プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« November 2012 | Main | January 2013 »

December 2012

2012.12.31

年末の挨拶

激怒の2012年が終わりです。
もう二度と2012年が来ないと思うと嬉しい!
いろいろありましたから(^^)。

新たな一歩を踏み出すのだ!
喜びに満たされて!!

2012.12.30

早めに、早めに

アメトーークが一番好きだったかな、と思いながら年末を過ごす。
宮迫さんもガンから復帰だそうで、よかったですねー。

私も、悪いんだか何だか分からない体調が復活しつつ有り、楽しい正月を迎えられそうな感じ。
来年からこうしよう・・・とか、いろいろ考えるものです。

が、考えてみると、そういうことは今からやっておいたほうがいいわけで、何事も準備は早めに、ということ。

まぁ、今まで以上にいろいろなことをやっていこうと。
そして、結果を出していこうと思っているわけです。
そのためにいくつかのプロジェクトが開始していて、来年は花開くことになる!!

素晴らしい!
自画自賛、今からですけど。

2012.12.29

床屋さんから

静かな年末。
寒くて動けない・・・とか(^^ゞ。

それでも出かける用事があって、その駅の周辺を歩きながら「そうだ、床屋に行こう!」と急に思い立ちました。
駅前に何件か有りましたが、一番安いところで1,000円カットの床屋さんから2,000円前後が多かった。
経験上、安いところは安いなりのサービスかなと。
床屋さんは、2、3ヶ月に一度しか行かないので、安いだけではなく気持ちよく過ごしたいんですよねー。
で、うろうろしながら空いているところ発見。
値段は4,000円と、床屋さんとしてはちょっと高め。
これがかなり当たりで、お兄さんが上手いわけです。
カットも丁寧ですし、シャンプーをしながら小刻みに振動しながらマッサージをするように指が動くのが気持ちいい。
価値あるものには払っていいわけで、安ければ良いというものでは無いなぁと改めて思いました。

何を幾らにするか?
それは悩ましいところです。
でもですね、自分で決めて良いものであります。
自分のことですから。

誰も知らないようなものは値段の付けようがないですが、つまりそれは自分で決めて良いと言うこと。
安いかどうか分からないものは、1万円が今なら8千円といっても、安いのかどうか不明です(^^ゞ。
問題は、値段以上の価値を感じてもらうと言うこと。
最初はよく分からなくて、買って良かったと思ってもらえばOKです。

特に、具体的な「物」が無い場合、つまりサービスについてですね。
これは経費がかかっていないわけで、満足度は簡単には計れないものになりますねー。
そこでは「払う」ということも満足度に入ってきます。
これだけ払っているから満足しないと損だとか(^O^)。

そこにはいろいろとリスクもありますが、自分で決めれば良いだけのことです。

2012.12.28

才能

寒すぎて調子が悪い!
困ったことだが、やることもたくさんあるからなぁ~。
先ずは一休みからだ(^O^)。

めずらしく「ものまね王座大決定戦」を見ていました。
ちゃんと見たのは初めてかもしれない。
ビューティーこくぶさんが勝ちましたが、それにしても皆さん上手いですねー。
感心してしまいました。

上手い、というのは凄いことです。
その影には努力があるのだと思いますが、才能もあるんでしょう。

歌が上手い人もいれば、味のある歌というのもありますし、好みはそれぞれですからねー。
上手ければ売れるわけじゃないのが難しいところ。

まぁ、とのもかくにも、早く寝よう・・・。
葛根湯でも飲んでおこう。

2012.12.27

宇宙に一人

年末の大掃除。
年内に出来るようにと。
今年出来ることは、今年のうちに!

さて、あなたは世界に一人しかいない!と言うことを知っているだろうか?
世界どころじゃなくて、宇宙に一人しかいないわけです。

それって、とっても貴重でしょう。
だから大切にしないと。

あなたは、あなた以外の何者にもなることは出来ないわけです。
だから、誰かになるようなことは無駄な努力です(^O^)。
好きでも嫌いでも、そんなことはどうでも良いかと。
どんなことでも認めてしまえばそれでOKだと!

気楽に行こう!
自分の人生だから。

2012.12.26

ボランティアは続けない

ブロックがあるというのは、つまり弱点があるということ。
弱点は少ない方がいい。
そこを突いてくる人がいる、かもしれないから。
つまり、あらゆることに対応出来た方が強いと言うこと。

さて、ボランティアはなぜ気持ちいいのか?
それは、お金のやりとりがあまりないから。
覚悟が不要だと言うこと。
そして喜ばれる。
「ありがとう」という言葉は、魔法の言葉かもしれない。

お金については、払うことも、受け取ることもブロックがある人が実に多い。
ボランティアです、というと、お金について考えなくなる。
どうせなら、自分の財産を差し出すくらいのほうがいいのだけど、そういう人はあまりいない。

普通の人はあまりお金持ちではない。
お金持ちの定義が1億円くらい現金か資産を持っているものであるとします。
それって、普通じゃない?
それより少ないのが問題なんですよ!!
だって、お金自体は有り余っているわけですから。


目の前に苦しんでいる人がいたら手をさしのべるのが当たり前です。
ずーっと手をさしのべ続けるのは難しいかもしれない。
ほとんどの場合、何年も続かない。
それはやっていることが違うから。

お金のブロックを取り去るという覚悟をすること。
受け取り、差し出す。
あなたは自分が思っているより価値がある人なんですよ。

2012.12.25

エネルギーになる

寒い・・・。
暖かくしていないと体調を崩してしまいそう。
ただ、寒いかどうかをコントロールすることもできるかも!
いや、やめておこう。

さて、ヒーリングのこと。
伝統的なやり方は、その内容をしっかり守りますが、気づいたことなどは独自の世界でやってみることがあります。
そこで、自分がエネルギーになると、ヒーリング内容が変わってくるんじゃないかと。

エネルギーを流すときに、通常は手を使ったり、クリスタルなどの道具を使ったりします。
それはそれで良いものです。
が、なかなか上手くいかないこともある。
技術的な問題か?
そこで発想を広げて、自分がエネルギーそのものになると、エネルギーが動きやすくなるんです。
私の個人的な体験ですが。

何とか変えてやろうと思っているうちは、あまり変化がないもので、そうした意識を外して、エネルギーそのものになると、変化していく。
エネルギーにもいろいろ種類がありますから。
面白いものですよ!

2012.12.24

思い込みから離れる

サンタクロースを信じる理由が分からなかった子供時代。
トナカイもソリも空を飛ばない。
そんな絵本を見ても、ウルトラマンの背中のチャックのたいなものだなぁと思っていました。
楽しむものであって、信じるものではない。
それに、煙突から人は入れないし、靴下にプレゼントも不自然です。
なにより、一晩で全ての子供にプレゼントを渡す事なんて不可能だし、お金かかかりすぎる。

今となっては大人げない子供だったとも言えますし、今でも変わらないのが要らないものは要らないということ(^^)。
年と共に、変わったところと、変わらないところがあります。

さて、いつも思っていることがある。
「感情」というものにについてです。

感情は心のゴミである!

これは今のところ真実であると思っています。

誰にでも感情はあります。
でも、重視するものではない。

人は感情で動いていくわけです。
だから物が売れるし、人が動きます。
でも、重要なことじゃない。
単なる反応に過ぎないですから。
癖みたいなものです。

当たり前ですが、感情と事実は別のものです。
感情で見ている限り、真実を見ることは出来ない。
「多分、自分は正しいだろう」という思い込みだけの話になります。

感情から離れてみましょう。
すると見える景色が変わります。
私はその方が好きなんですよ!

2012.12.23

わかっちゃいるけど

年末の大きなワークが終了。
疲れた・・・。
が、素晴らしかった!
とにかく、新しい時代の幕開けですから。

さて、分かっているけど出来ない、ということ。
とってもやっかいな問題です。

人は洗脳されて大人になっていきますが、そうすると、もうしたくないことをしたり、分かっているけど先へ進めなかったり。
もったいない話です。

特に学校での習慣が、あとあとまで後を引く。
点数があり、正しいことをしないといけなかったですから。

私の場合、興味のあることをやっていました。
どうでもいいなぁ~と思った科目も、赤点じゃ無ければ良いわけですよ。
あとは、好きなことを力を入れらたら楽しいですからねー。

正しいことは何もなく、可能性があるだけだとしたらどうだろう。
自分のやっていることは、自分が考えていることが、もしかしたら正しくはない。
他の可能性も大いにあるとしたら、謙虚になるでしょう!

2012.12.22

裏切らない

世紀末も無事に終わり、新しい時代が始まったようです(^O^)。
確かにエネルギーは変わっています。
世の中も変わっていくことでしょう。

さて、人には意外なブロックがある。
つまり苦手にしているところ。
困ったパターンで、"自分を売り込むことが出来ない"というのがあって、一見するとても元気で明るく、何でもやりそうなのだけど、自分にだけアピール出来ていない。
人を紹介するがとくなのだけど。

これは基本的なことなのだけど、自分が満たされていないのに、誰かに奉仕するというのはまずいわけですよ。
間違った行動と言っていいのです。
自分が十分に満たされると、自然と周りにエネルギーが流れていきます。
満たされずにエネルギーを流していくというのは、自分を裏切っているようなものです。

それは、自分への裏切り・・・。
やらないほうがいい。

気持ちの良いことばかりやっていると、盲点が出来てしまう。
なぜこれをやっていないのか、どうしてできていないのか、気づいてチェックして変えていかないと!

2012.12.21

超える

カメはどこへ・・・。
そろそろ出てきてねー。

さて、「合格!」というのは、ある一定以上の点数を取ったときのこと。
悪いことじゃない。
なかなか頑張りました、といったところ。
ただ、凄いことじゃないです。

常識外れの結果を出すには、普通のことをやっていてもどうかと・・・。
普通じゃ無いことにチャレンジしてこそ、普通じゃない結果が出てくる。

自分の枠を超えよう。
自分では気づいていないかもしれないけど。

自分らしさを超えよう!
それは自分で勝手に考えただけのことだから。

2012.12.20

カメを探して

凄く当たり前のことなのだけど、睡眠にはサイクルがあって、ちょうど良いタイミングで起きるとスキッとするし、長く寝てもタイミングが合わないと頭がボーッとしてします。
これもまた自分を知らないと!
微妙なタイミングで調子を崩すのはモッタイナイですから。

さて、行方不明のカメ君ですが、まだ出てきません。
こんなときは占いで探します!!

というか、カメのエネルギーを探りながら、どのあたりかなぁ~とか、いつごろでてくるかなぁ~とかやるんですけど。
とりあえず元気、というか多分寝ているのだけど。
動くかもしれないものを探すというのは、なかなか難しい。
カメの気持ちは分からないですからねー。

エネルギーチェックをしていると、不思議なことが分かってきます。
カメらしくないところにいる感じ・・・?
盲点を突いてきているのかも!

ちゃんと探してみよう。

2012.12.19

カメの行方は

大変なことが起きました!
カメ君が行方不明に・・・。
どこにいったんだぁ~!!!

さて、「あの人は特別」と考える人。
意外に多いです。
というか、結局のところほとんどかもしれない。
自分は自分だからと言いながら。

確かに、その人しか出来ないことがある。
オリンピックで金メダルとか、ノーベル賞とか、確かに分かりやすく特別なものですねー。

でも、同じ人間です、と考える人もいるのです。
私の場合ですが。
だから、特別視はほとんど無い。
いや、全てが特別とも言えます。

同じ人間だから興味を持てたり、尊敬出来たりされたり。
動物の気持ちはイマイチ分からないですけど、人間だったらなんとかなりそうです。

いや特にカメの気持ちはわからん・・・。
どこかで寝ているのだと思うけど。

2012.12.18

価値を決めるのは

安く仕入れて高く売る。
これがビジネスの基本。

でもなかなか高く売れる人がいない!
みんな、誰でも儲けたいはずなのだけど。

高すぎるんじゃないかとか、安い方が喜ばれるんじゃないかとか、文句を言われるんじゃないかとか・・・。
そうかもしれない。
でもそれで良いじゃないですか!

上手くいっているつもりが一番怪しいんです。
低価格で喜ばれている、かもしれないけど、それ以上にはならない。
価値を認められていないと言うことなんです。

「こんな安いんですか?」とか「もっと高くして良いですよ」と言われたことはないだろうか?
それは値段以上の価値を提供しているという印でもあります。

100万円でも1千万円でも、安いものは安いんです。
見合う価値があるかどうかで、それは自分で決めるものではないのです。

あなたの価値は?
自分で決め手はいけない。
目の前の人が決めてくれます!

2012.12.17

備える

文字が見えないのは、小さいからじゃなくて老眼です!
老眼鏡を買った方が良い。

あとは目の疲れを取って、目のストレスを取って、よく動かして、、、。
使えば復活は、どうかな?

さて、選挙の影響はどう出るのか?
民主党が大きくこけたわけで、でも実は自民党よりもその他の政党に入れた票数の方が多いというのはなかなか興味深いところです。
制度変われば、結果が変わると言うことなのだと思います。

政府が変わるわけで、日本の状況がかわるかどうか??
かなり怪しいですが、でもどんなことにも対応出来るよう準備をしておいた方が良いですね。
全て想定の範囲内としておくことです。

想定することって、ありとあらゆる事です。
まさかと言うことが起きるわけですから。
そのためには、自分の枠を広げておかないといけない。
自分の常識を捨ててちょうど良い。

さぁ、備えよう!

2012.12.16

個の時代

選挙でしたねー。

なんだこれ?実につまらん!という結果じゃないか。

その結果を受けてではないのですが、これからは本当に個人の時代だと思うわけです。
個を全面的に伸ばしていく。
個の繋がりが社会になりますから。

人には様々な才能があり、可能性があります。
全ての人にです。
開花させましょう~。
何もしないともったいないですから。

全ての人には、異なった才能があります。
ぶつからないものは融合出来ます。
それって、楽しいでしょう!

個の時代をどう生きるか?
戦略も大切です。
でもそこにこそ、自由があるんです。

2012.12.15

変わる可能性

最後のお願いをされました。
選挙のことですけど。
お願いされても、もう投票には行ってしまったので手遅れですし(^^ゞ。

政治が変わると世の中が変わると思うんですよ。
大きく変わることを期待です!

さて、そうは言ってもみんなが立候補するわけにもいかず、先ずは目の前のことから手を付けていくわけです。

習慣を変えるというのは、とても興味深い。
例えば、テレビや新聞をやめる。
それだけで有意義な時間を得ることが出来ます。

行きつけの店を変える。
そうすると、新しい味を覚えるでしょうね。
もしかしたら痩せるかもしれないし。

いつもの起きる時間を変える。
たまには早起きして、散歩でもしてみる。
新しい出会いがあるかもしれない。

嫌いなものを受け入れると、人生は大きく広がるかもしれない・・・。
やってみないと分からないけど。

変わる可能性を探してみないか!

2012.12.14

日々生まれる

どうもニッチを探しがち。
情報化社会で、何でも手に入る世の中。
ここで新しいことを始めるには、ニッチ市場を開拓していくしかないんじゃないか!
と、思ったらそうでもないかもしれない。

「ど真ん中のストレート」で勝負!

成熟産業にもスキはあるかもしれない。
とカンブリア宮殿でリブセンスの村上社長を見ていて思いました。

そうだ、でっかい魚屋をやろう!と言ったら、毎日食べたいわけじゃないとか、もう寒いのはいやだなどと反対されました(^^ゞ。
いや、食べるわけじゃないし、経営だからねー。
でも、残念ながら却下です。

人は、もともと生まれたときには何もないわけです。
失ってもたいしたことはない。
毎日生まれているのだと思えば、日々が発見とチャレンジです。
毎日新しい一歩を踏み出すことが出来ます。
変に細かいことは考えなくてもすむでしょう。

あぁ、なんて世界は明るいのだろう!

2012.12.13

アセンションがいっぱい

正攻法でど真ん中へ!

カンブリア宮殿でリブセンスの村上社長を見ながら、なるほどと。
どうしてもニッチへ行きたがってしまうから。
1兆円の市場があったら、そこから1億円くらい引っ張ってくるのって、出来そうじゃないですか。
でもそれだと大きくなれない。
そりゃそうです。

大きく考えて、大きくやっていく。
日本を、世界を見渡しながら。

さて、話題沸騰「アセンション」のことを(^O^)。

2012年12月のいつだか、世界がどうなるとか…。
えぇ、どうになかっています。

何かが終わると言うことは、次が始まると言うこと。
当たり前ですが、地球がなくなるわけじゃないです。
なくなるのはもっとずーっと先です。
星はいつか死んでしまいますから。

まぁ、それはともかく、世の中が変わっていくと言うことですよ。
そういった意味では、古い世界が終わりを告げている。
村上社長のような新しい人がどんどん出てくる新しい世界になるんじゃないかと思います!!

ソニーもパナソニックもシャープも、、、苦労しています。
みんな一緒に変わっていかないといけませんねー。

この流れに気づいて、流れに乗っていくと、楽しいですよ~。

2012.12.12

神に感謝を

感謝、感謝。

昨晩は灯油が無くなって、風呂のシャワーが水しか出なくなりました(^^ゞ。
寒い・・・。

我が家はプロパンガスと灯油なので、なくなると大変なんですよ。

朝、シャツの腕のボタンが取れていた・・・。

時間を勘違いしたり、何か他にもいろいろあった気がします。
考えようによっては、思ったように流れていないとも言えます。
不運の連続?

でも、感謝、感謝。
そんな時こそです。

何が理由なのか、分かりません。
でも、こんな時「神」を感じます。
私の知らない何か起きているのだと思うわけです。
だから神さんなのです。

2012.12.11

不在者投票

とりあえず以前住んでいたところで不在者投票をしてきました。
ですので、駅前で演説しながらチラシなどを配ってももう遅いです(^^)。

時々思うのだけど、駅前で演説をしたら票を入れてもらえるのだろうか?
車に乗って挨拶をしたら覚えてもらえるだろうか?
そういうときは何を言っているのかよく分からない気がしないでもない。
だから、それ以前にどうするか決まっているか、知っている顔か、ニュースに出る顔か、、、。

当たり前だけど、どの党に入れても同じじゃないし、急に勉強しても追いつかない。
日頃、政治に関わるか、政治に関わっている人と関わっておくと良いのだと思います。

小さい政党は誰と組むかが大切なのでしょうか、それによって印象が変わりますねー。
ちょっとしたことで風が変わるということかと。

何をやっても一定数反対される事を前提に戦うというのは、なかなか大変です。
反対があるというのは、興味が無いよりはだいぶ良い状態です。
反対の反対は味方だから!
一気にひっくり返す可能性がある。

ビジネスでも同じですが、ひっくり返った人は強いファンになる可能性が大きいものです。
嫌われたらチャンス!
反対されたらチャンス!

それが大きく伸びるコツです。

2012.12.10

自分に投資

宝くじ売り場に並ぶ人は多く、当たったら何にお金を使うのか?
欲しいものはたくさんあるし、やりたいこともたくさんあるから(^^ゞ。
ぱぁ~と使っちゃうのもいいかもねー。

お金は、自分に投資をする!
それが一番良いのだろうと思う。
まぁ、宝くじで当たったお金は投資には回らないと思うけど。

長期的にみて、どちらが徳か。
浪費と投資。

使ったら終わりの浪費は、やはりそこそこにしないと、
私としては、それはそれで嫌いじゃないですけど。

目標があると、どのように進んだら良いか考えますよね。
そしたら何に投資をするのか?
例えば、自分は何を学んだら良いかとか、考えるんじゃないかと思います。
そちらに意識を向けるべき何ですねー。
欲しいものは、手に入れても大して満足はしないし、でも成長はどこまでもしていくのだから。

自分に投資

宝くじ売り場に並ぶ人は多く、当たったら何にお金を使うのか?
欲しいものはたくさんあるし、やりたいこともたくさんあるから(^^ゞ。
ぱぁ~と使っちゃうのもいいかもねー。

お金は、自分に投資をする!
それが一番良いのだろうと思う。
まぁ、宝くじで当たったお金は投資には回らないと思うけど。

長期的にみて、どちらが徳か。
浪費と投資。

使ったら終わりの浪費は、やはりそこそこにしないと、
私としては、それはそれで嫌いじゃないですけど。

目標があると、どのように進んだら良いか考えますよね。
そしたら何に投資をするのか?
例えば、自分は何を学んだら良いかとか、考えるんじゃないかと思います。
そちらに意識を向けるべき何ですねー。
欲しいものは、手に入れても大して満足はしないし、でも成長はどこまでもしていくのだから。

2012.12.09

後で笑うために

あぁ、ヒートテックのタイツが手放せない・・・。

さて、物事、どちらが面白いかを考えてみる。
やったらどうなるのか?
やらなかったらどうなるのか?

なかなか女性とお話が出来ないというある男性。
そのまま何もしなければ、何も起きないままです。
結婚は、めんどくさい??本当かどうか試してみた方が良いです。

で、何もしない人生を選択するのか?
絶世の美女に声をかけてドキドキする人生にするのか(^^)。

上手く行ったらもうけものですが、駄目でも英雄ですから。
多分、「無謀だけど度胸は認める」となるはずですから。
それって面白いでしょう。
何年かたったら、そんなこともあったなぁと懐かしい思い出話が出来ます。

誰でも怪我はしたくないものです。
でも、体験価値が上回る可能性が大いにあるのなら、チャレンジしてみた方が良い。
そして、後で笑いましょう~(^O^)。

2012.12.08

思い通りにしかならない

全部Macに移行すべきか?
仕事に集中するにはその方がいいかもしれない。
まあ、ゲームをするわけでもないし。

思いは実現する!
いや、思ったことしか実現しない。
今起きていることは、そういうことです。

人生全部を見渡すことが出来たら、戸惑うことはないかもしれない。
「今」というものをどのようにとらえるのか。
今しかないといは、どういう意味だろう?

人は後悔をすることがあります。
あのときこうすれば良かったとか、やらない方が良かったとか。
意味のないことですが。

今というところに全てがある。
それは、なかなかとらえどころのない感覚かもしれないですが。

思い通りにしかならない。
大きな視点から見ていたら、全てそうでしょう。
こうしようと言う方向に進んでいくしかないから。

2012.12.07

日本を元気にする一歩

ん?もしかして自分が一番年下か??
そんな猟銃の経験者講習。
いまや2/3が60代以上。
しかも男だけしかいない。
うーん、先が無いなぁ~。
衰退の一途に何か出来ないものか。

散歩をしながら町の様子を観察するのが好きで、どんな建物があり、どこに人がいるかを見ている。
場所や時間帯によるのだけど、あまりに人がいなくて、あまりに閑散としていると、ちょっとどうかと思うわけです。
と同時に、こういう場所は日本中にあるわけで、人が楽しく元気に暮らせるようにするのは、どうしたら良いのだろうかと考えています。

どんな場所も人は沢山住んでいる。
マンションもあるし、家も沢山建っているし。
入居率の問題はあるにしろ、人はいるわけで、どうしているのだろ。

毎日ではないにしろ、人が地域で楽しめるようにしようと思っています。

場所によっては、巨大なマンションと団地があって、人を見かけない・・・。
仕事に出て帰ってくるだけの場所というのは、寂しい気がします。

日本を元気にする。
それは隣人を元気にするところからかなと思います!
人を元気にすると、自分も元気になります。
先ず差し出すが基本というのは、人間関係でも同じと言うことですねー。

2012.12.06

運を良くする

我が家のカメは冬眠に貼っているのだけど、今日は暖かかったせいか暴れ出して庭に逃げ出したとか。
今更起きないで、春までお休み~。

銀座の有名な宝くじ売り場の行列。
相変わらずですねー。
あれだけ買う人がいたら、誰か当たりそうです。

幾ら宝くじを買うか?
30枚で9千円。これを年に何度か。例えば4回で3万6千円。
10年間で36万円。
買う人はもっと買うでしょう。この何倍か。
あたればラッキーですが、多分当たらない。
これを無駄と考えるか。

冷静に、合理的に考えれば、買わない方が良いわけです。
でも、「当たるかもしれない」というドキドキを楽しむには、買うしかない!
何に価値を置くかと言うことですねー。

お金が欲しい。
一瞬でお金持ちになれるから。
だから宝くじになるわけで、そう考えるのは、お金持ちではないから(^^ゞ。

お金そのものではなく、欲しいのは増えていく仕組みですねー。

まぁ、TOTOのように応援しながら、何かに使われるがいいかな。
儲かるのは胴元ですけど。

宝くじというと、にしきのあきらさん夫婦が有名ですねー。
確か、運を良くするには良いことをするのが良いと。
人の役に立つことを楽しんで出来たら、運が良くなりそうです。
やるしかない!!

2012.12.05

出来ると良く出来る

iPhoneとMacを使うようになって、その操作性の良さを感じているところ。
「出来る」ということと「快適に出来る」の違いは大きいですねー。

何事もですが、「出来る」ということと、「しっかり出来る」とか「高いレベルで出来る」との違いは大きいものです。
自転車も、たいていの人はちょっと練習すると乗ることが出来ます。
車の免許もそれほど難しくはない
が、競輪選手やF1ドライバーになるのは簡単なことではないですし、そのまたトップに立つのはとっても困難なことです。

特別な才能が必要!?

ある意味ではそうですが、その考え方を知ると、必ずしもそうではない。
分野や条件を絞ると上位に行けるものが結構あります。
必ずしも世界一が求められるわけじゃないし、他の要素を組み合わせたりすることで特別な存在になることも出来る。

F1ドライバーだって知らない道だと苦労することもあるだろうし、トラックで荷物を運ぶとなると、スピードより安全が優先される。

そのあたりは、自分を知って工夫すると言うことが大切。
ここなら行ける!
暗闇の中を突っ走る前に、足下をよく見てみよう!!

2012.12.04

我慢は良くない

どこで電気を使っていたか?
電気料金が凄いことになっていた。
所沢が寒い、というだけではなくてアンペアも以前より大きいし、電気代も上がっていたような・・・。
光熱費は少ない方が良い。
ただ、我慢するのではなく、快適に過ごしたいと思うわけです。
どう工夫するか。
近所の川に水車でも作って水力発電でもやってみたりして(^^ゞ。

さて、我慢するのが良いわけじゃないんだよ!と思うことがあります。
ぐっとこらえても良いことが無い(^^)。
意外に見返りが少ないということ。
我慢したという実績だけが心に残ります。

いかいに快適にするか。
これ、かなり大事。
自分が何を望んでいるかを知らないといけないし、本当にそれで満足出来るようになるのか想像しないといけない。

私も最近、満員電車には極力乗らないようにしています。
快適さを優先するとそうなるわけです。
そのうえで、能力を発揮しないと!!

我慢は体に良くないです。
単に、過度なストレスに過ぎないです。

2012.12.03

癌なら大丈夫

癌になる人、多いですね。
まあ、誰でも癌になれますから。
体内ではいつも癌細胞が出来ていて、免疫機能が働いて正常に戻っている、というか正常な状態を維持している。

癌は珍しい病気ではなくなっていますね。
早期発見だとだいたい大丈夫。
身内にも癌になった人がいましたが、「ちょっと切ってくる」とバイクで出かけて、しばらく入院してもどってきて、結局90過ぎまで長生きしていました。
ゴールデンバットというタバコを1年に50箱ほど吸う生活を続けていましたけど(^^;。

病気にはならない方が良い。
病気になっていると、やりたいことが制限されたりするし、お金もかかるし。
そのためには健康的な生活を送りたい!
早寝早起き、適度な運動と、腹八分目のバランスのとれた食事。
それが豊かな人生になるかどうか・・・。

病気とは程々に付き合いながら、人生を豊かなものに。
どうやっても時間に限りがあるものですから。

霊的に健康であること。
そのことは思いのほか大切で、それは何かを知ることではなくてですね、素直に自分の人生を生きるということだと思うんです。
ほとんどの場合、余計なマインドでいっぱいですから。
そういう変な思い込みとか、他人の常識とか、捨て去ると、とっても霊的になりますから(^^)。

心まで病気にならないよう。

2012.12.02

正解を求めて

アルマーニの銀座タワーで“ECCENTRICO”展を見てきました。
時代を反映しているというか、こだわりがあるものは見ていて楽しいです。

アルマーニの服は見た目以上に着やすいものが多いですね。
柔らかく、動きやすく、快適です。

さて、仕組みを考えるということ。
これが楽しい。
というか、価値があることだと思う。

どのようにして興味を持ってもらい、そして次のアクションに移るのか。
また、その後の行動はどうなるのか?

こうしたことに正解があるわけじゃ無い。
だから、考えたことはあくまで仮説です。
やってみて、それが正しかったかどうか検証するわけで、うまくいけば嬉しいし、そうでなければさらなる工夫が必要になり、それはそれで楽しいものです。

駄目かもしれないものが上手く行ってしまうのが、ちょっとどうかと思ったりします。
それって、自分の感覚がちょっとずれているかもしれないと言うことだから。
正解を求めて突き進む。
正解は変わりつつあるわけですけど。

まぁ、どちらの転んでも成長が見込める。
そうあるべきです!

正解を求めて

アルマーニの銀座タワーで“ECCENTRICO”展を見てきました。
時代を反映しているというか、こだわりがあるものは見ていて楽しいです。

アルマーニの服は見た目以上に着やすいものが多いですね。
柔らかく、動きやすく、快適です。

さて、仕組みを考えるということ。
これが楽しい。
というか、価値があることだと思う。

どのようにして興味を持ってもらい、そして次のアクションに移るのか。
また、その後の行動はどうなるのか?

こうしたことに正解があるわけじゃ無い。
だから、考えたことはあくまで仮説です。
やってみて、それが正しかったかどうか検証するわけで、うまくいけば嬉しいし、そうでなければさらなる工夫が必要になり、それはそれで楽しいものです。

駄目かもしれないものが上手く行ってしまうのが、ちょっとどうかと思ったりします。
それって、自分の感覚がちょっとずれているかもしれないと言うことだから。
正解を求めて突き進む。
正解は変わりつつあるわけですけど。

まぁ、どちらの転んでも成長が見込める。
そうあるべきです!

2012.12.01

あらゆることを想定する

母親の誕生日パーティー!
今回は宅配の「銀のさら」で、寿司の食べまくり(^^)。
たまにはこんな感じもいいものです。
家族でのんびりながらで。

さて、どうなるのかを想定する。
意外に考えない人が多いものです。
やってみなければ分からないって。

そりゃ、やってみなければ分からないのですが、やる前に想定しておくことでうまく対処できるわけです。
そこがどこまで出来るかが、本当に勝てるかどうかにかかってくる。
何かったら手遅れって、それじゃまずいんです。

スポーツの場合、すぐ勝敗に左右します。
そんなはずじゃなかったとか、後から言っても手遅れです。
もしかしたら、何か壊れるかもしれないし、不利な条件がふえることだってあるから。

ビジネスときも、準備を怠ったが故に、結果が出なかったとか。
まさかのことって起きるものですからね。

良いことも、悪いことも、想定の範囲内であれば、そこに立ち止まる必要がありません。
想定の範囲内なんですから。

« November 2012 | Main | January 2013 »