プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« 楽しいということ | Main | ストレッチとか »

2008.09.17

遙か大きな

たまに"昭和の歌"を聞くと、結構良いなぁと思います。阿久悠さんとか・・・。
最近は歌が聞こえない時があって、よく分からないときがあるんです。あの頃のは歌が歌として聞こえるわけで、昔はよかったなぁって(^^ゞ。

ということで、自分より遙か大きな存在を理解する。
まぁ、それは難しいことではあるのですが、そうした意識は常に必要だと思うわけです。

自分という枠で考えてしまうと、小さくまとまってしまいます。
自分の中には何があるのか?
遙か大きな存在とは何が違うのか?
人という枠を超えていこうとするところに、何か面白いというか、醍醐味というか、、、あるんですよ(^O^)。

正しく生きたいと思うわけです。でも、間違いもあるわけです。
人と人というものを考えたときも、まぁいろいろあるわけですよ。楽しいときもあれば、困った状態になるときも。
軌道修正をするためにも、人というものを超えたことを考えてみると良いんです。

何かしてくれるとか、そういうことを期待するんじゃなくてですね、大きな流れにのるようなもので、、、あ、期待しているか・・・。

自分がやっていることを理解するというためにも、遙か大きな存在をより理解しようとする姿勢は欠かせないんですよ。それは知識を超えて、もっと感覚的に、ストンと自分に落ちてくるような感じで納得するものです。

« 楽しいということ | Main | ストレッチとか »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21709/42511263

Listed below are links to weblogs that reference 遙か大きな:

« 楽しいということ | Main | ストレッチとか »