プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« December 2010 | Main | February 2011 »

January 2011

2011.01.31

仕事をしよう

寒くて身体が冷たくなりがち。
暖めないとねー。

仕事が大切だという気持ちはよく分かるのですが、時々仕事に飲まれているような人がいて、本人はともかく家族が大変だなぁと思うことがあります。
お金が全てではないにしても、ちょっとバランスを崩しているかと。
休みの日は一日中寝ていて、そして翌日仕事に行く。
体調が悪くても、"病院にも行こうとしないんですよ"というのは、まずいです。
若ければ無理も利くかもしれないけど、そろそろどうかと。
仕事のやり方より、生き方の問題になってくるような気がします。

さて、世の中には「お金にならない仕事」というのがたくさんあります。
時間があるときにやるボランティア活動ならともかく、単なる頼まれごとというやつが癖もの。
これが、難しいことならともかく、ちょっと時間があったりして、それほど難しいことではなく、出来てしまうとなると、やってしまいますね。
その後発展するかというと、以外に何もなく、結局何も得るものがない・・・。
多少なら良いけど、続くと辛い(^^ゞ。

ここは自分の方向を決めないといけないですね。
どこかで、全く別の方向でもいいので、出来れば多少は学びながら進んで行かないと。
本当に、自分にも相手にも役に立つものをしていくと言うことですね。
それが自分の仕事のありかたかと。

P1308543a

2011.01.30

ノルウェーの森、進む

君が、夜中に突然"苺のショートケーキを買ってきて"って言ったら、僕は車を出して、ちゃんとしたケーキ屋から最高のショートケーキを探し出して買ってくる。
夜中になかなかケーキ屋はやっていないから結構大変なんだよ。
そのやっとの思いで買ってきたショートケーキを君に差し出すと"こんなのもういらないわ"といって、窓から捨ててしまうんだ。
そしてチョコレートケーキかチーズケーキを食べたいと言い出す。
僕はもう一度車に乗ってさっきの店に行き、その日最後のチョコレートケーキとまだいくつかったチーズケーキを買って、念のため、別の店で醤油のたっぷりしみこんだ煎餅も買っておく。
ケーキ屋さんに煎餅は売っていないからね。
そして君の元の戻って"本当はこれが食べたかったんだろう"といって、煎餅を差し出すんだ。

そんな妄想もたまには楽しい(^^ゞ。

ノルウェーの森を見てきました!
本を読んだのは、出版されてしばらくたった頃だったと思います。
若い頃で、悶絶しながら読みました。
まぁ、それは大げさですが、読みながら身体がクネクネしていた記憶があります(^^ゞ。
村上春樹さんの作品は、普通じゃないおもしろさがあるなぁと思っていて、私は好きです。
で、映画になったわけですが、映像も美しいですし、私はかなり楽しめました。
松山ケンイチさんが、良い感じではまっています。

さてさて、人生は何が起こるか分からない。
だから学ぼうとするわけだけど、学んだからと言って解決する訳じゃない。
避けることが出来ないものは、避けることが出来ないから・・・。
選ぶのは二つに一つで、嵐がやむまでその場にとどまるか、嵐の中でも先に進み続けるか。
嵐はやまないかもしれないし、さらに大きくなるかもしれない。
でも、もしかしたらうまくすり抜けることが出来るかもしれない。
どちらが良いかではなく、どちらを選ぶかと言うこと。
無理をしないことも出来ます。
でも、自由を選ぶと、先に進むことになります。
船を直しながらでも進んでいくと、宝島にたどり着くかも。

そういうことです。

P1308572a

2011.01.29

男女の関心

興味深いニュースがありました。

厚生労働省が「男女の生活と意識に関する調査」によると「性行為をすることに「関心がない」または「嫌悪している」とする回答は、10代後半の男性で36.1%、20代前半の男性で21.5%。いずれも前回(平成20年)の調査のおよそ2倍になっていることがわかったという。」
ということだそうです。

みんながみんな同じように感じる必要はないわけですが、それにしてもどうかと。
草食系なんていう言葉があるからだろうか?
別な関係に目覚めているのか?
逆に、強く興味を持つ人も増えているかもしれない。

最近、カーマスートラの解説書を読んだしていたのですが、男女のあり方は古今東西、永遠のテーマですね。
ひたすら禁欲的になりすぎてもいかがなものかと思いますが、オープンにもほどがあるかと思ったりして(^^ゞ。
男女間の常識を疑うのは必要でしょうが、非常識であればいいわけでもない。

さて、性行為に関心が薄いというのは、そもそも異性にそれほど関心が無いと言うことなのでしょうね。
日常生活で、大抵のことは一人で出来てしまうからかもしれない。
でもですね、大きな変革を起こすのは、男性だけでは困難な状況にあるわけです。
そして、そもそもの人のエネルギーの流れを見ると、楽な方ではなく困難な方に進んだ方が得るものは多い。
何もないのは安全かもしれないけど、それでは不自由なままですから。

飛びだそう!

P1228218a

2011.01.28

下半身を柔らかくしたいと思い始めたのは、もうずいぶん前だった・・・。
実は、股関節とか、足首とか、硬いんですよねー。
ストレッチとか、ヨガとか、やってみたこともあるんですけど、いっこうに変化しないまま随分たちました。
道場に通って稽古などしていると、素早く動いたり、効率よく力を伝えるには、柔らかさが必要で、特に腰から下は重要だなと思っているのだけど、いかんせんどうにもなっていない。
何でだろう?
これもまた意識の問題かもしれないが、今のところ解決策が見つかっていません。

では、身体の硬さと関係なく技は使えるのだろうか?
人は僅かな動きで、バランスをとったり崩したりしていますから、多分出来るだろうと思うんですよ。
動かずに倒す!
動かないけど消える!?
かっこいいじゃないですか(^^)。

さてさて、普通のことから何が分かるのだろうか?ということを考えることがあります。
まぁ、ビジネス書など読んでみると、成功者というのはかなり変わったことをしていたりします。
思い切ったこととも言いますが。
中には寝る間も惜しんで突っ走ったとか、会いたい人のところどんどんとアタックしていったとか。
そんな中でチャンスをつかんでいたりします。

その話を読んで「こんな特殊なケースばかりじゃ参考にならない」と思う人もいるようです。
でもですね、普通のことを普通にやったら、普通ですよねー。
特に大成功には結びつかないわけです。
簡単な話で、誰もやっていないから成功の可能性が広がるわけです。
ブルーオーシャンは、誰もいないからブルーなんですね。
特殊であればいいわけじゃないけど、常識に捕まっているものちょっとどうかと。
普通じゃないことにチャレンジです!

Pc116814a

2011.01.27

嘘と本当と

いつも思うのだけど、Facebookの一番楽なところは写真のアップロードで、適当に調整していくれるので、よろしです。

さて、嘘は良くない!かどうか。
よく、人を傷つけないための嘘は良いとか。
それもありかもしれないけど。
考えてみると、何が本当なのか?っていうのがあったりします。
本当のことを言った方が傷つかないっていうのもありますし。

まぁ、嘘は嘘だなと・・・。
そんな嘘が結構好きですけど(^^ゞ。

意識しているかどうかという問題があります。
人が、考えて、話をしているわけですから。
勘違いもありますねー。

最後まで本当だと思っていたとか。
それはそれで良いかもしれませんが、そうなるとただ思い込んでいるだけのように思えなく無い。

本当か嘘か。
どちであっても重要でないのなら、それはそれで気にしなくてもいいですね。
小さいことは気にしないと思っていると、気にならなくなって、そのうち大きなことも気にならなくなります。

事実を伝えるという努力はした方がいいかなと。

P1238309a

2011.01.26

低くして

祈りは楽しい!
そんな、祈りの夜でした。

さて、ピノキオじゃないけど、鼻が伸びていくと、目の前が見えなくなるようで・・・。
自分は偉いとか凄いとか分かっているとか、、、そう思うのが一番やばいといつでも思います。
自分を自分で追い込んむためにそう言っているというのはあるかもしれない。
その場合は、結果を出すために努力するんでいいでしょうね。
でも、言葉だけが一番やっかい・・・。
面白い話ならともかく、本気でそれを言っちゃ駄目でしょうって。
志の問題か。
あるいは、注目されたいということなのか。

自分を低くがかなり大きなポイントです。
そうすることで上がっていけますから(^^)。

P1268375a

2011.01.25

知ること以上

安定と不安定の差。
安定したポジションをとれるように身体のバランスを調整していく。
身体が崩れる時は何かがおかしいとなります。
ただ、じーっとしているのはバランスがよろしくない。

さて、知っていると言うことと実行しているとの違い。
人は、新しいことを知りたがります。
知識が増えると、嬉し・・・。
ただ、いくら知っても、現実が変わらないとしたら、それは何もしていないと言うこと。
知っているというのは、やばいことです。
同じものを同じ視点でしか見ることが出来るのかもしれない。
変えるべきものがあると思うのなら、何かをしないといけないわけです。
何かを知った段階では何も変わっていないのですから。


いや~、サッカーのアジアカップ。
決勝進出ですねー。
熱いです!!
決勝が楽しみです!!!

P1238337a

2011.01.24

ルートチャクラを

お昼ご飯を食べてしばらくすると眠くなります。
胃に血液が集まるからでしょうか。
ただ、その時に何か面白いことがあると、眠くはない。
集中すると脳に血液が集まるのかな。
とにかく楽しいことは素晴らしい!

さて、ヒーリングをしていてどうしたものかといろいろやってみることがあります。
自分の身体をヒーリングしていて、つまりセルフヒーリングというやつですが、ルートチャクラの働きが身体全体に及ぼす影響が結構あるなぁと。
エネルギーの流れの中に、身体もあると良いと思っています。
身体の循環とエネルギーの循環がある程度一致しているということ。

チャクラを調整するときに、外側からも内側からも可能性があります。
人それぞれで違うのですが、やり方によっては身体全体のエネルギーが変わっていくのがよく分かります。
特に、頭に血が上ったような状態だと、ルートチャクラが効くことが多いです。
熱くなったやかんみたいなもので、穴を開けるとシューッと熱が漏れて落ち着いてくるようなものですね。

P1238327a

2011.01.23

幸せって

歌は神を讃える。
歌は、素晴らしいものだなぁ~と思う一日。
気持ちが乗りやすいですよね。
元気になるし!
言葉はストレートな方が良いなぁと思います。
気持ちを素直に表すと、気持ちいいじゃないですか。
でも、空気がかなり乾燥していて、そのあたりがちょっと辛いところ(^^ゞ。

さてさて、日本のGDPが世界3位になったとか。
人数も違うし、それはそれで特に問題ないように思います。
まぁ、日本が停滞しているという見方もあります。
経済的に豊かであるというのは、良いことだと思いますが、それで全てが解決できないと言うのも事実でしょう。

人が幸せであるというのは、どういうことだろうか?
幸せを感じられているだろうか?
それが一番問題なのだろうと思うわけです。

お金があってもむなしい・・・。
それは結果を追い求めすぎたからかもしれない。
一番充実した状態を続けられればいいでしょうねー。

ゴミは捨てた方が良いですね。
特に、心のゴミはどんどん捨てると良いです。
そうすると本当に追い求めるものが出てきますから。

P1238297a

2011.01.22

途中にある

ちょっと遅れて席に座る。
暗いホール、しかし暖かい。
話は始まっている。
が、ついうとうとと・・・。
そして終わり頃目が覚めました(^^ゞ。
そんなこともあるものです。

さて、話を覚えているか?
いや、今日の話じゃなくて、いい話を聞いて、それを覚えているかと言うこと。
良い話を聞くと感動するじゃないですか!
でも、以外に忘れてしまう。
ノートを取り出して、そんなこともあったと思い出すとか。
自分のものにしているかどうかが大切だと思うんですよね。
血となり肉となるということ・・・。
覚えようとするのではなく、自分の中に織り込んでいくようにすると良い。

本田宗一郎さんの言葉に 「人間は楽しんでいるとき最高の力を発揮する」というのがあります。
人生は楽しむところです。
このことに、多くの人が賛同してくれるものと思います。
"楽しむ"というのが大切で、"楽しんだ"ということではない。
人が最高の力を発揮するのは、"途中"にあるわけです。
ゴールには、、、何もないかもしれない。
ゴールを目指しても、ゴールにたどり着いてはいけないわけですよ。
新たなゴールをどんどん設置してといいです。


Love Sweets ANTIQUEの生とろドーナツ。

P1228296a

2011.01.21

影響のこと

うーん、素晴らしい試合でした。
日本代表のアジアカップです。
やはりサッカーは盛り上がるなぁ~。

かなり変わった気がしますね。
それはワールドカップからでしょうか。
世界を驚かせようじゃないですか!

さて、人は人に従う・・・。
自分の人生は自分のものにすべきなのに(^^ゞ。
例えば、部下は上司に従うし、変にリーダーシップというかカリスマ性というか、そういうものがあると周りを従わせることが出来たりします。
何がそうさせるのでしょう?

例えば、お金?
ある程度はいけるかもしれない。
人には結構下心があったりするから(^^ゞ。
喧嘩をする必要がないのならある程度従った方が得だと考えるのかもしれない。

あるいは何かエネルギーかもしれない。
ほら、オーラが凄いっていうじゃない。
存在感があるというか。
そういうものに本能的に左右されるのかもしれない。

ということはですね、自分は誰かに影響を与えているのかもしれないわけです。
そのことには注意しないといけないなぁ~と思うわけです。
が、自分のことは結構分からないもので、相手がどう思うかは以外に分からないものですから。

誰も決められないのなら自分で決めるのが良いのかもしれないです。

P1208183a

2011.01.20

リストをチェック

健康診断の結果の説明を聞きに行きました。
肉と青魚を控えて、体重を落として、血圧を管理していくことにしました!
一応、説明ではそうだったから(^^ゞ。
最近はそうでもないような気がしますが、外食や弁当だとなかなか思い通りにはいかないもので。
野菜を中心というのは簡単なのですが、結構高いというのが問題です。

さて、やることリスト、つまりTODOリストですが、一応管理するわけです。
管理しようとしているというのが正解かもしれないです。
というのも、ふと振り返ると、リストだけが増えていくと言うことがありますから・・・。

やる気はあるわけです。
やる時間もあったはずです。
でも別のことが増えていく。
振り返ったリストをみると、もうやらなくてもいいなぁというのが結構あったりしますから。
物事はどんどん変化しているだと、こんなところでも実感したりします。

ということは、もともとやらなくていいものをリストアップしていたということです。
ということは、やるべきことに集中していないとも言えます!
やれることと、やるべきことは違うのだなぁと改めて思います。
出来るからやるのではなく、やる必要のないことはやらない方がやるべきことに力を注げます。

さぁ、何をする。
毛繕いか?

P1208206a

2011.01.19

祈りについて

腕を取り合う稽古で、水ぶくれがつぶれてしまった・・・。
例の、イボを液体窒素で焼いたところです。
あまりよろしくない気がしないでもないが、しょうがないです。
とりあえずヒーリングをしておこう。

さて、祈りについて・・・。
祈りとは、つまり神に祈るわけです。
なぜでしょう?
祈りたいから・・・。
自分を超えた存在に祈ると言うことです。

自分を超えた存在と言うことは、まず自分の限界を意識していないといけない。
まぁ、どこに限界があるのか分からないかもしれないけど。

それに、限界は何度も超えて行くことになる。
一歩一歩階段を上がっていくように。
さらにその先にあるから。

Pc187104a


2011.01.18

プラスに

つけ麺には酢が欠かせません!
だから・・・いや、もともと酢が入っているからいいか。
どうでもいい話です。
うーん、本当にiPoneを使う人が多くなって、使いこなせているかはともかく、楽しいのだろうなぁ~と思ったりします。
使いこなすと行っても、一般的には、アプリを入れて遊んでいるような気がしないでもないけど。
私としては、電話が繋がるかどうかが一番の問題です。

さて、マイナスをいかにプラスに変えていくかということ。
思考をいかに変換するかと言うことですね。
うまくいかないからといって、悩むべきかどうか・・・。
悩んで解決するなら悩んでみる価値はあるかもしれない。
でも、悩んでも解決しないなら、悩むだけ時間の無駄になります。

マイナスと思っているものは、実はマイナスでない。
その人独自の特徴かもしれないです。
というと、その使い方が問題ですね。
食事だって、メインがあり、隠し味があり、トータルで美味しくなるというのが大切ですから。
無くてはならないものだということです。

Pc187052a

2011.01.17

一つの道

ちょっとブツブツとイボのようなものができていたので皮膚科に行ったら液体窒素で焼かれました(^^ゞ。
痛いような痒いような、変な感じですね。
昔、物理の実験で使ったあの液体窒素かと思うと、なんだか感慨深い・・・。

さて、運命か宿命かなんていう話があります。
どの道を進むのか。
悩ましい問題です・・・。
が、どのみち道は一つですね。
一度にいろいろな道を進めればいいのですが、そうはいかないわけです。
道は、もしかするとちょっと広いかもしれない。
まぁ、狭き門もどこかにあったりしますが。
とにかく、進んで行くにはどこかで決めないといけないわけです。
迷うかもしれないが、でもある程度は決めてしまった方が楽かもしれないです。


サンポという名前の犬が散歩に来ました。

P1027622a

2011.01.16

紙一重

いやいや、3日間にわたるイシス神殿が終了しました!
とっても良かったです!!

物事がうまくいくときは小さなことに目が行くときがあります。
小さな奇跡ですね。
これが起きるときは、うまくいくのだと思います。
何しろ、神が働いていているわけですから(^^)。

単なる偶然と考えることも出来ます。
でも、偶然にしては・・・と思うこともあります。
まぁ、この世に偶然は無いなんて言う場合もありますが、それにしても不思議なものです。

さて、倫理と真理について考え、いや真理というとちょっと違うかもしれない・・・。
倫理とは、つまり道徳。
守るべきことだということです。
が、これに縛られると新しい発想は出てこない。
無茶をしろということではないですね。
新しいものを生む出す人はそれほど多くないですから。
そういう人は、自然と無茶をします(^O^)。
そして新しいものを見つけ出します。
つまり天才ですねー。
あちらと紙一重と言うこと。

自分がそうなるかどうか、それは分からない。
世の中がある程度認めないといけないから。
ただ、そうした可能性のある人がそばにいると面白いです。
今度は何をやるのだろうって。
自分に降りかからなければいいのですが(^^ゞ。

奇跡を見つけるのもまた、紙一重。

P1168169a

2011.01.15

エネルギーによって

明日はいよいよイシス神殿の本番です!
皆さん、気合いが入って良い感じです!!
わぁ~~~~~~~~(^O^)。

さて、エネルギーを使うと言うこと。
これは興味深いことですし、とても面白いことです。
元気になることもあれば、疲れることもある・・・。
何でしょうねー。
単にバランスの問題だけではなさそうです。

元気になるのはいいとして、疲れるとしたら何ででしょう?
エネルギーが入ってきているのに、何か浪費しているのだろうか。
実は、疲れているではないかもしれない。
今までにない感覚だと、心が動揺しているのかも。それで疲れたようにかじるのかもしれない。

全てはエネルギーである。
エネルギーは増えたり減ったりしますが、それが身体に影響するにはちょっと時間差があったりします。
それに、脳が動くと大量のエネルギーを使います。
エネルギーが、日頃使わないところに流れこんでいくと、いつも以上の体力を使ったように感じるのかもしれない。
でも時々それで筋肉痛になったりしますが・・・(^^ゞ。

一体何が起きていて、どうなっているのだろう?

P1037672a

2011.01.14

どこにいるのか

いよいよイシス神殿が開催です。
かなりグッと来ています(^o^)。

さて、神はどこにいるのか?
そんなことが何千年も議論されている・・・。もしかしたら何万年かもしれない。
最初は"天"に、つまり上にいたわけです。
でもまぁ、科学の進歩というか、地球が丸いことが分かったりすると、物理的な上では説明がつかなくなります。
ほら、飛行機で雲の上を飛んでも神を見つけることは出来ないし、地球の裏側の人にとっては、上だか下だかなんとも言えなくなったりして。
では、神は存在しないのか?となると、そんなことはないわけです。
そのあたりから「内なる神」という発想が生まれてきています。
それでも全てが解決しているかというと、そうでもない。
神を絶対的なものとすると、それは自分とどう違ってくるかとか、絶対的なものがありながらなぜこんなことをやっているのかとか(^^ゞ。

人は、不思議なものです!
多分、ずーっと分からない・・・(^^ゞ。
でも、希望はいつもあるのです。

P1047951a

2011.01.13

何とかしないと

デジカメとかビデオとか、ヨドバシカメラとかで見ていると楽しい!
いろいろと新しいものが出てくるし。
どうやって使おうかと、そうぞうするのも良いものです。
ただ、なかなか買ってられないところが残念!
あ、私はヨドバシにいつも行きます。

メタボがどうのうという本を読みながらナッツとさきイカとかを食べて・・・いちゃだめだと思う今日この頃。
いつもは食べないのだけど、もらっちゃったから・・・。
その考えがいけないような気がします。
捨てよう。
ちょっと湿気ているし・・・。

今週末はイシス神殿です。
かなり凄いです。
私もいろいろと関わっています。
是非お越しください!

さて、人がいるというのは面白いなぁ~と、思います。
良い仲間がいるから、というのもあるかもしれない。
でも、世の中とんでもない人がいて、そんな人がいると思うと、面白い!
そんな人がいなかったら何も考えなかったかもしれないですから。
だって、やるべきことをやらないわけですよ(^O^)。
何とかしようと思うじゃないですか。
それをお互いにやっている・・・。
まぁ、私もたいしたことをやっている訳じゃないって(^^ゞ。

でも、そうして人は成長するんじゃないかなぁ~と思ったりします。
いや、我慢強くなるだけかもないけど。

P1048036a

2011.01.12

若者よ!

道場に若い人(大学生)が大勢入門してきました。
いやいや、若い・・・(^^ゞ。
しかもすでに経験者でした。
手を合わせた瞬間に分かりますねー。
素晴らしい!
今からやっていたら、今後凄くなりそうです。
もしかしたら将来の達人かもしれないですから、優しく接しよう(^O^)。

若いと言っても、とても礼儀正しい。
"今時の若者"とはちょっと違うよう。
まぁ、先生にビシビシ鍛えられているみたいですから。

さて、やり方を学んだら誰でも出来るかというとそうではない。
特に武術の世界は、自分で何とか獲得していかないと、誰も教えられないところがあります。
それが難しいところであり、楽しいところであります。

ほら、車の運転だって、うまい人もそうでない人もいます。
車の性能は同じでも微妙な操作は違いが出ます。
F1なんて特別な人しか乗れないですし。

そんなわけで、人によって、体力も、力加減も、全部違いますから。
どんな相手も自在にコントロールしてしまうというのが、達人の技なのでしょう。
それが「技術」で可能というのが凄いところ。
そう、あくまでも技術だというのです。
技術をきわめていくには、自分のいろいろな部分をコントロールするとか、何をどうしているか分かっているとか、それはそれで高い能力が求められますねー。
楽しいじゃないですか!

P1047813a

2011.01.11

稽古始まり

Windows7にもだいぶ慣れてきたような気がします。
が、使っていない機能がいろいろあるのだろうと・・・。
便利に使う方法を探っていかないと。

さて、道場の稽古が始まりました。
ちょっと早めに稽古を終えて新年会。
飲み物とつまみとコロッケですが(^^)。

酔った勢いで昔話を話してくれて、これが結構面白い。
今とはかなり違うみたいで。
やはり、たまには昔ながらの稽古もやってみようかと思ったりします。
とにかく、今年も始まったなぁ~と感じる瞬間です!

P1048057a

2011.01.10

みんなでのこと

手相が面白いという話があって、手相芸人さんも人気のようで。
私の周りに何人か"ますかけ線"がある人がいまして、私も左手はそんな感じになっています。
以前、ある占い師とはなししていて、面白いことがありました。
"ますかけ線の人は大物になるという話があるけど、確かにそうです。ただし、条件が必要な場合があります。ますかけ線は横に一本の線になっているものですが、それはある意味「壁」であって、その壁を乗り越えることで大物になるのです。"とのこと。
確かに人生には時々壁ができて立ちふさがることがあります。
でも、そうそう大きな壁はないかもしれない。
何とかなるものですから。
そんな時は、無理やり壁を作るといい。つまり、何億円か借金して事業を立ち上げるとか・・・。まぁ、金額は人それぞれですけど。
これは面白いことだなぁ~と思います。
人生を切り開くことが、こんな形で出来るかもしれないということですから。

さて、人は一人では生きていけないわけです。
みんなで協力して物事を成し遂げていくことが大切です!というか、大きなことをやっていくには一人じゃ無理なことってあるじゃないですか。
といっても人付き合いが得意な人もいれば、苦手な人もいる。私は、どうかな。割とさらっとしているかもしれないです。
で、誰かに協力してもらうということもあれば、誰かに協力するということもありますね。
この流れをうまくもっていくには、正直であり、対等であり、謙虚でありと、いろいろと大切な面が出てきます。
ということは、うまくいっていない場合はどこかに問題があるということ。
あるいは、何か逃げているのかもしれない。
信頼は正直なところからか・・・。

P1088116a

2011.01.09

かなわない

乾燥しているときに歌うと辛い・・・。
水分が欲しいものです。

それに寝不足・・・。
眠いぞって。
今日は早く寝よう!

さてさて、"かなわない"という話をしていました。
あなたにはかないません、ということです。
よくいるでしょう、うちの奥さんには全くかなわなくてねーっていうおじさんとか。
そういうことです。

だからどうなんでしょうって。
人は結構プライドが高くて、自分は出来ると、自分は凄いと思っているわけです。
人には出来ないようなことが出来るかもしれないし、奇跡的なことも起きるかもしれない。
でも、そのままだと次のステージに行けないということ。
自分を低くするわけです。
これは、自分で納得していくしかない問題です。

思えば、こんなことは昔からある問題です。
旧約聖書にもあったような・・・。
つまり2000年以上前からということ(^^ゞ。
人は基本のところに大きな問題があるのかもしれない(^^)。

軽くして飛び立ったらいいですねー。

P1037706a

2011.01.08

何とかしないと

ビックサイト開催中の骨董ジャンボリーに行きました。
数年前に比べて、普通になりましたねー。

骨董の楽しみというのはいろいろあります。
今では手に入らないものに惹かれると言うのもありますし、珍しいもの、価値のあるの、自分の趣味に合うものを手に入れたいとか。
その中でも"怪しげなもの"に惹かれるというのがあります。
まぁ、私のことですが・・・(^^ゞ。

その怪しげなものが最近少なくなってきましたねー。
あまり売れるものでもないですから。
変な雰囲気のある店主も少なくなった気がします(^^ゞ。
綺麗なもの、分かりやすいものはたくさんあります。というか、いくらでもあるものです。

それに、いろいろと規制があって面倒であり、何かあっては大変という気持ちは分からなくもないですが、経済的には大きな損失だろうと思います。
売りたくても売れないし、買いたくても買えないわけですから。
何を基準に見るかによりますが、ほとんどの場合、問題ないわけです。
考え直した方が良いです!
でないと、日本が元気にならないから。

元気が出るというのは、こうしよう、ああしようと、小さくてもいいから夢があるということも一つの要因ではないかと思います。
守りだけだと、息が詰まる。
先へ進めないと、疲れます。

何とかしないと!

P1088094a

2011.01.07

内なる声なのか?

このところ寒い・・・。
自転車に乗るには手袋が必要です。
が、まだ持っていない。
明日にでも買いに行ってこよう。

さてさて、"内なる声に耳を傾ける"という美しい言葉があります。
日常生活ではあまり聞くことが出来ないのかもしれないですね。
特殊なことなのかもしれない。

内なる声とは、一体なんでしょう?
自分の本当の気持ちというか、ハートとか魂の声というか。
でも、その本当というものを知らなかったらどうにもならない。

では、自分の本当の声を知ることは出来るだろうか?
心を静めて、頭を空っぽにして、深く瞑想して、それで知ることは出来るだろうか?

もしかしたら、素晴らしい人格者だと言うことが分かるかもしれないです!
そしたらちょっと気分が良いかもしれませんね。
良いと言うことは素晴らしいけど、でもそれが本当の声とは限らない。
もちろん悪いものがある言っているのでないです。

人は結構単純で、誰かに言われたものがいつの間にか自分のことになっていたりします。
つまり、結構当てにならないと言うこと。
ということは、別のところにヒントがあるかもしれないです。
向くところを変えてみるのはやってみる価値が大いにあります!!

P1047812a

2011.01.06

するのだ!

趣味は読書です。
と言うと、どんな本を読むのですか?
と聞かれたりします。

私場合、ぱらぱらといろいろな本を読みますが、基本的に読み飛ばしています。
が、たまにはじっくりと読み込もうと思って線など引いたりしてみたりして。
でも、面白いもので、目に入るかどうかはこちらの意識とはあまり関係ないように思います。
つまり、すーっと頭に張ってくる文章もあれば、頭に入れようとしてもはいらないものがある。

実は、占星術なんて、興味があるけど頭に入らない・・・。
星の動きを言われても、気にならないとも言いますが。
でも、何とか克服していきたいという思いもあったりします。
多分、何かに引っかかっているだけど思うので。

さて、健康診断の結果が届きました。
分かっていたことが書いてあった、とも言います(^^ゞ。
体重は落とさないといけない!
そして血圧を下げないと!!

運動は定期的にやっているほう。
ということは食事を何とかする必要がある、というのは分かっていることですって。
食べながら体重を落としていくことを考えよう。
そして、実行しよう。
いや、実行するのだ!

医師への相談は無料とか。
先ずはちょっと話を聞いてみるか。

そして、自分のエネルギーも変えていこう。
ほら、変革の時だから。

P1047777a

2011.01.05

解決するために

中野というとまんだらけが有名で、また本を売りに行きました。
まぁまぁの金額で売れて、ちょっとうれしい!
私の場合、読み物の本ですが、漫画を売りに来ている人はなかなか大変そう。
大量に持ち込んでもなかなか売れなかったりするようで。
まぁ、売れた本は売りに来る人も多いですからね。

さてさて、人は人をどこまで許すことができるだろうか?ということを、死刑廃止論(あるいは継続論?)を聞いていて思いました。
冤罪の問題とか、ちょっと横に置いておきます。
目撃情報、物証、自白、証言、、、すべてが揃った残酷な事件があったとして、その犯人を死刑以外の方法で罰する、つまりある程度許すことはできるだろうか?ということ。許せなくても、ほかの対応があるかもしれない。
一般的には、、、いや、多くの場合、"そんなひどい奴は殺してしまえ"という考えで、死刑に向かっているように思います。
あるいは、残された人の気持ちを考えないといけないとか、仇討は禁止されているとか、生かしておくことはできないとか・・・。理由はいろいろあります。

死刑で、それで解決になるだろうか?
歴史的に見ても、やったやられたで解決することはなかなかないようですし。

なぜその事件は起きたのか?ということをどこまで掘り下げることができるだろうか、ということが一番大切なように思います。
事件を理解したら、つまりその人の行為を理解することができたら、人は安心すると思うんですよね。
だって、訳のわからない人の訳の分からない行為だったすると、何も分からないですから。
人は、理解してこそ、落ち着くわけです。

そこまで対応しようとすると、死刑にするのは、ちょっと問題だなと思うわけです。
それに、やはりどこかで許すということをしないと、物事は終わらないです。
恨み、恨まれは、やめにしないといけないから。

P1047984a

2011.01.04

そろそろ仕事始めの世の中ですね。
まぁ、いきなり働くものなんなので、ゆっくりいきたいものです。

仕事と遊びは違うのか?
例えば、好きなことを仕事にすると言う考えもあれば、好きなことをやるために仕事で収入を得るということもあります。
どちらが正しいか??
好きなことが変わるかもしれないし、結構悩ましいところ・・・。
でも、考えるより行動した方が良いでしょうね。

さて、新しい流れに入ると言うこと。
エネルギーの流れのことです。
年は変わっても、そう何もかも変わるわけじゃないから。
いつかそのときが来る・・・と考えることも出来ます。
思い返すと、いつの間にかそうなっていたとかありますから。

でも、意識的に変えていくことが出来ます。
そう思う、ということではないです。
エネルギーには流れがある。その流れを止めてしまうものがあるから、流れは滞る。
例えば、川の流れをせき止めてしまうと、流れが変わるもので、それに似ています。
ということは、せき止めているものをとってしまえば、流れは元に戻っていきます。
同じように、エネルギーの流れも止めているものを外すと、流れは戻っていきます。

三日坊主なんて言いますが、続かないのは、そもそも間違っているか、それとも元の流れに戻っているのか。
先にある目標は見えているけど続かないとしたら、それは流れのせいかもしれない。

妨げるものは、とってしまいましょう!
それは肉体的なところにあるものかもしれないし、精神的なところにあるかもしれないし、それ以外かもしれない。
でも、そうしたものをとってしまうと、物事は動いていく。
動いていってこそ人生かと!!

P1047935a

2011.01.03

初詣

年賀状が何枚か届きました。
一応、返事は出しています!
最近は、クリスマスカードも届いたりしましたが。
日頃会っている人には、会ったときに言えばいいし、年賀状だけの交流もどうかと思ったりしますし。

いつの間にか住所が変わっていたとかあるじゃない。
住所は変わってもメールは変わらないし、変わったとしても手続きが簡単でしょう。
でもまぁ、手書きの手紙なんていうもの味があるもので、たまには出してみるのも良いなぁと思ったりしますが。

さて、散歩をしていると、いくつかの神社とお寺があるわけですが、大きなところ、有名なところはかなりの人出で盛り上がっていました。

で、近所の氷川神社に初詣に行きました。
ここでは輪っかをくぐるのですが、結構な行列がありました。
青空の下、無事終了。

私が神社のお参りに行ってやるのは、神さんにエネルギーを送ること。
ほら、あんなに大勢の人たちに拝まれていたら疲れちゃうでしょうから(^^ゞ。

お祈りか、ご祈祷か、お願いかわかりませんが、みんなの思いが成就するようにと思います。

P1037689a

2011.01.02

世界へ発信する方向

実家にも亀がいて、冬眠中でした。
たまには動くみたいですが。
外で飼っているのでね。
寒いですから。

それと、裏の家の犬がなぜか我が家で食事をしていました。
というか、ふらふらと遊びに来るので、餌をあげているみたいですが。
すっかり自分の家みたいな態度をとっていました。
家まで上がり込んでくるのでね。

正月というとおせち料理と雑煮ですが、これは美味しいだろうか?
と、毎年のように思うわけです。
縁起物だと思うのですが、美味しいかどうかは別のような気がします。
いろいろな種類があるのは良いと思うけど。
家ごとに違いがあると思いますが、実家では、昔の名残でとんかつを食べます。

さて、日本を変えよう!
それが今年のテーマです!!
どうやっての前に、どの方向へかという問題があります。
世界を変えるものを、日本から発信していくということ。
世界に進出です。
世界とコミュニケーション。
あなたは世界で必要とされているから。日本だけが世界ではないし。
チャレンジしよう。
平和をもたらすために、素晴らしい世界にするために。

P1027621a

2011.01.01

ベランダから

謹賀新年!

実家に帰っていました。

川沿いに"別荘"があるのですが、そこにベランダが出来ていました。
確か作りたいと言っていたような気もしましたが、本当に出来ていてちょっとビックリ。
まぁ、見晴らしも良いし、とても良いのではないかと思います!

今回は、寒いとはいえ、風邪を引くことなく、ゆっくり出来ました。
でも、お風呂は寒かった・・・。
あれは何とかしないと!!

P1027617a

« December 2010 | Main | February 2011 »