プロフィール

メインのサイト(Good Healing)

無料ブログはココログ

« January 2013 | Main | March 2013 »

February 2013

2013.02.28

会って話そう

3月ですねー。
春らしい空気を感じます。
朝夜は寒いけど、昼間はそこそこ暖かさを感じ、店に入ったいるすると暑い・・・。
微妙な季節です。

さて、リアルな付き合いが大切であると、仕事でも、遊びでも、そう思うわけです。
ネットだけでは、どうも上手くいかないことがある。
思いが伝わらないというか・・・。

実際に会って話すかどうかで、物事の進み方はだいぶ違う。
というか、そうしないと細かいところまで伝わらないでしょう。
そういうことで、困ることが多々あるわけです。

便利な世の中ですが、伝えることはアナログで、特にイメージを伝えるのは難しいわけですよ。
相手が天才だと、そのあたりも受け取ってくれるかもしれないけど。
そうでないと、大変でしょうがない。

思いがずれまくっていると、不幸になるだけですから。
会って話そうじゃないか!

2013.02.27

棚卸し

自分のことを棚卸し。
断捨離の前には、何があるかチェックしておかないと!

で、我ながらもったいない!
しっかりまとめて、使えるものは使っていかないといけないなぁと思いました。

それをするのは、結局自分次第。
自分のことは、自分でやらないといけないことはとても多いわけです。

やるだけやったらハッピーです!
うーん、なかなか忙しいですねー。

2013.02.26

気持ちを察して

男と女は、違う!

わかり合えるだろうか?
それともぶつかり合うだろうか??

古代からの神秘です。

とか言っている場合じゃないって(^^ゞ。

違うんですよねー。
もともとが。
そういう前提でいかないと、誤解が生じる。
というか、そういうものだと思って付き合うのが正しいんじゃないか。

ただ、なんでもかんでも「違う」にしないほうがいいなぁと思います。
共通点も多々ありますし。

何事も大切なのはコミュニケーションというやつ。
求めるものはしっかりと伝えないと分からないものは、分からないって。

上手くいくためには、努力が必要です!
何に気づいたら良いのか?
自分だけの都合じゃ、二人でやっていけませんから。

相手の気持ちを察しながら・・・。

2013.02.25

知りたいときに検索する

これって何だろう?
どういうものなんだろう?

そう思ったとき、ネットで検索します。

単に「情報」だと、どんどん出てきます。
が、本当のところどうなんだろう?と思うと、ちょっと工夫が必要です。

例えば、気になる商品があって、仕様や使い方はすぐ分かる。
でも、実際使った人の声はなかなか探しにくい。
というのも、アフェリエイトばかりで、同じような文書が沢山出てきてしまうんですよねー。
結局、価格コムやアマゾンのレビューを見ることになる。

うーん、、、どうなんだろう?

本当の利用者の意見が、有りそうで、なさそうで、あるけど疑わしかったりして、、、。
これって、ビジネスになるかも、と思ったりします。
誰でも考えそうなことですが、やり方次第ではドカンといけそう!

さて、「歯」のヒーリングはどうだろうか?
と、突然内容が変わります。

人が生きていく上で「食べる」と言うことはとても大切なことです。
そのためには「歯」が大事です。

3本目の歯が出てくるとか・・・。
できないものか?

願えば叶うかな??

2013.02.24

アウトレットパークにて

三井アウトレットパーク入間に行ってみました。
アウトレットモールに行くこともほとんどなかったのでそれなりに新鮮な感じです。
にしても、寒かった・・・。

いろいろな店があるのは楽しい。
でも、買う物は、いつも通りのエディーバウアーだったりします(^^ゞ。
まぁ、サイズの問題で。
あと、エディーバウアーの店員さんはよく話をしますねー。
そういう方針なのかもしれないですね。
私は楽しく過ごせるので結構好きです。

コーチは、アウトレット専門の商品を作ってるのかな?
なんだか安っぽく感じました。

買い物は楽しいですねー。
私としては、静かな店でゆっくりと買い物をするのが好きです。

いろいろな店に行ってみると、その対応が様々で面白いです。
店員さんですから、売りたいわけです。
当然ですねー。
それが仕事ですから。
ただ、いきなり売り込んでも買うわけないじゃないかと思うわけです。
初めて会った人から。
何を買うか、そもそも買うかどうかも決めていなかったりするので。
そこで、安いとかお得とか、、、そういうことは後からで良いように思うんです。

ここもまた、個人の時代。
この人面白いなぁと思わせるかどうか。それで売り上げは変わってきます。
世間話は大切です。

そうそう、そろそろ腕時計がほしいなぁ〜。
物欲、大ありです!

2013.02.23

当たり前から始まる

「あたりまえ」の感覚というもの。

これがなかなか無かったりします。
「そんなこと常識だろう」と思っても、その常識がどこからくるものなのか?
誰かが言ったことかもしれない。
TVで見たことかもしれない。
でも、よくよく考えてみると、ちょっとどうかと思うことがある。

また、その値段は適切だろうか?ということ。
まぁ、購入者が納得すれば良いわけですが。
法律で決まっているものは、その通りでしょう。
でも、何となく相場があって、「みんな、そんな感じだから」というのは怪しい・・・。

もしかしたら、違う価値を加えられるかもしれない。
もしかしたら、もっと安くなるかもしれない。
そして、もっと便利になるかもしれない。

当たり前に考えることから、そういうことは見つかるのだと思います。


ビジネス関係では、必ず薦められる本です。
随分前に読みました。が、内容を覚えていない・・・。


2013.02.22

どうしたらいいの?と聞かれたら

アンドロイドは使いやすいのだろうか?
iPhoneは最初から使えたけど。
マニュアルがある時点で、これは違うと思ったりしてね(^^ゞ。

さて、今まで何度「どうしたらいいの?」という言葉を聞いただろうか?と思うことがあります。
まぁ、行動すると言うことは何かやるということなので、どうしたらいいのだろうかと考えることもあるでしょう。
でもですね、それより先にあるのは、「どうあるのか」ということです。
これがないと、ただ闇雲の進むことになってしまう。

正しいか間違っているかは分からないのです。
まず、自分のあり方は、自分で決めるということ。
決めたら、次のステップが待っている。

「どうしたいいのか?」と聞いてくるとき、自分では何も考えていないという事じゃないかと思ったりします。
いろいろな可能性があるわけですが、目の前の問題をただクリアするのに精一杯になっている。
それだと、どこに行くのか分からないし、永遠の続けるしか無くなるかも。

お金の問題が絡むとき、特にそうなります。
収入がないと、大変ですから。
焦るだけ、泥沼に入りがち。
ちょっと落ち着いて、自分のスタンスを確認してみるといい。
たいていどうにかなるんです。
変なこだわりを捨てて、自分を変えれば良いだけですから。
それも出来ないようだと、頑張るしかないかな(^^ゞ。

2013.02.21

職人気質を世の中に

我が家にバーミキュラがやってきました!
オーダーして1年弱だったかな?
美味しいカレーを作ってくれると思います。

さて、職人は面白い。
どんな分野でも、技がさえるというのは、素晴らしく、美しいです。
特に、昔の職人さんが作ったものは、手抜きがなくて、素晴らしい。
職人さんは、日本だけじゃないんですよねー。
世界に素晴らしいものが有ります。

で、これがビジネスになると難しい問題が発生!するときがある。
要は儲からないということ。

私は職人にあこがれつつ、尊敬しつつ、でも職人になるわけではないのですよ。
うまくやっていきたい。

今でもですね、職人気質の人がいて、その才能を世の中に出していきたいと思っています。
そしたら、楽しいじゃないですか。

2013.02.20

飛びだそう

きゃりーぱみゅぱみゅワールドツアーに興味があって、「カワイイ」も世界の共通語になった今日この頃、私も世界に出て行こうかと!
いや、その前に、日本でも何ともなっていないか・・・(^^ゞ。

可愛くて、ちょっとグロイところがあって、それで世界へ進出。
素晴らしいです!!

自分の特徴を知って、磨いていく。
あなたを頼りにしたい人は必ず出てくるのです。

さて、何か自分でやっていきたいと人との出会いが増えています。
良い会社で働きたいというのとは、ちょっと違う。
世の中に新しい価値観を出していくんですねー。

価値を分かってくれる人は必ずいます。
ようは、その人に届くようにできるかどうか。
売れない一番の理由は、知られていないと言うことですから。

世界へ飛びだそう!
少なくとも、近所に飛び出そう(^O^)。

2013.02.19

大ヒットの予感がしない

今、世の中では何が流行っているのだろうか?

ピンポイントで人が集まる場所というのはあるわけです。
「俺のフレンチ」とか。
凄いビジネスモデルだと思います。
他にも人気のお店はあります。

が、それでも何万人まではいかないわけです。

替え歌で有名だった嘉門達夫さんだったと思いますが、以前は大ヒット曲があって皆知っているから替え歌も作りやすかったと。
今では、バラバラですからねー。
オリコンとか、ヒットチャートとか、知らないし・・・(^^ゞ。
AKB48の他にいろいろな48があって、もう分からない。
好みが細分化されているので、皆が知っているようなものが無くなったのかもしれない。

大ヒットはないのか、、、。
いや、スマホくらいかな?

時代は変わってきている、というのか、いろいろなところで感じます。
小手先のテクニックが通じない世の中。
地道に王道を行くのが、結局は正解だったりします。

そのために、何をするのか?
先ずは、人の気持ちを知らないと、、、。
そこからだなぁ~と改めて思うわけです。

2013.02.18

不要な時間

ロシアに隕石を拾いに行こうかって。
カメラを搭載している車が結構あるものなのだなぁと思いました。
セキュリティ関係かもしれないけど。

さて、成功するためには、やることではなく「やらないこと」を決めた方が良いといいます。
やらないことを決めることで、やることがハッキリしてくるわけです。
何でもやっていると、手に負えなくなってくるから。

日常生活でも同じで、よりクオリティの高い生活を送るには、やらないことを決めた方が良い。

良くあるのが、禁煙、禁酒とか。
まぁ、お金もかかるし、時間もかかるし、健康にも悪い。
ストレス解消なんていいますが、そもそもストレスのないところに行ったら良いくらいです。

新聞、テレビなど。
実は見なくても問題ない。
まぁ、ニュースになった時点であまり役に立たなかったりしますし。
止めてしまってかまわないものです。

金持ち父さん、貧乏父さんにあるよに、負債か資産かをココでも考えてみると面白い。
今やっていることは、何かを生み出すだろうか?
何も生み出さないものは、止めてしまったらいいわけです。
そして、もっと有意義なことにシフトしていく。

などと言っていると、またストレスになりそう(^^)。
自分の時間は楽しく過ごしたいですねー。
テレビでも見ながら(^O^)。

2013.02.17

日本発に

靴に弱い・・・。
履ける靴があると欲しくなってします。
足が、典型的な日本人(だと思っている)の形なので、幅広くて甲が高いもので。
履けるものがとても少ないんですよねー。

履ける靴があって、かっこいいとなると、買わずにはいられない・・・(^^ゞ。
貴重なものですから。

良い靴を履こう!
安く履きつぶすのではなく。

さて、世界進出は素晴らしい!と、きゃりーぱみゅぱみゅのライブを見て思いました。
"カワイイ"もすっかり共通語ですしねー(^^)。

日本の文化が世界に進出するって、素晴らしいと思うんですよ。
以前は、ウォークマンにテレビ、車だったりしましたけど、サービスなどの独自のものが出ていくと、世界が美しくなる気がします。
それは、何でも日本が素晴らしいと言うことではないです。
いろいろと融合されて、洗練されていくのだと思います。

人は進化の方向へ進んでいくべきだと思うんですよ。
進化とは、便利になると言うことだけじゃなくて、より良くなっていくと言うこと。
例えば、人と人とがわかり合うとかです。

2013.02.16

誕生日、ありがとう!

本日、誕生日です。

みなさん、ありがとう!
家族と幸せな日々を過ごしております。

さて、家族というのはとても大切で、一番近い人間関係です。
ここで良い関係が作れるかどうか、人間関係を良くしたいと思っている人は試してみるといいです。

まぁ、関係が近いというのは、いろいろと難しいところがあります。
通じすぎるというのかな。
でも、やるだけのことはやるんです!!

誕生日にプレゼントを贈ったり、たまには食事に行ったり、、、簡単なことですから。

後で後悔しないように、が、基本です!

2013.02.15

行動と想像と

最近、「美文字」、「汚文字」をTVでよく見るので、丁寧に書くように心がけてみました。
今までより落ち着いて書けるわけで、意識もちょっと変わりますねー。
引き続き試してみます。

さて、全く初めての所に行くのは、緊張しがちです。
どんな人がいるかわかりませんし、何が起こるか分からないから。
躊躇したまま何もしないか、思い切って先へ進むか・・・。
多分、やるだけやった方が面白いわけですよ。
何かあったら走って逃げれば良いだけのことですから(^O^)。

想像することと、実際に行動することとは大きく異なります。
全てを実際に行動することは不可能かもしれない。
でも想像だけでは得るものはほとんど無いようなものです。

特に、とことんやってみることが出来た人は、幸せです。
何か一つだけで良いですから。

イチロー選手は、野球ばかりやっていたわけです。
その結果があなたの知っているとおり。
野球以外でも話題になったり活躍できてしまう。

これをやるのだと決めて実行した人は幸せです。
他のどうでも良いことを考えなくて良いのですから。
出来なかったらどうしようとか、考えているのは時間の無駄というものです。

アクション!ですねー。

2013.02.14

絶望に準備する

「絶望」することはあるだろうか?

そうそうないかもしれないですねー。
でも、絶望と言うことはちょっと重すぎても、ガッカリすることはあるんじゃないかと思います。

がっかりすることは織り込み済みで物事を考えていく。
そうすると、痛手はそれほど大きくない。
これもまた準備をすると言うことです。

思い通りに行かないことは、実に良くあることです。
自分だけで何でも出来るわけじゃないから。
他人と一緒に仕事をして、どうも上手くいかないとか、思った通りに行かないとか、、、。
ガッカリするものです。

ただ、いつまでも落ち込んでいてはいけないわけで、はやく復活する必要があるんです。
物事、前に進めないといけませんから。
だから、あらかじめ準備しておくわけです。

何があっても大丈夫!
悲しいことがあっても、無防備過ぎないでいることで何となるさ!

2013.02.13

断捨離で

小説を読もう!と思って本屋へ。
一番品揃えがあるのがブックオフだったりしますが・・・(^^ゞ。
どうも、推理小説が多くて、殺人事件が多発しています。
そういう推理物じゃない小説がいいなぁ~と思ってもなかなか見つからない。
どういうこと?
見つけ方が悪いのかな?

さて、改めて断捨離が来ています!!
本はだいぶ少なくなった。
服は、もともとそれほど多くない。
まぁ、本も服も少しは捨てられるけど。

と言いながら、iPhoneにKindleを入れて、無料の本を入れてみました。
果たして読むのか?
それとも断捨離に、、、。

捨てることで気分が晴れます!
そこは思い切った方がいいですねー。
どうせいつかは手放すのですから。

この世に、永遠に続くものは無いのです。
世界は常に移り変わっている。
地球も、宇宙も。
そういうときの流れを感じたら、何でも出来そうです(^^)。

2013.02.12

始めることで動くのだ

ブログをやっていると、やはりアメブロを使うことが多くなります。
一番使われているブログであると言うことと、何かとカスタマイズが出来るのが人気なのでしょう。
たくさんのノウハウがネット上にはありますね。
やっているときりがなくて、そこそこのところで良いかなと思ったりします。
あとは内容とタイトル。
これでかなり集客に結びつくはずです。

さて、今思えば、ブログもfacebookもTwitterも無かったときからHPを作ってあれやこれややっていたものです。
初めて作ってHPを公開してから、もう10年以上経ちますし。
変わったものです。
というか、便利になって誰でも出来るようになりましたから。

一歩足を踏み出すことも簡単になりました。
登録して記事を書けば良いだけですから。

でも、なかなかその一歩が出来ない人がいます。

ちゃんとしたことを書かないといけない。
勘違いされたら大変だ。
文句を言われたらどうしよう。

とか・・・。

大丈夫です。
炎上するのは有名人で、普通の人は読まれることも少ないですから(^^ゞ。
話題になるくらい有名になってから対応しても大丈夫ですって(^O^)。

勉強も大切ですが、先ず始めてしまう。
それが人生を動かしていくコツです。

2013.02.11

本当の世界

川越までドライブ!
本丸御殿から喜多院、商店街を通って、蔵造りゾーンへ。
町の中を一周も、寒かった・・・。
もうちょっと暖かくなってからがいいですねー。
それにしても蔵造りゾーンは、人が多いけど、車も多くて歩きにくいですなぁ~。

さて、見える世界と見えない世界。
かつては、占い、予知や予言と言ったものも有りました。あ、今でもありますけど。
今で「予想」と言った感じ。
競馬でも株でも。
パターン化したりして、過去のデータか読み取ろうとするわけです。
結果、たいして当たらないって・・・。

科学の進歩は、不可能を可能にしたいという思いから出来ている!のではないか。
それは、これから何が起きるのか、どうしたら良いのか、知りたいから。
不確定要素を出来るだけ排除して、分かるようにしたい。
先行きが不透明だと、嫌なものですからねー。

でも、分からないことの方が多いのです。
"1%の可能性"は、実現することもあるわけですから。

見える世界を飛び出さないと、分かるようにはならないのかもしれない。
なぜなら、本当の世界はここにはないかもしれないから(^^)。

2013.02.10

見えない世界で遊ぶ

大江アナがニューヨークへ赴任だそうで、、、。
まぁ、そんなわけです。

マイナースポーツの選手は、世界レベルで戦うために、質素な暮らしをしていることが多いようで。
スポンサーもあまりなく、勝っても賞金が少ない。
ということは、どこかで稼がないといけないわけです。
そこは、ネットでしょう。

さて、自分に出来ることは何か?
それを改めて考えてみる。
・・・というとちょっと大げさかもしれないけど、何が出来るのかと考えるのは楽しいわけです。

この世界は見える世界と見えない世界。
見えない世界に対して何が出来るのか??
それは、、、言えないって(^^ゞ。

いや、証明不能な領域ですから。
偶然かもしれないし。
制御も必要だし。

でもチャレンジしていくことは大いに楽しい。
遊んでいるとも言うけど。

え?何のことって??
まぁ、そういうこと。

2013.02.09

チャレンジ

さぁ、これからだ!
どんどん進んでいこう!!
と思う土曜日。

でも、寒い・・・。
外出しようかと思ったけど、家にいました。

理想的には、何もしなくても収入がある状態が良いですね−。
本気でそこを目指すべきじゃないかと思うことが多いです。

とにかく、ブロックがある。
精神的なことですけど。
一番しか価値がないようなことを言っていては何もできません。

つまりですね、自分がやろうとしたことがあって、すでにやっている人がいたり、すごい第一人者がいたりすると、すぐに「これは駄目だ」と諦めてしまう。
これって、おかしなことです。

例えば世の中を見ても、牛丼屋は吉野屋、すき家、松屋、らんぷ亭、なか卯とあります。
吉野家が一番だからと言って、諦めたわけじゃない。

ハンバーガー屋だって、マック、モス、ロッテリア、フィレッシュネス、とあります。
スターバックスがはじめって、まだ10年ちょっとでしょう。

いろいろあるから、参入しやすいのです。
だから、盛り上がっているときはチャンスだったりします。
まぁ、出来たら盛り上がる前に参入しておきたいですけど。

お金の刷り込みとは、「仕事をすればお金がもらえる」というのもその一つです。
これって、雇われることでしか収入を得られないってこと。
かなりまずいです。
自分能力で切り開くことも出来るし、もっといいのは他人の能力を利用することだって出来るんですから。

いつの時も諦める必要はない。
といっても、簡単なことではないんですけど。
どこか入り込む隙はあるものですし、もしかしたらど真ん中のストレート勝負が良いかもしれない。

チャレンジです!

2013.02.08

楽に行きましょう

健康診断というのは、手強い(^^)。
特に、胃のレントゲンは、発泡剤で胃を膨らませて、バリウムを飲みながら体を上に下に右に左にと大騒ぎ!
さらに下剤を飲んでやっとゲップが出来る!!
その後、半日くらいは下痢状態。

これは、健康に向かっているのか?
かなりの疑問を持ちながら、来年は止めておこうと思います。
多分、そんなことしなくてももっと正確に分かるんじゃないかと思うんですよねー。

科学よ、進歩しなさい!

さて、我が家に車が来てしばらくたちますが、なかなか乗る機会がない。
車は乗らないと面白くないわけです。
ということで、ペーパードライバーの奥さんの練習をしてみましたが、、、。
結論として、教習所に行ってもらうことにしました(^^)。
ちょっと怖かった・・・。

車の運転も、慣れてしまえばたいし事は無いのですが、慣れていないのが伝わってくる運転は怖いものです。
意識しなくても体が動くようになってもらわないと。
操作そのものは難しくないですから。

大丈夫かどうかは、人に伝わるものです。
怪しい言動は、人に伝わりますからね(^^)。
体が硬くなっていると、緊張していることが分かるからかも。

落ち着いて、安心して、楽にいきましょう~。

2013.02.07

普通のままじゃいかんのだ

世の中の「常識」は、怪しい・・・。
「常識」と言うものに捕らわれると成長出来ない、こともあるんだなぁ~。

変えて良いんです。
自分の好きなように。
あ、もちろん法律に縛られる問題は省きますよ。

例えば、あなたが拾った石を1万円で売って良いんです。
買ってくれるかどうか分からないけど。
でも、その石に1万円以上の価値を見いだせたら、売れるようになるでしょうねー。

それって、素晴らしいことなんです。

一番多く感じるのが、受け取ることを拒否しているということ。
儲けて良いのに、安く売ろうとすると言うことです。
その方が喜ばれると思っているわけですよ。

そうじゃないんです。
安いものは安いなりの価値しかないんです!
相手だって、払った分の価値を受け取りたいんですよ。

マインドを変えないと行けない!
普通とか常識とか、外していかないと、普通のままですって。

2013.02.06

変わる時期に

結局たいして雪は降らず。
西武線も普通に走っていました。
乗客は少なめで。

「日本は素晴らしい」と思う人、多いと思います。
きっちりしたサービス。
トイレはウォシュレットがついていて、コンビニは24時間いつでも買い物が出来て、電車は正確にやってくる・・・。
世界がそうなっていれば、便利ですねー。

ただ、多様な文化があるというのも面白いもので、不便さを体験することで、あぁ、生きているんだなぁ~と感じたりします。
もともと何も無かったわけですから。

人は変わったのだろうか?

確かに科学は進歩し、文化は変わっていくし。
ただ、人の意識は変わったのだろうか?進化したのだろうか?

もしかして、たいして変わっていないかもしれないなぁ~と思うことがあります。

考えてみれば、聖書は2,000年前のことを言っているし、仏陀はもっと古かったり。
永遠に変わらない真理、とも言えるけど、進歩していないとも言えるんじゃないか。
そろそろ次の時代に移っていかないと、平和がやってこない気もするし。

人は、変わっていく時期に来ているんだろうと思います。

2013.02.05

億の声

雪が降るのか?
結構暖かいけど。
降るなら思いっきりがいいですねー(^^)。

どうにもBluetoothのマウスがよろしくない!
すぐに繋がらなくなる。
電池の問題じゃない。
どういうこと??
と思って、設定をいろいろいじっていると動き出したりして。
うーん・・・。

さて、やることをいろいろと整理してみると、かなりあるぞ、と。
どんどん先に進まないといけないのだけど、しっかりとやらねばならないわけで、やるぞ!と気合いを入れないと。

ある人が、目標を達せするまで友人に会うことをやめ、テレビなど不要な情報を止め、突っ走っていて、でも結果が出ていると。
素晴らしい!
しかも"億"の声が聞こえだしているし。

こちらも遊んでいる場合じゃない!
だぁ~!

2013.02.04

お金の覚悟

メンタルのブロックの大きさを実感中。
そうやって育ってきたからか。
それにしても、もっと人は自由であるべきだと思う。

お金はあると便利です。
だから、欲しい。
その反対が、失うことを恐れると言うこと。

でもよーく考えてみると分かるのだけど、そんなに恐れるほどの事じゃない。

単純に「覚悟」をすれば良いだけのことです。

収入が無くなって、家賃や光熱費が払えないのなら、ごめんなさいと言って実家に帰るとか。
知り合いの家を渡り歩くことだって出来るでしょう。
1週間ずつ4箇所行ったら一ヶ月ですし、52箇所で1年間です。

無理だと思いますか?
いえ、覚悟の問題です。

それに生活保護もあります(^^)。
つまり、何とかなるわけです。

アホなプライドを持っていると苦しむだけですけど。

あ、もちろん、働くなと言うことじゃないですよ!
お金を稼ぐというのは、とても素晴らしいことです。
ただ、覚悟を決めておくことで、しょうもないことをしなくてすむということです!

2013.02.03

凄かった

大きなワークが終了。
かつて無いほどでした。
いろいろあって、スッキリしています。
この感覚も初めてかも。

次が楽しみです。

寝よう・・・。
節分だけど・・・。

2013.02.02

自分は正しいという思い込み

ホームではいつも以上に力が出る。
サッカーなどでも、ホームの方がアウェイよりも勝率が高い。
同じ大きさ、同じボール、同じルールなのに、ですね。
確かになれたグラウンドだと、やりやすいかもしれないですけど、多分、自分の家だと力が出るんだと思います。
ということは、どこでも自分のホームにしてしまえば良いのかな・・・。

「自分は正しい」という思い。
これは、ある意味で正しいのですが、間違った使われ方をするときもある。
教育の問題か?

学校では、一つの正解を見つけることが正しかったわけです。
でも実際にはそうではない。
答えが複数ある場合もあります。
それに、正しい答えがあるのかどう分からないときだってあります。
正しいと思われたことが、ある日そうでもないらしいとなって、焦ったりしてね。

つまり、「自分は正しい」。
自分と違う答えを出した「あなたは間違っている」になってしまうわけです。
そして、間違っているあなたは悪い人だとか、飛躍してしまう。

もう少し冷静な頭があると、自分は正しいし、あなたも正しいという考えを持つことが出来る。

そもそも正しいか間違っているか、分かっていないのだから。

受け身はありません

私のiPhoneには動画と音声ファイルがたくさん入っています。
アプリは少なく、ゲームはありません。
ゲームは2,3入れてみたけど、時間の無駄だと言うことでやめてしまいました。

で、動画と音声は、とっても量が多いので、なかなか見る時間が取れなかったりしますが、内容からはかなり貴重なものです(^^)。

ところで、私の通っている道場では受け身の稽古がありません。
受け身というのは、投げられても怪我をしないようにと言うことですから。
つまり受け身をとること自体、負けているとも言えます。
そんなのやってもしょうがない・・・。

最近話題の、「体罰」について。
多くの人が行っていますが、殴ったら強くなるわけではないですし、体罰をしたら成績が上がるわけじゃない。
逆に、下がるんじゃないかな?
やる気が無くなったり、萎縮してしまったりしてね。

武道とスポーツの違いがあります。
サッカーや野球、バスケ、、、いわゆるスポーツは、痛みに耐える必要がない。
まぁ、体が強くないと当たり負けをすることがあるでしょうが。

武道や格闘技の場合、殴ったり、投げたり、蹴ったり、、、多少やられても大丈夫でないと困ってしまいます。
いちいち痛がっていたらね、試合になりませんし。
でも、体罰じゃないんです。
あくまでやっていることを理解しながらの練習なんですねー。
意図がないと、強くなれません。

どういう指導、練習をするべきか。
指導者と選手の関係はどうあるべきか。
答えがありそうで、ない・・・。
みんなレベルが違うし、そもそも同じ人はいないわけだから。
試行錯誤なんですねー。

ただ、結果が出ていないとしたら、良くない関係かもしれない。
勝つなら勝つに徹した方が良いです。

« January 2013 | Main | March 2013 »