが、久須美陶房の佐々木さんのところへ遊びに行きました。
以前購入した茶碗と同じものをオーダー。オーダーしなければならない状況になってしまった茶碗を持ってです(^^ゞ。
出来上がりを楽しみにしています。

実家は、小さいながらも山と川に挟まれた場所ですから、こちらの風とはだいぶ違います。
でも暑かったですけど。
古い家なのでクーラーがありません。
犬もねっころがったままでした(^^ゞ。
でもまぁ、川の水は冷たいですねー。小さいときはこの川で泳いでいました。

Nagurigawa

2007.08.12

熱いときに

夏休み。
出かけるのも大変なくらい暑いと、クーラーの風に吹かれてボーっとするのも悪くないなぁと思ったりしています。洗濯物はよく乾きますけど。
さて、この光はどこから来るのだろうと。

イメージの使い方を教える機会が時々あります。教えるというよりは可能性を示すということなんですけど。
どうしてもリアルに、ありありとイメージすることが大切だと思い込んでしまう人が多いんですよ。それが出来ないといけないんじゃないかって。特に第3の目で・・・なんていうと、単に考えすぎているような状態になってしまう。
もっと別のイメージの仕方があり、イメージの捉え方があるんですよ。
例えば頭の上とか後頭部のあたりでイメージすることが出来ると、面白いんですよ!

NHKでやっていた”尾崎豊のいた夏”を見ました。
懐かしい・・・。
詩や曲もいいですが、特にあのビジュアルとあの声がいいのだという人が多かったです。
当時、もの凄く熱狂的になっていた人がいて、あまり熱くない私としてはそういうもんかなぁ~と思ったものでした。いやいや熱くないというより、熱さの向かう方向が違ったということなんだと思います。それほど戸惑っていなかったかもしれないし。

自由という言葉を聞くと、運命を考えます。
人間に自由になる部分はどのくらいあるんだろうということです。
「自由意志」という素晴らしい言葉もありますが、これがAかBを選択するということだけだとしたら、全然自由意志じゃないだろうとか。選択しないこともCやDを作ることもあるんですけど、それさえも想定の範囲内ってことですし。

2007.08.11

祝合格!

朝早くから気合を入れて品川へ。
冷房がガンガンきいているなか、合格しました。寒かった・・・。
とにかく第1段階、クリアです。(いや正確には第2段階かも(^^ゞ。)
何に合格したかというと、ここだけの話ですが銃砲の初心者講習です。
クレー射撃をやろうかと思いましてね。
いやぁ~、何だかワクワクします!
次の手続きへ進みます。

朝早かったので、眠いです。今日は早く寝ようっと。

2007.08.10

寝るとか

いよいよお盆休みですねー。
渋滞の真っ只中でしょうか。それとも暑くて寝ていますか。

私は明日は試験です!
何の試験かは合格してのお楽しみ!!
早起きしないといけないので早く寝ます!!!

ダー!!!!!

2007.08.09

硬いとか

なかなか柔らかくはならないものです。
えぇ、体のこと。私の場合、特に下半身が硬い。力は入るんですが、前屈をしてみると、特に足の裏側がピーンと張って、どうにもこうにもなんともしょうがないです。
これは何年も前からのことなんですが、変わらないですねー。
たまにマッサージをやってもらうと、とても気持ちいいです。

ところで、私はちょっと血圧が高めです。トレーニングのときにはよく測っていますから、多分間違いない。
でも朝は苦手・・・。いや、苦手なふりをしているだけなのだ!起きようと思えば起きられるし、朝からバリバリいけなくもないけど、ボーっとしているほうが朝らしい気がしているだけで・・・。だか起きる予定の時間より前は絶対に布団から出ない!と決めている、ような気がする。
血圧を下げるには、深呼吸をしたりしてい落ち着けばいいのかもしれませんが、イメージで血管を広げるというのもある程度効果的です。

2007.08.08

決断とか

決断のタイミングが難しいと感じることがあります。
一人のときはいいのですが、相手がいる場合になるとどうしても気を使ってしまうことがあります。
出来ればみんなの願いがかなうようにという思いもあるわけで、それぞれの様子を見ているうちにちょっと手遅れなんてことも、たまにはあるんですよねー。
決断は遅すぎないほうがいい、と、そんなときは思います。
早すぎてしまうのも、チャンスを失うようであまり好きではないんですけど。でも決断しないと先に進まないんだなぁというときもあったりするから。

個人的にはそれぞれが融合した状態を目指したいけど、そうもいっていられない。とすると、、、。

ところでNKHでも核問題についての番組をやっていましたね。先日の夜中に「アトミック・カフェ」という映画をやっていました。最初に見たのは学生の頃で、かなりのブラックな映画で、見ておくといいですよ。笑顔で核爆弾を落としてくようすがなんとも・・・。

2007.08.07

占いごっことか

占いは楽しい!
タロットでも、手相でも、人相でも、なんでもいいのですが、先ず形に表れて、それを解釈する。分かりやすいんですよねー。これがこうだからこうなんですよって。
食事でもしながら運勢について話し合うのは結構楽しいですねー。
これがこうだと、、、と説明してくれるので、簡単なことだと覚えてしまいますから。そしたらまた別のところで使えるのが嬉しいもので・・・。いわゆる「知ったかぶり」ってことです(^^ゞ。

最近教えてもらったのが指の傾きを見る方法。
手のひらを閉じて真っ直ぐに目の前に立てます。(手のひらを見るような感じでいいです)
中指が自分、人差し指がパートナー(奥さんとか旦那さんとか)、薬指が家族とか親戚とか。
その傾きを見るわけですが、自分がどちらかに傾いているか、あるいは相手がこちらに向かって傾いているかということで、中指が薬指方向に傾いていると自分が家族を頼りにしているということで、逆に自分は真っ直ぐでも人差し指が中指に向かっていれば奥さんに頼られているということらしい。
こんなことですが、みんなでやると結構楽しい(^O^)。

自分のことなのに自分の思い通りになるわけでもないし、あぁそういえばなんてことになったりしてね。

占いは何故当たるんでしょうねー。
運命は変えることができるんでしょうか?
変えようとするなら、先ず自分の運命を知らないといけないわけですけど。

2007.08.06

目線とか

トレーニングをしているといろいろ気づきがあるわけです。
いつものように加圧トレーニングで目一杯までやっているとですね、目線をどこにもって行くかでどうやら力の入り具合が違うんじゃないかってことになってきました。

トレーニングをしていると、まず息が上がってきます。そのうち「ガー」とか「ダー」とか声を出すようになって、もうひと踏ん張りしていきます。
そのときの目線ですが、力が入りすぎて目を強く閉じると、よくないんですねー。結果的によいパフォーマンスが生まれてきません。
次に、あごが上がってくるので、目線が上になります。すると、やはり力が入りにくくなります。やっているときはこれが限界!などと思っているんですけど。
あごを引いて、正面遠くを見るような目線にすると、今まで以上に力が入るのが分かります。僅かな差なのですが、トレーニングの量も質も変わってきて、疲労も違ってきます。スッキリと終われるんですよ。
正しくトレーニングを行うと、正しい結果が出てくる。
当たり前のことですが、それがどういうことなのかを体を持って知ることは大切だと、再認識!

さぁ、やるぞ!!

2007.08.05

分かることとか

今日も暑かったですねー。
やっぱりクーラーは必要だなと。

”エネルギーが分からない”という人が時々いて、話を聞くことがあります。分からないのではなく、その人が思ったと通りに感じないってことなんですけど。
見えないものを感じるというのは、基本的には五感の延長にあるんだと思います。よーく見ていると、エネルギーを動かす他の何かがあるようにも思いますが。
エネルギーを使う上で、エネルギーを感じるとるというのはそれなりに必要となります。必要なところへ、必要なエネルギーを使うことが求められる場合もありますから。
なので、もっと分かるようになるためには自分の感覚を磨いていく必要があるわけです。

で、いろいろやってみてどうにも上手くいかないという場合は、そもそもどうして分からないのかっていうことに戻ります。感覚をさえぎるものがあるんじゃないかってことです。
そういうときに「浄化」というものが必要かと思います。
手から、足から、体から、そして頭から、いらないものを外していくと、感覚が出てくるんじゃないかって。
知らず知らずのうちに、人はいろんなものを抱えたり、いろんなものに影響を受けたりしているじゃないですか。
一歩引いて、分かろうとする気持ちを抑えながら、感覚を研ぎ澄ますってことです。
そしたら、エネルギーが分かるだけじゃなくて、この世の中のことがいろいろと分かってくるかも!なーんて。

2007.08.04

のどの渇きとか

暑い・・・。
じーっとしていたら体中から汗が出てきます(^^ゞ。
でも亀は相変わらず元気です。

相変わらず家ではクーラーをつけていません!
扇風機で何とかやっています。
ですから外も暑いけど、家も暑い(^^ゞ。
あぁ、もちろんセッションのときはつけていますけどね。

汗をかくとのどが渇きます。飲むから汗が出るとも言いますが。
冷たいものを飲みすぎるとよくないといいますが、まぁね~・・・飲みたくもなりますねー。

水か、汗が出ているからスポーツドリンクか、お茶も悪くはないし、フルーツの香りも捨てがたい・・・などと考えているコンビには妙にエアコンが効いていて寒いくらいですね。

いよいよ来週にはアレの試験です。
いろいろと情報を入手したところで、最後の追い込みだ!

Bisbee01

2007.08.03

妥協なしにとか

男と女は違うんですよ!というのは、昔から言われていたことですが、確かに違うんです。
何が違うって、何もかも違うと思っておいたほうが無難ってこと。
だけど、違うということだけを強調するとどうにもこうにも摩擦しか起きないんです。
どこまで相手を理解できるか、受け入れるか、別の言い方をするとあしらえるか(^_^;)ってことになるんですね。
#あしらわれるのは大抵男のほうですけど。

男女が交わらないと未来が生まれない。
どこで手を打つか!
いやいや、妥協はしないほうがいいですけどねー。

とにかく、分からないことを学ぶことはいいことでし、相手にわかってもらえるように努力することも大切なことです。
自分を見せないと、相手も見せてはくれないってことです。
自分だけって言うのは、駄目なんですよ。
だから難しいんですけどね。

2007.08.02

泣かないでとか

うーーーん、お腹の調子がまだイマイチ。どちらかというと胃の調子が悪いみたい。唇も荒れ気味です。実感として、とにかく休息が必要のようです。

どうでもいいことですが、お腹の調子が悪いときのおならはとーーーっても臭いです(^^ゞ。
みなさん、気をつけてください!

さてさて、ここで泣かないでくれ!ということはありませんか?例えばちょっと喫茶店に行って話をしていたら突然泣き出してしまったとか・・・。”オレが泣かしたんじゃないぞ”と言いたいところですが、どうにもこうにもねー。
いろいろと理由はあるんでしょうか、一つの理由に自己評価が低すぎるっていうのがあるみたいです。私の場合は意味もなく自己評価が高いんですけど。
まぁ、人はそれぞれしっかりやっているし、時の運もあれば、気づかないこともあるわけで、一つ一つ階段をのぼっていけばいいだけなんですけどねー。
いつでもスタートラインにたっていればいいってことです。

2007.08.01

寝よう

答えの無い社会を生きているのだ・・・などと言っている場合じゃない!
久々に下痢になってしまった。
疲れと、さらにハードなトレーニングで、つまり肉体は疲れきっているということか。

寝よう・・・。

« July 2007 | Main | September 2007 »