プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« December 2007 | Main | February 2008 »

January 2008

2008.01.31

どうしてもとか

たまに雑誌など見ていると昔の知り合いが出ていたりして、おー!頑張ってるなぁ~と思ったりします。
多分、相変わらずなんだと勝手に思ってますけど(^^ゞ。

ところで、何か分からないことがあったらどうしますか?
よく「どうしてですか?」と簡単に聞く人がいますね。
聞くことはいいことですけど、本当に考えているかどうか・・・単に反応としての「どうしてですか?」じゃないかなぁと思ったりすることがあります。
片っ端でもまぁいいんですけど、でも、何を、誰に、どう聞いたらいいか、そういうことを考えてみるといいんじゃないかなぁと思います。吟味するというか。

そして、"分からない"から"どうしたらいいんだろう?"って変わってくるといいですねー。
困惑から好奇心へ。
興味があるということは大切ですから。
解決策を探すことは、その先に進むきっかけになりますから。

2008.01.30

情報を捨てること

荷物整理をしなければ・・・と思っていましたが、ついついパソコンのデータ整理をしてしまいました。
だいぶスッキリ!
古いデータはたまには消してみるのもいいものですねー。
でも机の上が大変なことになりつつあるのが問題ですけど(^^ゞ。

ところで、情報が少なくなると心が楽になります。
情報化社会ということで、いつでも簡単にいくらでも情報が手に入ります。
新しい情報が入ってこないと不安かというと、そうでもなくて、まぁいいかと思うとかなり気が楽になります。
そしてどうでもいいことに左右されていたことに気づきます。

情報に左右されたり、想像するだけではなく、実態のあるものから感じ取れるようになるといいんですよねー。
太陽とか、空気とか、花とか、土とか、自然のものからエネルギーを受け取れるようになります。
要らないものは何か、よーく考えて見ましょう(^O^)。

2008.01.29

未来のドア

リスクはどこにあるんだろう?
できれば、ライバルは少なく、あまり混みあっていなくて、気楽に進めたほうがいいわけです。
競合が多いということは、それだけ大変ということだし、なかなか上手くはいかないですから。
みんなが注目することは、それだけ大変なわけです。

一番いいのは、誰も目をつけていないところに行くって事ですね。
大抵は”どうしたの?”ってことになりますけど(^^ゞ。
でもそこを踏ん張れると、道が開きます。
新しいことをやるというのは、いつのときもそんな感じです。

この先に未来はどのくらい開かれているんだろう?と想像してみるといいです。
例えば、このままいくと、毎年ちょっとずつ収入が増えて、そのうちマンションを買って、ローンを払って・・・。
それはそれでよくあることですが、よくありすぎてどうなんだろうと思ったりします。
未来としてはちょっとくすんでいるんじゃないかって。

人は結構流されるもので、もちろん私も結構流されるわけですけど、たまには違う流れに移るのもいいんですよ。
新しい事を始めたり、誰もやっていないこと(それはなかなか難しいけど)にチャンレンジしたり!
みんなと同じというところから抜け出します。
そこに次のドアを開ける鍵が落ちがいるかもしれませんから。
新しいドアを開けたらすいすいと進んでいけます!

2008.01.28

心の声はどこに

心の声を聴く、ということはとても大切なことです。が、心の声なのか、思い込みなのか、勘違いなのか、単に妄想なのか・・・微妙なところがあります(^^ゞ。
大切なのは、迷わずに自分の道を進むことだとすると、変な方向には行きたくないわけです。
何かを支えにしておいたほうが上手くいく場合が結構あります。
柔軟になれればいいですけど、なかなかそうも行かないのなら、決まったものがあると強いです。

例えばそれは、大切にしている言葉かもしれないし、誰かの意見かもしれないし、方針のようなものかもしれないし、チェックポイントがあるかもしれないし、信仰かもしれない。

”祈りをささげる”ということをよくやっている知り合いがいました。確か教会って言ってたかな?
こうしたことはある瞬間自分を超えていくよう瞬間に出会うのだと思います。

自分というものを強く持ちすぎると、柔軟さを失うことがあります。
フッとした瞬間に迷ってしまい、しかもそのことに気づかないという人が結構いますし。
人の声を聞けなくなるというか・・・。

いつのときも全てから学べるといいですけどねー。
でもまぁ、そんな気分じゃないときもありますけど(^^ゞ。

2008.01.27

脳を使うような

朝青龍、ちょっと残念(^^ゞ。
福士選手、大変!

そんなわけで、アレがやっと完了!
よくやりました。個人的なことですけど。

ところで、脳を使うということ。
これは必要であり、必要でなし・・・。
使おうと思うと上手く使えず、いつの間にかうまく行っていたと思ったら、すぐに崩れてしまう。
微妙なバランスにあります。

意識しないと何も出来ないけど、意識しすぎるとまたぎこちない。
より自然に、流れるように。
例えば、歩くように、呼吸をするように。

こうしたことは一人では難しいのだと思います。
かといって、誰かとやるのも難しい。
一人だけど、一人じゃなく、何もないけど、流れている。

分かるかどうか、、、そういうことですよ(^^ゞ。


2008.01.26

実際の変化

用事が済んで、どうしようかなぁ~と思いながら大きな本屋へ。
やはり、ビジネス書コーナーに一番多く人がいたように感じました。

夢をかなえる方法、幸せになる方法、年収アップ、やりがい、生きがい、勉強法、仕事術、成功の秘訣、、、こうしたものを見ていると、すぐにでも夢をかなえて、幸せになって、収入が増えて、やる気が出て、、、凄い人になりそうです(^O^)。
でもまぁ、ある程度はできても、かなり凄いところまではなかなかいかないということは、読む人は多くても実践する人は少ないのだと思います。昔知り合いが行っていましたが、実践する人は1%いるかどうかだって。そんなものかもしれないですねー。

ずいぶん前からよくあるんですが、”ようは心の持ちよう”ってことだと、果たしてどうなんだろうって思うことがあります。短期的には充実感があったり、少し収入が増えたり、それはとてもいいことなんですけど。心、感情をコントロールするとか。思い描くとか。いろいろと手に入ると思いますし、それはそれで楽しいです。私も結構やってみたものです。一番最初はラニー・バッシャムのメンタル・マネージメントだったなぁ~。藤井さんのセミナーも出たことがあります。もうずいぶん前ですけど。懐かしい~。

気持ちの問題はとても大切なんですけど、でも実際にどうか、どうなったのかというところを冷静に判断できるかって、大切だと思うんですよ。ちゃんと結果が出るかは気持ち以上にもっと大切かと思っています。ほら、会社員で多少出世しても生涯の収入はあまり変わっていないのかもしれないですから。どうせなら大きく変わったほうがいいじゃない!

本当に知りたいのは何だろう、本当に手に入れたいものは何だろうということになると・・・。
究極のもは、お金とか名誉とか、充実感とか、そういうものではないのだと思ったりしています(^O^)。

2008.01.25

使うを楽しむ

人生を楽しむというのは、とても楽しいことです。
いろいろな楽しみ方がありますけど、お金を使うというのも一つの楽しみです。
どうやったら最大限楽しくお金を使えるかって考えたことがありますか?
考えずに使っているといつの間にかなくなってしまったりしますからねー(^^ゞ。
”ここは勝負!”っていう時にどーんといきたいものです(^O^)。

みんなと同じ使い方をしていないか?
どうせなら自分なりの使い方を考えてみるといいと思います。そういうことには創造性が必要です!!創造的にお金を使うって、なんだかかっこいいでしょう。
まぁ、私の場合なんて、かなり偏っていますけどね(^^ゞ。

どちらかというと、貯めていることに美意識があった時代が長かったから、これからは消費の方向へ進んでいくといいですねー。それは循環って事でもありますし。
お金もまた、受け取ったら次へ流していくわけです。

2008.01.24

割り切れない関係

バレンタインデーを前に、チョコレートが盛り上がっているようですが、私はそんなにチョコレートにこだわりはなくて、どちらかというと煎餅の方がいいかなぁなんて思っています。
今晩のおやつは綱揚げですけど(^^ゞ。

”ホスピタリティ”とは、好意とか誠意とか、心をこめたおもてなしってことなんですけど、最近この言葉をよく聞きます。お客さんとどう接するかというのは大切なことなわけで、差別化ということを考えても、この言葉がキーになるのだと思います。やはり良いサービスを受けたいものですから。

でも、よくよく考えてみれば、自分はいつももてなす人で、相手はいつももてなされる人(?)・・・もてなしを受けるお客さんかというと、そんな簡単に割り切れない関係だったりします。その関係はいつでも入れ替わるんですね。例えば自分がお店に行けばお客になりますしね。
お客さんと接することない仕事って、そんなにないですからね。バイトやら何やらで、たいていの人はすでにそれなりに体験していることなんですよねー。
たまたま今はその関係にあるということだとすると、思っていたより単純な関係でないということが分かってくると思います。そしたら、マニュアルというのを超える意味が分かると思います。○○だからって言う発想は、ちょっと足りないんですよ。

複雑な世の中。
気配りを受けていることにも気づいていられないと。

でもまぁ、ホスピタリティといいながら、何もしないで欲しいときもあるじゃないですかね(^^ゞ。

2008.01.23

家が好き

雪でしたねー。
寒かったです。
たまにはいいですけど、たまにだけでいいですねー(^^ゞ。

ところで、絵画とか、音楽とか、いわゆるアートが好きなんですけど、「家」も結構好きなんです。建築ですね。まぁ、普通の家はどうでもいいのですが、よく考えられて作られた家とか、趣のある家とか、いろいろと雰囲気のある家っていいじゃないですか。テレビや雑誌などで紹介されるとよく見ます。
でも、家の価値って、一般的には時間と共にどんどんなくなってしまいますね。
せっかく建てても数年で価値がなくなってしまう。
確かに、壊れたり、問題が発生しているのなら修理は必要ですけど。
古い家って、大変なところもありますが、いい感じ、いいデザイン、機能、、、もっと評価して欲しいなぁと思います。

今では作れないものがどうして評価が低いのか?
高ければ良いわけではないですが、適正な評価ってあると思うんですよねー。
建物も文化ですから。文化を理解しようという姿勢がもっとあってほしいです。

私の実家は実は400年ほど経っていて、冬は寒いんですけど、良い感じです(^^ゞ。
いろいろと問題はありますけど。

そんなことを思いながら、自分で建てるとしたらどうしようかなぁ~と想像するのは楽しいものです。
想像しながら町を歩くのも楽しいですよ。

2008.01.22

上がったり下がったり

世界同時株安だそうですが、あまり関係なく日々の生活を行っております。
まぁ、そもそも株を持っていないし。

原油高だそうですが、こちらもあまり気にすることなく日々の生活を行っております。
いろいろと上がるものはしょうがないんでしょう。誰かが苦しむだけじゃ済まされないと思うし。

二極化が進んでいるわけですね。
多分、そうなんでしょう。

アメリカが原因だ!・・・って。
そうともいえるんでしょうけど、本当にそうかな?と思ったりします。

株はずいぶん昔から上がったり下がったりするわけですよ(^O^)。
確かに大変なわけですが、そんなときはいつも人が幸せに生活するってどういうことなんだろうって、思ったりします。

お金で何でも買えるといった人もいましたが、それを批判する前に、もしかしたら既に身も心もお金で買われてしまったことに気づいていないのかもしれませんよ!

そんな私もお金は大好きですけど(^^ゞ。

でもその前に、ちょっと喉の調子が悪いです。鼻も出ているし。
早く寝ようっと。

2008.01.21

やれということ

どうしても、、、身体が柔らなくならない(^^ゞ。
うーん・・・。
大抵は、続けていると柔らかくなりますよって言われるんですけど。
続けていないって事か?
まぁ、今後の課題ということで。

時々思うんですけど、もっとアホなことを出来ないかなぁと。
アホといっても人に迷惑をかけるのではなく、つまりもっと面白いことなんですけど。
そんなこと言っている前にやってみたらってことなんですけど(^^ゞ。

ところで、やろうとしたことがあって、たまたまそれが上手くいかなかったり、上手くいかなくなるような事態が起きると、”やるなってこと?”何て言う人がやっぱり多いなぁと思いました。
例えば、向かっている先で工事があってなかなか進めないときや、必要なものを忘れてしまったときとか、急ぎのことが立て続けてはいってしまうとか、いろいろなことがあるんですけど。
でもですね、これは大抵逆でして、そのまま進んでいいってことなんですよ。
意味を持たせるのなら、そのくらい乗り越えていきなさいって事だったりします。
まぁ、意味はどうでもいいんですけど。
人は都合の良いように解釈します。癖みたいなものですけど。でもですね、上手くいく人は小さなトラブルには目を向けませんから。そのまま進むんですよ。意志の強さって、そんなところに反映されていくのかもしれないです。

2008.01.20

価値あるものを

あまりの寒さに体調がおかしくなりそうです(^^ゞ。
困ったなぁ~。
どうになかる前にビタミンCとカコナールです!

「価値がある」って、どういうことだろう?と考えています。
価値が高いともいいますけど。
例えば何か素晴らしい結果をもたらすものって、価値がありますね。
その時に、世間にどの程度認められているかということは、多分あまり関係ないことなのだと思います。
認められているから素晴らしいのではなく、その人に何かが生まれたら、それは価値のあることなのだろうと。
世の中の多くに影響を与えるものは、昔はあったかもしれませんが、今ではかなり少なくなっていますね。
狭い範囲で評価される。
それって、最近では当たり前になりつつありますが、でもまだまだその発想まではいかないのかもしれない。

よーく考えてみるということができないと、流されてしまいます。
これは本当に役に立つものなのか、素晴らしいのか、それとも単に雰囲気なのか。
よく見ていると価値があるものって存在するんですよね。意外なところにあったりします。
見つけてみよう!
そんなことを思う今日この頃です。

2008.01.19

ホームページでいく

あぐらをかいてずーっと座っていると腰が痛くなります。
でもまぁ、家にいるときは床に座っていることが多いので、仕方がないところでもあるんですけど・・・。
と思ったら、以前購入した腰が痛くならない座椅子みたいなものがあったことに気づきました。
使ってみるといい感じです。
しばらくこれでいこう!と思いつつ・・・。

インターネットの可能性について、考えています。
今や無くてはならないものですし、ホームページがないということは人に知られる可能性が極めて低くなる、というのといいすぎかもしれませんが、そんな感じでもありますし。
いろいろな人のホームページを作りましたけど。検索して調べることも良くあります。でも、たいていは単に宣伝か販売か、、、それはそれで便利なものではあるのですが、もっと何かがありそうだなぁと思うんですよね。ネットワーク上にあるわけですから。
そんなことを思いながらも、”ネットで知り合う”ということがイマイチ分からないっていうのもあるんですけど。

そうか、もっと開こう!

2008.01.18

メディスンカードを引いて

久々にメディスンカードを引きました。
インディアンの伝承をまとめたカードです。
動物が描かれています。

躍り出たのは「レイヨウ」。意味は「行動」です。
高い次元の目的のために、今がその時ということです!

2枚目は「カエル」。意味は浄化。
要らない人間関係、場所、物、全てを洗い流してしまおう!!

うーん、、、。

いろいろと変えていこうと思います。
先ずは中途半端なところをすっきりしておいて。

メディスンカードって面白いです。
的確に答えが出ますし。

カードって、いろいろありますけど、私は結局このカードを使っています。ピタリときますから。
セッションのときも引いてもらったりしています。

今では絶版なのかな?

2008.01.17

自由気ままなこと

今年初の練習。道場でのことです。
さすがに寒いので参加者も少なかったです。
まぁ、正月明けですしねー。
私はいつものように汗びっしょりになりましたけど。

自由気ままに生きていくことはどこまで可能なんだろう。
そんなことを考えることがあります。

自由気ままに生きている人もいれば、そうでない人もいる。そうでないほうが多いと思いますけど。
違いは何だろう?
単に思考だけじゃないなぁと思うんです。
思えば何とかなるということだけではないんじゃないかって思うんです。
思考にごまかされてはいけない。
たぶん、どこに住んでいるかの違いじゃないかって思うんです。
隣に住んでいても、違う世界。そんな感じ。
同じであって違うということです。
自分はどこにいるんでしょう?


2008.01.16

忙しいままでなく

時間というのは便利なもので、出来事を時系列で考えると分かりやすくなることが多いです。

何が起きているのか?
いろいろと考えているとバラバラと考えが浮かんでしまいがちですが、それを時系列で考えると結構上手くまとまることがあって、そうするとバラバラなものがまとまってきて、自分自身の理解を深めます。
歴史を勉強するようなものかもしれませんね。
まぁ、私は歴史が苦手というか、興味を持てなかったのでなんともいえませんけど。
理論的に考える必要があるとき、その理論の構築には案外役に立つことが多いです。もちろん、それ以外のまとめ方もありますけど。

上手くいかなことがあって、それが技術的な問題である場合、何とかしておいたほうがいいわけですよ。
何とかというのは、技術を高めるとか、新しい術を導入するとか、そういうことです。
そのままだと変化しないし、変化に対応できないことが目に見えているということで、その前に気づいて対応しておくことが大切なんですよね。多少コストがかかっても。

今のままでいいのか?
より良い方法はあるのだろうか?
工夫の余地はどこにあるのだろうか?
忙しいと言っているだけでは何も解決しないですから。

2008.01.15

未来は明るい

お金があって、仕事があって、家があって、食事があって、それでも不安な世の中だと言われて久しいわけです。
わがままとか、そういうことではなく、成長しないかもしれないという不安なのかもしれません。
もしも、このままずーーーーーっと変わらないということになったら、そりゃもう大変だと思いませんか?

人生、先が見えたほうが面白いか?それとも見えないほうが面白いか?
いやいや、見えたほうが安心か?それとも見えていないほうがいいのか?

多分ですね、ほとんどの場合、思い通りにしたいわけですよ。
ある程度予想して、近い感じになればいいんだと思います。
だから、原因と結果とか考えるのでしょう。
でも、もしかしたらすでに決まっていることをやっているだけかもしれませんねー。

私の場合ですが、狙い通りの結果が出ると安心します。
例えば、万馬券をとったりすると、ホッとします(^O^)。
最近あまりありませんけど。

やった仕事の結果は出たとたんにあまり興味がなくなります。
すでに過去のことですから。

終わったことを振り返ると、もうそこには自分がいません。
自分がやったという感覚はすでにありません。
でもそれが、とても充実していることなんですよ。

2008.01.14

着物と着物と

ご招待ということで原宿の南国酒家へ。
広くて、静かで、結構美味しかったです。
あっさりした料理が多くて、たくさん食べられて、お腹いっぱいです。

そういえば、本日は成人式で、あちらこちらで着物を着ている女性がおりまして、女性は美しく着飾るんですけど、男性はスーツとくらいですね。着物を着ている人はほとんどいない。しかも、楽しそうにしている女性まわりに男性が並んでいる感じ(^^ゞ。

いろいろと頑張ってください!!

私もたまには着物でも着てみようかと思ってみたこともあるんですけど、なかなか買うまでは行かないものですね。うまく着物をアレンジすると、いいものができそうな気もするんですけど。もっと着やすくするとか。でも、あれはあのままがいいのかもしれないけど。そうそう、骨董フェアに行ったときに古い旗を染めて作ったかっこいいコートがあったけど、身体に合わなかったなぁ~。高かったし。

ところで成人式って、大切なんでしょうか?
私は行かなかったんですけど。
今だにやる意味が分かりませんが、例えば同級生が集まって騒ぐというのがいいのかもしれないですね。
今日から大人の仲間入りですとか、そんなことを言われるのがどうかと思っていましたけど。
大人とは、年齢でどうのうこうするものではないと思うんですよね。

いろいろと頑張ってください!!

2008.01.13

大切な時間を

本当に欲しいものはどのくらいあるんだろう。
そんなことを考えるわけです。

今、大切にしてるものは結構あります。
誰でもそうかもしれないですけど。

例えば、生きていくうえで必要なものに限っていくと、かなり減らせることができそうです。
また、自分の本当の欲求というものに気づいていくと、この世はどうでもいい物だらけかもしれませんねー。

例えば、仕事は大切、ですが、変わってもいいものです。
家は大切ですが、これもまた変更可能です。
車はあったら便利ですけどね。
彼女とかは・・・さぁ、どうでしょう(^^ゞ。
どうでもいいものを除けていくと、時間がたくさんあることになります。

自分が心のそこから感じられるものは、素晴らしい自分に気づいたときかもしれないですよ。
ビンビンときますから。


「真実」というもは何でしょう?
定義をするのなら、それは永遠に変わらないものなのかもしれません。

2008.01.12

身体が動くこと

新しい世界は結構いいところだ。気分は晴れやか。いいところだから、とっとと進んでいこう(^O^)。

時々言われるんですけど、精神世界系の本を読んでいると思われているようです。
以前は、そこそこ読んでいたんですけど、今はほとんど読むことないですねー。
まぁ、大体どれも似たような感じってことで。
どうせなら、もっと深いものの方がいいように思いますし。
最近は何が流行っているのか、よく分からない・・・。

単に直感って、あまり頼りにならないことが多いです。
いやいや、頼りにならないってことじゃなくて、それは違うだろうって言うのが多いってことで、、、やっぱり頼りにならないってことかな。
純粋なる直感は、頭じゃなくて、もっと大きなところからきますけど。

考えながらの行動はぎこちないです。
自分のものになっている行動は、じつにスムーズです。
例えば、目の前の物を取ろうとしたとき、自然に手が伸びて取りますね。そんな感じです。そういうレベルでものにするということは、考えるということを超えていくということですねー。

脳はとても賢くもあり、勝手にやりすぎるときもあり、動いてくれないときもあり(^O^)。
身体はちょっと不器用ですけど、でもとっても役に立ちます。

ところで、今度新しいことを始めることになりまして、それは全くの趣味のことなんですが、面白いことがあったら報告します!

2008.01.11

背中が語る

お腹がいっぱい。新年会だったもので。
久々に食べ過ぎたようです(^^ゞ。

品格があるとかないとか、、、それはあまり問題でないように思う今日のこの頃。
先ずは結果が出ないことには、品格云々の話題さえ出ないのに、ということです。

物事には、努力が問題のときもあります。
場合によっては、努力している様子を見せないといけないという不幸な状況もありますけど(^^ゞ。

でも、”名人は簡単に行う”のです。
単に努力ややる気のレベルを超えて、確実に結果を出せるようにならないといけない。
そこでは過程はほどほどでいいわけですよ。

どのレベルで勝負するのか?
自分がどのレベルにいるのかを知っていることは大切なんですねー。

だって、横綱が「頑張りま~す」なんて、言わなくていいじゃない!
すでに背中が全てを語っていますから。

2008.01.10

上下左右と腰

時々ですが、「ブログ、見てますよ」と言われることがあって、嬉しいものです。
毎日更新しています!
頑張っております!!

ということで、以前から自分の身体の左右と上下のバランスを結構気にしています。
右利きですからやはり右腕を使うことが多い。
そして右足が利き足。
となると、身体の右側に負荷がかかりがちということです。
また、最近では良くなってきていますが、上下のつながりがイマイチな気がしています。足が疲れやすいとか。何度も腰を痛めていますからね。
大抵は大丈夫ですが、疲れてきたり、ふとしたときに”うーん・・・”という感じになります。
最近では右足のすねの外側の下の方に痛みが出るときがあって、それがエアロビクスの最中だと困ったことになりますから。
そんなときは動きを小さくしてエネルギーを送り続けるわけです。決して休みません(^^ゞ。しばらくすると、スーッと痛みがなくなるんですよねー。面白いことに。

何はともあれ、腰だなぁ~。

2008.01.09

ナンバーワン、オンリーワン

風邪が流行っているようで。
気をつけてもひいてしまうのが風邪なんでしょう。
熱とかセキとか、風邪はきついですけど、でも確かに身体をリセットさせるなぁと思います。休まないといけないですし。上手くやり過ごせるといいですね。

ところで、ナンバーワンかオンリーワンか・・・。
競争相手がたくさんいる世界に住んでいるとナンバーワンにならないと厳しいという状態ですね。
一番というのは、覚えてくれる対象です。富士山しかり、琵琶湖しかり・・・。2番以降はかなりあやふやになってしまいます。
オンリーワンを目指すのもいいですが、覚えてくれないといけなくてこれは結構大変。
どっちにしろ”一生懸命”が必要です(^^)。
簡単なことはないですねー。

競争のない世界ってあるでしょうか?
どこかにあるかもしれません。
そしたらどうなるんでしょう?
想像できますか?

2008.01.08

楽しいエネルギーの流れ

リーダーシップとは何だろう?って思いました。
組織の運営となると、やはりトップの力量以上には伸びないということなのかもしれない。
決断も必要、そのタイミングも重要。
業績がある程度伸びていないということは、やはり問題があるということなのだと思います。
あぁ、当たり前のことですが。

このあたりは学ぶことでなんとなる部分と、そうでない部分があるように思います。
無駄を省いたりして、理論的に、客観的に行動することで、ある程度の結果が出てきますから。
でもですね、それが何より素晴らしいかというとそうでもないなぁと思うわけです。
”AかBを選びなさい”という問いにどのくらい答えを見つけることが出来るだろうか?
答えは2つではないのかもしれないですよ。
発想はどこまでも自由であり、そのためにはエネルギーの流れが自由であることが必要なのかもしれない。
自由であるとは、自由に動かせるということも含めてですけど。

目標となるAを2倍、5倍、10倍にする、、、目標でなかったBが100倍、1000倍になる、、、。
楽しいのはどちらだろう。

2008.01.07

カラオケとボーリングと

今年初の加圧トレーニングです。
タップリ休んだせいか、かなりしっかり出来た気がします。やっぱり休みは必要だなと実感。

そして、新年会ということで久々のカラオケ。
2年ぶりくらいか?
何が歌えるのかなかなか思い出せませんでした(^^ゞ。
周りの人が歌っているのを聞きながら、あぁ、、、そう言えばあれがあった・・・と思い出したりして。
それと曲のタイトルが何だったかなぁ~っていうことになります。
でもまぁ、たまには歌うのもいいものです。

カラオケのあとは、これまた久々のボーリング!何年ぶりだろう??
いつものことですが、ハウスボールは穴が小さくて困りますねー。
どうしても重めの球になってしまいますから。
それを何とか克服しながらの投球。
3ゲームの合計が370くらいだったと思います。まずまずですね。
気持ち的には大きなカーブを描きたいところですが、そうもいかないところがもどかしい(^^ゞ。
まぁ、いずれはマイボール・・・は、やめておこう。

次回は卓球か、ビリヤードか。
ゆっくりと、鍋でもハンバーグでもいいですよ。静かに話しでもしながら。

あ、今週もう一つ新年会があるなぁ~。

2008.01.06

"かぱ"が見えない・・・

明日から仕事始めの方も多いかと。

六本木ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTで開催中の佐藤卓ディレクション"water"展に行ってきました。
どうでもいいことですが、六本木には大江戸線でいくのが近いということが最近分かりました(^^ゞ。

ここ、小さい美術館ですが、いい感じの場所ですね。
「水球儀」で地球を眺めると、人が使える水って本当に少ないなぁということと、地球が存在するという奇跡を考えらせられます。
あと特にふるまいの12皿とか鹿威しとか、いいです。楽しいし。超撥水という技術は面白いものですねー。

ところで話題の"かぱ"ですが、とうとう見えませんでした(^^ゞ。
受付でヒントをもらったんですが、ここだろうという場所にあるのが見えない・・・。夕方で暗くなりすぎていたのもあったのですが。
※水がないと生きていけないかぱは、建物自慢の屋根に降った雨が落ちていくところにいるとのことです。つまり、建物の外ですねー。お近くの方、見に行ってください!

Water_logo

2008.01.05

洗濯機がやってきた

金杯があっけなく終わりました。

昨日買った洗濯機が到着!
今まで使っていたのが故障しかけて、時々一方方向にのみグルグル回り続けることがありましたから。使えなくなる前に替えておこうということです。
思えば、あの洗濯機はもらい物でした。からまん棒があるくらいの年季が入っていたんですが、まぁいいかと使い続けて数年・・・。お疲れ様でした!
今回はシャープ製。”「穴なし槽」で節水No.1。しかもシャープだけの本格電解式「Ag+イオンコート」で除菌防臭効果が持続。 ”だそうです!今の流行は斜めドラムのタイプでしょうけど、私の家ではちょっと置きづらいということで、通常の全自動です。まぁ、きっと長生きしてくれることと思います。

さらに、部屋の掃除をしてみると、昔のカセットテープが結構出てきて、さてどうしようって。内容はセミナーを録音したものが多かった。今では全てデータになってパソコンに入ってしまいますからねー。あれを聞き返すことはあるかなぁ~。ないだろうなぁ~。

2008.01.04

椿三十郎が切る

久々の映画鑑賞。
椿三十郎」を見てきました。
時代劇を見るのは久々かな?
さて、黒澤作品のリメークということで話題の作品。比べてみると・・・って、以前のを見たことないので何ともいえません(^^ゞ。こういうものは、昔の方が味があっていいってことになるのかもしれませんけど。でもまぁ、ユーモアがあって、テンポがよくて、とても楽しめました。
織田裕二というと、私の場合、どうしても踊る大捜査線のイメージが強いんですけど、結構いいんじゃないかなぁと思いました。

ところで、テレビを見ていると地球環境に関するものが多いように思います。
このままで良いのかと言われると、良いわけないわけですよ。
でも、思い込みだけで何かするのはちょっとどうかと思いますし。例えば、そのリサイクルは本当はどういうことなのかとか。本当の問題はどこにあるんでしょう?そのことを見極めていかないと、どうにもこうにもならないですねー。・・・と思うわけです。
先ずは自分が出来ることからというのが、基本ではあるわけです。
でも、格差が広がるこの世の中で、それぞれが出来ることがあまりにもバラバラなのかもしれないです。

よく、自分の天職は何なのかとか、自分がやるべきことは何なのかとか、、、考える人は多くなっていると思います。そこでもう一歩踏み込んで、そもそもこの社会は何のためにあるのかを考えてみるといいんじゃないかなと思います。そしたら、景色が変わってくると思いますよ。
ズバッと行きましょ~。

2008.01.03

リフレッシュの時間

年賀状が来ていました。
明日から返事を書きます。出してくれた方、今返事を書いています。もうチョット待っててください(^^ゞ。

テレビを見て、本を読んで、ねっころがっての素敵な3日間が過ぎていきました(^O^)。
リフレッシュということですって。
田舎にいると、自然がいっぱいということもあって、確かに疲れが抜けていきます。たまにはこうした時間をとる必要があるなぁと実感します。

明日からまた活動開始です!

2008.01.02

挨拶中

田舎は家の中も寒いです。
皆さん、初夢は何でしたか?

正月ということで親戚に会っていますが、時々どんな関係か分からない人も(^^)。話を聞いていると、誰が病気だとか、誰が死んだとか。そういう話題が多いようで。でもまぁ、年をとったということですけど、話をして笑っているのは楽しいことなのかと思っています。結論としては、ぽっくり逝きたいものだということになりますから。

2008.01.01

謹賀新年

謹賀新年!
今日から新しい手帳です。わくわくします(^^)。

Hobonichi

« December 2007 | Main | February 2008 »