プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

2007.09.30

空気が

スピリチュアル・ブームは終わったのだろうか?

ブームという言い方は変かもしれませんね。でも、そんな空気をこのところ感じています。特にいろいろなイベントにてです。今年は何度かイベントに参加する機会があったのですが、「ん?」という感じなんですよね。
一昔前の精神世界・ニューエイジといった流れから、最近の癒し・スピリチュアル・・・。似たようなものですが、なんだか空気が違ったわけです。それがここに来てさらに雰囲気が変わってきたように思います。
最初は物珍しさや、もしかしたらということだったのかもしれない。
珍しければ、人はいろいろ探しますから。どこに何があったとか、あれやこれやそれなりに結構盛り上がるということになります。そういう状態が続くと、人は成熟してくるというのか、慣れてくるんですよね。それもまた普通のことで、当たり前になってしまう。”霊感があるみたいなんです”なんていう人に結構合うことがあります。それに最近の企業やお店が目指す「ホスピタリティ」なんて、正にそのものともいえるんじゃないかと思ったりします。
珍しくなくなったら、果たして今後どうなるのか?
やっているほうは昔ながらのやり方しか思いつかないけど、お客さんはどんどん進化している、はず、だと、思うが、どうなんだろう?多様であることは確かなんだろうけど。

そういえば、精神世界系の本はここ数年ほとんど読んでいないですねー。

2007.09.29

まったくどうなの

そうだ、軍事政権だったんだ。
と、ミャンマーのことをみて思い出しました。
まだまだあるんだ、というのとネパールもちょっとやばい感じだったかと。

離れて見ていると、そんなの長く続くわけないじゃないって思ったりするけど、結構続いちゃうんだよね。そして現地の人にとって、最悪の状態が長く続いているということになるんだろうなぁと思います。

こうした状況を見ていると、単に誰かの策略であるといったことではないんだろうなぁと思えてきます。そろそろその動きを止めてもらわないとねー。

ところでK-1の澤屋敷選手はいいですねー。軽やかで、とても鋭いです。
これは才能なんだろうなぁと思います。
あとバダ・ハリ選手もやっぱり素晴らしいです。

2007.09.28

苦しいのは

未来を予測することは難しい。
時の流れが過去から未来なら、過去を学べば未来が分かるはずだけど、そうもいかない。突然の出来事はたくさんあります。
時の流れが未来から過去ならば、その未来を知らないと本当の流れが分からない。その未来は直観か、それとも何で知るのだろうか。

運命もまた同じことかもしれない。

風邪で調子が悪い上にやることがたくさんある。さらにちょっと食べ過ぎてお腹が苦しい・・・。
わぉー!

2007.09.27

ご挨拶とか

体調不良だけど、あれやこれやの打ち合わせとか、準備とか、忙しい・・・。
困ったぞ!
私の場合、風邪にはカコナールです。いろいろ試したけど、これが一番合うみたい。

それはともかく、物事には基本的なことがあるという話を。
基本とは基本であって、少なくてもそれくらい出来てよってことなんですが、当たり前すぎておろそかになってしまいがち。例えば”挨拶”。きちっと挨拶することは出来そうで出来ないわけですよ。多分習ったことがないんですね。”おはようございます”ってきちっと言えますか?早口言葉じゃないですよね。でも発音が出来ない人が結構います。何となくそうやっているんですよ。つまり自分がやっていることを正しく認識していないということ。
先ずは自分が何をやっているかくらいは知っておきたいところ・・・。

目覚めへの第一歩です。

2007.09.26

風邪が

男と女の話。
自分は出来ると思い込んだ男は悲しいものです。女性の支えに気づかなかったということ。お互いに協力し合うというか、気を使い合うということが必要だったのにねー。
どんなときも、助け合いは必要なんですよ。

ということで、風邪を引いたらしい・・・。
のどが痛くて声がかすれて、頭がボーっとします。
節々もちょっと痛い。

早く寝よう。

2007.09.25

福田さん

福田首相が誕生しましたねー。
大丈夫か・・・という不安の声が上がっているのかどうか。
安部さんよりはいいような気がするといったところ。
これもまた政治の流れで、それは社会の流れで、ということでしょうねー。

勝ち馬に乗るという話が出ていました。
勝たないとその先がないのが政治家であり、また現代社会でもあります。
問題となるのは、その"勝ち"は理念に沿っているかということです。

これからどうなるんでしょうねー。

2007.09.24

富士山だ

なんだかんだと言いながら3連休終了!
いろいろあったので疲れるかと思ったけど、そうでもなかったということは、体力がついているということでしょう。
最後に富士山が見えました。ちょうど雲を突き破るように聳え立ち、それだけで何だか凄いなぁと思いました。

2007.09.23

シトシト

シトシトと霧雨の一日。富士山は見えず。

2007.09.22

月だ

ちょっとした運動の一日。お風呂が気持ちいいです。それと、月が綺麗。富士山は、よく見えなかったけど。

2007.09.21

3連休

3連休ですね。私はちょっと富士山の近くへ行ってきます!

2007.09.20

勝つ

プロ野球とかサッカーとか、スポーツにはルール上引き分けがあります。ちょっと中途半端な感じです。
本来、勝負に引き分けはあるのだろうか?
勝負というくらいですから、勝ちか負けなわけです。1勝1敗は、ありますね。でもその都度勝負はついています。

やっぱり勝負に出たら勝たないとねー!と思います。

ルールがはっきりしている世界だと、どうやったら勝ちになるのか分かりやすいですが、ルールもなく、セオリーもなく、誰と勝負しているのかさえあいまいな場合はどうだと思いますか?
戦っているのが敵なの味方なのかもあいまいだったりします。
そうなると自分の信念が頼りです。
自分に勝つということも出てきます。

やっぱり、勝たないといけないんですよねー。

2007.09.19

笑顔を作ろう

滑舌が悪いか?
話しているとだんだんと声が通らなくなるというのは分かっていますって(^^ゞ。
母音の発音もだんだん悪くなってくるし。
そこで気づいたら元に戻すわけです。
首と肩の力を抜いて、背中を戻して、あごを引く。周りを見渡してから話を再開。そのときにちょっと多めに息を吸うのがポイント。身体の動きも止めておくこと。そして、笑顔も忘れずに!
特になかなか”素敵な笑顔”が作れないもんでね。表情筋をしっかり動かすようにしようと思います。

伝えることに一生懸命になると、言っている中身に注意が行きすぎて伝え方が雑になりがち。
伝えるときには、まぁ笑顔も必要だし、身振り手振りに、声の調子も一本調子にならないようにしないと。
見た目は重要だってことです!

とまぁ、実際にやってみて思ったりしています。
はっきり喋る練習でもやってみようと思っています。

え、何でって?

2007.09.18

石を楽しむ

なぜ人は石に惹かれるのか?
え、そんなに惹かれないって?
惹かれる人は惹かれるんです。

なんだかんだといろいろと持っているのですが、飾って好きなのは水晶であり、身に着けるのはターコイズでありといったところ。でも、好きなものはいろいろありますけど。あぁ、結局いろいろ好きなんですねー(^^ゞ。
今では玄関に、テーブルにと活躍しています。
石は使うのか、飾るのか、果たしてどうたのしむのがいいのか。
パワーストーンはブームですが、単に石に頼るのではなく、美しさを楽しむとか、景色を楽しむとか、そういう余裕があるのが好きですねー。

ところで話は変わって、何を食べたか食事ごとにメモすることにしてちょっとたちましたが、食事の意識は変わるもので、全部食べきらなくてもいいじゃないかっていう気になってきています。こうした気持ちは波があるものですが、今のところ順調です。
いっぱいまで食べると苦しいですから。食べて苦しむのはやめようと思いますね。
カロリー計算より、先ずは量の問題から解決です(^O^)。

2007.09.17

自分のペースでは

自分のことを理解することは難しいことがあります。
自分のしぐさや表現、声の調子に話している内容は分かるにしても、一番の問題である”エネルギー”は案外自分では分からないものです。
特に、とても強いエネルギーの持ち主は、自分のペースでいると相手にはとても強すぎることがあります。
これは問題を生んでしまうことがあります。
本人はそのつもりでなくても、何気ないヒトコトが相手にとってもキツク受け取られてしまう。これはどうでもいい摩擦を生み出してしまうことがあります。たまには高いところから降りてくることも必要なわけです。

相手の気持ちを受け入れるという体験を、もっとしてみてはどうかと思います。
相手の言葉、間、空気、エネルギー、全てを受け入れるということ。
また、受け入れられるということ。

違いはあるのですから、あとはそれをどうするかってことなので。

2007.09.16

伝わるということ

何となく目に止まった店に入って品物を見る。
和風の綺麗なものがたくさんある。
場所もよく、お客さんも結構入っているし、店員も元気そうだ。
でも、しばらく見ていたのだが、一向に売れる様子がない。
お客さんは楽しそうに品物を見ているし、少しぐらい売れてもいいんじゃないかと思うけどなかなかそうでもないみたい。
何でだろう?
私の結論としては、これをどのように使うといいのかイメージが出来ないんじゃないかなぁということ。
例えば綺麗は封筒や絵葉書でも、これを使うとどうなるんだろうとか、この美しい千代紙をどのように使うんだろうとか。
つまり商品を置いてあるだけだと、必要な人だけが買っていくだけで、魅力があまり伝わらないんじゃないかと思ったわけです。お客さんの視点というのがあまりないんだなぁ。
それが正しいかどうかはやってみないと分からないけど。
いつものことですが、分かりやすく伝えるというのは、工夫が必要なんだなぁと思います。

そんなことを考えながら、双眼鏡を買いました。
Vixenの8倍のやつ。まぁこれくらいが使いやすいんじゃない買ってことで。
前から欲しかったんですけど、でも、特にバードウォッチングをやるわけでも、UFOウオッチングをやるわけでもないんですけど。どこか出かけたときに何か見ようかと思います。

Vixen

2007.09.15

生み出す

いい天気で暖かいけど風が冷たい。変な天気かな?

最近、ちょっと忙しい感じでやっています。
これで間に合うのか・・・と思うこともあり、ちょっと気合を入れて何とかしないとと思いながら、青い空は綺麗だなぁ~と。
などと思いながら、新しいことは何かないかと思ったりしています。
今に満足できないということじゃなくて、さらに何か生み出すようなことは出来ないだろうかということ。
飛躍だなと思いながら。

Bisbee02

2007.09.14

お腹チェック

お腹の具合をチェック!
最近、何を食べているかメモしています。
そして、食べている最中の自分の味覚の変化をチェックしています。

お腹がすいていて、食事をすると美味しいですよねー。
そこで一気に食べ過ぎないようにということです。

というのも、岡田斗司夫さんの「いつまでもデブと思うなよ」を読みまして、これは面白いと!
ダイエットは苦しむ必要がなく、逆に楽しいものだという岡田さんのやり方というか考え方というか、これはやって見る価値が充分あるなと。
こちらに岡田さんの結果があります。

で、食べてたものをチェックしてみたんですよね。
そうすると食べた後、自分からだがどうなっていくのかを観察するようになりました。
食べたら眠くなる・・・って、皆さんそうかもしれませんけど、眠くなるだけじゃなくて、胃のあたりが重くなっり、からだにいろいろな変化が出ているんだなぁというのを実感しましてね。
そうだったんだなぁ~と自分の事ながら関心してしまいました。

皆さんにオススメですよ。

2007.09.13

たまにはMac

パソコンはいろいろと便利で、毎日使っています。
メールでも検索でも、最近はオンラインで音楽を聴いたりしますし、このブログもパソコンから。
携帯からも出来なくはないですが、面倒でね。

で、ずーっとWindowsを使っているのですが、たまにはMacを使うこともあって、これがまたちょっと面白かったりしますねー。使いこなしているわけではないので、全てが便利かどうかは分かりませんけど。

この前、ヨドバシカメラでiMovieのデモをやっていて、ついつい聞き入ってしまいました。
動画編集も簡単だなぁって。
面白そうだなぁ~。
でも、編集する素材がないなぁ~。

しかも、このMacが安いですねー。
欲しくなるなぁ~。

2007.09.12

安部くんって

あぁ、辞任・・・。
安部くん、最後までずれていたんじゃないかね。
多分、頭が回らないのかな?体が持たないのかも。健康問題はずいぶん前から言われていたし。
エネルギーを見ていると、確かに大変そうです。以前見た末期の人のエネルギー状態と似ているような気もします。リフレッシュしないと。

でも、何だかんだといって、総理という経験は凄いものなんですよ。他の人には出来ないことですから。
次は誰でしょう?
政権交代まで行くでしょうか?


ところでこのところ、雨が続いていますね。
秋というより、一気に冬になりそうな感じです。そういっているとまた暑くなったりするんでしょうけど。
寒くなるってくると亀もあまり食べなくなるはずですが、今のところ良く食べています。覗き込んで、目が合ったら大変!大騒ぎです(^^ゞ。バッシャン、バッシャン!こんなに騒ぐ亀も珍しいと、人は言いますけど。多分長生きすることでしょう。

2007.09.11

変化

いつもと違うトレーニングが急に入って、ヘロヘロに・・・。加圧トレーニングの話です。
もちろんたまには内容が変わるのですが、今回はその瞬間一気にガクッときてしまいました(^^ゞ。
その直後にちょっといろいろ用事があったのですが、汗びっしょりで息を切らして、体がビリビリして、大変でした。
それを何とか気合で乗り切ったところ。

ところで、変わる変わるといわれている社会は、いったいどのように変わるのでしょうね。
最近では大臣もちょくちょく変わるし、社会のも徐々に変わりつつあるわけです。
この先、どうなっていくのだろうかということ。
若い人たちが次々と社会に進出し、古いものを壊していくことにはなるのでしょう。そして、何が出来上がっていくのでしょうね。

新しくインパクトのある発想、そうしたものを上手く活用するには、よく現状を知ることも必要ですね。
世の中には、凄い人が結構いますから、そういう人のさらに上にいけるように。そのためにはかなりの努力が必要かもしれませんけど。
好きか嫌いかという単純な考えを乗り越えて、必要なことをとことんやりつくすってことです。単に経済的な成功だけではもう満足できないし、それだけが正しいとは言えないですから。その先の光をってことです。

2007.09.10

話を聞く

人の話を聞くこと。
自分の話を伝えること。

コミュニケーションです。
これが実は出来ない・・・。

あなたは自分のことを相手にしっかり伝えられたと実感したことがどのくらいありますか?
相手が理解しているか、相手が受け入れているかって、分かりますよね。
誰かと話をしているときに、それは掛け合いになってしまって、全てが途中のままになっていませんか。だとすると、充分に話したということにはならないのでは?

相手の話を聞こうと真剣になったことがどのくらいありますか?
言葉だけではなく感情、空気、エネルギー、、、相手の全てを受け入れる気持ちで話を聞くということ。
出来ますか?

受け入れることとは、言っていること分かるというレベルではないはずです。
それは自分の価値観の中へ相手を押し込んでいることになりかねません。
相手の中に入っていくことが出来ると、受け入れるということが出来てきます。

2007.09.09

ステップ

そうか、、、と思うこと、多々あり、の日々。
自分だったら、やっぱりどっちを選ぶだろうか。やっぱりこっちだなと・・・。

それは”分かりやすさ”ということです。
どうしても、「ちゃんと理解して欲しい」という思いがありますから、しっかり説明したいと思うわけです。
でも、そのための第一歩、先ずは興味を持ってもらうということなんですよね。
そうなんですよ。

人生にはステップがあるように、人間関係もステップがあるということ。
分かるはずだと、一気に進むのは難しいということです。

日々学びのときですなぁ~。

2007.09.08

調和

”私の前世はお姫様なの”というのはいいのですが、だから勝手に何をやってもいいということではありませんね。
人生には生活があり、やるべきことがあります。買い物をするときはお金がかかりますし、食べたいものあれば注文することも必要です。
とっても当たり前のことです。

こうしたことは前世に限らず、年齢にも左右されません。
”インディゴだから”、だから何なんだってことで、やるべきことはやらねばならんってことです。必要なのは、何をすべきなのかを知っておくこと。大人の仕事は、どうするのかを教えること。
最近は大人もちょっと変な人がいますけど。勝手にするのはそろそろいい加減に。人生に手遅れはないので、今からでも何とかしてもらわないと(^^ゞ。
キーワードは「調和」です。

2007.09.07

出会い

台風が過ぎ去って、蒸し暑いけどいい感じ。

最近良く思うこと、神と出会うとはどういうことだろうということ。髪ではないです(^^ゞ。
常に神と共にあるという感覚はよく分かります。
街中で、自然の中で、食事のときにも、お風呂のときも、いつでもどこでも一緒です。
また、ビジョンで見るとか、夢で会うとか、それも分かります。
でももっとリアルに、すぐそばで触れるかのように出会うということは・・・。

神に祈ろう。

ということか・・・な。
などと思う今日この頃です。

2007.09.06

ワクワク

台風~!
風が強くなってきました。傘を差していたら、スパッと傘がひっくり返ってしまって。ヒュ~!
降ったりやんだりしていた雨もそろそろ強くなってきそうです!

なんだかワクワク、ワクワク、ワクワク、ワクワク、、、、しませんか?

気圧が変化していると、体調も何だかいつもと違ってきますね。ボーっとするような、眠くなるような感じ。

それはともかく、たまにダイエットの話。
私も短期間のものならやってみたことがあります。エネルギーワークをしていたら結果的に痩せてしまってダイエットしたの?と言われたこともありました。
多くの人がやって、たいていの人が一時的に体重が落ちて、その後リバウンドするということになっていて、成功したという話を聞いたことがないですねー。それもこれも、やることが多すぎるとの、無理をしているということ。やりたくないことをやっているからなんですよ。
例えば3年間続けられることってなんでしょう。それだけ出来るということは、簡単で気に入ったことでしょう。そういうやり方見つけないといけない。
これって何でもそうなんですが、自分の一部分にするには続けられることを見つけることが重要ですよ。楽しみと喜びがあること。
続けるということはそういうことだと思いますよ。

2007.09.05

跳躍力

”いつも面白い”ということなんかできっこないじゃない!
たなにはつまらないこともあるし、言っている本人もイマイチだなって思っているんだから。
・・・なんてことは、よくあります(^^ゞ。
でも、やり続けることって大切なんですよ。継続は力なりとは言いますが、単なる力じゃなくて、次のステップへ進む跳躍力になるってことですから。

工夫をすることは大切ですが、本当の目標を理解して、そこに進み続けることは大変なんですよ。
本当の目標とは単なる自分の満足というレベルではないですから、そもそもそれさえ見えない事だってあります。

論理的に論理的に考えること。
直感や主観をたまにはお休みさせてみましょう。

2007.09.04

チャンス

ターコイズの話をいろいろ聞くのは楽しい。
私が時々行くのがNATIVE SPIRITです。素晴らしいコレクションが並んでいます。同じ中野にこういう素晴らしいお店があると、いいですよねー。いくつか買ったことがあります。それは私の自慢のコレクションになっています!今日行ったら、以前購入したリングの写真入保証書をもらいました。ちょっとランクアップした気分です(^O^)。

ターコイズというと一般的には安いイメージがありますが、本物はそうそう手軽に買えない値段であるということ(^^ゞ。良いものはかなりしますから。かなりというのはどのくらいかというと、凄い値段だったりします。昔は安かった、という話は聞くんですけど。この店が高いんじゃなくて、世の中には高いものがあるということです。
世の中の流れを見ると、しょうがないところはありますねー。
それでもまぁ、いろいろ見ていると時々お手ごろなものが出てくるものです。チャンスは逃さないようにするのがいい。けど、あとで苦しまないようにって。

全く話は変わりますが、時々ジムの更衣室でTバックをはいている人を見かけます。もちろん男性。目が行くというわけではないのですが、目の前にいると・・・。それをプールで見かけることもあります(^O^)。美しいフォームで泳いでいるんですけど。いやぁ~、全く、なんと言っていいのやらって、別に何も言うことはないんですけどねー。

そうだ、褌はどうなんだろう?

2007.09.03

笑顔

一番楽しいことはなんだろうかと考えると、それは誰かが喜ぶことなんじゃないかと思いました。
人のために何かをしたいという人もいますが、それは人が喜ぶためということですよね。
笑顔は素敵です。
なんだかんだと、そのために頑張ろうと思っちゃったりするわけですよ。

これを別のもので換算できるだろうか?
いやいや、換算しちゃいけないんだろうなぁと思いますよ。
自分の行動をどこにおくのか、何を中心に行動するのか、それって大切なんですよね。
見失ってはいけないことなんですよ。

2007.09.02

今度は武者絵だ!

「今度は武者絵だ!」山口晃展に行ってきました。
場所は練馬区立美術館。初めて行きました。
そしたら入り口にものすごい行列!何だ?と思ったら山口さんのサイン会でした。それにしても大勢いました。大人気で、サインをするのも大変なものですねー。

山口さんの作品は何度か見ているのですが、先ずはとにかく細かいですねー。どうやって描いているだろうっていうくらい。そして、その構図が独特で。伝統的ではあるのですが、ユーモアもあって面白い。
今回は「続・無残ノ介」の連作っていうのか、なんていうか、コミックのようでもあるんで、これが”芸術作品”かってことになると、でもやっぱり素晴らしいところ多々ありましてねー。見所満載です。個人的には細かい作品よりも豪快な方が好きですけど。

練馬区美術館は中村橋駅の近くなのですが、中村橋阿波踊り大会ってことで、駅前の商店街が盛り上がっていました。小学生くらいの子どもたちが練習しているのを見ながら団子を食べてきました。

2007.09.01

アンコールワット

涼しい・・・。
日本橋の西村画廊へ。以前購入した三沢厚彦さんの絵を引き取りに行ってきました。三沢さんといえば動物をモチーフにした彫刻ですけど、それはとても素晴らしいのですが、置き場の関係で、あと予算の関係で買っていません。手が出ないという言い方もありますけど(^^ゞ。

その後、久々に代々木のアンコールワットへ。カンボジア料理のお店です。以前はよく行っていました。以前というのは学生の頃ということで、今のお店の前の場所の時から。25周年ということ。もうそんなにたつんですかねー。
カンボジア料理を含めて、いろいろなエスニック料理の店はありますが、私はこのお店の味が結構好きです。クイテイウは何回食べたことかと。多少強引なオススメがあるかもしれませんが、その辺りも含めて楽しいところですね。今回はご主人を見かけませんでしたが、どうしたんでしょう?いつも”久しぶりね”と声をかけてくれていたんですが。
始めたご夫婦はボートピープルだったんですよね。繁盛している様子を見ると良かったんじゃないなぁと思いますよ。

ということで、アド街で「新井薬師」が紹介されていました。知っているところがたくさん出ていました。というか、いつもそのあたり通っているんでねー。隣駅ですけど。

そうそう、アンコールワーとでは、テーブルにおいている赤い唐辛子の漬物みたいなものがあって、それが好きです。食べ過ぎると翌日苦しいことになりますけど(^^ゞ。

Namaharu


« August 2007 | Main | October 2007 »