プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« February 2011 | Main | April 2011 »

March 2011

2011.03.31

楽しいこと

本人のウエシマ作戦を見ました。
CMかな?
やはり譲り合いは大切だなと。

囚人のジレンマなんて言いますが、現実的に原子力に変わるエネルギーって何でしょうね。
太陽光、風力、地熱など。
動いていればエネルギーに変換できるでしょうが、ある程度のパワーが必要ですね。
となると、マグネシウムになるだろうか?

さて、"酒もたばこもやりません"というと、ちょっと驚かれることがあります。
真面目なんですねーなんて言われることもあるし。
真面目かどうかとは関係ないと思うんですけどね。
まぁ、ずーっとそうだったので、私としてはそれが日常なんですが。
時々、人生の楽しみが半分になってしまうんじゃないかと心配されたりすることもあります。
その人にとっては、お酒やたばこが人生の楽しみの大きな部分を占めるのでしょう。
でも、それってどうなんでしょうねー。
飲んで騒ぐのは楽しいことなのかもしれないけど、もっと素晴らしく楽しいことはあると思うんですよねー。
それに出会えていないとしたら、飲んでいることに時間を使っているとしたら、もっともったいないことだなぁと思います。

世の中は広いし、やることはたくさんありますから!
本当に楽しいことをやりましょう~。

P3279488a

2011.03.30

都知事選挙

9時過ぎにスーパーの前を通ると20~30人くらい並んでいます。
ポイントアップの日!ではないですねー。
今は何を買おうとしているのでしょう?

ヨーグルトが品薄とか。
私は毎日ヤクルト400を飲んでいます!
ヤクルトレディさんが持ってきてくれるので(^^)。
たまにはミルミルにしようかなと思いつつ。

さてさて、都知事選挙に行って来ました。
いつものように期日前投票です。
空いてました。
いつものように全く知らない人も立候補していましたが、今回は有名な人も出ていて、ちょっと面白いです。
私は若くて新しい人が良いなぁと思いますが、どうでしょうねー。
一応、投票前にはその人の公約など見てみます。
ほら、各家庭に新聞みたいなものが配られるじゃないですか。
目を通してみるのですが、その後覚えてはいない・・・。
公約自体はだいたい良いものですからねー。
問題はどのように実行していくのかと言うこと。

私が望むのは、明確で、解釈のあまり必要ない意見を言って欲しいということ。
あいまいだとよく分からないから。
ゴールがはっきりしていると、何をすべきかよく分かるでしょう。
先ず意見を聞いて、それが理解できないと、支持するもしないも無いのですよ。
間違えたなら後で修正すればいいです。
そのくらいの気持ちの大きさは、持っているべきだと思いますから。

つぼみは咲く時期を待っています。

P3279539a

2011.03.29

隙間から

いろいろなサイトで電力使用状況を見ます。
何だか大丈夫そうですねー。
電車が混んでいて、夜道が暗いですけど。
私は自転車多いので・・・。
ただ、いろいろなものがなかなか届かないのはちょっと大変。
でもまぁ、来るときは来るしということで。
95%を超えたら

さて、いろいろと片付け中。
とにかく思い切ったことが必要だなと、片付けを始めて思っています。
シュミレーションもしながらですが、そう言えば実家にもいろいろあったなぁというのを思い出して、あれもいける、これもいけると思いは募り・・・楽しいです!
物を捨てるということは、気持ちいいです。
溜まっているものが出て行くわけですから(^^)。
ついでに部屋の模様替えもするかなぁ~。

開いた隙間から世界が見える!

P3279496a

2011.03.28

香り

片付けの手順として、先ず服からだということです。
自分の服を全部出して、いらないものは捨ててしまう。
私の場合は、あまり服を持っていないので、すぐに終わってしまいました・・・。
着ていない服が何着かありました。
もらい物かもしれないけど、今でははっきりしないものもありました。
私の場合、一番多い服がTシャツがです!
服というと先ずTシャツということ、かな?
次の片付けは本です。
これは時間がかかりそうです(^^ゞ。

さて、フレグランスを使っていて、ちょっと興味深いことがあります。
時間と共にトップからラストまで微妙に香りが変わっていきます。
身体になじんで行くような感じ。
そういったところがアロマオイルよりも、こちらの方が好きだったりします。
で、時々思うのが、"今日はいつものと違うなぁ~"ということ。
これは体調によるのかもしれない。
ほら、人の体臭って、結構特徴があるじゃないですか。
自分の臭いだけだと分からないけど、他の香りと混ざると分かりやすいのかもしれないです。

ちなみに、スッキリする香りよりも甘めの香りの方が好きです。

P3119261a

2011.03.27

チャンスの時に

節電中ということで、エスカレーターが止まると、よく歩くようになりますね(^O^)。
"あら、まだまだあるのねー"という声を聞きます。

このところ、"基準値の○倍ですが、直ちに人体に影響はありません"と言う言葉を何度も聞きました(^^ゞ。
安全で安心らしい。
TV等で偉い先生が話を聞く限り、大丈夫!ということのようです。
必死に説得しようという姿勢が、何だか怪しいと言うことなのだろうか。
多分、多くの人が発表そのものを大して信じていないのが問題かもしれない(^o^)。
"深刻な事態"には変わりないのですが。
現場が一番大変なんだなぁと思うんですけど。

意識を大きく変える必要があると思うんですよ。
これからどうしていくかと言うこと。
これは良くなりそうだという希望が見えると、気持ちも変わると思うんですよねー。
それは具体的なものでないと伝わりません。
この際だから、大変革を!と思うのですが。

さてさて、人と同じことをやっていると間違えることが多いと思うことがよくあります。
みんな同じように間違えるわけです。
ということは、結果的に正しい選択をした人はほんの僅かしかいないと言うこと。
お金持ちは僅かしかいないというのは、そういうことなのだと思います。
平均的な考えを持つ人は、平均以下の結果しか出ないのでしょう。
ということは、"これはないだろう"と言う方向をあえて選べるかどうかと言うこと。
その度胸というか、思い切りというか、勘違いというか、そういうものが人を幸せに導く。
お金そのものを求めてお金持ちになることは、あまり無いようですね。
だったら、好きなことをやったら良いという意見もあります。
でも、大切なのはチャンスをものにすることだろうと。
その嗅覚と行動が大切なんだろうと思います。

P3279515a

2011.03.26

心地よく

居心地の良い店というのがあります。
店内が綺麗というのもありますし、美味しいものがあったり、あるいは素敵なものがあったりします。
何より店員さんの対応が気さくであり、さりげなく良いんですねー。
微妙な距離感があって、売り込みすぎない。
となると、買おうかなぁ~と思ったりします。
なかなかそういう店は多くないものです。

そう考えて、周りを見渡して、例えば人気のあるセラピストはほどよい距離感を保つことが出来るかなと思います。
自然に出来る人は、素晴らしい。
うまくいかない場合はトレーニングが必要。
一般的にはちょっとお節介ぐらいの方がちょうど良いみたいですが。

さてさて、この先世の中がどうなるかというのは、なかなか難しいところ。
良い世の中になってほしいと、誰もが思っていると思いますが。
そこで、自分がどんな人生を送りたいかというプランがどこまであるかで、生き方が変わってくる。
ゴールはどこにあるのかと言うこと。
人は心地よさを求めるものですが、その心地よさは、自分のゴールとどう結びついているか。
安心して暮らしたいと思いますが、それは自分のゴールとどう関係しているか。
ゴールを優先するとなると、心地よさや安心はちょっと横に置いておくことになるのかもしれません。
それでもいいのだというのが向かうべき道なのでしょう。

優先順位が明確になると、どうでも良いこだわりがなくなります。
なぜなら常に最適な一手を打っていかないと行けないから。
それが本当に出来るようになると、本当に心地よくなります!

P3199386a

2011.03.25

楽しい、嬉しい世界へ

現場からの声を聞くことがあります。
そう、被災地からのです。
都市から復活しつつあるのですが、まだまだ電気、ガス、水道が通っていない場所がたくさんあります。
少ない食料で何とか繋いでいるということ。
これは何とかしないと行けない!
ただ、電気もガスもないとすると、温かいものが難しくなります。
かといって、いつも冷たいおにぎりじゃ辛いところ。
何も無くても温かくしてしまう画期的なものは無いだろうか?
太陽光、地熱、風力、そのあたりを駆使して行くことになるのだろうか。
もっと簡単にできないかなぁ~。
何か出来るんじゃ無いかなぁ~。
知っていたら教えてください。

さて、何だか買い物がしたくてしょうが無い・・・。
実は、そんな気分です!
この世の中には豊かさが流れないといけないなぁと言うことなのだろうかと思ったりします。

多くのものが壊れたわけですが、その再生には時間とお金と情熱が欠かせません!
まぁ、他にもいろいろありますが。
で、とにかく無くなったところから新しい世界に向けて、一歩も二歩も踏み出して行くには、熱い思いが必要です。
熱い思いと言っても、人それぞれでしょうが、多くの人にとってそれは明るいものであるべきですね。
私の場合、それが買い物という意識に出ていて、よくよく見ていくと、世界を明るく楽しくするものなのだろうなぁと思うわけです。
ほら、好きなものが身の回りにあったら素敵じゃないですか!
それに、欲しいものが自由に手に入ったら楽しいじゃないですか!
好きなところに行けたら嬉しいでしょう。
楽しさと喜びに満ちた世界って、良いじゃないですか(^O^)。

P3199368a

2011.03.24

アクション

酵素マッサージを受けました。
これは素晴らしい!
薬草など八十数種類を使った手作りの酵素を身体になじませていきます。
するとネチョネチョしてきて・・・結果的にはとってもスッキリします!!
なんて言うか、身体が変わるんですねー。
目に見えるものも変わります。
飲んでみましたけど、美味しかったです。
お勧めです!!

さて、事実はどうなっているのかということを、この東北地方太平洋沖地震で思います。
義援金を送る人、必要な物を送る人、届ける人、、、支援をしたいと考えている人はとても多いと思います。
私もちょこっとだけやっていたりします。
でも、はやり事実をもっとリアルに感じることが大切だなぁと思います。
現場は、大変だと思うんですよねー。
もっと協力できるはずだと、思うんです。
ACのコマーシャルじゃ無いですけど(^^ゞ。
そのうち行って来ます。

"やろうと思っている"ということと、"やっている"ということの間には大きな山があります。
つまり、全然違うことなんですよ。
アクションだな!

P3199358a

2011.03.23

そろそろ自粛は

各地で放射性物質が検出されているようですね。
今まで無かったんでしょうか?
どっちにしろ、たいしたことじゃないって!

ちょっと話は変わりますが、インフルエンザで死んじゃう人の方が全然多いでしょう。
自殺者は3万人、中絶が30万人・・・。
どうなっているんだ!

で、節電の世の中はなかなか良いんじゃないかと思います。
夜は暗い方が星が見えていいでしょうー。
昼間停電になったら、仕事はお休みとか。

さて、中野通の桜は綺麗で、早稲田通りを過ぎたところから哲学道の方まで、さらその先の新青梅街道にも桜があります。
で、中野の桜祭りが今年は中止だそうです。
あのピンクの提灯はいらないなぁと毎年思っていたので、それはそれでいいのですが、中止にすることも無いだろうと・・・。
ん?そもそも中止とは何だろう?
桜の下で宴会ならみんなやっているんだけど。
多分、演歌歌手を呼ばないとかかな?それとも区長さんの挨拶が無いとか。

そろそろ自粛はやめないといけないですねー。
でないと、援助も出来なくなってしまう。
ほら、やっぱりお金がかかることじゃないですか。
使える人は使った方が良いです。

P1228238a

2011.03.22

自分のイメージ

"私も被災しました"と言う話を電車の中の立ち話で聞いたりします。
それくらい範囲が広かったのだと、そんなところから実感したりします。
それにしても、これから片付けて整地をして家を建てるわけですね。
先ずは、2万戸程度でしょうか?
生活を約束されたら、被災した人はとても楽になるでしょうね。
でも、それくらいはやった方が良いと思うんですよねー。
急がないと!

援助物資でカップ麺が多いわけですが、やはり一日に何度も食べるものじゃないですからねー。
早く、まともな食事が出来るようにならないと。

それにしてもよく揺れる・・・。

さて、自分のイメージを自分で確立していく。
自分はこういう人だというのは、必ずしも自分では分かっていないというか、他の人から見るとそうは思えなかったりすることがよくあります。
・・・本当はそうじゃない・・・という言い訳も出来ますが、その言い訳は正しいかどうかかなり怪しい。

自分が一番心地良いのは、本当はどこにあるのか。
自分がときめくのはどんなときか。
自分が輝くのは何をしているときか。

それは自分の思いとはちょっと違うとかもしれません。
ということはですね、上手く自分をコントロールすると、自分が心地よいと思うものが自在に変えられるんじゃないかと思います。

よくある話ですが、お金がないという人が結構いて、お金が全てではないですが、あまりに少ないと生活が大変じゃないですか。自由にならないことがいろいろあるし。
でも、お金があってもそれをちゃんと使うイメージがないと、入ってくる余地がないかと思ったりします。
分かっちゃいるけど、、、分かっていないって。
せめて自分がどう生活していくかとか、何をやっているかとか、そういったイメージがないとどうにもならないんじゃないかと思ったりします。

そんな私も、新たな展開をどうやっていくかイメージ中!
乞うご期待!かな??

P3199362a

2011.03.21

援助物資

パワーボールを回しているのですが、だいぶ上手くなりました。
ちょっとしたコツがなかなかつかめなかったのですが、要は手首を上手く使えば良いだけですねー。
これでどのくらい鍛えられるのか、やってみよう!

さて、MMSで援助物資の仕分けをしてきました。
明日あたり、トラックに積んで福島まで持って行くものです。
たくさんの人が食料、衣類、薬品、日用品、、、いろいろと持ってきてくれて、かなりの量になりました。
中にはトイレットペーパーを何箱も持ってきてくれた人もいて、どうやって手の入れたのか・・・?と思ったりしました。
ほら、一人一つまでなんて言っているじゃないですか。
それにカップラーメン。
これもたくさん集まりました。
日頃は、あまり健康によろしくないといいながら、こういうときは大活躍です。
そう言えば、近所のコンビニではカップラーメンが全くありませんでしたが、皆さんどうやって手に入れてきたのでしょう??
赤ちゃん、幼児向けの服が少なかったので、次回はそのあたりを何とかしたいところ。

こうやって、援助をしていこうという動きは活発で、町中で「募金をお願いします!」という声を聞いている気がします。素晴らしいことだと思いますが、あまりに多いので、なんだか歩きにくいです・・・。

とにかくにですね、先の長い話なわけです。
町が復活するまで、こうしたことは続くわけですから。
大変なことかもしれないけど、でも良い方向へ向かっていけると思うんですよねー。
ほら、日本が変わりそうじゃないですか!

P3219402a

2011.03.20

長財布

いろいろな国の人が帰国していますが、知り合いの牧師さんが自分の国に帰ることになりました。
外務省と派遣団体の決定だそうで、身近なところで日本を離れる人が出るのは、ちょっと残念な気がします。
神の加護があるにしても、原発関係のニュースを見れば、その判断はするでしょうねー。
まぁ、落ち着いたらまた来るようなので。

節電が続いています。
これでよければ、光熱費もかなり安くなりそう!
ただ、買い物をしていて、ちょっと暗いと、見づらいですね(^^)。
そのあたり、うまくやらないと、商品が伝わらないかもです。

さて、財布を買いました。
今回も長財布ですが、札入れのタイプで、小銭は別です。
稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?を読んで、とても共感しまして、これは良い財布を手に入れないと!と思い、あちこち探し回りました(^O^)。
自分が気に入る物として探すと、なかなか帯に短したすきに長しといった感じで、探すのが難しいものです。

この本の一番気になったのが「財布の値段×200=年収」の方程式!
私の周りでも何人かこの方程式に合致している人がいました(^^)。
高い財布は丁寧に扱いますし、それはお金を大切にすることになりますねー。
ちなにみに、今回いろいろな財布を見まして、一番高かったのが130万円の財布でした(^^ゞ。
ええ、使いやすそうには見えなかったのでパスしましたよ。
でも、これを使ったら年収が2億6千万円になるかもしれませんねー(^O^)。
まだ売っていたので誰かチャレンジしてください!!

あ、小銭入れを買い忘れた・・・。

P3199376a

2011.03.19

安心

昔は光化学スモッグでした。
学校で、あまり外出しないようにというアナウンスがあったように思います。
何も無かったですが。
チェルノブイリがあって、酸性雨があって、花粉があって、排気ガスがあって、黄砂があって・・・。
空からはいろいろと降ってくるものだと改めて思います(^^ゞ。
紫外線が強すぎるっていうのもありますねー。
とりあえず、秋刀魚と鮪とかが降ってこないことを祈っています。

ちょっと出かけてみましたが、3連休なのに店を閉めているところが結構ありました。
特に、海外のブランドのお店。
デパートの中でも店を閉めていました。
何の影響でしょうねー。

さて、世の中を良い方向へ変えていくこと。
多分、多くの人は、今より良い世の中になって欲しいと思っているはずです。
ただ、世の中のことと、自分の都合が合わないところが難しいのかもしれない。
全て無くなることがあるということを、目の当たりにしたときに、自分の都合はどの程度必要なのかと改めて思ったりします。

良い世の中とは、笑顔がたくさんあって、楽しく安心して暮らせると言うことかと思います。
特に、安心でしょうねー。
お金が無いと大変だからと、無理して働くのは、あまり幸せそうに見えません。
誰かが生活を保障するというのも、安心の一つでしょう。
でも、どうにかなるなぁと思えば、それもまた安心かもしれない。
ほら、東京だけが日本じゃないですから。

人の役に立つこと、自分の新しいアイデアを実行すること、私としては、人がビックするようなことがあると楽しいと思います。
皆さんは、どうでしょう?

P3199382a

2011.03.18

量が大事だと

電車がちょと少ない感じ。
みずほ銀行のトラブルがちょっと大変。どうなるんでしょうねー。
停電はあるものの、都内は元に戻りつつあるように感じます。
そうそう、"自粛"というのがちょっと多い気もします。
そのうち復活するでしょう。
夜が暗いのは、ちょっと楽しいので、そのままでいて欲しいとも思いますが。

こちらでも"地震の時どうだった?"という話をすることが増えてきました。
精神的にもちょっと余裕が出てきたのかもしれない。
あまり問題の無かった人もいれば、家中ひっくり返ったようになっている人もかなりいました。
荷物の置き方など、今後は気をつけた方が良いかもしれない。
そもそも荷物が多すぎるのは問題なのだと思うけど。
ただ、いつも揺れているような気がすると言う人は結構多いけど。
地震酔いでしょうか・・・。
何だか不思議です。

さて、Googleで避難所の数を見て、改めてその多さを実感しているところ。
報道されているのはほんの一部でしか無いと言うことですね。
これだけ広範囲で、これだけの数があると、物資を運ぶのも大変だと思いますが、被災地へは、どんどん援助の手が届くようになってほしいと思います。
無駄にならないようになど考えなくていいわけで、ちょっと多いくらいでちょうど良いように思います。
効率も大切ですが、量はもっと大切かと。
TVは断片的ですが、ネットはいろいろな情報を集めることも発信することも出来ます。
もう、ライフラインの一つじゃないかと思ったりします。


あ、11日に注文したものがキャンセルになっていた・・・。
なぜ??
P3189309a


2011.03.17

道が出来る

駄目だと思うか、行けると思うか、この差は大きい。
どうしたらうまくいくだろうか?という発想ですね。
そこから始まっていくのだと思います。

全ては変化している。
日々、刻々と・・・。
同じところに安定することはないです。
止まない雨が無かったように、どんなことも、続くことはないのです。

行くべきか、とどまるべきか。
その判断は難しいところ。
なぜなら、答えはないから。
結局誰も分からないのです。

考えなければ良い・・・ということではないです。
思考は止まらないのですから、あきらめないことです。
頑張りなさいと言われて、がんばり続ける人はなかなかいません。
自分で進んでいくんですねー。
切り開いていくと、道は出来ていきます。

P3059178a

2011.03.16

未来

こちらでは特に停電も無く、今まで通りの生活をしています。
普段、電車に乗ることも少ないので、満員電車に困ることもないし、ただ、スーパーやコンビニの商品が妙に少ないのがちょっと問題といった感じですが。
開店前から並んでいる人もいて、困ったものです。
買いだめしても、食べきれないでしょうし。

報道も、ちょっと落ち着きだした感じがありますが、原発だけが問題なのではないです。
火力発電所も火事が起きていたし、液状化した場所は回復にかなり時間がかかりそうです。

こんな時だからなおさらですが、出来ることをやるというのは大切で、もうしばらくしたらボランティアも入れるようになるでしょうから、それまでは義援金寄付などされるとよいですね。
買いだめ以外の消費がおちているようなので、ぱぁ~っと派手に使うと喜ばれます。
何も出来ないわけじゃないです。
電気を消すのも良いですし。
私も少しずつですが、やっていきます。

人は助け合って生きていく。
あの映像を何度も見て、心を痛めている人も周りにはいることでしょう。
手をさしのべるのは身近な人かもしれません。

さて、町が丸ごとなくなるというのは、とても衝撃的なことですが、もう一度最初から作り直すことが出来ると言うことです。
これは大きな可能性があると思うわけです。
どのようにしたらいいのでしょう。
そうそう今回のようなことは起きないでしょうから、美しく、特徴のある町を作ると良いなぁと思います。
そしたら、多くの人が遊びに行けると思いますから。
未来を作っていきましょう~。

P2269122a

2011.03.15

復活へ

海外のニュースサイトを見ていると、原発問題は日本より情報が早いときがあるそうです。
なぜでしょう?
今までは東電に遠慮しているのでしょうか。
まぁ、とにかく、福島に巨大なコンクリートの塊が出来て、これで原子力開発は終了に向かうでしょうねー。
処理の問題が大きく残りますけど。

さて、夜がいつもより暗い気がします。
それはそれで、いいものだと。
節電の効果か。
やれば出来るじゃないかって。
より自然に近くなっているように思います。
こういっちゃなんですが、空気が澄んでいる気がします。

恐れるのは大切なことですが、恐れすぎるのはおかしなことになります。
不安もまたエネルギーですから。
変に自粛ばかりだとおかしくなります。

復旧するというのは、復活とは経済的な問題です。
使える人は、買いだめじゃないところで使って欲しいですね。
東京は元気でいないと!!
そして、援助を始めましょう。

それにしても揺れますねー。
地震なのか、目眩なのか、分からないときがあります。

P3129284a

2011.03.14

しばらく、しばらく

このところちょっとぐらい揺れても気にならなくなってしまいました。
それはそれで良くないか・・・。

まぁ、予定通りにならない。
それが当たり前なら、気にならない(^^ゞ。
歩けば何とかなるかもしれないけど、ちょっと大変だって。

電車は来ないこともあるのだ!と思えばそれほど腹も立たないでしょう!
仕事?
まぁ、休みなさいって、こんなときは。
人生を考えるには良いときかもしれない。

停電というのは、今時なかなか体験できないことですから。
でもゴールデンタイムのTVを見ることが出来ないのは残念なことかも!
今ではニュースだけだけど。
あと、アイスが溶けちゃうって。

今後しばらく続くわけです。
節電に協力しましょう~。
僅かな節電でも、大きな力になります。

それにしてもですね、そんなに買い込まないで欲しいものです!!
スーパーでも大行列で、ずーっと向こうまでレジ待ち。
でもコンビニではそうでもなかったかな。
そのうち流通も回復しますし、慌てなくてもこちらでは大丈夫です。
重要な方を重点的に対応した方が良いです。
つまり被災地の方です。

ところで、原発は原爆ではないわけです。
放射能と放射線物質は違いますね。
それに、東電はTVなどにとって大きなスポンサーであるというのが、発言を曖昧なものにしているように聞こえたりします。
水位がどうとか、ポンプがどうとか・・・。
知りたいのは、最悪の場合どうなるのかと言うことではないのだろうかと思います。
つまり、メルトダウンになったとき、どうなるのかということです。
放射性物質が大量に外に放出されることになるというのは、どういうことなのだと。

P1047914a

2011.03.13

希望の模索

苦しみの中に、どのように希望を見つけるか。
これからはそれが大切になってくると思います。
人を非難するのは止めてくことです。
早い活動再開を望みます。

さて、エネルギーが不足するということ。
電力の供給がストップするという不便な生活に入っていきます。
が、ナントカなるでしょう~。
無くてはならないものが強制的に無くなることで、その変化に対応していかないといけないですから。

新たなライフスタイルを確立する、これはチャンスなのかもしれない。
悲観するだけではなく、希望を模索するのだ!

P3119270a

2011.03.12

出来るところから

知人から節電の要請がきました。
病院など、必要なところに必要な電力が行くようにと。
この瞬間、大変な人もいますし、今生まれようとしている命もあります。
出来ることは僅かかもしれませんが、実行できることからやっていくことが大切です。

不安を煽るのはよろしくないです。
いかに、感情的にならないかというのが求められていると思います。

原発の問題は大きいですね。
物理科出身の私としては、何とか安全にと思いますが。
ただ、誰が悪いというレッテル張りはやめないといけない。
ようは日本人全体の生き方の問題がかかってくる話だと思うわけです。
安全で便利なエネルギーをどのように入手するかとか。
それは大きな問題だと思うんですよね。

想定外である。
そう、すべてが想定外です。

P3119276a

2011.03.11

助け合い

凄い地震でした。
気持ち悪いいくらい。
初めての体験です。
これは何かの挑戦か?
早い復旧を祈ります。

たまたまちょっと出かけていたところで、電車も止まってしまい、歩きながらさて新宿駅はどちらかなと探していたら「このあたり、道が複雑です。分からない方は教えます。」と声をかけている人がいました。
素晴らしい!

自転車屋さんも、自転車の貸し出しを行っていたし。
素晴らしい!

いいですねー。
人は助け合って生きていくんです!
私も出来ることをやっていきます!!

P3119280a

2011.03.10

勝つ社会

メディスンアニマルに"エルク"がいまして、私は個人的にとても強いつながりを感じています。
エルクの特性に、日頃は同性同士で集まり、繁殖期に雌を探すというのがあります。
同性同士というのは、楽でもあるのでしょうが、イマイチときめきがありません(^O^)。
でも、大切なことなんですねー。

そんなわけで、男性同士の"秘密の集会"に参加してきました。
実に健全に盛り上がりました!
こんな集まりは、久しぶりで、気楽というか何というか、エネルギーが全然違いますねー。
次はあなたもぜひ一緒に楽しみましょう~。

さてさて、誰かが勝ち、誰かが負けると言う世の中・・・。
これは正しいのだろうか?
そう、生きていくためには勝ち抜かないと行けない!と思う世の中もありましたねー。
だから、敵よりも有利になるようにあれやこれやと頑張るわけです。
陰と陽だから・・・。
いや、そうではなくて、みんなが勝つ世界があるんじゃないかと思うわけですよ。
みんながみんなのことを考える世界とは、みんなが勝つ世界ということです。
Win-Winということです。
永続的な社会とはそうやって出来ていくのでしょうねー。

P3069230a

2011.03.09

結果

お祈りの依頼を受け付けています。
どんなことでもかまいません。
名前もメールも必要ありませんし、無料です。
お気軽にどうぞ!
http://innerscape.jp/selfcare/prayer.html

引き出しからテレフォンカードが何枚か出てきました。
どうしよう・・・。
多分使えると思うけど、使う機会が無い。
あえて公衆電話から電話をするのは、、、なんだか怪しい(^^ゞ。
そもそも電話番号は携帯に入っていて、実家ぐらいしか覚えていないし。

さてさて、何でもやってみる!という精神はとても好きです。
そこで問題になるのは、大切なのは過程か結果かということ!
充実しているのは途中経過、つまり取り組んでいる最中だと思うのです。
ただ、求められるのは結果であるということ。

悩ましい・・・。
出来れば両方大切にしたいところ。

結果が求められるわけですが、結果はあくまで結果であること。
そこに失敗はない!
それが分かると、途中経過もかなり楽しめると思います。
そして、結果が大切であるとすると、やり方を工夫できる楽しみがありますねー。

P3069198a

2011.03.08

感情の動き

身体の癖は自分が納得しないとなかなか直らない。
こっちが本当に良いのだと納得できるかどうかと言うことですが、これは自分で獲得するしかない。
言われただけだと変えることが出来ないんですねー。
何度もそんなことがありました。
どうしてそうすべきなのかというのが、身体で分かったときは、嬉しいものです。

さてさて、欲しいものは何ですか?と聞いたら、すぐにはなかなか出てこない人が結構います。
これもやはり練習しておかないと!と思ったりします。
何が欲しいのか、何をしたいのか、それはよく考えてみる方が良い。

大切なのは感情の動きです。
自分は、喜びたいのか、安心したいのか、スッキリしたいのか・・・。
どのような感情を呼び起こしたいのかによります。

車に乗りたいのは、スピードを出してハイテンションになりたいから。
ダイビングをしたいのは、未知なる光景に出会いたいから。

身体の動きも感情を伴うかどうかは結構大切!
どうにかしようと思いすぎるのものイマイチですが、何も無いと、どうにもならない・・・。
どうにもならないと思っていると、どうにかなったりしたりして(^^ゞ。
なかなか難しいものです。

P2269063a

2011.03.07

ビジョン

お茶を飲む機会が多い。
紅茶とか緑茶とかですね。
特にミルクティーが好きで。
ということはカフェインが多いのだろうなぁと思って、ちょっと止めてみました。
それはそれでスッキリするものです。
食べ物を変えると身体に変化が出ますねー。

さて、目標とかビジョンとか、無くても生きていけるけど、無いとやっぱり生きていけない!?

幻(ビジョン)がなければ民は堕落する(箴言29:18)

とりあえず何でもいいわけです、ビジョンとは。
ただ、何も見つからないと、どこに向かっているのか分からなくなるわけです。
これはまずいことになる。
自分は、何をやっているのだろうって。

ビジョンがあったら、何とかなる!

高尚なビジョンを最初から掲げる人は素晴らしい。
世界平和も可能かもしれない!
でもそういう人だけではないですから、密かに思うところがあってもいいじゃないですか。
彼女と仲良くしたいのなら、相手の心理をよく知ることに情熱を傾けてもいいですね。
今回じゃ無くて、いつか役に立つかもしれないから(^^ゞ。

P3069221a

2011.03.06

言葉の力の

エジプシャンマジック in 京都。
たくさんの方に参加していただき、感謝です。
関西地方の方、また開催されますので、どんどんお越しください!
素晴らしい体験ができますよー。

さて、言葉というものについて。言霊とも言いますね。
言葉が、何をもたらすのかと言うことを考えます。

「いやしくも人を傷つける言葉、勇気を挫くような言葉、あるいは人を失望させるような言葉、
憎しみ、悲しみ、妬みの言葉を遠慮なくいっている人間は、悪魔の加勢をしているようなものだ。
そういう人間は、哲学的にいえば、自分の運命を破壊していることを、平気でしゃべっている。
だから何遍もいうように、人々の心に勇気を与える言葉、喜びを与える言葉、
何とも言えず、人生を朗らかに感じるような言葉を、お互いに話し合うようにしよう」
(中村天風)

よくよく考えてみると、それはあまり良い言葉ではない、と言うことがよくあります。
癖というか、習慣というか。
気づいたら、変えるべきですね。

言葉は、心に、身体に作用しています。
良い言葉、元気になる言葉は身体を強くします。
自分を励ます言葉を持っていると、いつでも元気でいられます!


新幹線からの富士山。
相変わらず綺麗です!

P3069190a

2011.03.05

野菜と京都

某ブランドショップで財布を見せてもらって、これはクロコなんですがというので、"ちなみにお幾ら?"と聞いたら百何十万何千円です・・・と言われてしまった!
一点豪華主義というには、ちょっと豪華すぎました。
その財布に1万円札を100枚は入らない気がしますが。
たまには売れるのでしょうね。
まぁ、柔らかさがあり、素晴らしい肌触りでした(^^)。

野菜を食べるには、野菜が食べやすい必要があるなぁと。
牛丼でもハンバーガーでも、注文してすぐ食べられるわけです。
同じように野菜を食べることは出来るだろうか?
しかも安く。
しかも新鮮で。
しかも食べ応えがある。
豆腐やグルテンを上手に使うか、最近話題の米のパンにするか。
野菜をどうやって安く気軽に提供できるかだな・・・。
ハンバーグのように野菜を刻んで固めるか。

さてさて、いよいよ明日、京都でエジプシャンマジックを開催します!
今回は「高貴 ~聖なる精神性の開花~」をテーマにしました。
主神官をやるのも久しぶりで、とても楽しみにしています。
そう言えば、京都に行くのも久しぶりです。

京野菜は、時期じゃないかな?

P1048075a

2011.03.04

決断すること

最近よく思うことがあって、それは世界を見てみたいなぁ~ということ。
もちろん、マラソンでは無いです(^^ゞ。
やはり、TVとか写真ではなく、実物を見てみたいなぁと思うわけです。
強く、世の中を感じたいのかもしれない。
先ずはスペインあたりからかな。
楽しそうじゃない!

さてさて、仕事でも何でも「決断」することは結構あります。
決断というとなんだか大変なことのように思うかもしれません。
でもですね、お昼に何を食べるかは小さいけど決断です。
どの映画を見に行くかもそうですし、どの服を着るかもですね。

その結果がどうなるかは、やってみないと分からない。
お昼ご飯が美味しいかどうかは食べてみないと分からないのです。

仕事でも決断は、特にリーダーにとってはとても大きなものかもしれない。
失敗すると大きな損失が・・・なんていうと、なかなか決断できなかったりして。
でもですね、タイミングも大切なのです。
データを集めて分析して、ある程度は予想できますね。
でも、結局はどうなるか分からない。
ということは、とにかく決断することが大切になります。

今やっていることを止めるかも、決断ですね。
世界を見て回るなら、どうでも良いことは止めないと進めない!
あんなことやこんなことや・・・。

P2269062a

2011.03.03

棚からぼた餅

アメトーークの「女の子大好き芸人」は、可笑しかった(^O^)。
完全に男性目線な訳ですが、そうしてくれれば男性は満足してしまうという、とても単純な生き物だと。
簡単にいうと、男は適当に遊ばれたいんですねー。
だから真面目にやってはいけませんって。


さてさて、、、

一石二鳥
濡れ手に粟
棚からぼた餅
果報は寝て待て

この言葉を毎晩娘に言わせ続けたという方がいまして、その娘さんはとっても良い人になったそうです(^O^)。
何でもすいすい物事が進んでいく。
奇跡の日々!?
まさに棚からぼた餅というか、何というか・・・。

どのように子供を育てるかというのは、いつの時代もとても大切なことだと思います。
勉強が出来るとか、仕事が出来るとか、それはそれで大切ですが、軽やかに何でも乗り切っていくというのは、素晴らしいことです。
だって、何でも何とかなっちゃうわけですから。
日本語は素晴らしい。
言霊が人生を作っていくのだ!きっと(^^)。

P1048003a

2011.03.02

進化しないか

新しいMacBookProが発売!
Thunderboltなんていいじゃないか。
だけど、私はMacユーザーでは無い・・・。
だから、どうしたって。

さて、猿はいつか人間になるのだろうか?
多分、ならないですねー。

そもそも生物は進化するのだろうか?
だとすると、人は進化して、もしかしたら鳥にでもなるのだろうか?

進化論は、ぱっと見てわかりやすく感じます。
でも、そんな単純には変化しないでしょうねー。
ほら、骨が変形したら痛いでしょうし(^^ゞ。
肌の色が違うのは、何かに適応しようとしたからでしょうか?
やはり、最初から人は人で、亀は亀で、牛は牛だったと思いますねー。

人だって、1000年や2000年では、あまり変化が無いでしょう。
昔の偉大な人は、今でも偉大だし(^^ゞ。
人は、それほど変わらないじゃ無い・・・。
成長とはまたちょっと違います。


あ、最近体重計に乗って、ビックリしてしまいました!
血圧はいつも測っているのですが、体重も量ろうっと。
もしかしたら身長も測った方が良いかも?

P1047795a

2011.03.01

やり方ではない

あの佐藤優さんが解説を書いている新約聖書 1 (文春新書 774)新約聖書 2 (文春新書)を読み終わりました!
途中、いろいろな本に目移りしてかなり時間がかかりましたが、一通り読み終わるというのは気持ちよいものです。
新書サイズというのは持ち歩きにも良いので、お勧めです。
さすがに世界中で長い間読まれているだけあって、生きるヒントが満載です。
キリスト教という宗教とは関係なく、読むと良いですねー。

さて、自転車の乗り方を教えることができるだろうか?
サドルに座って、ハンドルを持って、ペダルをこげば良いんです・・・。
教える内容は簡単ですね。
あと、止まるときはブレーキを握れば良いって。

これで乗れるようになるかというと、そうでもない。
やはり練習が必要です。

以前、スポーツジムでエアロビクスをやっているときも、上級クラスになるとなかなか難しいわけです。
順番を教えて、やって見せて、でもなかなか出来ないです。

道場でも同じで、技の形は教えられても、それが本当の技になるには自分でナントカするしかない。

出来る人から見ると、出来ているか出来ていないかが見えてきます。
自転車に乗れているのか、まだふらふらして危なっかしいのか、乗れる人から見るとすぐに分かりますね。

やり方を教えるのは簡単ですが、それを知ったからと言って出来るようになるわけではないのです。
ということはですね、"どうしたらいい?"という質問はたいして意味をなさないわけです。
効き方を変える必要がありますね。
例えば、"それが出来たらどんな感じがする?"とか。

出来ないんですけど・・・。
だったら、出来るまでやりなさいって!

と、そんな会話が続いたりします(^O^)。

P2269120a

« February 2011 | Main | April 2011 »