プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« December 2011 | Main | February 2012 »

January 2012

2012.01.31

静かな夜に

野球選手を見た、らしい。
ユニフォーム姿ではないので分らなかったけど。
チーム名を言いながら記者とカメラマンが追いかけていたから多分そう。
しかも最近は野球を見ることもないのでわからない(^^ゞ。
と思ったら、私も知っている有名な人もいました!!

さて、枕を変えたらいびきをかかなくなったそうです。
えぇ、私のことですけど(^O^)。
たまたまTVで16号整形外科の枕外来の話をやっていて、これは面白いと!!
今まで使っていたお気に入りの低反発の枕をやめて、タオルなどを重ねて平らでちょうど呼吸のしやすい高さにして寝てみたところ、今までよりよく眠れていいるような感じ。
そして、いびきをかかなくなったとのころです。

目覚めがスッキリすると言うか、疲れが抜けやすくなった気がします。
どんないびきだったから、自分の事ながら全く分らないのですが、話によるとそれなりに大きなものだったらしく、それなりに身体には負荷があったんだろうと思います。

静かな夜になったようです。

枕は重要ですね。
しっかり寝て、明日に備えよう!!

P1313980a

2012.01.30

繊細に

おっと、時間が無い・・・。
などと言っている前に、作業を進めないと。

そう言えば、風水の話を聞いて、金運アップに押し入れの整理というのがありました。
押し入れは、押し入れとして活用しないと。
ちょっとした小物は、別のところに置くことにしよう。

物理的な、実際に存在する物の影響は、とてもあるなぁと思うことがあります。
実際に存在して、流れを変えたりしますから。
そんなときは変えてしまった方が簡単です。

身体もですね、食べるものがあまりよろしくないとすると、そりゃ健康にも良くないし、それはエネルギーにも良くないですねー。
気持ちだけでは乗り越えられなくなります。

自分を繊細にしていると、どこに何があったら良いか、何となく分るように思います。
分ったら、変えないと!
流れには乗らないと!!

さぁ、行かないと!!!

P1223905a

2012.01.29

反対の法則

加賀さん、あなたは何も分っていない・・・。
ということで、麒麟の翼を見に行きました!
このシリーズ、単純に謎解きでもなく、加賀さんが日本橋を歩きながら迫っていくところはとても面白いです。
ちなみに、日本橋周辺、たまに行くのですが、昔からの店が多いようで、楽しい場所ですね。

さて、法則は本当に正しいのか?
数学で方程式を学びましたねー。
覚えていないかもしれませんが。
理論的に正しいということになっています。

で、ちょっと同じようなことが続くと"○○の法則"なんていうの出来たりします。
法則というのならある程度はその流れになって欲しいものですが、そうもいかない。
つまり、たまたま同じ事が続いたということにすぎないから。
前提条件が複雑だと、法則を見いだすことはなかなか難しいんですけど。
特に人の気持ちが絡んでくると、そこから普遍的なものは導き出せなかったりします。

競馬も株も、確実に勝つ法則はないものです。
が、トータルで勝つには、人と違う方向にどこまで向かっていけるかと言うことかもしれませんねー。
その方が面白いし。
それに、大きなチャンスは反対側にあるものですから。

どこに向かっているのか、そして、流されていないか・・・。
人の流れと、"本当の流れ"は反対方向の場合が多いですから(^^)。

P1223884a

2012.01.28

散歩をしながら

結露が大変・・・(^^ゞ。
一日何度も水をくみ取っています!
カーテンなんかがかびないようにしないと。
結露のないところに行きたいところです。

さて、久々に銀座を散歩。
かなり混み合っていました。
以前より活気が有るように感じます。
そして、飛び交う言葉から、海外から来ている人が多いように感じました。

町も変わっていくのだと、いろいろと見ていると思います。
縮小しているとこもあれば、大きく伸びているところもあるようで。
何を欲しているのだろう?とか、人の流れを見ながら想像するのは楽しいですから。

いろいろな店でシューズを履いてみるが、あいかわらずどうもしっくりこない。
逆にですね、履けるのはかなり絞れてきました(^^)。
そのうち2つは結構高い。
靴のために・・・。
いや、足のためにだ!
そろそろ壊れてきた靴もあるし。
どうしよう~。

そんなこんなでいろいろと見て歩いていると、ちょっと欲しくなるものも出てくるものです。
でも、衝動買いは、あまりしない。
したいときもあるけど。
まぁ、いろいろ事情があるかも。
本当に気に入った物だけと考えると、厳選されてくるんで。
ものによってはネットで買うこともあるけど、お店で話をしながら買い物をするのも楽しいものですけどねー。

P1283954a

2012.01.27

決断のために

花粉症の季節ですか?
今年は少なめらしいですね。
私は花粉症とは縁が無いのですが、杉の木から大量の花粉が出ている様子は異様ですね。
あの中にいたら調子が悪くなっても不思議じゃ無いです。

対策はいろいろ考えられるでしょうが、先ずは花粉そのものの量を減らさないと。
つまり、杉の木を間引いて本数を減らすということ。
日本中が対象となると、どのくらいでしょう?何千万本?何億本?
切り出す大変な手間と、その後、大量にある杉の木を何に使うことが出来るか。
家を作るには多すぎるでしょうし、割り箸もそんなに要らないし、もしかしたら発電にでもつかえるかもね。
新しい産業が生まれると面白いのだけど。

そんなことを考えるのは楽しいものです。

さて、変化すると言うこと。
これは具体的に行動なりが変わってくることです。
より健康的になりたいのなら、不健康なことは止めるとか。
気持ちが変わったら、行動も変わりますから。

行動を変えると言うことは、何となく変えるのは難しいものです。
いつかは変わっていくかもしれないけど、そこまで待ってはいられない。
つまり、決断して実行すると言うこと。

そのためには、目指す方向が必要です。

健康に気をつけているあまり、何も出来なかったらしょうがないでしょう。
単に気になるという直感でも悪くは無いですが、ちょっと足りない。
そもそも何のためにそうしているのか、ということがはっきりしないといけない。
それはどう生きていくのか、ということまで考える必要が出てくる問題です。

ということは、簡単に決められないかも・・・。

常に最善の方向へ向かうことを考えていると、意識が変わってきます。
これで良いんじゃないかというのが、変わってくる瞬間は、かなり楽しいです。
未来が開けてくるわけですから。

P1093850a

2012.01.26

素晴らしきテンプル

原発の行方はどうなるのか?
停止するのはいいけど、原発がなるなるわけでもないし。

巨大な風車を建てることは地球に優しいのだろうか?
太陽光パネルを並べることは地球に優しいのだろうか?
まぁ、原発よりはだいぶ良いと思いますけど。

"生活にエネルギーは必要です。"と、思っています。
それはどんな生活をするのかがはっきりしないと、そのエネルギーは本当に必要なのかが分らないと思うのです。
もしかしたら、そんなに要らないかもしれない。
コンビニでお弁当を買うのに、何億円も必要ないですから。

さて、素晴らしエネルギーに触れると言うこと。
それは、本当に、素晴らしい体験です!

流行のパワースポットに行きましょう~、ということではないです。
RMの私は縁あってテンプルワークに参加していますが、素晴らしい体験をすると、それは喜びそのものです。
つまり、今日の"temple of the RA Family"が素晴らしかった!と言いたいわけですけど。

形も、エネルギーも大きく変わったテンプルでした。

これは、一人では出来ないことです。
みんなの力があってこそです。
そして、多くの人に神々の祝福を受け取って欲しいと思います。
特別な体験ですから!!

P1153863a

2012.01.25

たくさんの狭き門

クジラがあちこちで座礁しているというのが気になるところ。
海の中でいろいろ起きているんでしょうね。
多分、クジラだけじゃ無くて、いろいろな動物が困っているように思います。

ということは、人間もかな?
地球と一体となって感じてみよう!

地震がどうのう、富士山がどうのう・・・。
地球も生きているんだから。
たまには何か起きてもおかしくはないでしょうねー。

さてさて、平均的な人になりたいだろうか?
今、何かと苦しい人は、そうかもしれない。
でも、みんなと同じ事をやって、中古車に乗って、家のローンを払いながら、教育費と生活をナントカして、たまには温泉でも行きながら、お墓を買って、定年を迎えたい・・・と、思っているわけじゃ無いと思うわけです。

人は、他人の真似をしてしまう。
そういう脳の機能もあるようですね。
だから、多くの人が一度に大変なことになったりします。

何か凄いことをやってみたいと思いませんか?

例えば、宇宙飛行士になるというのは不可能だろうか?
狭き門ではあるでしょう。
でも可能性が無いわけじゃない。
実際に宇宙飛行士は誕生しているわけだし。

スポーツ選手も、金メダルは一人しかいないわけです。
それはとても狭き門です。

第一人者は一人しかいない!

そう考えてみると、狭き門はいろいろあります。
もしかしたらまだ見ぬ門があるかもしれませんね。
たくさんありすぎて見逃しているのかも。

見つけたら、そこに入るかどうか?
誰もやっていないから自分もやらない、というのは、古いやり方でしょう。
誰もやっていないから自分がやるんです。
そしたら人生は開けていきますって。
チャンスを見つけるというのはそういうことかもしれないです。

P1093855a

2012.01.24

Noと言うこと

雪が降ろうと自転車で行くのだ!
素晴らしいテクニックで凍った道を進んだのだけど、最後によろけて倒れてしまいました・・・。
踏ん張れないんですから。
大丈夫です。
問題ないところだったので。

さてさて、「No!」ということはありますか?
以外に少ないんじゃないかと思ったりします。
仕事でも何でも良いんですけど、「そんなの出来ないよ」と、愚痴を言うことはあっても、面と向かって「出来ません」「やりません」ということは以外に言わないということです。

謙虚なのでしょうか?
それとも嘘をついているんでしょうか?

「No」と言わないということは「Yes」と言っているわけです。
で、頑張ってみたり、苦労をしてみたり、結局思い通りに行かなかったり・・・。
何のためのYesだか分らないですねー。

顔色をうかがってYesというよりは、自分の意思表示として、無理ならNoと言った方が良いです。
自分の気持ちを表現しないと相手には伝わらないですから。

強くありましょう!
自分のことですから。
これもコミュニケーションですから!!

P1093834a

2012.01.23

才能を開花させる

また雪が降ってきたようで。
寒いです。
濡れるのは好きじゃないし。

さてさて、"ダルビッシュと同じ年なんだけどなぁ~"と言っている若者がいました(^^)。
まぁ、契約金が46億円ですか。
普通ではちょっと稼げないわけで、凄いです!

もしかしたらダルビッシュ選手以上の才能があるかもしれない。
同じように練習したら、あるいまそれ以上に練習をしたらもっと稼げるかもしれない、と思ったらやるだろうか?
もちろん野球が好きだとしてです。
野球じゃなくてもいいですけど。

普通のことを普通にやっていたら、普通の人になっちゃいますね。
そんなに練習したら疲れるとか、そんなに走ったら遊びに行けないとか・・・それだと「一流」にはなれないという事じゃないかと思います。

能力のある人って確かにいるなぁと思います。
確かに天才もいるのだと。
そんなに凄いんだからと思うんですが、思い悩んで諦めちゃう人を何度も見ました。
続けること、目標に向かって努力することが出来るかどうかも、能力かもしれないなぁと思います。

まだ間に合います!
人生は長いからねー。

P1093830a

2012.01.22

眠り

散歩ついでに靴屋に入って物色。
幅広の靴を・・・4Eじゃ細いんだよなぁ~。
と、シューズを履いて思いました。
スニーカーはもっと履きやすいんじゃないかなぁ~と思うんですけど、やはりニューバランスに行ってみよう。
あそこにはGがあるから。
いつもの事ながら靴には苦労するなぁ~。

さて、目覚ましをかけずに、目が覚めるまで寝続ける・・・。
とても気分がいいけど、寝過ぎるのもまた疲れるわけです。
睡眠はほどほどがいいですね(^^ゞ。

寝るというのは面白い行為で、自分でコントロールが付かないものでもあります。
つまり、寝ようとすることは出来ても、その先はどうにもならない。
いつの間にか眠りの世界には行って、そして出てくる。
ですから、寝るのが大好きというのは、寝入りのまどろんでいるような状態が好きって言うことなんだと思います。
あるいは夢の世界が好きなのか。

ちなみに、瞑想ばかりの日々を送っていると、その境目が段々無くなってきて、寝ている自分を見ることもあったりしましたけど。

睡眠は、ある程度大切です。
長さではなく質が良いかどうか。
そしたら短時間でも全く問題ない。

それに、眠りを忘れるほど夢中になっていると寝なくても大丈夫です。

私の場合、ちょうど良いのは6時間か、7時間くらいかな?
結構寝ているってねー。

P1153866a

2012.01.21

感じて

しまった、食べ過ぎた・・・。
お腹がいっぱいになってはいけないんです。
その後、時間差で苦しくなるから(^^ゞ。
先ず量を把握しないと。

さて、自分の好きなノートは、カバーがしっかりしていることなんじゃないか・・・。
と思ったのは、手帳売り場で物色しているときのことです。

好きなものに囲まれたいと思うわけですが、どうしてそれが好きなのだろう?気になるのだろう?と思うことがあります。
いろいろあるんですけど、特に手帳が、それですね。
このところ、ほぼ日手帳を使っていて、とても気分が良い。
でも、考えてみれば、月曜始まりの月のカレンダーがあればいいわけで、日々の予定が細かくあるわけじゃ無い。
それに一日一ページは量が多いので、手帳そのものが厚くなってしまう。
でも、書く欄が多いのは便利で、すぐに書けるのもいいものです。
それは安心感のようなものか?と思ったりして。

もっと薄くて、必要なものだけにすれば、持ち運びも便利になるはずだけど、それだと不思議なことに満足出来なくなってくるんです。
これが、大きさと使い勝手と見た目から、自分にぴったり来ているのでしょう。
カバーがしっかりしていて曲がらないのもいいです。
当たり前ですが、これって結構大切。
端が折れないし。

ノートも、ちょとしっかりしたカバーの付いたものが使いやすいです。
もちろん、紙の質や色なども大切ですけど。

凄く些細なことです。
これはこだわりかもしれない。
でも、それが自分にあっているなぁ~と思うなら、続けた方が良さそうです。
ストレスもないし。
何かおかしいとか、違和感があるとか、もちろんそれは手帳の事じゃなくていいんですけど、そういうものを見つけるのは、ちょっと楽しいです。
見つめて、手に触れて、感じるんですよ。

P1153861a

2012.01.20

ゲームに勝つ

雪でしたね。
寒いです。
まったくも~。
どうせなら積もってしまえば良いのにって。
でも、降ってしまえば、寒さも一段落するように思います。

さてさて、勝負には勝たないといけない!!!
と、強く思うことがあります。
負けたら面白くないです。

で、勝つためには真剣に取り組むのだ!!!
という気持ちが大切です。
適当に買ってしまうのは小さい勝負に過ぎないから。

「私にとって、お金は決して大きな動機ではなかった。スコアを付ける方法としてを除けば。真に刺激的なのは、そのゲームに参加することだ。」(ドナルド・トランプ)

そして、全てはゲームです。
真剣にゲームに挑むので、充実した時間を過ごして、勝って満足するわけです。

勝つコツは、勝つまでやり続けると言うことです。
価値癖を付けるには、何度も勝つという経験が欠かせません。

税金を引かれて、家賃を払って、ナントカ今月も過ごせましたというのは、ちょっと残念。
今は大丈夫でも、いつまでもそんなことはやっていられないです。

勝負にでないと!
でもなかなかそうもいかないって?
では、負けを考えなくていいとしたらどうしますか?
そりゃ、いろいろとチャレンジしたいですよねー。
だったらどこかで勝負にでないと!

おっと、こんなところにアレが・・・。

P1153877a

2012.01.19

愛を知らない

久々にプリンを食べてみました。
高級なやつではなく、昔からあるやつです。
まぁ、懐かしい味とも言います。
特に、それだけなんですけど・・・。

さてさて、愛はどこからやってくるのか?
あの山超えてやってくるのでしょう!

それはともかく、私が「愛」という言葉に触れたのは、結構後になってからだった気がします。
大学生くらいだったかなぁ。
それまで言葉として知らなくは無かったと思います。昔のことなので思い出せないですけど。
そもそも山を走って、田んぼでどろだらけになって、川で魚を追いかけていたような生活でしたから、そこに愛という言葉は生まれてこないですからねー。

初めて「愛」という言葉を聞いたら、どう思いますかね?
多分、分らないんじゃないかなぁ~と思います。
私は、ピンと来なかったです。

人格形成に子供の頃の出来事は大きく影響している、とすると、愛が分らない人・・・。
そうかもしれない。
でも、言葉ではなく表現の問題なら、全く問題ないでしょう。
いろいろな命と向き合ってきていますから。

そんなわけで、"愛"が無くても、楽しく豊かに喜びの中で生きていけるのだ、とも言えますよ、きっと(^^)。

P1153864a

2012.01.18

ベースを作る

2週間ぶりの加圧トレーニングで、筋肉痛・・・(^^ゞ。
あっちこっち痛いです。

日々、気づきはあって、ちょっとずつでも成長しているだろうかと思ったりしますが、気づきは積み重ねないといけないという気づきは、どう対処したら良いだろう(^^)。

ヒーリングでもそうなのですが、Aという技術とBという技術は、互いに独立しているけど、ベースにもなっている。
いや、そもそもその人の経験がベースに、今のその人が出来ているとも言うし。

道場での稽古も、チェックするポイントがたくさんあります。
前回やったことが今回うまくいかないというのは、そもそものベースになるものを忘れているから、か。

よく思うんですけど、基礎をベースにすることって以外に難しいというか、やっていないんじゃないかって。
数学なんかでも、基礎編、応用編とあるわけですが、それぞれ独立しているようにとらえている事があるように思います。
まぁ、単純計算がそれほど得意じゃないって言うのもあったりしますけど。

経験を自分のベースにするには、脳の使い方も工夫する必要があるかもしれない。
今まで通りじゃ駄目ですから。
応用できるように情報というか、イメージを重ねていくんです。
すると自分のものになっていきます。

P1093843a

2012.01.17

能力はあるのか

パンを買ったらシールをもらいました。
よくあることです。
が、残念ながらこのシールは溜めたことがない・・・。
それほどこのパンに思い入れが無いと言うこともありますが、これを台紙に貼っていくと言うことでしょうか?
それは結構面倒だと言うこともあります。
いつも行くわけじゃないから。

そんなとき、全部Tポイントカードにしちゃえばいいのにって思ったりします!
まぁ、結構使える範囲が広いし、それですむならそうしたほうが使う方からは便利かと。
他のカードを持つ必要がなくなるし。
ポイントカードは楽しいのですが、あまり枚数を持ちたくはない。
たまにしか行かない店のは、もらっても捨てちゃったりするし。
独自サービスより、使いやすいサービスでしょうねー。

それもこれも、結構Tカードのポイントがたまっているから!
何に使うか、ちょっと楽しみしているわけです(^O^)。

常識というのは、常識に過ぎないなぁ~と思う今日この頃。
非常識というか、常識を越えた行動が、何か新しいものを生み出すんですね。
時には、ただ迷惑なだけの時もありますけど(^^ゞ。

「天使のように繊細に、悪魔のように大胆に」かもしれない。

さて、占いでも何でもいいのですが、答えを知りたがるものですねー。
どうしてそうなったのか?どうしたらいいのか?

いくつも可能性はあります。
その中でベストの答えを探す。

実は大切なのはそのあとで、解決できる能力があるかどうかということ。
解決できないことは起こらない、とはいいますが、そこには結構な努力が必要かもしれないわけです。
そのためには、知らなかったことを学ばなければいけないかもしれないですし。
法律かもしれないし、ITかもしれないし、金融かもしれないし、健康かもしれないし・・・。

出来ないからやめるのではなく、出来るまでコツコツと進めていくのが大切です。
やらなくていいと、神は言わないから、多分(^^)。

自分の得意な事ってあるじゃ無いですか。
ないならナントカ見つけないといけないんですけど。
そして、解決する能力は自分で伸ばしていくんです。

P1093859a

2012.01.16

解決すべき事

掃除をしたら、ホチキスが3つ出てきました。
一つは小型、一つは平らに閉じられるもの、もう一つはタテ・ヨコ・ナナメに閉じられる。
何でそんなに持っているんだろう・・・。
そもそも閉じることがあまりないんですけど。

やはりですね、今年はいつもより寒いんじゃないかと、あっちこっちでそんな話をしています。
厚着をするんですが、店に入るととても暑いので、一気に汗をかいて、外に出ると寒くてヒヤァ~っとして。
からだにはあまり良くないなぁと思ったりします。

さてさて、お金の問題を。
あるとか、ないとか。
あったほうがいいですね。
でも、あったからと言って使っておしまいなら、それまでのことです。
まず、どこに問題があるのかをはっきりさせると良いです。

稼げるのか?それとも稼げないのか?
蓄えがあるのか?それともないのか?
財産を殖やす手段はどれくらいあるのか?

そもそも何のためにお金が必要なのか?

欲しいから・・・だけだと曖昧すぎる。
欲しいものがあるからと、それは本当に欲しいものなのか?とか。
本当に解決すべきは何か?
それはどんな生き方をしたいのかに関わってくる問題です。
そして、目的がはっきりすると、まわるものも回ってくるように思います。

P1093849a_2

2012.01.15

変わる姿

からだの軸はどこにあるのか?
中心・・・。
それはどこか。
以外に思ったより後ろの方だったりします。
そもそも真っ直ぐ立っていないって。
もっと自分の身体を知らないと。
そして稽古に励む今日この頃。
気づきはたくさんあるわけで、それを自分のものにしないと!

さてさて、大阪市長の橋下さんの発言を聞いていると、実に面白い!
話が上手いとか、敵(?)の弱いところを上手くついてくるとか、そういうこともあるかもしれないけど、そもそも言っていることが明確で分りやすいです。
先ず政治家は、何をやりたいのか明確でないとどうにもならないじゃないですか。
そして決断すること。
これが何より大切ですねー。
責任をもつということですから。
まぁ、これは当たり前のことなんだけど、他の政治家にはそれがあまりに少ないかと思ったりします。

今たくさんの問題があることと、今のままでは何も変わらないと言うことは分っている。
全部変えていくというのは、大変ですから。
でも、変わっていく姿を見たいものです。

P1093829a

2012.01.14

叶う時に

たまには海外旅行に行きたいと、BSの番組を見ていると結構いろいろな国が紹介されていて、海の見えるところでのんびりするのいいなぁと思ったりします。
海なら海外に行く必要は無いのですが、空気の違うところに行ってみたいと言うことですね。

さて、願いは叶うということ。
叶うという文字のように、口に出して言うと良いようです。

願えば叶うのか?
なかなかそうも行かないなんて言う話もありますねー。
言っただけで何もしなかったら、何も叶わないでしょうねー。

また、"叶いっこない"と言っていると、叶わないことが叶ってしまいます。
結局、言った通りになると言うことかもしれません。

物事が上手くいくとき、考えたとおりになるということではなくて、それ以上にどういうわけだか凄いことになったといったようなときって、滅多にないのですが、でも何度か経験したことないですか?
あの独特な不思議な感じ。
トランス状態というのだろうか?
まるで導かれるように、あるいは別人になったように・・・。

もしかしたら、使っている頭がいつもと違うのかもしれない!
もっと本能に近いところかと。
本当に願いが叶うとき、頭で考える以上の驚くほどのスピードで、奇跡のように叶うことがあります。
これは自分を開発しないと!!

P1013769a


2012.01.13

感情から離れること

ポルシェはやっぱり気持ちよく走るのだろうか?
やはり乗ってみないとわからないか。
・・・などと、急に思ったりしました。
車そのものに、滅多に乗らないんですけど。

さて、自由に生きて行くには、感情をどのようにコントロールするのか、という問題があります。
いや、問題と言うほどではないのですが、感情からも自由にならないと、本当に自由じゃないかもしれないと言うことです。

感情から自由になるというのは、感情の飲まれないで、距離を置いたり、離れたりすると言うことです。

人は、"こんな事が起こったのはきっと理由があるに違いない・・・"なんて考えがちです。
理由を考えるのは、ちょっと納得したいだけ。
解釈はどのようにでも出来ますから、思いついた理由はそれほど意味をなさない。
それよりは、次のチャレンジに向かっていった方が良いということです。

何か上手くいかないとき、"やるなってこと?"なんて思ったりしませんか?
ただ単にやり方が間違っているだけじゃないかと。
そこで止まるよりは、正しく結果が出るように自分を変えていくなりした方が良いです。

感情に捕まると、前に進まなくなりますから!
何があっても平気になったら、最強です!!

P1013803a

2012.01.12

交換すること

寒い・・・ですね。
いつもより寒い気がします。
暖かくしていないと大変です!

そんな中でも、マンションの外壁工事中です。
よごれているところがあるので、ペンキを塗っているようです。
ある日、ドアが白く塗られていて、しばらくすると薄紫になりました。
なるほど、こんなところまでやるんだなぁとちょっと感心。

さて、交換することについて。
リンゴとリンゴを交換しても、どうと言うことは無いですね。同じものですから。
色が違うとか、形が違うとかあるかもしれないですけど。
リングと魚では、お互いに納得していれば、どちらが良かったと言うこともない。

"買う"ということも、品物(あるいはサービスなど)とお金を交換していると考えると、気が楽なんじゃないでしょうか。
それには1万円の価値があり、それを1万円と引き替えると言うこと。
そこにはどちらが偉いなんて言うことは無いはずです。

価値をどう見るのか?
お金を全ての上位に置いてしまうと、おかしな事が起きます。
受け取っても良いのだろうか?とか、もっと安くした方が良いんじゃないか?とか、売れないのは高いからだ!とか・・・。
物であれ、エネルギーであれ、交換には変わらないはずなんですよ!

P1013745a

2012.01.11

幸せへの近道のために

最近のホームページ事情など聞く。
年々、というか日々、ホームページの数は増えていて、そのときの流行などあるわけです。
数年前はこれで良かったけど、今ではちょっと違うなぁ~っていうのがありますね。
商売は難しくなっていくと言うことです!

さて、お金が一番!ではない。
なぜならお金で幸せが買えるわけではないから・・・。
ただ、お金があると幸せが手に入りやすいというのはあるだろうと思います。

お金がなくてあきらめた夢はいくつあるだろうか?
あの時にお金があったら出来たことはどのくらいあるだろうか?

たいていの人には、心当たりがあるんじゃないかと思います。
行きたいところへ行けなかったとか、欲しいものが手に入らなかったとか。
お金が一番!ではないけど、お金のために一番やりたいことが出来なかったら、それはかなり不幸なことじゃないかと・・・。

自分がどんな生活を送っていきたいのか?
それにはどの程度のお金がかかるのか?
そのあたりがはっきりすると、やるべき事も見えてくるかと思います。

P1013770a

2012.01.10

欲求の感情のありか

道場の新年会はコロッケがメインです!
そんなにいくつも食べられないって。

さて、お金の問題を。
120万円の財布がありまして、好みもあるけど、デザイン的にはそれほどでもなかった。
ちょっと薄かったので、120万円は入らないと思うし。

で、この財布、欲しいか・欲しくないかというのが一つ、買えるか・買えないかというのがもう一つの問題!

そんなのいらない、という言葉には、単純に好みではないというだけだったらそれで終わりの話。
でも、買うことが出来ないから欲しくない、あるいは買えないから欲しいかどうか考えることも出来ないとなると、ちょっと違うかと。

自分の感情がどうなっているのか?
なぜそう思っているのか、よく知っていないないと、その後の対応がおかしくなるんじゃないかと思います。

・・・それにしても、コロッケを食べ過ぎた・・・。

P1013816a

2012.01.09

スイッチオンに

例年のようにSHIFTに参加しました。
うーん、時代はどんどん変化している!
どんどん進んでいかないとねー。

さてさて、やる気の問題!?

やる気があると、いいですよねー。
何をするにしても、頑張れますから!
頑張っているというより、自然と集中出来たりしますよね。

なかなかやる気にならない?
それは、始めていないからじゃないでしょうか。

どんな理由であっても、始めると、始まります。
続けると、やる気が出てきます。
惰性でも何でも最初は良いんです。

あと、体力がないんじゃないかな?
力を入れてみると、やる気が出ます!
腕立て伏せと腹筋をガツガツとやってみるとか。
ちょっと走るのも良いです。

何もしないと何も起きない。
スイッチを入れないと動かないでしょう。
しかもスイッチを入れるのにそれほど時間はかかりませんから。

P1013760a

2012.01.08

爆発するまで

このところ良い天気で、結構乾燥していますねー。
エアコンを使っているとさらに乾燥がきつい。静電気も痛いし。
ちなみに我が家はエアコンを使っていません。
湿度は55%くらいです。
なかなか快適!
ただ、結露が大変です(^^ゞ。

さて、成功するひとはどんな人だろうか?
いろいろなパターンがありますが、その一つに"しつこく取り組める人"なんじゃないかと思うわけです。

セミナーでも本でも良いですが、役に立ちそうなことやこれは良いなと思ったことでも、実際にやるひとは少なくて、しかも成果が出るまでやり続ける人はとっても少ない!
多分、1%もいないんじゃないかと思います。
多くの人が取り組んだら、とっくに世の中変わっていると思うんですが、そうじゃないですからねー。

知人にいつも地道に取り組んでいる人がいてですね、ついに億単位のビジネスにまでたどり着いたそうです。
素晴らしい!
やっていることは些細なことなのですが、めんどくさがらずに続けたということです。

物事を行うとエネルギーが動きます。
一つのことを続けると、エネルギーが構築されます。
ある程度続けると力を持つようになります。
そしてどこかで爆発する!
2次曲線みたいな感じ。

そこまでたどり着くと、別のことも上手くいったりします。

うらやましい・・・。
と思う前に、自ら取り組むことが大切なんだなぁ~。
と、自分に言い聞かせているところ(^O^)。

P1013753a

2012.01.07

ルールのこと

美木良介さんの「ロングブレスダイエット」をTVで見て、妙に関心してやってみました。
なるほど、ちゃんとやるとビンビン来ます!
私も筋トレはやるのですが、鍛えたいところを意識すればいいのですが、なかなかきつくてねー。
"やった"ということに満足しがちなもので。
ちょっと意識を変えて、本格的に身体をかえていこうと思います!
きっと。
多分。
そうだろ~。


ルールを全部守っていたら、楽しいことを全部逃してしまう(キャサリン・ヘップバーン)

知り合いが元いた家では、つまり今は事情が変わりそこにはいないのですが、不思議なルールがあったそうです。
正月に、この料理を作るにはこの手順で、この料理を作るときはこの歌で・・・。
はじめは冗談かと思ったら、大まじめで、先祖代々そうしているとのことで、仕方が無いので覚えたそうです。

変なルールというのはよくあるものです。
ただ考えようによっては便利でもありますね。
あまり考えなくてもそれが出来ていきますから。
伝統と行って良いのかどうか、何とも言えないところですけど。

今ではもう役に立たなくなってしまったものもあるわけです。
変えた方が良いものは、変えてしまって良いわけです。

昔はこうだった、だから今もこうしている・・・といのもちょっとやばい話です。
それは思考が停止しているから。
ちょっと考えたら、もっと良い方法はあるかもしれない。
すくなくとも、今がベストであることを認識していないと。

考えてみれば、世の中、そんな感じですよね。
男性だから、女性だから、子供だから、大人だから、出身だどこだから、あの学校にいってたから、、、
そんなところからは出ていないと!
え、どうやってって?

P1013766a

2012.01.06

別の人になる

イメージトレーニングをしてみる!

どのように生きていきたいかを考えた場合、目標や参考になる人というのがいるでしょう。
例えば自分がその人になった気分で物事に取り組む。

自分を超えるには、そこからやるのもいいかもしれない!

あるいは、全く自分とは関係ない、自分とは縁の無い人になってみるのもいいものです。

例えば、政治家になってみるのもいいかも!
そしたらその気分が味わえるでしょう。
あらたな発見が出来るかもしれない。

2012.01.05

どちらが変わるのか

実家には引き出物でもらったと思われるシーツ・毛布・タオル類が大量にあります。
使い切れないでいるので、たまる一方。
で、バスタオルはあるかな?と思って探したけど埋もれていたのか見つからず。
そのことを親にいったら大量のバスタオルと普通のタオルが送られてきました。
そんなに使えない・・・。
いやいや、親はありがたいものです!

さて、"かっこいい"と言われることが、たまにありますv(^^)v。
嬉しいものです。
いや、やっと魅力に気づいてくれたかと思ったりして(^O^)。

私は基本的に冗談のような性格というか、それでもたまには真面目に取り組んでいるふりをすることもあるので、いや、ふりじゃなくて、真剣にやっていますよ!って。

それはともかく、人はどのように見られているか、自分では以外に分っていないと思うことがあります。
もっとも正しく見ることが本当に出来るかはかなり疑問ですが。
見るというのは、その人の価値観などに左右されます。
肩書きなどあったら、結構ぶれたりします。

いつの間にか偉くなっていたとか。
いつの間にかベテランになっていたとか。
いつの間にか・・・。

自分はそれほど変わっていなくても、周りの目は変わってくるものです。
いつまでも同じだと、周りの反応が変わっていて、アレって思ったりして。
ちょっとだけ注意が必要かと。

自分が変わってきたのか、それとも周りが変わってきたのか。
私としては、どう見られようとかまわないので、相手にあわせたりしますが。
皆さんはどうでしょう?

P1013814a

2012.01.04

チャンスの方向へ

正月セールまっただ中!
いろいろ見て回ると、結構安くなっていて、これはお買い得!
とはいうものの、これで良いのかどうかと思ったりします。
ちょっと待てばかなり安くなるわけですからねー。
サイズやデザインは多少限定されるかもしれないですけど。

中にはセールとは関係ないブランドもあります。
私としては、こちらの方が安心して買えるなぁと。

安くすると売れるというのは、特効薬的に使うことも出来ますが、使いすぎると効果がなくなります。
それに、高いから売れないという思いで販売しているのもどうかと思いますし。
値段は下げずに、出来れば値段を上げつつキャンペーンを行うなんて言うことが上手く出来ると商売繁盛です。
まぁ、簡単なことでないですけど。

さて、人と違うことをしよう!
見かけもですが、言うことも人とは違うことを目指すのだ!!
とはいうもの、これは以外に難しい(^^ゞ。
ついつい当たり前のことを考えてしまうから。

少なくとも発想を広げようとすると、"一般的な思考"というものがどういうことなのに気づいたりします。
多くの人が当たり前だと思う発想と言うことですね。

こうじゃないかと、何人かが同じようなことを言ったら疑った方が良いかもしれない。
その方向にはチャンスは少ない。特に大きなチャンスにはならないことが多い。
小さく進んで行くにはそれでもいいですけど。

違う方向、より大きなチャンスがある方向を見つけたということに喜びを見いだして、その方へ進んでいく。
孤独だが、流されるより素晴らしいじゃないか!!

P1013764a

2012.01.03

正月気分で

いろいろなホームページをあっちこっち修正。
自分のサイトも手を入れないと!
やることが意外と多いぞ(^^ゞ。
でも、どんどんやっていこう。

それにしても寒い。
風が強いですねー。

一年中、正月気分で過ごしてみたいと思いながら、最近やっていなかったリチュアルなどやってみました。
何だかとても新鮮な感じです(^^)。

物事を理解するのはそれほど時間はかからないかもしれませんが、ものにするにはとても時間がかかるものです。
一つのことに取り組んで、毎日格闘していたときのことを思い出します。
もうやらないということではなくて、別の段階へと進んでいくと言うことです。

やり続ける大切さを思い出します。

P1013741a

2012.01.02

初夢

ちょっと実家に帰っていました。
数百年たっているというとても古い家なので、家の外と中の温度差があまりありません(^^ゞ。
以前は、正月に帰るたびに風邪を引いていましたが、最近では家の中でも着込むようにしているので大丈夫です!

昔よく遊んでいた近所の神社に散歩がてらの初詣。
来てくれた親戚への挨拶など、きわめて日本人らしい正月を過ごしました(^^)。

さて、初夢の話。
夢を見ましたか?
私は、覚えていません・・・。
まぁ、いつものことなんですけど。

夢もまた潜在意識からのメッセージだと言いますから、覚えておいた方がいいみたいです。
そのままでは役に立たなくても、気づきはあったりしますので。

自分がどうしていきたいのか?という、夢というか目標というか、あるいは意気込みというか。
そういうのが正月には似合っています。
頑張りすぎるとなにも叶わなかったりしますけど。
頑張ると似て届くもものも夢の一つに入れていくと、他の夢も叶いやすくなるように思いますから、お試しを!

私の場合、以前から気になっていたあれに取り組むぞ!と、小さくつぶやいていたりします(^^ゞ。
いろいろありすぎたりしますけど、先ずはからだのねじれを戻そうとしています。
ストレッチからかな?

P1013809a

2012.01.01

謹賀新年

"賀正"というのは同僚か目下の人に対する言葉だそうですね。
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
とても寒いです。
外が六度で、家の中も六度でした。
近所の神社に初詣に行きました。馴染みのあるところでいい感じでした。
そんな2012年の始まりです。

« December 2011 | Main | February 2012 »