プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« July 2011 | Main | September 2011 »

August 2011

2011.08.31

本質への道へ

各地でUFOが出現しているという噂。
YouTubeにもいろいろアップされていて、見ているとちょっと楽しい。
未確認飛行物体ですから。
気球とかじゃ無くて、私としては宇宙人が乗っていて欲しい(^^)。
いや、乗っていなければいけない(^O^)。
グレイとかじゃなくて、出来たらタコみたいなやつで。
夢があるでしょう~。

それはともかく、"本質"ということ。
本当の性質ということです。
実体と行っても良いかも。

目の前にあるのに、なかなかたどり着けないところでもある。
まるで次元が違うようです。

とするとですね、先ずはあちらの次元に行かないと本質にはたどり着かないということで、それはこちらで考えてもどうにもならないということです。
思考を変える。
どこで考えているのか、それとも考えているわけでも無いのか。
心が静まって、思考を超えたところで、たどり着いたり好けど、そんなことを考えている間はどうにもならないって。

P8141714a

2011.08.30

心のこと

相変わらず、汗をかきすぎると、身体が重い。
どう回復するか。
いつもながら水分の調整が大切だなと思います。
こんな時は、アイスも美味しい・・・(^^ゞ。
控えねば。

さてさて、心のこと。
心が心を喜ばせたり、心が心を苦しませたり、そんなことをしているんじゃないかと思ったりします。
出来事をどうとらえるのか?
同じことでも、とらえ方が人それぞれ。
大きな心で包み込む人もいれば、圧倒されて倒れる人もいる。

心をコントロールする。
ポジティブとか、平常心とか、そういう部分もあると思います。
でも、その前段階で、心は動いているわけです。
よくあるでしょう。「あ、まずい、落ち着かないと・・・」とか。
そうならない前に、自分の心をコントロールしてしまう。
というか、何かしようとする前に、何かしてしまうということ。

うーん、難しい・・・。

P8141759a

2011.08.29

誰が

久しぶりにmixiを見たら、誰が誰だか分からなかった・・・。
Facebookの方が分かりやすいです。
特に名前の問題。
本名、またはそれに近い方がすぐに探せる。
いやこれは文化の問題か。
いつも使っていれば、誰が誰だか分かるのだと思うけど。

さて、新総理誕生?
誰がやっても同じと言われないような、まぁ、それだけの地位と権力があるわけですから。
誰でも分かる言葉を使ってということもあります。
つまり、普通の言葉で当たり前のことを実行するということ・・・。
どこか遠くを向くのではなく、人のためにですね。


P8131630a

2011.08.28

自分を見ること

足の裏がしびれるように痛い(^^ゞ。
疲れているということですが、たまにはそんなこともあるさ。

イシス神殿が終了!
とても素晴らしかった。
結婚式もあったし。
神々とともに過ごすときは至福のひとときです。

さてさて、物事のとらえ方は人それぞれですが、そこにもまた自分自身が反映される。
それは面白いことです。
特に、あそこが良くないとか、その考えはどうだとか、、、判断が伴うものは、自分自身を見ているようなものです。
自分自身を見るのはまた難しいもので、自分が何をしているのか分かっていなかったりするわけです。
となると、他人を他人としか見ることが出来ない。
他人を自分のことのように見ることが出来ると、それは中身を見ていると言うこと。

そしたら、気づきの日々です。


P8141698a

2011.08.27

変化の流れ

盛り沢山の一日!
たまにはそんな日もいいものです。
疲れていると思うのだけど、テンションは高いです。

さて、流れを変えると言うこと。
ついつい、流されてしまうこともあるので。
惰性になってしまうと、ちょっとまずい。
正しい流れの中にもどしていかないと。

常にフレッシュで、常に真摯で、常に熱い・・・。
同じことは二度と起こらないと言うことを知っているはずですから。

変化の流れに乗っていこうと思います。
そこが一番刺激的だから。

P7241119a

2011.08.26

面白いこと

凄い雨だったらしい。
雨の音は聞いたのだけど、外に出たときには小雨でした。
そんなことはよくあるのだけど、運が良いのだろうか。

邂逅とは巡り会いか・・・。
偶然は無いのかもしれない。でも、偶然でもいいかと思ったりもします。
偶然では無いとは言え、その理由は分からない。

夏の怪談話。
涼しくなると言うより、ついつい聞き入って浄化しようとするとか(^^ゞ。
何だかなぁ~。

見える、聞こえるという人、意外に多いものです。
もちろん、エネルギーとか、あれとかですが。
聞いてみると、結構いろいろな体験をしている人がいるものです。
中にはどう見ても脳が疲れて幻覚を見ているだけのような気もしなくはないですけど。

でも、どんなものであれ、体験は自分のものです。
でもでも、体験した気になっていることもありますねー。
脳は結構だまされるから。

さて、"楽しい"ということ。
この言葉はあまり使っていないということに気づきました。
"面白い"という言葉は好んで使うのですが。

ですので、楽しいことは何か?と聞かれると、ちょっと戸惑うことがあります。
楽しいと思ったことがあまりないから・・・。

でもですね、とっても面白いと思っているわけです!
ワクワクするのは面白いことで、ドキドキすることも面白いことです。
面白いことばかりです!

え?どちでもいいって・・・。

P8131616a

2011.08.25

空っぽに

ネットでこれが流行っているというニュースを見ることがありますが、流行りすぎて品薄状態ですと言われても、元々を知らない・・・。
世の中、いろいろなところ何か起きているんだなぁ~と思います。

さて、何から自由になることが出来るだろ?

仕事から自由に!
経済的に自由に!
時間から自由に!

他にもいろいろあるでしょうねー。
ということはですね、人はいろいろと縛られているということだなぁ~と思います。
ちょっとずつでも自由へ向かって進めるか。

大切なものは何かと考えることがあります。
確かに、表面的には全部大切ともいえますが、それは本当か・・・と考えていくと手放すことが出来てきます。
なにがそれと止めているのか?
実は自分の思考に過ぎない。
考えてみると、本当は何もいらないかもしれないって。

一度空っぽにしよう!

P8141713a

2011.08.24

新しい人に

なんでも鑑定団だけ気になる(^o^)。

怠惰とは、なまけてだらだらしていること。
なまけているというのは、何かしなきゃいけないことがあるということ。
ただ単にちょっと休んじゃおうということだけじゃない。
一説によると、目標としていることへの努力をしないということらしい。
やることをやらないのは、確かに怠惰だ・・・。
どうしよう・・・。
よくあることだから・・・(^^ゞ。

さてさて、新しい時代のこと。時代が変わると言うことは、古い人が去って、新しい人が出てくるわけです。
今、二十歳の人が十年たったら三十歳で、社会の中心にいることになる。
彼らに何か伝えた方が良いのだろうか?
と思うことも無いわけじゃない。
例えば、より自然に生きていくと言うことは、一体どういうことだろうとか。

いや、それよりも新しい人に渡さないといけないのだろう。

民主党の代表選だそうで、次の総理大臣になるらしい。
なんかこー、古い人に引っ張られないようにしたらどうかと思ったりします。
しがらみの中とは言え。
正しいかどうかの前に、誰にでも分かるように話をして欲しいですね。
そして、新しい道を作るのだよ。
古い人には出来なかったのだから。

うーん、眠い・・・。

P8131650a

2011.08.23

お腹まで

最近、文章を書くことが多いです。
毎日ブログを書いていますが、もちろんそれとは別です。
「文章を書くコツは、書くことだ!」という、誰かの言葉があります。
パソコンの前に座ったら、とにかく文章をどんどん書いていくと言うことです。
考えたことをではなく、思ったことを全て書いてしまうんですね。
あとで直したり、削ったり、追加したり、、、。
始めないと始まらないと言うことです。

さてさて、頭で分かったことが腹に落ちてくるまでは時間がかかるものだと。
何回言ったら分かるの!なんて怒っている親もいるようですが、一度ついた習慣は何度も修正しないとなかなか変えることが出来ないわけです。

形を真似ることできても、その中身まではなかなか真似ることはできない。
そっくりさんは、やっぱりそっくりなだけで、本物ではないということ。
自分の道を進むには、自分で中身を作っていかないと。

気づいて修正して、、、その繰り返しの中で、深いところがいつか分かるかもしれないって(^o^)。

P8141756a

2011.08.22

水に流す

ちょっと食べ過ぎた・・・。
と、何度も言っている気がする(^^ゞ。
特にバイキングはいかんです。
とりあえず一通り食べたくなってしまうから。

先ずは野菜から。
そしてほどほどのところで、やめておくのがいいわけですが、なかなかそうもいかないのは、意志が弱いからか、食べる習慣に負けているからか・・・。

それと食べている最中の地震はちょっと酔いそうです(^^ゞ。

さて、いろいろと片付けないといけないと、思いつつもそのままで、やはり習慣にしないと。
手の届くところに全てあるのが理想だと、改めて思ったりします。
あの書類、どこだとか、、、。
探す時間がもったいない。

過去は水に流そう・・・。
多分、流れてくれるだろう・・・。

P8141722a

2011.08.21

自分のため

涼しいのは素晴らし。
たまにはこんな日もないとね。

散歩でもとおもいつつ、雨もパラパラと降っているし。
あれやこれやとホームページを作っていました。

実は、お金にならない作業です。
お金について、豊かさについて、いろいろな考え方があります。
交換の法則なので、受け取るものは受け取らないといけないとか。
ある意味正しいでしょうね。

別の見方をすると、自分は何から収入を得るのかということもあります。

仕事というのは、誰かのために何かをして、収入を得るということ。
では、自分のために何かをしたら・・・どうでしょう。
自分が自分に払うのでしょうか?
払うことが出来ないとしたら、自分のために何かをすることは意味が無い?
いやいや、そんなことはないでしょうねー。

誰かの仕事を優先するよりは、先ず自分のことでしょう。

P8141705a

2011.08.20

ゲームが苦手

眠い・・・。
気候のせいか。
楽になったせいか、ちょっと身体が緩んでいる気がします。
というか、頭も身体もボーッとしているところがあって、やっぱり眠い・・・。

久々に六本木へ。
その帰りに花畑牧場のカフェによってみたら明日で閉店だそうで。
カフェを見たのは初めてだったので、天地のパイというものを買ってみました。
が、箱の割に中身が少ないですねー。
手間がかかっているのかもしれないけど、お得感がない気がしました。
ちょっと残念。

さてさて、ゲームとかパズルとか、実はそんなに好きじゃない、というか、今ではほとんどやらない。
パソコンを触っている時間が長いと、ゲームでも・・・と思うのかもしれないけど、そんなことはないです。
私の周りでは結構好きな人が多くて、というか、暇つぶしでやるのかもしれないですけど。
TVゲームは、ずーっと昔のパックマンで終わっているし。
たまにはですね、雑誌などのパズルのようなものをやってみようかと思うこと無いわけでは無いけど、やっぱりやらない。というか続かないです。
好きな人は考える過程や、出来たときの喜びが良いのだと思いますが、自分にとってはそれほど面白いと思えないというか、出来てもそんなにスッキリしないし。

どうしても夢中になれないものがあるのだということです(^^ゞ。
例えば、そのゲームの先に世界平和がある!というわけでもないですし・・・。
目的が見えないことが、興味を持てない理由かもしれない。

苦手なことを克服することは何か良いことがあるかもしれないとは思います。
意識が変わりますし。
日頃使っていない部分を使うことになるだろうし。

努力か、いや、意識を変えることか。
取り組むべきは他にもたくさんある気がするけど(^o^)。

P8131625a

2011.08.19

やる気のこと

急に涼しい。
雨もかなり降りまして、すっかり南国気分です。
こんばんはよく眠れそうですねー。
今まで暑くて、なかなか苦しかったですから。

部屋が暑くてなかなか手がつかなかった掃除の続きも出来そうです(^O^)。
いろいろと手放さないと!

さて、モチベーションということ。
簡単にいうと、やる気があるとか無いとか。
やる気が激しく変動する人もいますが、私はわりとフラットな方かなと思います。

大切なのはどこを目指しているのかということ。
それが、例えば自分の生活ためだったりすると、それほどやる気が長続きしないものです。
これが出来たらお金が入って家賃が払えるとか、そんな生活は長く続かないというか、長く続けたくないですから。

大きな夢に向かって進むのだ!
そう、そしたらやる気がどうとかなんていう小さなことは気にならないで突っ走れるさ!!

とはいうものの、やる気のコントロールもまた、私の場合は、実は筋トレだったりします。
定期的に身体を使うことで、気持ちのぶれも少なくなると思うんですよね。
ただじっとして悩むというのは、何も解決しないので。

やる気が出ない、もうできない、そんなことを考えるのは、もしかしたら進む方向を失っているのかもしれない。

ここでもまた自分のことをもっと知っておかないといけないですねー。

P8131627a

2011.08.18

真似るとき

そろそろ涼しくなることと、願っている今日この頃。
私としては、風が動いている感じが好きで、扇風機は欠かせません。
横からさらさらと吹いてくる風って良いじゃないですか。
扇風機の首振りは、通常は90度くらいですかね。
出来ればですね、30度くらいで自分の周りだけに風が来るようにできたらと思うんですけど、なかなかそういうのはないですねー。

さて、良さそうなことがあって、真似をするときに、その形を真似するということがあります。
簡単に言うと、あの人のやっていることを真似をしてみるってことです。
真似しようと言うことですから、とても魅力的だったり、目標だったりするといこと。
持っているもの、話している言葉、真似をしようとすると、結構いろいろあります。

一番大切なのは表に出てこないところですね。
そもそもどういうスタンスでいるかとか。
そこが分かると良いのですが、なかなかそうも行かない。
だって、自分では無いことですから。
同じ人にはなれないわけです。

真似しよう、しなければいけない、しなくちゃなぁ~となると、方向がずれてきたりして、うまくいかない。
真似から自分のものに。
より自然になると、いいんですけど。

ちなみに、財布の中にお金をそろえて入れるというのやっているのですが、最近は自然に出来るようになってきました。
お金持ちになるかな(^O^)。

P8111563a

2011.08.17

苦手な感情

亀が卵を産んでいました。
毎年夏に産んでいます。
放っておくとつぶしてしまうので取り上げました、が、無精卵ですのでどうにもならず、、、。
卵を産むまでメスだったことに気がつかなかったって。
ずっと"かめくん"と呼んでいたから。

さて、人にはどーしても苦手なことがある、のかもしれないですねー。
よくあるのは、理系と文系とか。
ちなみに、私が理系ですごしたのは、漢字が多いという理由で歴史を勉強しなかったと言うこともあったりして(^^ゞ。
書いてあることを覚えるのは面白くないなぁと思ってしまってから、歴史のことに興味が無くなりました。

傾向はあるかもしれない。
でも、考えてみれば、それほど立派な理由でもない。
感情の問題ですねー。

そういうことはよくあるもので、興味が無いとか、やる気がしないというのは、ちょっとした感情の問題だったりします。
ということは、その方向を変えれば苦手なものを克服すること無理なことじゃないかもしれない。
とはいうものの、今から歴史の勉強をする気にはならないですけど。

今、何となく手がついていないものをやりきることを目指そう!

P8131634a

2011.08.16

倒れそう

久々に倒れそうなくらい疲れました・・・。
いや、あまり動いてはいないわけで、つまり暑さにやられたということ。
まぁ、道場でのことですが。
全てのエネルギーを使い果たして、赤いランプがピーポーピーポーとなっている気がしました。
熱中症??
大丈夫か???
ウルトラマンみたいです。
早く宇宙に帰らないと(^O^)。

もともと汗をかきやすいので、やり過ぎると、時々こんな感じになります。
スイカがいいよ!ということだったので、閉店間際のスーパーで買ってきました。
食べたらお腹がガボガボです(^^ゞ。
そしてまた汗が流れる・・・。

早く寝よう!

P8141763a

2011.08.15

欲しいもの

実家に帰ったら、父親がずーっとジャイアンツ戦を見ていました。
野球を見たのが久しぶりなのもので、何故か懐かしい気がしました(^^ゞ。
ただそれだけで・・・。

最近はHP制作にBIND4というソフトを使っています。
その前にはdreamweaverなどを使っていて、それはそれで良かったのですが、段々面倒になっていて、しかも高いし、もっと簡単にすぐにできないかなと思っていたんですよねー。
時々"?"と思う動作をすることもあるし、細かく作り込むのはちょっと難しいと思うこともあります。
でもそれ以上に便利でHPの作りがいがあります。
で、BIND5が9月に発売だそうで、楽しみです。

さて、これはいいなぁ~と思うようなもの。
つまり、自分にぴったりくるというか、自分が欲しいと思っていたものというか。
それはなかなか出会わないものです。

使っていてストレスがないというのが大切なんですけど、これが難しいものです。
気にしないでいればいいのですが、変なところで引っかかるとちょっとねー。
自分で作り出すしかないのだ!
と思わなくも無いですが、世の中広いわけで、誰か作ってくれると思うんですよね。
そこに出会えれば良いじゃないかと思います。

でもまぁ、一人が欲しいと思っているものは、その背後に欲しいと思っている人が大勢いる可能性がありますから、誰かチャレンジして欲しいと思ったりします。
自分では、そこはやりたくないもので・・・。

P7241101a

2011.08.14

帰省

お盆休みと言うことで、ちょっと実家に帰っていました。
山と川の間の、周りにあまり家がなく静かです。
さらに、裏に住んで人が原発事故から逃げると言って岡山まで行ってしまったとのこと。
そんな中、セミが大量に飛び交っていました(^^)。

お盆だからと言って、特別な思い入れは無いわけですが、それでも親戚と会うなんていうのは盆と正月くらいだったりするわけで、これはこれで良いのかもしれないと思ったりします。
たまにしか会わないとか、何年ぶりとか、、、この子供を連れてきた人は一体誰だろう?と思いながらも適当に挨拶をしているのは、ちょっと面白いものです。

で、日頃会わないというのは、日頃その人がどんな生活をしているのか分からないというわけで、それは日頃会わないタイプの人たちとも言えるわけです。
その言葉や行動は興味深い。
なるほど、そんなことをしているのかとか、そんなことが気になるのかとか。

さて、仕事はどうかとか、景気はどうかとか。
会話とはそんなところから始まったりします。
そして、いかに現在の状態を維持できるかに意識が向いている場合が多い。
まぁ、ある意味では仕方が無いところ。
他のことを考えたことがないから。
安定して、長くじーーーっとしている。
給料が上がらないとか、会社が大変そうだとか。
世の中景気が悪いとかで。
できたら、自分で何かやったら面白いんじゃないかと思ったりしますが、そうした発想はなかなか無いようです。

元気出していこうよ!と思ったりします。
無茶はしなくて良いですが、生活をいかに切り詰めるかを考えるのは、健康に良くないですから。
人がビックリするようなことをやってみるのって、楽しいじゃないですか(^O^)。
仕事とか、収入に関して、今までにない見方をしてみると良いと思うんですけどねー。

P8141764a

2011.08.13

相手のこと

渋滞のニュース。
これは運転する気にならない・・・。
でも、人は進むらしい。

さて、相手の立場になって考える。
これって、例えば相手が何を欲しているかを理解すると言うこと。
ラーメンを食べたいという人に、車の運転の方法を教えてもあまり意味は無いかと。
でも、実際にはそんなことがよくあります。
魚を釣るには、魚が食べる餌を付けないといけない。

とはいうものの、相手が欲しい情報を知るのは難しいところがあったりします。
ポイントは、人によるから。
だから悩ましい・・・。
しかも見当違いのことをしていると、話が通じないから。

相手の立場により変わってくることがある。
それが女と男だとややこしくなったりして・・・。

お盆休みですねー。
お墓参りでもしないと!

P8071308a

2011.08.12

エネルギーのロス

やることがあるときは、エアコンが必要!
暑すぎると、何も出来ないから。

さて、エネルギーをコントロールするということ。
この時期、疲れている人が多いですね。
また、世界は変化しているわけで、その変化について行くのに疲れているという場合もありますね。
何が起こるか分からない世の中でもありますから。

疲れているというのは、エネルギーを必要以上にロスしているからとも言えます。
ということは、疲れすぎないように、どうでもいいことにはエネルギーを使わないことですね(^O^)。

ほら、何でも忙しいと言ってしまう人。
もう止めた方が良いです。
本当はそれほど忙しくないはずなので。
いや、やらなくて良いことってたくさんあるんです。
やらなきゃいけないことをやったら、あとは誰かに頼むか、やらないか、、、。
そしたらそれほど忙しくないはずですって。

いつでもリラックスできたら、それほど疲れないでしょう。
私なんていつでも余裕で・・・(^^)。
自分でやらないって、そうしたらいつでも気楽でいいじゃないですか。

とにかく、自分のエネルギーの状態を知っていないとですねー。

P8071326a

2011.08.11

疲労というエネルギー

暑い・・・。
やはり今年の夏は暑いと言うことで。
じっとしていて汗が出る、と今年は何度も言っている気がします。

世の中、お盆休みに入っているようで。
そうでなくても休んだ方が良いですねー。
熱中症で倒れている人も結構いるようなので。

さて、疲れている、か?ということ。
疲労の回復には、リラックスして、お風呂にでも入って、、、マッサージなんかもいいですねー。

疲労というものもまたエネルギーだと!
するとですね、疲労そのものを取り払うこと出来てきます。
これ、結構面白いです。
いろいろなところが疲れていたりするので。
冷たいものを飲んだり食べたりして胃腸が疲れていることはよくあります。
脳が疲れるというのもありますね。
考えることも多いですし、常に動いていますから。
脳から疲労を抜いたら、結構スッキリするものです。

P7241122a

2011.08.10

破壊と再生

自分は、人の支えられているのだと、実感できる瞬間はとても素晴らしい。
そう、一人じゃないし、でも一人だし。
気づいたことは、気づいただけじゃ無くて、続けて自分のものにしないと。
ちょっと時間がかかりますが、自分のものにすると、もうそれは当たり前のこと。

さて、たいてい同じ毎日・・・。
そんな人も、結構いたりします。
変わらないことを選んでしまっている。
文句を言いながらも、現状が気持ちいいわけです。

分かるなぁ・・・。

でも、同じことを繰り返すことでエネルギーを構築することもあります。
ただし、時には壊すことも必要。
破壊と再生はいつも一緒にやってくるんですねー。
壊すべき時は、壊さないと。
溜まったゴミは捨てないと。

掃除をしよう・・・。

P8071271a

2011.08.09

基礎体力

じーっとしていると汗が出る。
やはりどう考えてもクールビズだな。
この暑い中、スーツを着るのは身体に悪いでしょう。
自殺行為かもしれない。
出来ればスーパークールビズで。

さてさて、基礎体力ということ。
これは結構重要なのではないかと思います。
私の場合は、毎週月曜日が加圧トレーニングの日です。(正し、祝日はお休みです!)
定期的なトレーニングで健康維持、というか、良いリズムを作っています。
年々体力がついてきているのだと、トレーニングのメニューからも実感しますねー。

で、スピリチュアルな体力もまた必要なのだと思うわけです。
それも基礎的なやつ。
気分が乗って、そのときだけ何とかするって言うことではなくてですね。
日々の瞑想であったり、リチュアルであったり。
筋トレが体力と健康のためであるように、そうしたことが何のためかというのが大切なんじゃないかと思います。
ただ、気持ちが良いとか、やるように言われたからとか、そういうことでは無くて。

神との関係につきるように思うんですよね。
外の神でも、内なる神でも、どちらでもいいですけど。
信仰と言っても良いですが。
その強さです。
それは自分で何とかするしかない問題です。
そして、一番やりがいのあるところ。
どこまでも進んでいけるところです。
本気で取り組まないと、どうにもならないところです。
そうして鍛えていくと、いざというときに本当に役に立ちます!

P8071265a

2011.08.08

人のせい

疲れたときの筋トレは、身体を回復させます。
いや、そんな気がします。
というか、元気になります。
アドレナリンが出るからだろうか?
その後、よく眠れますし。
身体は応えてくれるんですよね。

そう言えば、このところ体型がスッキリしたとか、おしりが小さくなったんじゃないかと言われることがあります。
大腰筋にエネルギーを送っていたからかも。
事実は、分かりませんけど。

さて、IS~男でも女でもない性~を見ながら、これからどうなるんだろうと、家族で楽しみしています。
近所の家でも、娘(幼稚園)と一緒に"どうなるんだろうねー"と言いながら見ているそうです(^^ゞ。

性というのは、基本的に一生変わらない。
だから、生まれ変わったら今度はどっちに・・・なんて言う話をしたりするのかもしれない。
変わらないものなら、それについて何も言うことがないなぁといつも思います。

先ず「人」で、その次に「性」があるわけです。
人の前にスピリットという話もありますが。
そうすると、その人がどうかが大切で、その性がどうかはそれほど重要でない、、、いや、重要じゃ無いことも無いけど、優先順位が低くなる。
ですから、女だから、男だからという視点は、ちょっと残念な気がします。

ただし、経験できるなら、両方の性を試してみたいものです。
私は男ですが、そしたら幅が広がるかもしれないし・・・。
女装とか。
幸い、日本語には女性らしい言葉もありますし。

P8071321a

2011.08.07

癒やしフェア

癒やしフェア、終了!
今年は面白かったです。
今までと大分雰囲気が違う気がしました。
入場者数も多かったように思いますし。
良い感じです。
時代の変化を感じます!

祭りのあと・・・。
ピラミッドのあとは、汗だくで見ていました(^^ゞ。

P8071448a

2011.08.06

信じることに

癒やしフェア、盛り上がっています。
以前より、良い感じがしています。
何というか、洗練されてきているというか、無理矢理感が少ないというか。
気のせいでしょうかねー(^^ゞ。

ピラミッドは、一際輝いています(^O^)。
ジオドームまでできて、来年は一体どうなってしまうんでしょうね。

さて、「信じる」と言うこと。
"自信"とは、自分を信じるところです・・・何て言いますね。
自信がないというのは、自分を信じられないということになります。
それだと、何も信じるものが無いような気がしますが、どうなんでしょう?

どれくらい信じているのか?
それは計ることが出来ないことです。
ピピピ、、、あなたは90%です、なんて言ってはくれない。

それに、人は変わっていく。
ですから、信じる度合いも変わってくる。
言葉としては、"信じる"ですが、その内容は大きく変わってくる。
より深くなるんですねー。
そして、限りがない・・・。

P8061180a

2011.08.05

変化のこと

明日から癒やしフェア。
どこかにいるかもしれないので探してください(^^ゞ。
いや、探さないでください!

さて、給料のない世界。
それはそれで面白いのではないか。
想像力の問題ですけど。

誰かから定期的に給料をもらうということ。
それをやめてしまう。
そしたら生活できないって?
そう思う人もいるかもしれない。
でも、それでいて豊かに生活できれば、いいわけです。
つまり仕事の形態をかえるということです。
社員は、従業員といいますからね。
いやいや、仕事が無くなり、収入の形態がかわるということか。

その目指す先は、今までの安定ではなく、自由で楽しいことだな(^O^)。

P7231010a

2011.08.04

自分でやらない

愛は復活するのか?
占いの相談は、そうしたものが多いらしい。
まぁ、大きく分けて二通り。
スパッと分かれるか、いつまでも後を引くか。
忘れらない、出来ればもう一度・・・って、"念"ってやつですかねー。
一番たちが悪いって。
困ったものです(^^ゞ。

さて、自分の感情のこと。
これをどう処理するか。
全て無かったことに・・・。
というのは、なかなか出来ないことですね。

問題は、嫌だなぁ~などの心に引っかかっているやつです。
引っかかったものはなかなか流れていかない、こともあったりして。

ある人から、自分でやろうとするか大変なのよ、と!
そりゃそうです。
暴れん坊将軍も自分では手を出さないじゃないですか。
まわりのものにやらせる、というか、やってもらうというか。
そういうことをやればいいのだと。
なるほど、自分でやらない分、気楽で、スッキリします。
全て、お願いしちゃうんだな(^O^)。

P7220943a

勝負の時に

東京マラソンが一日で定員に達して、抽選になったそうですね。
ということは、走りたい人が3万5千人以上いるわけですね。
少なくとも、私の周りでマラソンをやっている人はいないのですが、日本には走る人がたくさんいるんですねー。
私もいつか、そうだトライアスロンでも、、、やっている夢でもみるかも。

さてさて、上手くいくことを想定するか、失敗することを想定するか・・・。
よくある話ですが、3万円もって競馬とか、パチンコとかへ行く。
そのときに、3万円までは負けても大丈夫って言う人が結構いるんですよ。
私としては、負けるのは良くないと思うんですけどね。
で、その3万円負けた人は、それではすまないもので、残りのお金も使ったっちゃったりして。
多分ですね、その人は負けるイメージがとても大きいんでしょうね。
いつも負けているからかな。

勝つことをどこまで想定できるか。
勝つイメージを持つことが出来るか。
それって結構大切なことなんですよね。

単なるギャンブルなら、運を天に任せて祈るだけでしょうけど、勝つためにならいろいろとやることがあるわけです。
どこまで出来るかは、勝ちたいかどうかですねー。

P7241094a

2011.08.02

忙しいことは

思い込みは誰にでもあるものです。
思い込んでいることに、今までの概念に縛られていることに気づいても、それを自分の身体が受け入れられるかはまたちょっと別の問題。
つまり、分かっていても変えるのは大変ということです!

さて、忙しいと満足する?
忙しいとは、心を亡くすと書きます・・・とか、よく言いますよね。
忙しいというのは、大抵仕事のことですね。
私の場合、遊びで忙しいこともありますけど(^^ゞ。

頑張って働いていますというのは、悪いことではないと思います。
でも、忙しいことが、必ずしも素晴らしいわけではない。
というのも、その結果とはあまり関係ないから。
忙しくない方が、上手くいくんですよね。

やることがいっぱいあって・・・と、その中にはいらないものがたくさんあったりします。
時間が無くて・・・ボーッとしている時間はたくさんあったりします。

いかに仕事をしないで済ますか。
これって、結構大切なことじゃないかと思います。
本当の仕事って、そんなにあるわけじゃ無いから。

余裕は大切です。
おおらかさが大切です。
本当に大切なのは、忙しさの中に見つけることが出来ないです。

忙しいと思ったら、全て見直さないと!

P7241070a

2011.08.01

たくさんの答え

今年の夏は結局冷夏かな?
予測は外れるものですけど。

昨日からの疲れを感じたままいつもの加圧トレーニングへ。
大丈夫か?と思いつつ。
最初はいつもよりきつく感じたけど、途中から調子を取り戻し元気になってきました。
何かが吹き飛んでいく。
身体は大切だなと、実感する瞬間です。
もともと肉体的な疲労という感じでは無かったので。

さて、答えは一つじゃないかもしれない!
学校のテストのことじゃないです。
社会生活の中では、答えが一つじゃ無いことがよくありますね。
そもそも、答えより経過が大切な場合もあります。

答えが一つじゃないかもしれないと言うことは、答えをいくつも探してみる方が良いということ。
出来るだけたくさん。
最適なものも探すわけですが、これは試してみないと分からない。
それに、時代によって変わっていくことも多い。

昔は間違っていても、今では正しい答えというのもあるでしょうね。
答えが変わることもある。
となると、"これだ!"といつまでも思いつつけていることが間違いのもとになるかも。

P7060910a

« July 2011 | Main | September 2011 »