プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« February 2012 | Main | April 2012 »

March 2012

2012.03.31

男性のチャクラ

ビックリするほど寝てしまった・・・。
そんな日もありますねー。

さて、チャクラの話。

チャクラの働きもまた体型に影響します。
男性と女性で、もともと体型は違いますが、お腹の出方に特徴が出ることがあります。
男性は胃のあたりから、女性は下腹が出てくる。

実際にはいくつか理由はありますが、チャクラから見た場合、第3チャクラと第2チャクラの働きに関係しています。

第3チャクラは自我のチャクラとか自分らしさ、自分を高めたいとか、そういうことに関係しています。
もっと出世したいとか、もっと頑張らなければと思う男性は昔からたくさんいますね。
会社でも、仕事でも。

でも、そう簡単にはいかないわけです。
となると、第3チャクラの働きがちょっと鈍くなったりします。
そこから太ってくる(^^ゞ。

もちろん個人差はありますよ。
チャクラの働きが影響しているから、運動や食事制限でも痩せにくかったりします。
体型が変わりにくいというか。
そこで、意識が変わってくると、出世とかではない方向に意識が向くと、痩せやすかったりする。
でも、そうは意識は変わらないし、やっぱり頑張りたいって言うのもあるしねー。
自分から出したものは自分に返ってくる。
男性はそんなものです。

さて、女性の場合は、明日にでも・・・。

チャクラを活性化するにはヒーリングがおすすめ

P3244548a

2012.03.30

意識と身体

世界卓球を見て熱くなるのは、昔卓球部だったから。
30年前とはルールも変わっているし(^^ゞ。
それにしても僅かな差で女子はメダルならずのようで残念。
次に期待しましょう!

昔のことと言えば、、、久々に知り合いを見ると、あまりの変わりようにビックリすることがあります。
人は変わるのだと、思いますねー。
見かけだけじゃなくて、名前も変わっていたりしますけど。
まぁ、年を取ったと言うことなんですけど。
ということは、私も変わったのでしょう。
時々鏡でチェックしないと!

さて、今なら分かることがあります。
昔も分かっていたつもりでしたが、それがやっと腑に落ちたと言うことです。

例えば、意識と身体のこと。
肉体自体は中古自動車みたいたものだ何て言いますね。ちょくちょく故障するし(^^ゞ。
とはいうものの、意識がしっかり肉体にないと、何かと都合が悪いわけです。

肉体に意識が入るのか、それとも意識が肉体をまとうのか。
同じようで違ったりして。
そうか、、、と思ったことが自分の枠を広げていきますから。

そうそう、アデプトプログラム、やっています!

チャクラの続きはまた今度。

P3254614a

2012.03.29

喉のチャクラを開いて

「お金は十分にあるから」という台詞はかっこいい!

疲れているのだろうか?
いや、筋トレのあとはよく寝ないといけないということだ。
リビングで寝てしまったのは・・・。
いろいろとやることがあったらのになぁ~と、後になって思うものです。

さて、チャクラの話の続きをさらに。

何かと表現にが苦手出るというのは、"喉のチャクラ"が閉じているから。
そんな私も、それほど得意なわけじゃないし。

何かと黙ってしまうことがあるというのは、いろいろと理由が考えられるんだけど、やっぱり自ら動いていかないといけないわけで、先ずは喉を開いて表現しないと。

黙っていると何も伝わらない。
将来的にはテレパシーで何でも伝わるかもしれないけど、いや、伝わっちゃまずいこともあるか(^^ゞ。
ともかく、発信しないと、届かないわけです。
さらに、届くように発信しないと!

喉は、頭と身体を繋いでいるところです。
つなぎ目が弱いと、頭と身体がばらばらになってしまいます。
苦手な方は、先ずは独り言を!
具体的に声を出すことは、エネルギーの流れを作っていきます。
それはチャクラが開かれていくことに繋がっていくわけです。

チャクラのヒーリングなら

P3244531a

2012.03.28

ハートチャクラの奥へ

あれ以降、枕の調子が良いみたいです。
いや、枕を変えて以来、よく寝ているみたいです!
さらにより良く眠れるために、微調整を加えていますけど。

チャクラの絵を見たことありますか?
チャクラは前後に開いていますね。
写真に撮れないのが残念ですね(^^ゞ。

さて、チャクラの話の続きです。
メインの7つのチャクラ。その中心は第4のチャクラ、つまりハートのチャクラです。
場所は胸の中心。

ご存じのように、愛とか許しとか、そうしたことに関するチャクラです。
胸がときめくなんて、ハートチャクラが反応しているんでしょうねー。

ハートを開いて!とはいうものの、なかなか開かないのも悩ましところです。
ハートだけ開けば良いと言うことでもないですけど。
ただ中心だけあってとても重要。でもそう簡単にも開かない。

で、ハートチャクラを観察していると、チャクラ同士を次ぐラインがあって、どうもハート・チャクラのところから奥に進んでいくようです。
これがどういうことなのかわらか無い・・・。
何となく別の次元にでも繋がっているような気もするし、チャクラ全体に影響しているようではあるのですが。

私の方針としては、分からないけど、取りあえずヒーリングをしてみます。
するとチャクラの芯がしっかりするよう。
発見があるとヒーリングも楽しいものです。

ハートをチャクラに興味がある人はぜひこちらにどうぞ!

P3244555a

エジプシャンマジックin京都

エジプシャンマジックin京都

 愛と情熱と豊かさのエジプシャンマジックが京都にて開催!
昨年より定期的に開催され、参加者も増え、降ろす光もますます大きくなっています。
女性神官と男性神官がシャンバラに向けて最も必要とされるテーマを決め、様々なワークや神聖なリチュアル(儀式)を執り行います。
 1人でも多くの方がご参加くださることで、私たちはエジプトの神々のパワーとともに、さらに大きな光を降ろし、京都の地から世界へと送り届けることができます。
 どなたでもご参加いただけます。ぜひとも、ご家族、お友達、お誘い合わせの上、ご参加ください。
そして、神々の光を受け取ってください。
■日時:3月31日(土)14:00~18:00
■料金:8,400円
■場所:京都・光セッションルーム(八坂神社から徒歩3分)
   http://hikari-hikari.com/access.htm
■お申し込み:光 info@hikari-hikari.com
※必ず3月30日(金)までにお申し込みください。
※RMはアクティブであること。
※ご参加にあたってのお願い:未就学のお子様のご参加はご遠慮願います。
※当日は『マジカルソルト』『チャーム』など、イシス神殿にて販売されているテンプルゴッデス特製の品々の販売もございます。関西では取り扱いがございませんので、この機会にご利用ください。
※イシス神殿のHPをご覧ください。
http://isistemple.jp/


初☆京都ミイラヒーリング

3月31日19時~20時限定7名
ミイラヒーリング~再誕生~  女神イシスから神官カウンセルに伝授されたグループヒーリングです。
新たな世界を迎える今この時にとても必要とされる強力なヒーリングです。
エジプトの神々の得意な領域である死と再生のヒーリングで、古い自分を完全に手放し、神の種である本来の自己に戻ります。
それはまるで、自分のためにイシス神殿が行われるような体験。
大きなエネルギーを受け取り変容することになります。
あなたは死の世界を通過し、閉じ込められていた古き棺桶から抜け出し、ラーのファミリーの祝福を受けながら、あなたの青写真と一つになった本来の自分として、命が輝く「生」の世界へと再誕生します。
そして再び神と契約した時点でのオリジナルでピュアな自分―地上の神として本当の人生を歩み始めることができるようになるでしょう。

「エジプシャンマジックin京都」とあわせてこの機会にどうぞ。

■料金:26,250円
■場所:京都・光セッションルーム(八坂神社から徒歩3分)
  http://hikari-hikari.com/access.htm
■お申し込み:光 info@hikari-hikari.com

2012.03.27

チャクラの奥の話

自分らしさとは、自分が信じている自分であって、それは誰かからの刷り込みだったりして、本当の自分などというものとは、あまり関係ない・・・。
いや、本当の自分と思っているものは、自分が決めることが出来ると言うことです。
好きなように出来るかどうかは、ちょっと工夫が必要ですが。

さて、チャクラの話の続きを。

ヒーリングをしていると、いろいろなチャクラを見ることがあります。

ぱっと見、チャクラはちゃんと動いている。いや、どちらかというと、とても活性化していて、元気な様子。
本人も自覚があるようで、元気そう。
でも、現実が動かない・・・なんてことがあります!
ちょっと浮いている感じですね。
あまりグラウンディングしていないわけです。

これは、とても不思議な感じがします。
1番目(ルート)と2番目(丹田)のチャクラがしっかりしていたら、現実的なこともどんどん動かせていきそうですし。

そこで、よくよく観察すると、表面だけが動いている感じなわけです。
つまり、チャクラの動きが本人にあまり影響していない。
これはもったりないし、とても残念なことです。

なのでもっと肉体に近いところ、あるいは身体の中のチャクラも動かすようにしていくと、よりエネルギーがまわっていって、現実的なところ、私たちが住むこの物理世界への影響も強まっていきます。

ヒーリングで、こんなことも分かってきますので、興味のある方はどうぞ!
innerscape

で、チャクラがしっかりしていれば全てOKかというと、そうでもないわけです。
その人のマインドの問題がとても大きい!
まぁ、だいたい刷り込まれたものなのですが・・・。

P3254623a

2012.03.26

髪をヒーリング

全てはエネルギーである!

ということで、髪をヒーリングすると気持ちいいです。
特に女性は髪を大切にされていますよね。
朝のセットがうまくいくかどうかが大切だという話を聞いたこともありますし。

良いシャンプーを使うのも良いですが、髪にエネルギーを流すととても良いです。
つやが出たり、ふっくらとしたり、さらりとして指がよく通ったり。

それほど時間がかからないので、セッションの時に希望があったら髪のヒーリングを組み込んだりします。
結構好評です!
頭皮から髪の先までエネルギーを流します。

髪はまた精神的なところにも影響していて、気分が優れないとか、落ち込んでいるようなときにも、髪にエネルギーを流していくと、良い結果が出たりします。
脳に近いからでしょうか。
男性の場合、それほど髪を気にしていない人が多いので、やりがいがないですけど。
あと、天然パーマで、癖が強い髪だと、髪が元気になりすぎて大変だなんてこともあったりします(^^ゞ。

髪のヒーリングはとってもおすすめです!
髪は生きていますからねー。
よろしかったらどうぞ!

ヒーリングはこちらへ

P3244556a

2012.03.25

いわき市に行きました。

先週の気仙沼に続き、福島県いわき市の仮設住宅集会場へ行きました。
ヒーリングのイベントです。
お疲れの方、多かったようです。
少しでも癒やされればと思います。

さて、癒やされるというのはどういうことだろう。
痛みが和らいだり、気分が良くなったり。
それは、エネルギーが動いているということだと思います。

例えばストレスを感じるというのは、外から何かがやってくるのでは無く、あることをストレスと感じたということです。つまり、自分でストレスがあるという状態を作っている。
ストレスも、そのエネルギーを少し動かすと、身体や気分が変わってくるものです。
そしたら自分で対処しやすいでしょう。

ヒーリングはこちら

そんな私は寝違えたみたいで、首が痛い・・・。

P3254621a

2012.03.24

チャクラを綺麗にする

珍しく参加したビジネス系のセミナー。
学生からお年寄りまで様々な参加者がいらっしゃいました。
自己紹介など聞いてみると、人生いろいろだなぁと思いました。
平均的な人生というのは無いのかもしれないですねー。
何をするにせよ、経済的自由はとても大切だなぁと思います。
好きなことやりたいじゃないですか。
お金の問題は出来るだけ無くした方が良いですから。

さて、ヒーリングを話を!

チャクラはご存じですか?
数年前だとかなりマニアックな話だったのですが、最近では知っている人も多いと思います。
人には7つのチャクラがあるということです。
7つというのはメインのチャクラで、実際には無数にあります。
エネルギーの通り道ですから。

チャクラを開きたい!という方、結構いらっしゃいます。
そもそも閉じているわけでもないのですが。

台所やお風呂の排水が詰まるように、チャクラもゴミが溜まって動きが鈍くなることがあります。
何かとストレスの多い世の中です、放っておくとあれやこれやで動きが鈍くなってしまうことがある。
ゴミを取ると、エネルギーが流れ始めます。
それでスッキリ!
気分も体調も変わってきます。
例えば、ハートチャクラは胸の中心にありますが、本来の動きを取り戻すと呼吸が楽になります。

ヒーリングはこちらへどうぞ!

明日は、いわき市の仮設住宅の集会場へ行きます。
ボランティアのヒーリングです。

P3174400a_2


2012.03.23

アンテナを張って

人は何と浅はかなものなのか・・・。
夜、チキンカツ&唐揚げ定食の大盛りを食べて、ちょっと気持ちが悪いなんて(^^ゞ。
ちょっとは予感がしたじゃないか!とか、分かっていたはずじゃないか!と自分に言い聞かせています。

風水の本を読んでいて「財布は鞄から出して西か北の上に置くのが良い」とあったので、北側の祭壇に置いておいたら、忘れて家を出てしまった。
金運アップなはずだけど、それは余計な物を買わないというところから始まるのかもしれないですねー。
財布がないと、使うに使えないですから。

というわけで、CLASSSIC & JAZZ 村田智佳子橋浦淑子 2台ピアノコンサートへ。

お二人のピアノは以前も聞いたことがあり、素晴らしいですねー。ひき方が、つまり見た目が対照的で、凄く印象的です!
今回はジャズ、クラッシック、ロシア歌謡などあり、盛り沢山でした。
ゲストの方々も、素晴らしかった。
ドラムの石若駿さん、とっても若いけど、とっても上手いです。

世間一般には、あまり知られてはいないアーティストかもしれませんが、世の中には凄い人がまだまだたくさんいるものだと、思います。
アンテナを張っていると、楽しいことがたくさんありそうです。
ネットではなく、直接見て、聞いて、感じて欲しいですねー。

私も何かやろうかな。
やっぱりタイコかな。

そうそう、最後に奥さんがちょこっと出演しました。

P3174459a

2012.03.22

そのままで良くない

リビングのライトが消えかけている。
そろそろLEDにするか?
いや、ちょっと高いかな。

さて、あなたはあるがままで良いのです!
そう言われて、安心する人も多いと思います。
何かと大変な世の中で、思った通りには行かないことも多々ありますから。
でも、あるがままだと何か違うような・・・と、思うことも多い。

いいわけないじゃない!って(^^ゞ。

良い悪いで考えないのなら、変わっていくことは出来るでしょう。
今の世の中を変えるのなら、例えば政治家になるとか、いわゆる"権力"のありそうなところへ進むといいでしょう。
世のため、人のために働くのは素晴らしいことですから。
それが無理なら、自分を変えていくのが現実的。
人を変えることはできないですから。

自分が変わるってどういうことでしょう?
感情が変わると言うことです。
苦手なものが苦手でなくなったり、今まで以上に良さに気づいて感動したり。

自分が変わると世の中が変わる。
私も何度か体験したことがありますが、見え方が変わるわけです。
不思議です・・・。
結局、世界は自分が見たままかもしれない。
そしたら、どうにでもなりそうな気がします。
好きなように出来るなら、今のままで良いとか行っている場合じゃないって!

P3174355a

2012.03.21

本当に正しいのか

相棒season10、最終回で。神戸さんが去って行きましたねー。
まぁ、白黒付けにくい問題はあるものです。
何を正義とするか、時には迷うときもあるかもしれないです。
と、見ていて思いました。

次の相棒はどなたでしょう?
楽しみです!

さて、宇多田さんの"誰かの願いが叶うころ"という歌がありました。
誰かの願いが叶う頃、あの子が泣いている、と。
善悪で考えると、どちからに決めないといけない。
痛みが大きいこともあります。

誰でも自分が正しいと思いたいものです。

京セラ創業者の稲盛和夫さんの言葉にこんなことがあります。

『私はすべての判断の基準を「人間として何が正しいか」ということに置いている。経営における判断は、世間でいう筋の通ったもの、つまり「原理原則」に基づいたものでなければならない。我々が一般に持っている倫理観、モラルに反するようなものでは、うまくいくはずがない。』

本当に正しいのか?
表面的な判断ではなく、そもそもどうなのか、根源に戻っていくことは、たまにはやってみるといいです。

P3174405a

2012.03.20

ゴミを離れて

マインドは心のゴミである!

マインドに左右されるということは、ゴミに左右されてしまうと言うことになります。
ゴミという言い方はちょっと大げさに聞こえるかもしれないですね。
このことを実感したのは、随分前に瞑想しているときでした。
私は、もともとあまり感情的になる方ではないです。
それでも、感情が無いわけでもない。
だから全くぶれないと言うことはないわけです。

マインドをカラにするのは難しい。
感情に左右されずに物事を見ると言うこと、行動すると言うことは、なかなか難しい。
ただ、マインドの影響を受けないようにすることはある程度可能だと思っています。
どうすれば良いのか、というのは人それぞれ。
理屈を超えた、何かの体験がそうさせるのだと思います。

"今、マインドが動いていない"と思うことは、マインドがやっている・・・(^^ゞ。
つまり、そんな考えを持っている間は、マインドに捕らわれているのかもしれないですねー。

私にも、数少ないけど貴重な体験がありました。
後から思うと、驚くほどスムーズに物事が動くというか、時間を超えているというか・・・。

P3174378a

2012.03.19

境界を越えて

とあるサイトで今住んでいるマンションの風水をチェックしたら小吉でした。
インテリアを工夫したほうが良いらしい。
確かに、もっと便利にしたいところもあるし、スッキリしたいと思っています。
先ずは、寝室からか・・・。

さてさて、誰かと比較する必要は無い、といいつつ、自分の立ち位置を考えてみる。
自分を知るというのは大切なこと・・・ということなのだけど、実は"こちら側"と"あちら側"があるなと思っています。
どこで区切るかはそれぞれですが、その間には大きな壁がある。
会社なら、社長と従業員とか。
先生と生徒もそうかも。
政治家と市民は、微妙か?
自分の生活なり、思考なりを考えて、その外に出るにはなかなか難しいところがあります。
変わりたくないと、どこかで思っていたりするからだろうか。

チャレンジする人と文句を言う人。
ポジティブな人とネガティブな人。
治りたい人と治りたくない人というのもあったりします。

現状で満足する人とそうでない人。
とっても分かりやすいのがお金持ちとそうでない人。
ここではいろいろな違いを大きく感じます。
できればあちら側に行きたいところです(^^)。

いや、出来ればじゃなくて、必要なんですよねー。
やることがたくさんあるから。

P3174297a

2012.03.18

全て叶う

そろそろスマートフォンを!などと聞くことが多い今日この頃。
使ってみたら便利だったとか、手放せないとか、止めときゃよかったとか、いろいろと声を聞きますが、そもそも携帯電話を持っていない人もいるわけです。
不便かというと、そうでもないらしい。
もともと持っていなかったんですから。
そういう人は、ちょっとメールしておけば良いとか、そういうのが通じないわけです(^^ゞ。
相手が気を遣ってくれるかも。
余計な連絡が来ないというのもいいかもしれない。

さて、願いは叶う!ということ。
願えば叶う、叶うといいな、叶うんじゃないかな・・・。

まぁ、叶うわけです。
願うだけで叶うなんてあり得ないでしょう!ともいいますが、その場合、"願いが叶わない"ということが叶っているわけです!
これは興味深い。
作り上げているのではなく、その状態を選んでいるだけじゃないかって。
ただ、それほど簡単なことじゃないですが。
何かを変えていかないと、自分のマインドが邪魔をしちゃうから・・・。

そんなはずはない、とか、それは良くない、とか。
他人のそんな意見に左右されてしまうと、チャンスを逃してしまうかも。
株なんてそうかもしれない。上がっているときにはちょっと出遅れている。
競馬で大穴が出るのは、人気が無い馬が勝ったときです。馬には人気は関係ないですから。

ただですね、自分だけの信念で突き進むのは、本当に度胸が必要です。
もしかしたら全く間違っていることかもしれないわけですから。
そんなことを考えていると、大穴で勝負は出来ないって(^^ゞ。
失敗したら失敗したで、人生にはいろいろと起こった方が楽しいはずなんですが、それを自分のことでできるだろうか?

それはともかく、こちらをおすすめします。
ぜひやってください。

May5th Project

P3174309a

2012.03.17

気仙沼へ

支援物資を持って、気仙沼の仮設住宅まで行って来ました。
癒やしのイベントを開催です。
一日、つまり24時間の強行日程でした、というのが後で実感できました(^^ゞ。
ずいぶん車に乗っていたので。

トラックに荷物を入れ、今回は8箇所に物資を配りました。
必ずしも十分ではないわけです。
現地の人たちも、少ない中で工夫しながらやっていますし。
でも、小さな一歩を踏み出し続けないと、現状は変わらないと、いつも思います。

復興が進んでいるわけでは無いなぁと、現状を見て思います。
まだ片付けている最中。
一部は新しくなっていますが。

どんどん高くなっていく瓦礫の山はどうしたらいのでしょう?


P3174336a

2012.03.16

変わるものと変わらないもの

おいしい話はないものだ、なんていう話をしていました。
味のことではなく、儲け話のこと(^^ゞ。
やっぱりまじめにコツコツと・・・。

昔ながらのコツコツとが、本当に正しいかどうかは微妙なところかと思ったりします。
必要なものを必要なところに届けるには、いろいろな側面を考える必要があるし。
何より喜ばれないとねー。

いつも変化している事って大切だなぁと、ことあるごとに思います。
やり方や見せ方は変わっていきます。

ただ、変わらないものもあるわけです。
ベースになるものですね。
いつも思うのは、魂はいつも輝いていること。
スピリットはいつも喜びに満ちていること。
それを見失わないことです。

さぁ、これから気仙沼だ!
大分寒いらしい。

P2114170a

2012.03.15

習得する

出来る人は、出来るんだなぁ~、と思いました。

ホームページのディレクションの話、なかなか興味深かった。
先ず、相手の希望を聞き、そこからどうしたら世の中に表現できるかを考えていく。
どのように導線を引いていくか、それができるかどうかが、センスが必要なことです。
ページ数が増えればなおさらのこと。
この人、素晴らしいなぁとか、出来るなぁと思う人と仕事をするのは楽しいものです!

自分が得意な分野を持つのは素晴らしいですねー。
優れているということもありますが、自分ならこうするという事を表現できると言うことです。
賛同してくれる人は必ずいますから。

何をしたいのかが分からないと賛同しようがない。
結局何を言いたいのか分からない政治家は、駄目ですねー。

自分が何が得意なのか?
それを知るのは結構時間がかかるものです。
短期的、あるいは感情的に決めてしまうのではなく、数年のスパンで考えてみるといいです。
技術を習得するには何事も時間がかかりますから。
諦めずに続けることです。

P2114151a

2012.03.14

自分に語る

先日注文した枕が届きました。
中のパイプを調整して、今晩から使います。
果たして明日の目覚めは・・・?

さて、話すと言うこと。
人と話をすると言うこともありますが、自分自身に語りかけるのも面白いものです。
アファメーションとも言いますが。

力強く自分に語りかけてみる!と、ちょっとドキドキしたりするかもしれませんが、妙にスッキリとしたりもします。
特に男性の場合、なかなか話さない人も多いですから。
話しきることで、感情も変わってくることがありますので、やってみるといいです。

一人で、例えば布団をかぶってでも。
本当の気持ちはどこにあるのか。
求めているものは何なのか。
いずれそれは祈りに変わっていくかもしれません。

P2114155a

2012.03.13

全て一瞬

考えてみれば、一日のうちかなりの時間をディスプレイの前で過ごしている。
仕事で使うとすると、一日8時間で、一年で2200時間くらい。
数字にすると凄く多い気がします。
人生の3分の1。
あとの3分の1は寝ている・・・。
でも、そうして過ごしているんだなぁ~。
時間を有効に使おうという気になります。
人生は限られていますから。つまり時間は有限と言うことです。

さて、では限られた時間をどう過ごすのか?
考えていると、時間はどんどん過ぎていきますから。

どんなに素晴らし事があってもいつかは無くなっていく、と考えると悲しい?
どうとらえるかは自分次第です。
何をやってもOKなんだ!と思うことだって出来ます。
つまり、自分次第ということ。

質素な暮らしが良いという人もいれば、豪快な暮らしがしたいという人もいます。
どちらを目指しても良いわけです。
どうせなら、好きなことをやった方が良い。

時々、散歩をしていて思うことがあります。
この景色は変わっていくんだと。
短期間には、ビルの建て替えがあったり、自然現象による変化があったり。
でも、それは張りぼての表面を見ているようなことなのだと。

いつかは全て変わっていく。
例えば100億年後、地球そのものがかなり変わっているはずです。
永遠であるスピリットにとっては、全てが一瞬の出来事ですから。

P2114199a

2012.03.12

見つめる

HPへのアクセスを見ると、スマートフォンが大分増えてきています。
使っている人を見ていると、とても便利だという人が多いけど、中には後悔している人もいる。
そこまで使わないって。
あと、バッテリーですね。
まぁ、私もいつか変えよう、かな、と思っているところ。

さて、原発の問題。
一日も早くとはと思いつつ、ただあまりのことに先が長すぎてどうなるやら。
整備しないといけないことが多すぎるから。

最初に原発がやばそうだと思ったのは、もう20年以上前です。
「しこたま世界を知る会」とか、もう知っている人はいないかもしれないけど。
そこに関わって、勉強会などやっていて。

・・・ふと思って「しこたま世界を知る会」を検索してみたら、知った名前を見つけたりして、ちょっとビックリ!
ただ、顔が思い出せない・・・。

それはともかく、問題は昔から変わらず、いや問題は大きくなるばかり。
原発村なんてねー。
古館さんが圧力を受けたようだとかだそうですが、そもそもやるべき事は権力の維持では無いはずで、人のために本当に役立つものができるかどうかだと思うのだけど。圧力なんてかけている場合じゃないのに。

人生、いろいろ。何をやっても良いのだと思う。
そこで、"正しく生きる"と言うことは、なかなか難しいのかもしれない。

ないよりはあった方が良いお金に流され、権力に流され、いつの間にかそれが正しいと思い込んでしまう。
洗脳みたいなものかな。
誰かの枠にはまってしまうと言うことで、そこから出るのはなかなか大変なのだけど。

命を、魂を大切に。
喜びを人生に!
人に喜びを!

違和感を感じたら、見つめ直して欲しいです。

P2114137a

2012.03.11

勝ちたいと思うと

身体のバランスを戻すことで体調が良くなることが本当に多い。
身体のバランスとは、具体的な身体の歪みで、例えば骨盤が歪んでいると内蔵が歪むわけで、そしたら何かと不調になりますねー。だいたい、骨盤が歪んだら背骨も歪んでいるものですから。
そのままだと筋肉も偏ったままで、見た目にも、精神的にも影響してくる。
骨盤だと、腸や、女性なら婦人科系ですね。

身体のバランスを戻してあげると、スッキリします。
エネルギーで身体の歪みを戻して、全身を整えていくのがヒーリングの1つのあり方です。
薬で歪みは治らないですから。

さてさて、占いと言うことではないのだけど、いろいろと未来をチェックしてみるのは面白いものです。
どんな方向に進んだら良いかとか、どんな人間関係が良いかとか。

未来がわかるならギャンブルでも勝てそうです。
ただ、欲がないほど当たるというのが、残念なところ。
自分が勝ちたいと思えば思うほど、負けちゃったりして。
まぁ、これで大儲けと思うと心が乱れるのだと思います!
自分と全く関係の無い、例えば自分が買うことが無いレースだと簡単に当たったりしちゃって。

何がそうさせるのでしょう。
ちょっと不思議な気もします。

世の中には、この分野に特に強い人がいる。
当たり前に勝っていくということで、何か物事の考え方とか、意識の持ち方が違うのだと思います。
ちょっとうらやましいか・・・。
いや、自分の道を行く決心をさせてくれるのか・・・。

そういえば、ヒーリングだって治してやろうなどと思うのは違ったりするものです。
簡単にはエゴの問題。
ただ、とても根深い問題でもあります。

P2114134a

2012.03.10

正直に

枕を買いに行きました。
今まで使っていた低反発枕をやめて、タオルを重ねていたのですが、それもさすがどうかと思って。
今回は備長炭入りのパイプみたいなものが入っている硬めのやつ。
使うのが楽しみです!

さて、正直さとは何だろうか?
自分に正直とは。
正直でいようと思えば思うほど、どこかにずれていく事って・・・。

多分、強さが必要。
受け入れるためにも。
新たな一歩を踏み出すためにも。

本当に大切なものは何かをいつも考えていないと、見失うと言うことかと思ったりします。
自分が変わることに喜びを持って!

P2114159a

2012.03.09

1年たちました

スニーカーよりビジネスシューズの方が疲れない気がする。
足下は、変に柔らかいよりは、しっかりしていた方が歩きやすいんだろうなぁ~と思っています。

あの東北地方太平洋沖地震から1年。
あの日はちょうど地下室でセミナーをやっていました。
予想以上の揺れに慌てて逃げ出しました。
小さい揺れだと、立っていたり歩いていると分からないものですが、大きな揺れはまるで船に乗っているかのようでした。

何度かボランティアで現地を訪れました。
今週末も宮城方面に仲間と行く予定。
私たちならではの活動をしてきます。

現地の様子を見ると、まるで復興はしていない。
少なくとも元の生活には戻っていないわけです。
まぁ、範囲が広すぎるのと、どこから手を付けるべきか、費用はどうするのか、瓦礫はどうなるのか、と、不透明なことが多すぎますから。
誰かが決めるのか、みんなで決めるのか。
どうしたらより良い生活になるのか、迷うところかもしれないです。

原発が爆発して、こちらも見通しが立たないと言うこと。
いや、さらにまずい状況になっているか。
作業そのものが出来ないですから。

それに、各地の原発がどんどん停止されていっても、電力は足りちゃっているらしい。
こちらもまた、より良いシステムはどういったものか。
電力は地産地消がいいなんていいますし。

不透明な時代です。
この先は何が起こるか分からないということ。
そんなときこそ、視野を広げて、自分で考えて、自分で感じるようにしておかないと!
噂に流されたり、踊らされたりすると、困ったことになっちゃうこともあるからねー。

P2114154a

2012.03.08

ワクワクすること

夜遅くご飯を食べるのは身体に良くない、と、実際に食べてみて実感します。
何事も体験!
というか、いろいろあって仕方ないところがあるんだなぁ~。
遅いくらいなら、もっと早く食べてしまおうか。
いや、そもそもそんなに食べなくて良いのかもしれない。

さてさて、ワクワクすることとは一体どんなこと?
例えば、恋人の誕生日にプレゼントを渡すとか。
素敵なことじゃないですか。

そんな感じで、全てに接することが出来ると、とても楽しい人生になります!!
いつも新鮮で、いつも喜びに満ちていて。

神に出会うというのもまた、とてもワクワクすることです。
いつでも新鮮でいないと!
毎回違うんですから。

P2114158a

2012.03.07

有言実行に

一本だけある梅の木が満開でした。
暖かくなってきましたねー。

よくよくHPを見直していたら、直っていないところがありました。
たまには見直さないと。
何事もですねー。

さてさて、有言実行!
かっこいいです。
でもそれが一番難しい。
言うのは簡単ですが、一歩足を踏み出すのが躊躇されることもあるし、やってみたらなかなかうまくいかなくて挫折してしまうこともあったりして。

理論上は正しいと思われることも、やってみると思ったほどうまくいかないというのは、よくあることです。
そこからが勝負です!
結果が出るまで試行錯誤の四苦八苦で頑張る。
波に乗ってしまえば状況は変わっていくことでしょう。

出来るか、出来ないか。
さらに出来たように見せるか・・・。

有言実行には、何を実行してどんな結果を出すのか、明確でないと。
目的ですね。
はっきりしていたら、ちょっとやそっとではぶれないものです。

そんなわけで、私もいろいろと仕切り直してバリバリとやっていこうと思っています!!
有言実行。
誰に何を言うか・・・(^^ゞ。

P2114144a

2012.03.06

なぜか重いカバン

先日オークションに出品した作品が無事に落札されたらしい。
ネットのオークションじゃ無くて、リアルな方です。
良かった!良かった!

ところで、店でバッグを見ていたときのことです。
これがかっこいいとか、あれが綺麗だとか。
そんなことをやっていると店員さんに「かけてみてください」と言われるわけです。
そこで、自分のバッグを降ろし、試しにかけてみる。
時々、私バッグを店員さんが持ってくれるときもあるのですが、「結構重いですね」などと言われる(^^ゞ。

まぁ、ちょっと大きめのバッグを持つことが多いので、重そうに見えることはあるでしょう。
でもですね、入っているものを見ると、財布類と細々したものに眼鏡と本と言った程度・・・。
あ、たまにカメラが入っている時もある。
だからそんなに重いはずはないのだけど、我ながら重いと思うこともある、のはなぜだ??といつも思っています。
トレーニングしているわけじゃないんですけど。

私のカバンの重さから、勧めてくれるバッグもちょっと大きめになるです。
結局それが自分にあっているということか・・・。

P2114179a

2012.03.05

もっと分かりたい

カッパを着ながら自転車に乗るのはちょっと辛い。
生活を考え直そうか・・・。
習慣からの脱却!

さて、初心に返る・・・というか、昔のことを思い出したというか。
あのとき言われたことが今になってよく分かるなんてこと、ありませんか?
私は、時々あります。

あのときも分かっていたはずです。
でも、あのときのレベルでですね。

今感じるのは、その何倍もの大きさになっている。
不思議なものです。
多分、何年かしたら、また違ってみるのでしょう。

人は変わり続ける。
「分かった」というのは、今の時点での話。
それで終わりにしてはいけないのだと思います。
だって、もっと分かりたいじゃないですか!

P2114181a

2012.03.04

すぐそこにある幸せ

マラソンは一般参加が良いのかもしれない。
自分にあった練習をやり続けることが出来る性格というのが大切なのかも。

私は、ゆっくりと町を歩くわけで。
笑っている人、怒っている人、いろいろな人がいるもので、"人"だなぁと思う。
別の次元から見るようにすると、町全体が何だか全ておもちゃのような気がしてきます。

さてさて、人は幸せになりたい、はずです。
これは正しいだろうか?と疑問を持ってみる。

不幸せにはなりたくはないですね。
中には少し痛いのが好きという人もいるかもしれないけど。

でもですね、幸せというものを求めても、幸せにはたどり着かないように思ったりします。
幸せは後で思うもの、かもしれないから。

何かに夢中で取り組んでいるとき、幸せという言葉さえ、どこかに行っている。
それくらいのときに幸せであって、幸せそのものを最初から求めると、ちょっと難しい。

寝ているのが幸せとか、食べているのが幸せとか。

そうかもしれないけど、本当かな?と思うことがあります。
欲求を少し満足させただけで、本当もそう思っているなら、何か見失っていないだろうかって。
突き詰めるものがあれば良いのだと思うけど。

本当に自分の中にわき上がってくるものはなんだろうか?
見つかったら、幸せはすぐそこにあるかもしれないです。

P2114180a

2012.03.03

更新中につき

久々にラーメンを食べみました。
しかも、辛口のやつ。
そしたらちょっと調子がよろしくない・・・というか気持ち悪い。
以前は大丈夫だったはずだけど。
やはり、蕎麦かうどんにしよう。

そう言えば、肉を食べなくなって、辛いものもあまり食べなくなっていた。
以前は結構好きだったんだけど。
嗜好は変わるものですねー。

さて、思い立って、ホームページを更新中。
しばらく手をかけていなかったので、読み返してみるとちょっとどうかと思うところが多々あったりするものです。
今の自分とずれているということ。
これは気持ち悪い・・・。
自分のことなのに。

もうちょっと親切に説明しようとか、公開していなかったセッションも追加しようとか。
セッション希望の方、ぜひどうぞ。
エネルギーの中で、身も心もリフレッシュしましょう~。

そして、アデプトプログラムをぜひ受けてください!
受けておくと、良いことありますから(^^)。

P2114141a

2012.03.02

気にしないこと

雪が降って、雨が降って、だいぶ春らしい感じになってきました。
梅も咲いていたし。
もう3月ですからねー。

Facebookばかり見ていたらいつの間にかTwitterの画面が変わっていた。
そう言えば、mixiもちょっと変わっていたような気がする。
変わっていくことが大切なのだ!と思いつつ、変化についていかないと!!とも思いました。

さて、知人が、厄払いに行くそうなんです。
私は、、、全く気にしなったので、そもそもいつが厄だったのか分からない(^^ゞ。
多分、時期は過ぎていると思うけど。

六曜も気にしないからなぁ~。

占いも気にしていないなぁ・・・。

ある一定のリズムで生活するのは良いかもしれない。
根拠は無くても、気になるのなら、厄払いでもしてみるといいし。
私の場合、自分の感覚を優先しちゃいますから。

それと、いちいち覚えていないというのが大きな原因。
他にやることがたくさんあるもので(^O^)。

でもですね、気になるのならやってみた方が良いし、体験したいのならやってみた方が良い。
想像より行動ですから。

P2114160a

2012.03.01

選択の結果

あぁ、旅に行きたい・・・。

変な姿勢でくしゃみをしたら、お腹がつった・・・。
お腹がつるって、なかなか無いと思うんですけど、とっても痛いです(^^ゞ。

さて、全て選択の結果である!ということ。

自分が行うことは、自分に心地よい方向へ向きがちです。
自分がやりやすい方向と言いますか。
それは失敗が少ないわけですが、同時に学びも少ない。
さらに、相手が興味を持ったり、満足するかどうかとはあまり関係ない。

つまり、楽な方向にはあまり良いことが無いと言うことです。

それもまた、自分で選んでいるわけです。
例えば何か説明するときに、どうしたら伝わるのかとか。
これでいいのか、あちらがいいのか。
チャレンジしないと思いは伝わらないのだなぁと思います。

P2114158a

« February 2012 | Main | April 2012 »