プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« September 2007 | Main | November 2007 »

October 2007

2007.10.31

発想

発想が豊かな人って、いいですよね。
私の場合、いろいろなレベルの発想が出てくるので、まとまりがないといわれることがあります(^^ゞ。
ユニークであるとはよく言われますけど(^O^)。

一番の基本ですが”どうしてこうなんだろう?”という視点で見ていることは大切で、こうしたらもっといいとか、これをやらないほうがいいとか。そうした想像はきりがないものです。

例えば友人を呼んだときに今以上に喜んでもらうためには・・・

では問題です!
あなたの部屋に何か一つ置くとしたら、何がいいですか?

次の問題です!
何を片付けますか?

まぁ、物じゃなくてもいいんですが、そんなことです。
可能なら実行しておくのがいいんですけど。

こだわりって大切ですが、単なる自己満足のこだわりではなくて、良い状態であるためのこだわりじゃないとねー。
                   

2007.10.30

神頼みを

技がかかるかどうかって、理屈じゃないのね・・・なーんて思いながら道場に通っています。
難しいし、結構投げられたりしますが、面白いです!
正座をしていると足の甲がすれて痛いのが難点ですが。

それにしてもやることが多すぎる状況になりつつあります!
どうしよう・・・。
11月こそダッシュの時!になるはず!!だといいな・・・(^^ゞ。
というか、ことしもあと2ヶ月しかないのかぁ~。
最後は神頼みで何とかなるんじゃないかと思っていますけど。

ところで、神頼みって、神さまが何かしているんでしょうか?
それとも、かわりに誤ってくれるとか、忘れさせてくれるとか、なかったことにしてくれるとか、、、。
だいたいどこの神さまなんでしょう?
結果よければ全てよしなんですけどね。

まぁ、そんなこと言ってないで、どんどんやらないと・・・。

2007.10.29

ヨーグルトあり

私はヨーグルトが好きで、よく食べます。
身体に良いということではなく、ただ単に好きだから食べています。
これをですね、冷蔵庫から出してしばらく置いてちょっとぬるくなったときに食べるのがいいんですよ。

最近では、いや最近じゃなくてずいぶん前からありますけど、フルーツ入りのちょっと豪華なやつもいいですが、どちらかというと昔ながらのすっぱいやつがいいですねー。

それはともかく、食べ物が自分に対する影響を感じる毎日です。
食べ物が身体に入ると、ゆっくりと重くなって、ここで勢いで食べてしまうとあるところから急激に重くなってしまう。
今まではこれを乗り越えて食べ続けていたわけです(^^ゞ。
食べ物を口に入れて、ゆっくりと噛んで飲み込んでいくと、それが分かります。
一線を越えないようところでやめておくのがいいですね。
するとヨーグルトも美味しいし(^O^)。

なんのこっちゃ!

2007.10.28

ノート

台風一過ということで、いい天気でしたね。
一日中出かけていて、あっちこっち歩き回りました。
休みの日としては珍しい。
カバンを買おうと思っていたのだけど、いろいろと周るところがあって買えませんでした。

そういえばよくデジカメを持ち歩いていたのですが、最近はそうでもないなぁと。
何かを記録するより、見たことや感じたことから新しいアイデアを生み出すほうが楽しいので、そのアイデアをメモするためにノートを持ちあることが多いです。景色とか、広告とか、人の流れとか、刺激があると何かが生まれる気がします。
これはオススメ!

2007.10.27

ちょうど良い感じ

台風だったんですか・・・。
雨も風もかなり強かったですねー。

その雨の中、久々にJKGナイフショーへ。
ナイフですから、使うということを考えると結局同じようなナイフが多いんですけど、その中でもいろいろと工夫している人がいるといいなぁと思います。何か出来るんじゃないかってことで、そのイメージが楽しいし、実現しているともっと素晴らしい。ただし、奇抜すぎるとちょっと使いずらいから、これもまた微妙なバランスが必要ですけど。
今回は隕鉄ナイフがありまして、それが面白いなぁと。隕鉄とは隕石のことです。隕石そのもののエネルギーも面白いですしね。なんせ宇宙から飛んできたわけですから!ナイフとしての機能、つまり切れるかどうかはそこそこみたいですけど。
まぁとにかく、ナイフが好きな方は一度行ってみて、ナイフ職人さんと話をしてみるといいですよ。

ところでどうも最近どうかと思うこと。
例えば、人を脅して何とかしようというのはいけないことだと、それを意識してか無意識分からないけどやってしまっている人や本って結構あるなと思うわけです。
”それはあなたが選ぶことです”というのは、その裏に”選ばないと大変なことになりますよ”ってこと隠れている場合が結構あります。
この流れは大昔からあるけど、でもいつかは終わっていくというか、別のものにシフトしていくというか。
次の時代の考え方を見つけないと・・・”大変ですよ”(^O^)。

2007.10.26

そろそろどうなんだ

雨が降ると寒いです。
そろそろ冬だなぁ~。
カメもあまり動かなくなってきました。冬眠が近そうです。

で、”○○王子”もそろそろ飽きてきた今日この頃です。
というか、いつまで続けるんでしょう?
流行っているからというのではなく、もっと言葉を選んだほうがいいですよと思いますですよ。

話は変わって、エネルギーをどのように感じるかってことを。
ある人には素晴らしく感じても、別の人にはきつく感じる。慣れが必要な場合もあるし、その人の系統にもよる場合あります。自分が今どこにあっているか、どこに属しているかも関係する場合があるわけです。
慣れているところでは本当に心地よいということで、その人にはその人のエネルギーがあるわけです。
勝手な判断は成長を遅らせることもあります。
成長、、、どこへ向かうのでしょう。

2007.10.25

素敵な驚きを

相手を喜ばす気持ちって、素晴らしいと思います。
過剰になりすぎず、といってもサプライズはあるわけです。
ちょうどいいバランスで、素敵なもてなしをする。
できそうでなかなか出来ないものです。

相手の考えているさらにちょっと上にいけるかどうかは、結局その人の人間性にかかってくるんだろうなぁとおもいます。
単にマニュアルだけではだめで、臨機応変、変幻自在・・・は言いすぎですが、気持ちを汲み取る力っていうのか、とにかく素敵な対応ができるというのは素晴らしいです。


2007.10.24

交代の時期

今度はあなたの番ですよ、ということがあります。

今までは何でもやってくれたのに・・・って、もうそのときは過ぎたわけです。
今度はあなたが相手の言うことを聞く番ですよって。

思い通りにしたいというのは、アホな考えです。今まで勝手にやっていたのなら、そろそろ相手の思い通りにさせてあげなさいって。温泉にでご招待したり、朝晩”愛してるよ”と言ったりねー。
どうでもプライドを持ちすぎているのはどうかなぁと思います。

ところで、ご飯とパンと麺類で、やはりご飯のときが一番お腹にたまるなぁと感じています。ということは、ご飯の場合は少なめで満足度が高いということ。パンは、何となく食べられてしまうのが困ったところ。
やはりご飯だな!

2007.10.23

いろいろな道

ゴールはどこにあるのか?
そしてゴールへの道筋はどこにあるのか?

極めるというのは、難しいですねー。

道筋には、人の通ったあとがありますが、あまりに多くの人が通り、わき道もあったりして、そしてそれもまた大きな道なんだなぁ~。
自分はどこから行くのか、とりあえず工夫をしながら進んでみよう!

と、思う今日この頃です(^O^)。

2007.10.22

習慣を変える

なぜか股関節から足にかけて筋肉痛になっている。
正座のせいかな?

守るべき伝統とはなんだろうと考えることがあります。
伝統というと大げさに聞こえるかもしれませんが、言い換えると”習慣”とも言えるかもしれません。
ついつい続いてしまう習慣ってあります。
自分だけならともかく、これが会社などのある程度人数が集まるところだとなかなか修正が出来なかったりします。
常識的に考えてよい方法はいろいろと見つかるものです。それを実行するかどうかは、なんともいえないところ。
自分だけなら、変えることは簡単かもしれません。
でも、人が集まるとなぜか難しい・・・。
トップダウンで命令するってことになるのかもしれませんが、そのトップを説得することが面倒なものだったりします。
どこにでもある話かもしれませんねー。

変えることって、パワーがいるんです。これが簡単にできるようになるといいんですけど。
変にこだわらないこと。
変える勇気を持つこと。
次の展開を楽しめること。
まぁ、そうしたことが必要なんでしょうねーと思います。
それと、思った時が行動のときで、早すぎることってないんですよねー。

2007.10.21

入門

思うところあり、いろいろと検討していました。
で、今日、ついに国分寺の某道場へ入門してきました!
どんなものかと思いましたが、割と平和な時間でした(^^ゞ。
微妙な身体の使い方、そして力の入れ具合。なかなか思い通りにはいきませんが、でも工夫のしがいがありそうです。先ず、肩の力を抜くこと、脇を締めること。そのあたりをうまくやりたいところです。多分、数年後には黒帯で・・・どうかな?
でもまぁ、正座でやる時間が多かったので、足の甲がちょっと擦り切れて痛いです(^_^;)。何とかしないと!

スポーツジムに行き、加圧トレーニングをやっていましたが、さらに道場にも通う日々が加わりました。
うーん、我ながら素晴らしい!!

2007.10.20

ストレスだけ

酒に逃げるというのは、身体を壊すもとになりますよ。
と、いうことで、ストレス解消とか、嫌な事を流すとか、そういうことで酒を使うのは、まずいです。

最近そういう人がいてですね。
ストレスは結局自分で抱えているんです。
職場によっては、なかなかハードなところもあって、全部抱えたらやりきれないってことになります。
うまくやり過ごすとか、たまには手を抜くとか、休むとか。そういうことで、何とか自分なりのストレス解消を身につけておく必要があります。
そこで酒に逃げると、チョット大変です。ただ感覚を鈍らせているだけなので、負荷は増えているだけですから。

ただね、ストレスいうととにかく悪いものだと考えがちですが、ストレスが人を強くすることもあります。
全くストレスがないと、いざというときにとても弱いものなってしまいます。

バランスってことです。

2007.10.19

良い食べ物を

正直に自分の思ったことを話すというのは、時に面白い状況を生み出しますねー。

食べ物にエネルギーを入れる人って、結構いるんですよ。ヒーラーとか。
時々聞かれるんですが、”エネルギーを食べ物に入れると農薬とか添加物とかなくなるんですか?”って・・・。
まぁ、手をかざしてエネルギーを入れたり、浄化したりっていうことをすると、味が変わったり、食べやすくなったりします。それと農薬って、関係あるんでしょうか?
というかですね、残留農薬ってそんなはっきりあるものではないでしょう。明らかにやばい添加物はなかなか使われていないでしょう。

でね、思うんですけど、食べ物を気にする人って、それは健康に注意するっていうことではいいですが、ちょっと変だなぁと思うことがあります。農薬とか気にする前に、良い食べ物を手に入れるようにしましょうよって。
世の中には素晴らしい農業をしている人がいるじゃないですか。
そうしたことはほとんど考えることなく、今、目の前にある安い食べ物に文句を行って何とかしようとするのは、ちょっとどうかと。

食べ物に興味があるなら、食べ物を知るところから始めましょう。
農薬とか添加物とか、言葉だけじゃなく、その現実を知るようにしないと、どうにもこうもに思い込みだけになってしまっています。ある程度は科学的な視点を取り入れないと、現実が見えてこない。
自給率は40%だそうですが、さすがにこれは低すぎるかと思うので、先ずは日本の素晴らしい農業に目を向けられるよう、そして食べるということ興味があるなら、どうやって出来ているかぐらいは気にしてみましょうよ!

2007.10.18

本質!

物事の「本質」を見極める!
それが大切なんです!

っていうと、かっこいいですね。

本質って便利な言葉で、それが何だかわからなくても言ってしまった人が勝ってしまうことがあります(^^ゞ。
例えば上司に、”君は本質が分かっていない!”何ていわれると、ビクッてするじゃない。
でも本質って、人それぞれ結構違ったりするんですよ。
これが大切だと考えることって、団体の中でも、チームの中でも、結構違うんです。
これをまとめるのが社長であったり、リーダーであったりするんですけど、それには根気強く話したり、何度も説明することが必要で、そうやってやっと意識が一緒になったりします。

本質という言葉だけで会話は成り立つんですけど、でもその中身には注意したほうがいいです。

気になる出来事があるのなら、その本質とはなんだろうか?と自分に常に問いかけていくことをしておくといいですよ。

2007.10.17

得意技とか

胃が小さくなったようで、チョット多めが苦しい。
特にご飯はすぐにお腹がいっぱいになってしまう。いけそうなんだけど、苦しくなる前に食べるのはやめておこうと思う今日この頃。でもまぁ、好きなものを食べながらすごしています。

ところで、特技はありますか?
そうやって聞くとなかなか出てこない人が多いんですけど、自分のことは低く見すぎてもいけないって事で、たまにはそんなことを考えてもいいんじゃないかって思います。
他人と比較することは重要じゃないんです。
自分の中で、これは素敵だなぁと思うことを感じて欲しいなぁと思います。
それは料理でもいいし、なんでもいいんですよ。
自分のために自分が納得できればいいんです。


2007.10.16

あいまいに

カメのチャンプがだいぶ小さくなってきました。
寒くなってきましたからねー。でも、食欲はそこそこあるみたいです。

ところで、AとBがどうして結びついてるのか?
思考には男性と女性の違いがあるもので、それは男女差だけではなく、とにかく人それぞれ違いがあるわけです。
どうしてその結果が出るのか?
話を聞いていて、その理屈が分からないことがあります。
言っている人は当たり前だと思っているけど、その当たり前は他人には通用しないことがあるわけです。
無理やりくっつけちゃいけないですよねー、と思うときもあります。

あいまいにしておいたほうがいいことって、あるんですよ。
こうしなければいけないと決めてしまうと人は不自由になってしまう。
分厚い契約書を作らないといけないような状態です。
ほどほどに、あいまいに・・・。
それでOKってこと。

2007.10.15

エネルギー保存

そういえば最近カラオケに行っていないと急に思ったりしています。
まぁ、特に行く予定はないんですけど。

”グローバリゼーション”は果たして正しいのか?という話をしていました。
誰が幸せになるのかよく分からないということです。誰が何のために働いているのかとか。
例えばファンドが大儲けしても結局どうなんでしょう・・・。
エネルギー保存の法則というのがありますね。閉じた系の中ではエネルギーの総量は変わらないわけです。(うーん、懐かしい話だ!)
物理の法則をそのまま単純に当てはめるわけにはいかないかもしれませんが、お金に関しては本当に保存されているのかどうか、ちょっと分からないということ。

急激過ぎる動きはひずみを生み出します。
ひずみは何とかしないといけないわけですが、新たなひずみを生み出しながら転がり続けているように思います。
あとは悲惨な我慢比べ。
もうすぐ「やぁーめた」の声が聞こえそうです。

2007.10.14

優しく

人は喜びの中にもいるし、同時に苦しみの中にもいるのだろと思います。

世の中いろいろあるし、その都度いろいろあるじゃない。
だからその反応も様々で・・・。

とても大変なことが起こったとき、どうしてそんなに平然としていられるのっていうことありませんか?
それが人の命に関わる問題だったりしても、そのときの反応は様々ですね。
”鈍い”というのは、混乱しているかもしれないし、反応の仕方を知らないのかもしれないし、もしかしたら眠っているのかもしれない。
眠っているというのはとても興味深い問題で、目覚めていないということでは結構当たっています。
自分に何が起こっているのか、周りに何があるのか、以外に分からない。
いつの間にか忘れていたり、どこかにやったり、ここまで出てきているのに思い出せなくなったり、まぁボケているわけではないんですが、分かっていないことがたくさんあるものですよ。
それを踏まえて、自分のことや他人のことを見るといいです。
そうすると優しくなれますから。

2007.10.13

インパクト

新宿でコーラスを見てきました。
いつものことですが、いろいろな団体が次から次へと出てきます。
日頃の成果を発揮するとか、歌を聞かせるとか、そういう発想もアリですが、実に来てくれた人たちに楽しんでもらうということにフォーカスしているところも少なからずありまして、インパクトがありますねー。面白いです。その団体が終わると、また静かになってしまうんですけど。
やはり楽しませるって、いいですよねー。

で、コーラスのあとマクロビオテックスのレストラン、伊勢丹のチャヤに行ってきました。スペシャルディナーを食べてお腹いっぱいです。薄味ですが、野菜の味がしっかり出ていてなかなか美味しいです。¥3,675+スープが315円。充分なボリュームで、あー、苦しい・・・お腹が(^^ゞ。

2007.10.12

ハグをする

触れ合うこと、ハグをするということは、とても素敵なことです。
特に、エネルギーが交わりあっているととても気持ちがいいです。
その際に、チャクラを開いていることがとても大切だなぁと思います。というか、お互いにしっかりと準備が出来た状態で触れ合い、ハートを繋いでハグをするというのは、本当に至福の時間ですよ!
知らない人といきなりやるのはちょっと問題ですが、パートナーがいる方、相手をしっかりと受け入れて、相手の全てをしっかり受け入れるようにして触れ合ってみてちょうだいませよ!!

2007.10.11

調子に乗る

さすが内藤チャンピオン!亀田くんもかなり頑張りましたが、うまかったですねー。圧勝で。
やはりパワーだけだと、相手によってはちょっと苦しい。

さて、実は私、結構いい加減なことが好きです(^^ゞ。
イマジネーションの世界が広がり、つまり空想なのですが、調子に乗るとなかなかのもので、誰もついてこれません!って、これは自慢になるだろうか?
最近は割りとおとなしくしていますけど、以前はどこまで行くんだと言われたものです(^^ゞ。どこまでって、どこまでも行きますから。
これもまた相手へのサービス精神だと、勝手に思っていたりします。

下がらないテンション!
いやぁ~、我ながらなかなか立派だ!
次はあなたの番です。

って、なんのこっちゃですねー。

2007.10.10

ちょっと運動

筋肉痛・・・。
はともかく、ちょっと久しぶりのエアロビクス。動くのは楽しい。

運動は苦手という人が結構いますけど、”動いたつもり”ヒーリングっていうか、そういうエネルギーワークがあります。自分が腕立て伏せとか腹筋をやっているところをエネルギー化していくんですけど、それだけでも結構疲れますよ(^^ゞ。痩せるかどうかはわかりませんけど。

運動は苦手というより”嫌い”という人がいて、でも”ちょっと運動しなくては”と思っているといいます。やろうとしても続かないとか。
思うんですけど、嫌いなことはやらないほうがいいです。
心地よいように、うまく自分で楽しく出来るように変換しながらやったほうがいいです。でないと続きません。
たまに30分くらい歩いても、あまりねー・・・。
多分、自分の生活を見直すだけでもいいんだと思います。そうすると勝手に動き出す日がきっと来ることでしょう~!

なーんて思っています。

2007.10.09

事実関係

3週間ぶりの加圧トレーニング。
頑張りすぎるとやばいので、息を入れながらゆっくりとこなして何とかなりました。
中2週間もあくと、やはりきついですけどね。

さて、予想は直感で行うものだろうか?
現状を分析するとか、これからを予想するとか。特に、今ある問題の原因はいったいなんだろうかということを考える場合、単に直感だけに頼ると間違いやすい。どこまで事実関係を把握しているかって、重要なんです。データはいくつもあるでしょうが、そこで何を読み取るかってことです。読み取ったものが間違っていると、取った対策がうまくいきません。そこには紆余曲折はあるんですけど。

事実に沿っているかって、重要なんですよねー。

2007.10.08

8,400円なり

新宿の「センチュリーハイアット東京」が「ハイアット リージェンシー東京」に変わっていました。
だからどうってことはないんですけど。
新宿辺りでお茶でも飲んで一休みというとホテルは便利でいいです。あまり時間を気にしなくてのんびり出来るし。スタバとか、混んでいますからねー。

それはともかく、そのハイアットリージェンシー東京の「デボネール」に行ってきました。ホテルのレストラン、ではなく床屋さんです。ずいぶん前に「この手であなたを癒したい」という本を読んだことがあって、一度行ってみたいなぁと思っていたのを思い出しまして、行ってみました。
カットとシャンプー、シェービング、セットで約1時間半、8,400円なり。
時間も料金もいつもいっているところの倍以上ですが、それなりに充実した時間でした(^O^)。
個室のフルコースだと確か3万円を超えると思いますが、さすがにそれはちょっと・・・いずれ余裕がでたら、といったところです。

店を出たところいつもの骨董の展示会。
いつもの店でいろいろと楽しい話をしてきました。世の中の流れと骨董、結構関係があります。

2007.10.07

ご飯でいいのだ

3連休ですね。
どこか出かけようと思ったんですが、あまり出歩いていません。

買い物に新宿まで出たので、アカシアで食事をました。
アルタの裏のロールキャベツが有名な店ですね。安くて美味しい。
ここではロールキャベツにご飯がついてきます。
シチューでもご飯がついてきます。
私は全然問題ないのですが、ロールキャベツやシチューにはパンだろうという人がいますねー。
シチューってカレーに似ているじゃないですか・・・って思いません?
カレーにもいろいろありますけどね。
だからいいんじゃないかなぁと思うんですよ。
ご飯にシチューをかけて食べるかというと、それはアリってことです。
いけませんかね?

2007.10.06

家が続く

久々に近所を散歩。
ちょっと遅めの昼食の予定でしたが・・・。隣の公園ではお祭りの準備中。さてどこに行ってみようかと歩き出しました。近所はまさに住宅街で、歩いてみるとどこまでも家が続いている。お祭りの神輿を引いている人たちがいたり、工事をしている人たちがいたり、でもお店は全然ない。コンビにもない。
住宅街とはいえ、この辺りの人たちは買い物や食事に行くにはどうするんだろう?と思ったりしていました。
これだけ広いと自転車は欠かせませんねー。

歩いているといろいろな家があって、ちょっと面白いです。
ものすごく大きな家から、ここに頑張って建てましたよというくらいの家まで。駅から遠くて不便だろうなぁと勝手に思ったりしますが、それでも人は住んでいるんですよねー。
「売り出し中」の看板があったので、行ってみました(^^ゞ。
まだ住んでいるみたいでしたけど。
あの看板って、遠くからあるんですよね。たまにたどり着かないときがあるんですけど。って、そんなには見に行っていないですよ。

おっと、「フラガール」が始まった!
蒼井優さんがいいなぁ~(^^ゞ。

2007.10.05

お互いに

人の気持ちは分かるだろうか?
言っていることは分かる、けど、具体的にはわからないってこと、よくあります。
相手のイメージしていることが伝わってこないんですよね。
これは困ったことになります。
で、どうするかというと、必要ならば聞き出すしかないってことになります。
理解しているとかされているとか、お互いに感じあう必要があるんですよねー。
お互いに気づかないといけない、ということに、気づきましょう~よ。

ところで、佐藤可士和さんの本を読んで、やっぱり片付けようと思いました(^^ゞ。

2007.10.04

ポジティブに

最近だいぶ涼しくなって、カメの動きも少なくなってきました。
今年はいつから冬眠かな?

さて、自分の意識をコントロールする、というと、テンションが下がらないようにするとか、やる気を出すとか、そういうポジティブなイメージがあるかと思います。
確かに一般的にはそのようにコントロールします。ポジティブシンキングなんかもそうですね。

当然ですが、逆も出来ます。
出すぎたやる気をちょっとコントロールして、そこそこのところに落ち着けるわけです。
物事は終わらせないほうがいいタイミングもあるわけで、ここは頑張らずに途中でやめておいたほうがいいという場合に、さりげなく終わらせる。やる気がなくなったとか、出来なかったという後ろ向きではなく、前向きに撤退していくんですよ。そのためのコントロールですって。

あ、言い訳じゃないです!

2007.10.03

セルフヒーリングの時間

どうもスッキリしない。体調の話です。なかなかスッキリと風邪が抜けないです。身体の中に重りがあるみたい。
ということで、いまさらながらセルフヒーリングです(^^ゞ。
うーん、我ながオーラが重い・・・。
脳から脊椎、肺、そしてチャクラも含めて全身へ。エネルギーによる大掃除です。
そんなことをやっているとからだがかなり熱くなってきました。
K-1 MAX も面白いし。魔裟斗、決勝へ!!

セルフヒーリングの続き。
身体を裏返しにして、体内からエネルギーを排出。鼻が通って、視界が明るくなってきました。
アンディー・サワーが決勝へ!!

そもそも肉体的にも結構疲れているのだ。ということで、筋肉のリフレッシュ!
それから経絡も。
つまり思いつくところは全部ヒーリングしておこう。
いろいろやってみるけど、一番は余計なエネルギーを抜いてしまうってことだなと思います。

あ・・・魔裟斗、残念。
ローはきつそうだったなぁ~。

ということで、本日のヒーリング終了。
結構いい感じになってきました。

2007.10.02

時には足裏

いつもの加圧トレーニングもちょっとお休み。

風邪もですが、身体も疲れている・・・ということで足裏マッサージへ。ジムに併設されているサロンがちょっと安いのでたまーに行っています。
男性でもいいですか?と聞かれ、男性でも女性でも宇宙人でも誰でもいいですといいそうになりながら、足湯のあと、寝る気満々でベッドに横たわりました。60分コースの、最初と最後の5分くらいは覚えているんですが、あとは時々”痛いなぁ~”ということがあったのを覚えているようないないような・・・といったところ。
終わったときには「だいぶ硬くなっていますね」と言われました。
まぁ、そりゃそうだなぁ(^^ゞ。
ちなみにセラピストは男性より女性の方が柔らかい気がします。力の問題かもしれませんが、男性の場合ちょっと力が入りすぎるときがありますね。柔らかく押されたほうが入ってくる感じがします。
まぁ、センスとか好みの問題かもしれませんけど。

2007.10.01

努力

努力の姿はどのように見せればいいのか?
本当は見せる必要はないのだろうけど、汗水流して、声を荒げて必死そうに叫べばそれでOKだとしたら、ちょっと時代遅れですねー、と思うわけです。
そもそもの本質的問題を見極めないと、その努力は正しいかどうか分からないところがあります。
問題は何か?どうしてそうなのか?その本質とはいったい何か?
それが分かった上で、本当の努力をしていかないと、空回りになってしまいます。

そんなこんなで、風邪は治りかけていますが、もうちょっとです。今週は無理せずいこう!
そしてもうしばらくしたら、武道をやろう!

« September 2007 | Main | November 2007 »