プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« December 2008 | Main | February 2009 »

January 2009

2009.01.31

LOOPWHEELEへ

たまには雨もいいです。
寒いけど。

体の不調は、肉体からだけではないと思うんです。
チャクラと心の体の関係を見ていくと、心への衝撃がチャクラの動きを弱めて、結果的に肉体に影響が出ているように思います。細かく見た場合ですけど。
体を調整すると一時的に良いけど、すぐに戻ってしまうとか、何だかすっきりしないとか。そんな時は体意外から責めていくのがいいです。
何処かの段階でエネルギーが通るようになると次のステップに進んでいきます。

ということで、久々に原宿のLOOPWHEELERへ。吊り編み機で織られたスエットのお店です。以前購入したことがあったのですが、暖かくざっくりした感じがでとても着心地が良かったので、今回は何にしようかといろいろ着てみました。と言いたいところですが、私が着られるのはいつものようにそう多くない(^^ゞ。
まぁ、新しいものが出たらすぐに行かないといけないですね。

今回は襟元がちょっと変わった感じのもの。スイス・コットンだったかな?肌触りが滑るようでとてもいいです。
結構いい値段です。いや、31,500円って、この前買った2着のジャケットより高いじゃないか!と、夕食のパスタを食べながら気づきました(^^ゞ。上には上があったので、店では値段を気にしていなかったぞ。
まぁ、明日、着ようっと。

Loopwheeler2

2009.01.30

思い込め

もう人間じゃない(^O^)。
それくらいの意気込みでいかないと!

人間、思い込みが得意ですから。
12時に昼食をとると思っているからお腹が減り、夜遅くなると眠るものだと思っているから眠くなるんです。
先ずは時計を外して、時間から自由になってみると、好きなように何でも出来ます!
何でもOKだなと思ったら、それで行けます。

やる気が出たり、無くなったり・・・。
不安定とも言えますが、平均したらフラットです。
それはともかく、自分にやる気があるんだと思ったら、あるんですよね。
大変だとか、難しいとか、そうやって判断して下げるのは本人です。
楽しいなぁ、面白いなぁと思い込んだらそれでOKですって。それにその方がいいじゃないですか。
辛いとか苦しい中では、時間がたつのも遅いし、得るものがないです。
喜びの中にいることはとても有意義です。
そして、どうするかは自分次第なんです。

お疲れ様でしたって、疲れてないから(^O^)。

2009.01.29

お金を使う

お金は使うべきか?貯めるべきか?
あるんだったら使った方が良いじゃない!

お金を使わないことは美徳だろうか?
無いのに使うのはどうかと思うけど、ほどほどでならいいんじゃないかって。

お金で買えないものはいろいろありますが、お金で買えるものは買ってしまっていいんじゃないかと思うんですよ。何でもかんでもということではなく、自分が望んでいるものなら、それは手に入れて良いんです。
ちょっと安いとか、バーゲンとか、そういうどうでもいいことではなくて、この一瞬と言うことですね。

仕事であれ、アルバイトであれ、受け取ることを必要以上に拒否する必要はない。
罪悪感とか何とか、それは自分で作っているだけです。
かといって、やっていること以上に手に入れようとするはどうかということ。

お金に走った!
多少走って良いので、そのお金を循環させてもらわないと。
自分ことだけに使うなんて、たいしたことないじゃない。
大きく使いましょうよって、思うんですよねー。

2009.01.28

噛み合わせ

歯の問題が近所の歯医者では全然進まないので、知人のグリーン歯科医院へ行きました。
こちらで診察を受けるのは初めてです。

Oリングテストで全身を、特に歯と体の関係をチェックしてもらいました。
全身を考慮した治療とは、こういうことなんだなと感心しました!

自分としては噛み合わせが悪いという意識はなかったのですが、良い状態にしてみると全然体の感じが違うんですね。どっちがどのくらい歪んでいるかを見せてくれるので分かりやすいですし。
今までの歯医者さんだと、噛んでみたときの感覚でしかなかったのですが、こちらでは全身がどう変化するかを見ていきます。
例えば、私の場合、足にハリがあったり、腰痛があったりするのですが、これがスーーーッと無くなっていくわけですよ。張っていた足から力が抜けて、ふにゃっと曲がってしまう。あっちこっちが楽になっていきます。これは価値があるなと思いました。

歯の歪みとは、要は頭蓋骨の歪みで、噛むことで頸椎に影響が出て、それが腰椎にも波及しているのではいか。ということで、頭蓋骨を緩めてみよう!

2009.01.27

高い視点で

スピリチュアルブームが去った、などと言う話を何度も聞きました。
ブームだったんだと改めて思ったりしましたけど。
前世がどうとか、自分の役目はどうとか、それって、スピリチュアル?一度聞いたらまぁいいかっていう内容だと、そりゃ飽きますね。
大切なのは、実際にどうエネルギーを動かしていくかと言うことかと。それは幅広いことなんですけど。

ということで、人の思い込みは不思議なもので、これでOKと思うとOKじゃないことがやってくる(^^ゞ。
常に、これでいいのかという気持ちを持っていた方が良い。
というかですね、さらに良くするにはどうしたらいいかを考えられるかですね。

相手の視点に立って考えるということが、どこまで出来るか。
求められているのは、自分がどうかではなく、相手がどう感じるかと言うこと。
"私はこれを言いたい!"というのはよくありますが、それを聞きたい人が誰もいないと話にならない(^^ゞ。
まぁ、"高い視点"に立って、自分が外れていないかを見られるといいですねーって。

"高い視点"に立つといろいろ見えるんです。そしたら、あまりこだわらなくていいし。本当に必要なものが見えてくる・・・。
そういうときに、スピリチュアルな力があるといいんですよ(^O^)。

2009.01.26

複雑で

朝青龍、優勝!
横綱が強いと面白いです。
・・・が、全然見ていなかったけど。

小浜さん、じゃなくて、オバマ氏が大統領に!
どうせならロン・ポールさんの方が面白かったのにって、今更ですが(^^ゞ。
とにかく、"変化"なのですが、それはブッシュ君がめちゃめちゃにしたものを元に戻すということかなと。
演説を聞いて絶賛する人が結構多かったようですが、どうなんでしょう?
期待するのはいいですが、"そんなに簡単ではない"はずですね。
立て直すところが多すぎます。
でもまぁ、政治ですから。

日本はどうするのか?
一応世界第2位の経済大国とは言われていますが、、、。
世界の中で影響力を発揮しちゃうと、いろいろと面倒だと考える日本人は多いかもしれません。
アメリカが凹んでいたら、そのまま一緒に凹んでいるというわけにもいかなくなってしまう。でも、多極化に向けてはそう簡単には動きたくないということ。
世の中、複雑です(^^ゞ。

2009.01.25

一歩また

咳が時々出ます。喉と言うより、気管支か。
自分で探ってみると、確かに詰まっていように見えます・・・。
※自分で自分をスキャンでするんですねー。
喉の先のところが硬く、そこから肺に入るところがどうも詰まっているような感じ。
チャクラという観点からも見てみると、どちらかというとハートの後ろからの流れが鈍くなっているよう。
ということで、セルフヒーリングで何とかしています。

さてさて、何か不思議な感じがするときってあります。あれ、いいのかな?と。
良いことが起きる場合もありますし、そうでない場合もある。
まぁ、変と感じた段階で後者の場合が多いんですが。
どこかにスキがあるんですね。後で気づくものなんですけど。
とにかく、これでまた一歩成長だなということですねー(^O^)。

2009.01.24

魅力的に

エネルギーの感じ方は人それぞれだと、ちょくちょく思います。
単純に良いとか悪いとか、プラスやマイナスだけで考えることは出来ないんだなと思うんです。
実際には種類はいろいろで、"今はこれだな!"と思うようなことって、あるじゃないですか。エネルギーに限りませんが、昔はあんなに好きだったのに、今は全然興味がないとか。人間関係だけじゃないですよ(^^ゞ。
好き嫌いだけじゃ、どうにもならないんですね。

よく思うんですよ。
自分に何を足したらこうなって、何を引いたらどうなってって。
女性も、綺麗な人の性格が案外男っぽくて、自分の美しさを表現でききっていないとか・・・。これは男の勝手な意見かもしれないけど(^^ゞ。でもですね、実際にそうだったりします。
女性らしくあれとか、そんなレベルではなくて、その人の個性というか、素晴らしさを出さないとってね。

自分のことは誰かを通してでないと分からないというか、見えないというか。
つまり、自分の小さな殻に入ったままじゃ、駄目じゃないってことで・・・。

2009.01.23

ワクワクワク

厚めのノートを買ったら、意外に高くてビックリしました。
金額は後ろのページをめくったところにあったので分からなかったんだよなぁ~。
まぁ、いいけど。

「このままじゃいけない気がする・・・」とか「ワクワクしない・・・」とか、それは希望があると言うことです!
押しつぶされそうな世の中だと感じるかもしれない。
夢が分からないとか、何をしていいのか分からないとか、そんなことを感じる人もいるようですね。
でも、"感じている"ということを、感じ続けてください。
その先に、目覚めがありますから。
つまりですね、見つかるんですよ。
ただし、行動することが必要なんですけどね。

思考だけでは、自分のことに気づかない。
こんなに動けるんだとか、こんなに苦しいんだとか、体で感じたことが、自分の心に入っていくんです。
ドキュメンタリー番組みたいでしょう。
そうすることで、自分のエネルギーが強くなっていくんです。

2009.01.22

テレビを消して

喉がイガイガイガイガイガ・・・。
そんな中、稽古で大汗をかいてきました。
大丈夫か??
明日には分かると思うけど。

力が入らないから、自然と力が抜けた感じになって、よく見えるような気がします。
特に体の位置に注目。
すーっと入っていくといいんですけど。

ということで、テレビの話。
ある人が、「テレビを見ているとネガティブになってしまう」とのこと。
ニュースを見ても、良いことは少ないですから。
影響を受けないようにした方が良いですが、ボーッと見ているといつの間にか洗脳されているような感じになってしまいます。実際に、考えなくていいようにできていますから。
だったら見ない方いいですよって。
考えてみれば、本当に必要な情報はほとんど無いでしょう。それがどこまで分かっているかと言うことですね。
暇つぶしにしては、時間がとられすぎですから。
「何のために」ということを意識してみると、いらないことが見えてきます。

2009.01.21

骨董とお金と価値と

何でも鑑定団をみているとよく分かるのですが、価値そのものよりも多くの人は値段に興味がある。
確かに高い方が良いでしょうけど、でもお金だけに換算するのは駄目なんです。

骨董だけではないのですが、やはりものには価値があります。
特に骨董品には、その時代、文化、使っていた人も気持ちとか、いろいろあるじゃない。だから面白いわけです。
持つと言うことは、文化の一部を一時的に所有していると言うことで、しっかりと管理する義務があると思うんです。そして、気持ちがしっかりしているうちに次の人へと渡していく。死ぬまで持ってちゃ駄目です。

よくあるそうなのですが、好きでたくさん買い込んだ主人が亡くなって、その家族が価値を分からずゴミとして捨ててしまう。それはですね、やっちゃだめです。人類の遺産を捨てているわけですから。そうならないためにも、次の人へ渡していくべきなんですよ。

これは日本人の特質なのか、手放すことを恥ずかしいと思ってしまうところがあります。まわりも、何かあったんじゃないとか、勝手に勘ぐる。
そうじゃないんですね。次の人へ渡していくと言うことなんですよ。

先日も、これは骨董ではないのですが、結構なものを捨てちゃおうかしらって言っている人がいてですね、だったら私がもらってあげるからと言っていたところ。
よーく考えてほしいです。それは、単なるものなのだろうかと。残すべきものなのではないかと。

※困ったら連絡してください(^O^)。

2009.01.20

人間関係のために

口からでまかせ!
これが楽しい(^O^)。
全部、嘘・・・いや、冗談ですから。

それはともかく、人間関係が苦手な人って結構いまして、考えてみれば悩みのほとんどは人間関係だったりします。
対人関係が苦手、上手くいかない、自分に自信がないとか。
うまい人はどうしているかを観察してみると、とても興味深いことが分かります。
まず相手に興味持つ、そして誉める。あるいは質問する。
そんなことは出来ない・・・わけじゃないですね。やっていることは難しいことじゃないです。
要は訓練で、慣れてしまえばいいだけです。

人それぞれ個性はあるけど、一人で生きていくことは出来ないんです。
どうせならうまくやった方が良い。可能性が広がるし。

自分のパターンを持つとやりやすいです。
人にはそれぞれ特徴があるわけですから、髭が立派ですねとか、シャツが綺麗ですねとか、面白い鞄ですねとか。何か引っかかるところを突っ込んでいくんですね。
そして素敵な笑顔!それは鏡を見て練習です(^O^)。

じっくり考えて話をする必要は、ほとんどの場合ありません!
人は結構いい加減なものです。
深く考えるのは、深く考える必要があるときだけで大丈夫ですって。

そんなことをしていたら、人間関係も何とかなります。慣れですから。
ちなみに、顔の筋肉を緩めると、心も緩んでいきます。

2009.01.19

能力UP

年末年始休暇などでちょっと間隔が開きましたが、加圧トレーニングを再会しました。
久々でどうかと思ったけど、なんとかなりました。明日あたり筋肉痛かもしれないですけど。
最近、体の使い方をいろいろと試しているので、単に筋肉を使う以外のことを意識してみたりしています。

さてさて、未来は分かった方が良いのか、分からない方が良いのか。
分からないから面白いのだという意見が、以前は多かったように思いますが、不透明すぎると不安ですね。
暗闇は自分で照らすのがいいと思います。

冷静に考えると言うことは、どういうことだろうか?
パンクしては前に進むことが出来ないわけですから、現実的に何が必要で、何が出来るかとか、考えていかないと。
何も知らずに何もしてなかったというのは、今後もどうにもならないと言うことになってしまう。
もしかしたら、誰かが助けてくれるかもしれない。でも、その可能性はきわめて低い。何が有利なのかは、早めに知っておいた方が良いと思います。
現実的な対応方法って、実はいろいろあるわけですから。

分析する能力、問題を解決する能力、こうしたものはどんな分野でも役に立ちますから。
そしたら、未来は明るくなるじゃない。例え不透明でも。

2009.01.18

肩とイメージ

何か面白いことを・・・。
そういわれてもなかなか難しい。
別に私のまわりでは特に不思議なことは起きないしね。
見えないレベルでは、いろいろと起きているみたいですが(^^ゞ。

ヒーリングの時の体の使い方を研究中。
ただエネルギーを流すだけじゃないんですよ。
"ふわっとやる"という感覚が、なかなか難しいところがあります。
ついつい力が入りすぎてしまうから。力が入ると、刺激が強すぎるというか、思ったとおりにいかないというか。
筋肉ではなく、エネルギーで動かしていくということなのですが、肩の力が抜けていることって、ここでも大切なんだなぁと思います。
短時間で高い効果を!

2009.01.17

検診結果

健康診断の結果が来ました。ちょっと脂肪が多いみたいだ。誰がなんと言おうと、"ちょっと"ということにしておこうと思います(^^ゞ。
理想的な体重が表記されていましたが、気にしない、気にしない、気にしない・・・。
内臓脂肪の様子もちゃんと絵になっていました。
なるほど、こんな感じなんだ・・・。
一応感心してみました。

それより寒いですから、そちらの体調管理をしっかりしないとと思います。
ちょっと寒いままにしていると、どうもよろしくない。エアコンは乾燥するのでどうも好きじゃないし。何か工夫しよう。
ちなみに我が家の常備薬は葛根湯ドリンクです。

まずは、早寝早起きかなと。

2009.01.16

いいじゃないか

自分の方向性を見つけたい・・・。
そんな人に"どこでも良いんですよ!"というと、どうも苦笑いされます(^^ゞ。
自分にピッタリくるものがあって、それがいつか見つかるかもしれないということかも。

自分のことは自分では分からない。分かるけど、分からない。
だからやってみるしかない。
探すと言うことは、考えるだけではなくて、行動すると言うことです。

自分が出来ることを相手に提供する。でも、相手の望んでいることが分かっていないと上手くいかない。
それなら相手の望んでいることをやってみようって。

世の中はあなたに何を望んでいるだろうか?
その視点から、自分が出来ることを考えてみるといいかなと思ったりします。

ようはですね、何をやってもいいんですって!
やる気を出すから、物事が出来るようになるんです。
そもそも自分の気持ちは案外適当なものですから、その気になった勝ちですって。

2009.01.15

解決するため

本屋に行ったらTOEICの申込書がありました。今受けたら何点だろう?全く勉強していないからなぁ~。
参考書コーナーへ行ったら、たくさんありました。
勉強したら900点到達は可能だろうか?
考えているまに勉強してみるといいですね。

ちょっとした空いている時間に何をするか?
時間は限られているので、効率よく使う方が良いというのは分かります。
私の場合、鞄にはたいてい本が入っているので、とりあえず読むことにしています。
電車の中だと、読みながら寝てしまうこともありますけど(^^ゞ。

パソコンを持ち歩く習慣がない、というか、重いものは出来るだけ持ち歩かない。
携帯も時計と電話と時々メール程度。
無ければないで、何とかなるわけです(^^ゞ。
何でもそうですが、あれば便利だけど、無くてもどうにかなる。必要なときに、何らかの解決方法を見つければいいんですから。
情報欲しいとき、どこへ行けば最短で解決するか?そんなことを想像しながら町を歩くのは楽しいです。

2009.01.14

何がスピリチュアル

スピリチュアルと言う言葉をよく聞くわけですが、何がスピリチュアルなんだ・・・?と思うことがちょくちょくあって、スピリチュアルでないと言うのも変なことがあるし、結局何なんでしょう?
自分がどう生きていくのかを考えるのは、普通のことですね。
その時に、自分についていろいろ考えるわけです。何が出来るとか、特徴はどんなところにあるとか、誰に何を提供できるとか。
前世とかヒーリング、癒しについて興味があるというのがスピリチュアルの全てではないですね。

スピリチュアルというのが何か特別なことということでは無いんです。

物事は一つずつ積み上げていくことが必要で、それが「運」であって、積み上げていかないとその先はないんです。思えば叶うというのは、そうなんですが、何も無いとどうにもならない。ガソリンの入っていない車は動かないように、ベースになるものがないと何も動かない。先ずは動くことで、その先に進んでいくことが出来ます。
上手くいかないのなら、上手くいくように工夫して、努力する必要があります。
そしたら、叶うことが多くなっていきます。

叶えばいいのか、、、実は私も最近になってようやくそれを受け入れる頻度が多くなってきました。
いやね、欲しいものが目の前にあったりすると、ついつい拒否したくなったりすることがあって(^^ゞ。
素直になってきたのかな?と思ったりします。
が、そうでもないところも多々あるわけで・・・。

2009.01.13

覚えることは

今日から稽古再開。
やはり間が開くと忘れかけているところがあります。が、逆に力が抜けているなぁと感じているところもあります。
リフレッシュしたと言うことなのかもしれないです。

コンピュータ関係に詳しいと思われていると、いろいろと聞かれることがあります。
ただ、ほとんどの人はインターネットとメールとワープロを少々程度なわけで、そこからホームページを作ろうとするのはちょっと大変です。ブログならいろいろなパーツもあるし、使ってみるといいです。

で、何をどこまで理解したらいいのか?という問題があります。
さしあたって必要なのは具体的な使い方ですが、物事には原則があって、そのあたりも理解しようとすると、その後に応用がききます。
優秀な人はすぐに頭に入るんだと思います。でも、そうばかりではないわけで、覚えておくべきものと、考え方を覚えておいたらいいもの、また、その時に考えればいいものを切り分けてみるといいんでしょう。
あとは繰り返しということで。

"考え方"そのものも学ぶことが出来ます。
たいていは直感か癖で考えています。最近見たもの、誰かの話なんかがヒントだったりします。
でも、それは当たらない確率が高いです。
なぜそうなのか?根拠を考えてみるようにしてみると、確率は上がってきますから。

新しいものがたくさん出ているように思うかもしれないです。
でも、よく見ると、使い方を変えたり、組み合わせだったりします。
変化は少しずつなんですね。いきなり凄いことはなかなか出てこない。
つまり、ヒントは目の前にあると言うことです。

2009.01.12

プラス希望で

体調が悪い人が結構いまして、その部分が痛いとか苦しいということで、ただその部分だけに目を向けてしまうとなかなかうまくいかない。特に、肉体的な痛みには湿布を貼るとか揉んでみるとか。それは緩めているんじゃなくて一時的に刺激を与えているだけで、結局固まってしまってさらに大変なことになっている人がいます。
何を信じるかは自由ですが、苦しむことは選ばない方が良いです。
ヒーリングのときにも体を緩めるということをよくやっています。
体に触れずに可動範囲を広げたり痛みを移動させたり、それはエネルギーのことで、詰まったエネルギーを抜いて行くことから始まるのですが。
古い考えにとらわれないことって、大切なんです。それは伝統でも何でもないのでね。

時代は常に変わっていって、今までのものを組み合わせたり修正したりすることも含めて、新しい考えが生まれたりしています。

ニュースでは派遣切りだとか解雇だとか。
そこに「希望」というものをプラスしてみると、会社では得ることが出来なかった出会いであり、何とかしければいけないという意欲だったり、必ずしも悲観することばかりではないはずです。
今後、雇用は不安定です。今までの仕事のやり方では間に合わないことだってあります。
ネットの世界もオープンソースであるということは、ネット以外でもプ同じようにロジェクト毎の仕事体系だってあり得ますから。

お願いから提案へ。
社会が本当に必要としてるものは何でしょう。
車も携帯も、本当はそれほど必要ないかもしれないです。
だった何か一緒にやりましょうって!

2009.01.11

日本とか

寒い・・・。

GoogleのGmailやカレンダーはいろいろと便利で、ついでにGoogle Appsを使ってみたくなりドメイン設定を変更していました。DNSの設定で少々手こずりましたが無事終了、のはず。
グーグルと言えば、先日「クオリア立国論」(茂木健一郎著、ウェッジ)を読んでいたらグーグルのCEOであるエリック・シュミット氏の話が出ていました。「一人の天才よりも、三十人の平凡な人間の意見を集約したほうが、結果としてはいいものができるんだ」と。
入社試験がユニークかつ難しいと言われているグーグルの社員ですから、平凡とはいえかなり優秀なんじゃないかと思ったりもしますが。

オカミに任せておく人がいまだに多い日本ですが、誰かに頼るという姿勢だけではなく、平凡でアレ意見を出すと言うことは大切だと思います。息もはかないと入ってこないように、意見も出さないと何も得るものがないかもしれないです。聞いているだけだとねー。眠くなるじゃないですか。

"恥ずかしい"というのも行きすぎるとかなりおかしなものになります。そこにいても白馬の王子様はやってこないし、どうにもならないですから。結局は乗り越えないといけないんですよねー。"いつまでもそのままにいる権利"はないかもしれないですから。

日本は何をすべきなのか。
その中で自分は何をすべきなのか。


2009.01.10

骨董など

久々ビックサイトは骨董ジャンボリーへ。
早く行ったせいか、わりと混雑していました。
一通り見ましたが、私の好みのものは見つからず、というか、たくさんありすぎてよく分からないともいえますが、人が集まるところは無難なものを持ってくるのかもしれないなんて思ったりして。
切子大使の坂崎幸之助さんのブースはちょっとだけ混雑中でしたが。

で、いつもの行きつけの骨董屋さんへ行って世間話をしながら、ふとショーケースの中を見ると、あれ?
この六芒星は?
お・・・!
なんだ、凄いのがあるじゃないか!!ホッホッホ(^O^)。
どんなもの入手したかは後日にでも。

舟越桂さんが出るからということでチケットをもらっていたので、国立新美術館で開催中の「未来を担う美術家たち DOMANI・明日展2008」を見に行きました。
舟越さんの彫刻は凄いです。巨匠ですね。
美術というのは好みが出るわけで、見て楽しむ、コレクションしたい、よく分からないなど、いろいろなことを考えるものです。試行錯誤している様子はとても見ていて楽しいものです。今後どうなっていくんだろう何て想像すると楽しいですから。

ところで、昼間だから?寒いから?六本木界隈、随分人通りが少ないですね。
店にはすぐ入れますが、これだとなかなか経営は大変そうです。
六本木ミッドタウンはいつもセールをやっている気がしますが、そんなタイミングでしか行かないからかな。
セールといっても、特に欲しいものがないのが残念なところですが。
今後は今までとは違う方法で集客する必要があるんだろうなぁと。

セールはあっちこっちでやっていますが、セールだからといって買いに行くことはあまりないわけです。というのも、服だって大抵自分にあうものがない、つまり着れるものがないことが多いから。
デパートの商品券があったので、そろそろ靴を買おうということで新宿の高島屋へ。靴売り場は込み合っていて、何とか店員さんに声をかけてサイズを言うと、"これなんかどうでしょうか"・・・と。結論から言うと、二足あったのですが、ちょっとあわない感じ。すると"こちらに大きいサイズを扱っている店がありますので"と、全く別の店を紹介されました(^^ゞ。
そんなこともあるんだなと、商品券が使える別のデパートへ。
こちらはあまり混んでいなくて、探すと三足ほど履けるものがあって、デザインはともかく履き心地は良さそうなものをめでたく購入。
そのうち靴はオーダーしようと思いました。

2009.01.09

遠くの景色を

だいぶ体調も戻ってきて、来週からは全開です!

もう正月ではないかもしれませんが、まだ初詣に行っていない方、神社がいいのかお寺がいいのか、それとも教会か?どこでもいいとも言えますが、行く場所によってエネルギーが変わるので、自分に適した場所というのも存在するというを知っておくといいです。調べる方法はいくつかありますが、簡単にやるには御利益とか人気とかは関係なく自分の足が自然に向くところに行くと良いんです。
こうだ、ああだと考えた瞬間にずれていきますので、足の向くままに動いて、お参りを終わらせるようにします。

自然にいけたらいい。
が、なかなかそうも行かない。
"気にしなければいいんですよね"何て言う人もいますが、気になるものです。そんな時は、意識の持ち方を変えてみるのがいいです。
上からの視点。つまり、全体を見渡す視点にたつと、そんな細かいことは気にならなくなります。
山を登っている間は大変ですが、頂上では見晴らしがいいものです。遠くの景色は美しく見えます。

そろそろ私も初詣へいこうかな(^^ゞ。

2009.01.08

素敵なジャケットを

冷えてきました。雪が降るとか。

さてさて、久々にジャケットを買いに近所の紳士服量販店へ。
が、大問題発生!!あうサイズがない・・・(^^ゞ。
ワイシャツの時は"あまり選択肢がない"という状態でしたが、今回は全然無いということ。
慌てる店員さんがあっちこっちに連絡したらしく、これとこれなら大丈夫ですということで在庫が確認できたものを取り寄せることになりました。
大きめですが特別な体型ではないはずなのですけどね。
何を着ても似合うはずなので、着ることが出来れば大丈夫です!きっと(^O^)。

詰め物がとれたので近所の歯医者を捜してみたところ、結構たくさんあるのにちょっとビックリ!
いつもの歯医者はちょっと方向が逆なので、近所のところへ変えてみました。
これだけ歯科がいっぱいあると、経営も大変ですね。確か数年前に平均年収は600万円を切ったと聞いたことがあります。いつでも予約が取れるのは便利ですし、いろいろと工夫している様子があって、昔に比べたら格段に対応が良いわけですが、なかなかねー。
勝ち組・負け組なんていいますが、人が集まるところにしないとどうにもこうにも上手くいかない。
やれることはやらないとってことです。
何事もそうですけど・・・。

2009.01.07

健康診断

風邪だとか言っていましたが、その時はくるもので、予約していた健康診断へ行ってきました。
いつも通りではあるんですが、今回は特別に希望して"内臓脂肪CT検査"をしてみました。脂肪の様子が具体的にわかるというものです。
結果は2週間後のお楽しみです(^^)。

メタボリックシンドロームって、いつ出来た言葉なんでしたっけ?
いつの間にか使われるようになって、検査だとか指導だとかするようになったような気がしています。
本当に有効なのか、それでどうなるのか分かりませんけどねー。
検査というのは、人はそれぞれ違うんですけど、一応の合格ライン(?)があります。
きちっとしているかというとそうでもなくて、担当の医者も"まぁ、大丈夫ですね"と気楽な感じでした。
それも以前と同じ。

検査の種類も様々ありますね。
何でも調べられます。
ただ、そこからどうするかは、自分次第です。
肉体の変化は日々少しずつしか出来ません。
それは、生活に取り組んでいくと言うこと何だと思います。

あ、歯の詰め物がとれた・・・。
次は歯医者だ。

2009.01.06

神社はパワースポット

ウォッカが年度代表馬になりましたね。久々の牝馬。もともとダービー馬でもありますからねー。
ダイワスカーレットではないんだな。

今年の初詣は、例年より人出が多かったとか。
最近ではパワースポットということで神社に行く人が多いようですからね。
ご祈祷待ちの行列が凄かったなんて聞きました。
パワースポットなんていうと、パワーを浴びて運気上昇!ってことを狙っているのかもしれないです。

神社は確かにパワースポットで、多くの神社でライブのエネルギーを感じます。つまり、生きているということで、簡単にいうと神の存在を感じる・・・実際には”お~、いたいたい!”なんて言っているんですが(^^ゞ。
そういう場所は、行く時間や手順などにちょっと左右されることがあって、いつも同じじゃないというのが面白いところです。

神社ではお願いしない方が良い!
ほら、たくさんの人からお願いされるとうっとうしいでしょう。
感謝するっていうのも素晴らしいことですが、本当にやるべきことは祈るということです。
お願いでも感謝でもない、「祈る」ってどういうことだか分かりますか?
先ずはそこから考えてみると、素晴らしい神社ライフが過ごせます(^O^)。
お楽しみに!

2009.01.05

何かのシグナル

だいぶ調子は良くなってきましたが、肩こりがひどくなって大変!
頭の後ろから肩にかけてずしっと重くて・・・。
マッサージをしたり、ストレッチをしたり、葛根湯を飲んだり、セルフヒーリングをしたりしています。

風邪の初期症状の時に肩こりになるというのは漢方の考え方にはあります。でも、そろそろ風邪の終わり頃なんですよねー。

これも何かのシグナルかと思います。
一体何だろう?

自分がしんどいときには、自分で何かするという気にならないものです。

そうそう、体重が2.5キロほど減りました。
軽くなったと言うより、なんだかフラフラします。

そんなときは意外な連絡あるもので、手間がかかるなぁって(^^ゞ。

2009.01.04

寝正月のはずでなく

寝ているつもりはなかったけど、起きることが出来なかった正月も終わっていきます(^^ゞ。
おかゆとうどんで過ごしていましたが、まだお腹の調子が良くないですけど、何とかなりそうな感じ。
ちょっと体重が減って、筋肉も落ちてしまったかも。

寝ているのも辛いもので、腰が痛くなりますから。

寝ながら立川談志さんの落語を見ていてました。素晴らしい・・・。表現方法と良い、間といい、何とも言えないところがあります。
まだ見たことない人、お薦めです。

2009.01.03

うーん・・・

さぁ、今日からだ!
と思ったら、風邪を引いたようで寝込んでしまいました。
明日の予定も変更です(^^ゞ。

寝よう。

2009.01.02

世界平和へ

寒くてあまり動きのない正月。
自転車に乗ってちょっとそこまで、が、すぐそこまでで戻ってきました。
あまり動いていない。食べて寝ていると、体が大きくなりそうです(^^ゞ。

そんなことではイカン!!
今日はともかく、明日から動きだそう・・・。
と、心に誓っているところ。

さて、今年やるべきことがたくさんあって、さてどうしようかって。
小さなことからコツコツと、ちょっとずつでも進めていこう。

正月と言えば三日坊主の始まりの時です(^O^)。
三日間でもやるというのが大切です、きっと。
ゴールが見えていた方が、物事は進めやすいです。
小さな階段を上がっていこうということで、いいんじゃないかなぁと思います。

そしてその先には、世界平和だな。
わっはっは(^O^)。

2009.01.01

謹賀新年

さぁ、2009年が始まりです。

寒いですね。
ちょっと実家に帰ったりしていましたが、古い家なので、暖房もあまりきかず慣れていないとちょっと大変です。
静かで良いところですが。

予測はいろいろ出ています。経済的には大変になるだろうなんていいますが、先ずはしっかりと世の中を見ていこう!ということです。
しっかりと世の中を見ることが出来るようになるって、どういうことだと思いますか?
単に直感や人の意見に左右されるということでは駄目じゃないかってことです。
なぜそれが起きているのか?それは原因なのか結果なのか・・・多角的に見ていくことで、自分の考えがはっきりすることでしょう。
細かいところを見る前に、全体を見るようにするだけでだいぶ違いますから。
問題の本質を見つけ、新しいアイデアを生み出していきましょう~。


正月の庭です。春になると感じが変わります。

Kusumi200901

« December 2008 | Main | February 2009 »